プロレスファンなら一度は読んでみたらいいプロレス本があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こちらが参考になると思います。


http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=41530
    • good
    • 0

「プロレススーパースター列伝」でしょう。

これは漫画ですけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロレスの仕組みについて(ミスター高橋の本を読んで)

先日ミスター高橋のプロレスの真実について書かれた本を2冊たて続けに読みました。だいたいは想像していたものの、ああまではっきり書かれてると納得&失望&感動、と様々な感情がこみ上げました。

で、あれは新日について書かれたもんですが、ほかの団体、例えば全日でもNOAHでも、はたまたZERO-ONEでも、同じようなこと(ストーリー作りなど)が行われているのでしょうか?そして新日では今でも?

みなさんのご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

団体のカラーにもよりけりですね。
DDTなんかはかなりその辺凝っています。
ただ、現在はファンの目もかなり肥えてますので、
重要な試合に関して言えば「勝敗そのもの」の取り
決めはしていない、と考えていいでしょう。

ただし長いスパンで見た場合、選手レベルで戦略的に
「負けておく」という作戦はあり得ます。
シリーズ最終戦でタイトルマッチが組まれていた時
など、(王者・挑戦者問わず)相手を油断させる目的
であえて負ける、という“心理戦”の部分も、重要な
要素になりますから。

決まったストーリーの中で進行するのではなく、その
時々の結果に応じてストーリーがリアルタイムで作ら
れていく…という手法が、現在の主流だと考えるのが
自然かと思います。

…ただ、そう考えても最近の新日に関して言えば、
ゴールデンでの「ハズし」が多かったのは事実なん
ですけど…。

Q昭和のプロレスファンが平成のファンに勧めたい試合は?

私は初代タイガー、長州維新軍、タイガージェットシン対猪木、国際軍団、の頃からのプロレスファンです。
最近武藤対高田(新日対Uインター)のころからファンになった友人とプロレス談義をするのですが、昭和のプロレスでお勧めの試合・レスラーって何・誰でしょう?
平成のファンでも「おー!!!」って唸るような。

Aベストアンサー

最近見た試合から・・・
★アントニオ猪木×ストロング小林(初対決)
 いまのプロレスのような、序盤から派手な技を使う展開とは違い、起承転結がはっきりしています。この頃のストロング小林(金剛)ってホント強かったんだと改めて感じさせる一戦です。リング上はもとより、双方の”応援団”も含め殺気に満ちています。

★藤波辰爾×アントニオ猪木(1988年8月8日横浜文体)
 60分フルタイムの試合ながら、全体的に締りのある試合で、見ていて時間が経つのを忘れてしまいます。まさにプロレスのお手本のような試合です。

★(全体的に)初代タイガー
あの頃から25年経っているのに、今見ても新鮮な動き・試合をしています。

★(タッグチームでは)長州&アニマル浜口
ふたりの息がピッタリで、1+1が5にも10にもなったチームです。この頃の新日本にタッグのベルトがなかった(北米タッグ封印後)のが悔やまれます。浜口はこの頃から”気合十分”でした。浜口京子のお父さんということでも、「オーッ」と唸ってしまいます。

Qプロレスファンの方

私は、子供の頃からプロレス好きです。

プロレス好きな方に、質問させて下さい。

私の身の回りには、(狭い世界ですが)
プロレス好きな人が、私の他に2人しか居ません。

その人は異性なので、そうそう会ってばかり居られないですので、
実質、一緒にプロレス談義が出来る相手が居ません。

プロレスの話を、楽しく一緒に出来るような相手が居たらなぁ・・・って思います。
私の町のコンビニに、週プロが、毎月3冊並びます。
1冊は、私が買ってるんですが、あとの2冊は、どんな人が買ってるんだろう・・・
なんて思ってしまうくらい、誰かプロレス好き仲間が欲しいなぁ・・・って思ってます。
でも、なかなか出会えません。

皆さんの周りには、一緒に談義出来るような、プロレスファン仲間が居ますか?

それとも、本当に、
今や、プロレスファンは、居なくなって来てしまっているように感じますか?

Aベストアンサー

grakai様こんにちは。

お尋ねの件、まさしく他のご回答者皆様が仰る通りの感でございまして、当方周辺においても同ファン、誠にお寒い限りでございます。

熱く語り合えるマニアレベルの人間はまずもって皆無ですし、そして何よりお話しにありますところの総体的なファン数、これ自体にかつての盛り上がりを全く感じられない寂しさでございますね。

grakai様、ちなみに当方はアメリカンプロレス、及びタッグ形式の試合が個人的に好きでありますけれど、最近では

・「天コジ復活だ~」と喜んでいるのは周辺で当方だけ
・時々フレアーウォークをやってみても、知っている人間はごく一部のみ
・味のある過去のタッグチーム、ノートン・木戸組はともかくとして、ハンセン・馬場組すら知らない人間が多い(下手をすると、ロード・ウォリアーズでさえ「?」の扱い。汗)。

