人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

モーツァルトのピアノソナタは18曲ありますが、
中学生2年生がテクニック的にもきっちりと弾きこなせる
コンクールや入試向けの曲はどれでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ランキングですが、無意味です。

ベートーベンとは違うんですからね。ハ長調の安易なソナタでもスケール運指と粒揃えが基本。一見難しそうに見えても聞かせ安かったりもします。モーツアルトの本質が分っていないと思います。速度記号にも注意してくださいね。決してメロディアルなものではないけど、音を一つ一つ丁寧に且つ滑らかに出していけば良いと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

>一見難しそうに見えても聞かせ安かったりもします。
どの曲のことかわかりませんが、そういう曲もあるでしょう。
モーツァルトの運指法はピアニスティックではないので
そういうことも加味して難易度をつけたつもりですが・・・

モーツァルトのソナタは大学院の授業で全曲弾きました。
他の先生方が中学生にどんな選曲をするのか参考にしたかったので
こちらに質問したのですが、あまりにも専門的すぎたのかもしれません。

お礼日時:2008/07/11 22:58

中学生ではモーツアルトが適当だと私は思います。

運指や音の粒をそろえる練習を一度はした方が良いし、基礎的な和声の練習にもなるでしょう。高校入試でモーツアルトソナタは無謀ではないですよ。中学生は大人の指でしょうしね。ベートーベンソナタやロマンは音大受験が迫ってからで良いと思います。一見強弱緩急あり美しく聞こえ、弾きやすいですけど、正確なテクニックなくしては伸び悩みますしね。
    • good
    • 5

入試やコンクールにモーツァルトのソナタはある意味無謀でしょう。



むしろ、ベートーベンのソナタの方が向いているものが多いです。

よっぽどの技量がないと、モーツァルトはワンフレーズで、下手さを露呈してしまいます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

それは・・・よくわかっているのですが、
ソナチネは簡単すぎるし、ベートーヴェンはまだ表現力が追いつかない中学2年生にとって
手の届くソナタというのは、モーツァルトしかないと思いませんか?
(ハイドンはオケが理解できないと弾けないし、構成力が必要)

あの独特の軽さは中学生だから弾けるということもあるのでは?
本当にモーツァルトが弾けるのは大人になってからでしょうケド。

お礼日時:2008/07/07 16:19

確かに入試では緩楽章を嫌う学校もありますしね。

ただ、自由曲を課す場合は2楽章を使ったりもしますよ。3楽章のロンドなどでも(3拍子であっても)十分演奏会用にはなると思いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ロンドはいい曲が多いですが、入試は第1楽章指定の所が多いです。

あれから自分で全曲分析して、入試やコンクールに映える曲を
大体把握しました。(全部、1楽章のみ)

★    入試やコンクールとしては優しい曲
★★   中レベル。中学生の身の丈にあった感じ?
★★★  ハイレベル。テクニックだけあっても表現の中身が伴うかどうか・・・


No.1 k.279 ★★
標準レベル。適度に16分音符があって弾きやすい。
No.5 k.283 ★
3拍子だけど、テンポに乗りやすい。
No.6 k.284 ★★
オクターブがあってボリューム感がある。
No.8 k.311 ★★
con spiritなので、中学生だからこそ勢いで弾ける?
No.9 k.310 ★★★
これは映えること間違いなし!でも名曲だからミスタッチが・・・
No.10 k.330 ★★
左手がピアニスティックじゃないので弾きにくいけど、とりあえず候補。
No.12 k.332 ★★
3拍子。出だし、力まずに落ち着いて弾けそう。重音もあって適度によい。
No.13 k.333 ★★★
ベートーヴェンの初期ソナタへの導入として使えそう。音色の研究に。
No.14 k.457 ★★
ベートーヴェン的にかっちり弾きたい子にはコレ。
No.15 k.533 ★
シンプルな曲。旋律と伴奏の基本的バランスを学べる。
No.17 k.570 ★
簡単すぎるかな?とも思うけど、レガートや音色の勉強に使える。
No.18 k.576 ★★★
ベートーヴェンのソナタ並み。中学生でどこまで弾けるか・・・
 

