アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

北海道に住んでいます。3年前に胡蝶蘭の苗(寒天に入ったバイオ蘭というもの)を買い水蘚に植え替えレースのカーテン越しで育てたらやっと今年4月から花を付けもうすぐ終わろうとしています。また大事に育てていきたいのですが花が終わった後の育て方がわかりません。
(1)植え替えはするのか
(2)育った葉は剪定しなくていいのか
(3)肥料は与えたほうがいいのか
(4)また花を咲かせることができるのか
(5)その他気をつけるべき点は
わからないことだらけで困っています。教えてください

A 回答 (3件)

No2です。



>花が完全に終わったら花茎を切って植え替えという感じでしょうか・・・

少し遅いと思います。
せっかく咲いたのだから少しでも長く、と思うのは誰もが思うことですが、洋蘭、特に胡蝶蘭の開花している期間はシンビジュームと同じくらい長いです。
シンビジュームの場合はバルブを持っていますのである程度の乾燥や開花における体力の消耗は対応できます。
しかし、胡蝶蘭の場合はバルブを持たない単茎種ですので開花させている期間が長いとその後の生育に影響してきます。

次の開花までの期間が長くなるとか…。


最後のつぼみが開いたら根元で切って水に挿して楽しみましょう。




植え替えに関してですが。

>根は2本飛び出していて水蘚は黒いというか表面が緑色です。

2本飛び出しているくらいでは植え替えません。
また、水苔の状態も緑色ならば大丈夫です。

根ぐされを起こすと水苔が黒ずんできますので…。


追加ですが。
通風(風通し)も生育に欠かせない条件の一つです。

通風があるのとないのとでは生育が全く違ってきます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうなんですか~ではもったいないですが水に挿して楽しんでみます。うちの状態では植え替えは必要なさそうですね。いままであまり風にあてていなかったので今年から少し風通しの良いところに置いてみます。何度もありがとうございました。

お礼日時:2008/07/06 22:49

(1)どのような鉢に植え付けたのかわかりませんが。



根っこが多少鉢から飛び出してくるくらいがBEST。
元気のいい証拠でこれまでの育て方のままで問題ないです。

それ以外の場合。
・たくさんの根が鉢からはみ出してきたなら植え替え。
・水苔が黒くなっているなら根ぐされの可能性大。>植え替え。


(2)胡蝶蘭は単茎種(漢字あってるかな?)という種類で葉の剪定はしません。

一般に洋蘭は草花と違い剪定はしません。


(3)これからの季節は自生地に気候が近くなる時期ですので成長期に入ります。
よって、肥料は与えます。

2カ月に一度、置き肥として肥料を置きます。
ただし、与えすぎないように。
液肥として、ハイポネックスなどの2000倍液を1週間に一度水やり代わりに与えます。
普通の草花だったら1000倍ですがそれよりも薄いものを。


(4)うまく管理できればまた、開花します。

葉っぱが互い違いに出ていますが、上から2枚目の下の茎の部分から花茎が出てきます。
育ちがいいと反対からもう一本出てくることもあります。


(5)こちらは横浜ですので北海道の季節がいまひとつ分かりません。

胡蝶蘭の生育環境としては。
・気温18度以上。
・湿度60パーセント以上。
・日光は70パーセント遮光下。

上記が目安だと思います。

これに近づけるのが生育をよくするポイントの一つと思います。


また、自分は水やりをよく忘れるタイプなので素焼き鉢に水苔植えだと水不足になって生育不良になってしまいます。
プラポット(よく園芸店で草花の苗が販売されている黒いプラスチックのポット)に水苔で植えて、鉢に納めて直射日光の当たらない場所につるしています。

こちらのほうが生育がいいです。


ですので、一概に「この育て方がいい!」という方法はないと思います。
その人に合った育て方を見つけることと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変わかりやすい説明ありがとうございます。鉢はプラスチックでなるべく渇き気味に管理していました。根は2本飛び出していて水蘚は黒いというか表面が緑色です。花が完全に終わったら花茎を切って植え替えという感じでしょうか・・・

お礼日時:2008/07/06 14:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきました。ありがとうございます

お礼日時:2008/07/06 14:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胡蝶蘭/花が落ちてから

3株が入っている胡蝶蘭の鉢があるのですが、全部花が終わりました。
ネットでその後の育て方を調べてみると、根元から茎をきると、来年また新しいのがのびて来て花がつきます、とか、茎はきらずに、とか、様々なことが書いてあります。実際、どうするのがいいのかさっぱりわからなくなりました。
また、水やりについては、花が落ちた後のことはふれているサイトがなく、どうしたものか、と思っています。
どなたが詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっと!危なかったですね。
茎というのは花茎のことです。棒のようなものです。
胡蝶蘭の茎というのは(わかりにくいですが)葉が出ている根本の部分です。ですから切ってはいけません。
また、古い花茎の元からコブ上(爪状?)のもの2つか3つ分ほど残して切っておくと、残った花茎から新しい花茎が出て花(二番花とかいいます)が咲きます。でも体力が弱っていると思われますから、やらない方が身のためです。

ではどうするか。こうするとランは喜ぶかも。
1 花茎を「二番花」が出ないように切ってください。
2 3株あるんでしょう? そのままでは鉢の中が過湿になりダメになります。鉢から抜いて素焼き鉢に1株ずつ植え替えましょう。たぶんぴったりの大きさがあると思います。だって出荷前にはそうやって別々に植えられていたんですから。素焼き鉢ですよ。縁が塗られている「駄温鉢」ではありません。
3 少し水を控え、1、2週間くらいたったら水やりを始めましょう。あとは愛情を持って育ててください。

ただし! 「3株のまま育てたい」というなら、かなりの経験がなければ専門のランやさんに預けた方が無難です。私も15年以上ランを育てていますが、例えば「3株のまま育ててくれ」といわれたら断ります。趣味でやっている人は、化粧鉢やプラ鉢で植えられて売られている状態を見て、「ああなんてかわいそうなんだ」思ってしまいます。
夏は植え替えが不適です。根が回っていて傷つけやすくなっているようなら、すぐ乾くような少しの水と葉水で過ごし、秋まで粘る方法もあります。根が回っていないならはっきりした根鉢が3つあるはずなので、そのまま3つともすっぽり同じ大きさの鉢に植え替えましょう。

おっと!危なかったですね。
茎というのは花茎のことです。棒のようなものです。
胡蝶蘭の茎というのは(わかりにくいですが)葉が出ている根本の部分です。ですから切ってはいけません。
また、古い花茎の元からコブ上(爪状?)のもの2つか3つ分ほど残して切っておくと、残った花茎から新しい花茎が出て花(二番花とかいいます)が咲きます。でも体力が弱っていると思われますから、やらない方が身のためです。

ではどうするか。こうするとランは喜ぶかも。
1 花茎を「二番花」が出ないように切って...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報