等々、誠に嘆かわしい限りでございます(一部マニアック過ぎますが。苦笑)。

しかしながらgrakai様、我が国のプロスポーツにおいては、かつて絶対王者的な存在であったプロ野球ですら現状斜陽の感であります。

また各世代においての興味対象自体の広範化(加えてその状況を可能とするだけのインフラが、今や完全に確立)等々を考えますと、これはプロレスのみならず「娯楽」自体の嗜好多様化、今後ますます加速するのではないかと愚考致す次第です。

しかしながらプロレス界、昨年は本当に素晴らしい合同興行が開催されましたし(KENSO選手は相変わらずでしたが。苦笑)、今後ともまだまだ可能性の高い分野と確信致す次第。

近年のプロレス界では、まず基本であるお客さんを楽しませる努力において、一昔前とは随分変化した印象でございます。以後も同様に、諸々頑張ってほしいところでありますね(みちのくプロレスの宇宙大戦争等、もうたまりませんです。まさかライガー選手まで絡むとは思いませんでした。苦笑)。

grakai様、こちらの場のご回答者皆様のように、プロレスLoveの人々は確実に根強く存在するものと考えます。身の回りの寒風吹きすさぶ状況に対し、また今後ともこの場での盛り上げにて、多少なりとも心に暖を取りましょう(笑)。

ではでは、これにて!!

grakai様こんにちは。

お尋ねの件、まさしく他のご回答者皆様が仰る通りの感でございまして、当方周辺においても同ファン、誠にお寒い限りでございます。

熱く語り合えるマニアレベルの人間はまずもって皆無ですし、そして何よりお話しにありますところの総体的なファン数、これ自体にかつての盛り上がりを全く感じられない寂しさでございますね。

grakai様、ちなみに当方はアメリカンプロレス、及びタッグ形式の試合が個人的に好きでありますけれど、最近では

・「天コジ復活だ~」と喜んでいるのは周辺で当...続きを読む

Q地方在住のプロレスファンに相談。

今度、転職するつもりです。
地方からのプロレス観戦に便利なのは、
平日が休み(不定休とか)の職場でしょうか?
土日が休みのところでしょうか?

みなさんはどっちですか?

Aベストアンサー

以前、転勤で北海道・北見、に居たことありました
休みは平日で土・日・祝日出勤です
基本的に休みの変更はしにくかったです
(土・日・祝日はほとんど休めない)

地元に来たときも、仕事を休めなく見れないことも多々ありました(仕事終了が夜10時に近いので)
休みの日に札幌まで特急で往復11時間位かけて見に行ったことありますし、車で往復5時間くらいで室蘭まで見に行ったこともあります
夏休み(7日間)に大阪、名古屋周辺で5興業とか
東京周辺で7興業とか見に来たことありました

平日休みか土・日休みかは、あまり意味無いかと、いつ興業があるかわからないので
それより、事前に申告すれば希望日に休みが取れるかどうかでしょうね

Qプロレスファンの方に質問です。

11月17日に開催されたWRESTLE-1のなかの

第一試合 SATA...yarn(さたやん) VS アブドーラ・ザ・ブッチャー
第二試合 ケンドー・カシン THE APEMAN NIGO VS ラ・パルカ スペル・パルカ

この2試合を見ての感想を教えてください。

私は,プロレスが嫌いではないのですが総合格闘技やK-1などのリアルファイトのほうが好きです。
WRESTLE-1では,第三試合以降は,プロレスもこういった面白さがあったなぁと思いながら見ましたが,この第一と第二試合だけはどう解釈してもつまんないというか,えっ?という感じで見ていました。

純粋なプロレスファンの方から見るとどのようにこの試合は見れたのか,またどういう感覚で見るとおもしろいと思えるのか教えてください。

※ プロレスを否定したりはしていません。

Aベストアンサー

オレはプロレスファンですけどこの二試合の感想は次の通りです。
第一試合はあんなのはプロレスではありません。さたやんはドリフのコント
二流バージョンでブッチャーは単なるデブの老人です。こんな試合は誰が観てもつまらないと思って当然です。(独房に30年くらい入ったあと観てもつまらないと思う。)こんなのに試合やらせていたらプロレス界に明るい未来なんか死んでも来ないと思った。(特にブッチャー)

第二試合はカシンは別にして宇野薫はプロレスは素人だけど身体能力高いのでまあまあだけどラ・パルカ&スペル・パルカは最低!こいつらのせいで試合が面白くなくなった。(特にスペル・パルカ)こいつら見てたら本当の骸骨にしたくなった。
これも誰が観てもつまらないでしょう。
結論を言うと誰が観ても面白くないものは面白くないといったところです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報