お礼日時:2008/07/07 16:11

人によりますが、調が弾き易いものや短いものはソナチネとして小学生でも練習していたりしますね。

指の発達や長さは人により違うので「中学2年生向け」なんてものは存在しないのですが(幼児向け、小学生向けは大体存在する。幼児で大人の長さの指の人はいませんしね)、1オクターブが楽に届けばモーツアルトに限らず、全演奏曲を弾きこなせると考えてよいでしょうね。但し普通の演奏家用(指の長い人しか弾けない曲も存在しますしね)ですが…。練習曲や入試向けの曲は自分の弱点(補強)や演奏の特長を踏まえた上で、師事している先生と相談して、現在のテクニックや運指上無理のない曲に決めましょうね。モーツアルトソナタは全般的に(全曲)中高生の練習・演奏会用にはうってつけですよ。大人であっても運指のエチュード(チェルニー40)に使えます。ロマンやドラマチックなものが必要ならベートーベンですけどね。変奏曲(K331-1など)には長いものがあるので、きちんと緩急あり、標準的な長さの曲が良いでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
モーツァルトは大人になってもキレイな音色で弾くきこなすのが難しいですが、
入試やコンクールで映える曲はどれかな?と思って、ここに質問させていただきました。

おっしゃるとおり、あまり長すぎてもふさわしくないですし、
個人的には変奏曲やAndante、3拍子は入試向きではないなと思っています。
やはりk.311、k.310、k.330あたりが良さそうですね。
こちらも自分でランク付けをしなければならないようですね f^_^;

お礼日時:2008/07/06 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベートーヴェン ピアノソナタ 難易度

こんばんは!

ベートーヴェンのピアノソナタの全曲の難易度を知りたいです。

詳しく言いますと、難易度順に並びかえて頂きたいのです。

自分でどの曲から初めて良いのかわからないので、参考にさせてもらいたくて書き込みました。

楽章ごとに難易度が大きく違う曲もありますが、一番難しい楽章を基準にして教えて頂きたいです。

わかる範囲で良いので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

32曲すべてをランク付けなど到底無理だし、何をもって「難しい」とするのかは人それぞれでしょう。
ピアノを教えている人間として、「生徒にどんな順番で経験させたいか」という個人的な意見でとっかかりの数曲を挙げますね。

まずは19番と20番ですがこれはソナチネに分類されるものだし、ソナチネアルバムで経験済みな人が多いと思うので除外してもいいでしょう。

分厚いソナタ全集の第1巻を手に入れた時の感動、まだ覚えていますよ。

オレはまず5番から経験してもらいたい。テクニックも内容もベートーヴェンの世界への入口にふさわしいソナタだと思います。
その次からは生徒に合わせて色々だけど、1番、4番、7番、8番(悲愴)、9番、10番、14番(月光)あたりから選ぶね。
これらを経験した頃には第2巻を買ってもらいたい。

大切なのは、常に、少なくともハイドンとモーツァルトのソナタを間に挟みながら勉強を続けること。できればクレメンティなども「易しい」と思わずに弾いてみること。

ソナタという形式の中での勉強と、古典⇒ロマン という流れの中での勉強を同時にやっていくのはとてもためになると思う。

バッハの作品群が旧約聖書なら、ベートーヴェンのソナタ集をはじめ古典派のソナタは新約聖書。聖書が何度も何度も繰り返し読むことによって身に付くのと同様、「出来上がり」なんて思わずに繰り返し経験することはとても、とても、大切なことです。

32曲すべてをランク付けなど到底無理だし、何をもって「難しい」とするのかは人それぞれでしょう。
ピアノを教えている人間として、「生徒にどんな順番で経験させたいか」という個人的な意見でとっかかりの数曲を挙げますね。

まずは19番と20番ですがこれはソナチネに分類されるものだし、ソナチネアルバムで経験済みな人が多いと思うので除外してもいいでしょう。

分厚いソナタ全集の第1巻を手に入れた時の感動、まだ覚えていますよ。

オレはまず5番から経験してもらいたい。テクニックも内容もベートーヴェ...続きを読む

Qベートーヴェンのピアノソナタを弾かれたことのある方、難易度を教えてください

こんにちは、お世話になっております。

ベートーヴェンのピアノソナタが好き(但し殆んど聴く方専門^^;)なのですが、有名どころのうち以下の作品は全音ピアノピースの難易度表に載っていません。

・第24番『テレーゼ』
・第25番『かっこう』
・第26番『告別』
・第29番『ハンマークラヴィーア』

これらをお弾きになったことのある方、実際のところどのくらい難しかったですか?
全音ピアノピースの難易度に当てはめるとすると、どのくらいなのでしょうか。
(楽章別のご意見も歓迎です。)

因みに私はこの中では『テレーゼ』の第一楽章は何とか弾けました(自己満足のレベルです)が、第二楽章は難しくて挫折しました…
また、『ハンマークラヴィーア』はピアノ曲の中で最も難しいと聞いたことがありますが、聴く感じだと、技巧的にというよりも寧ろ表現的な理由からそう言われるのかな、と感じます。
このように、「この曲は技巧的には中くらいだけど表現的に難しい」などの感想等々もありましたら是非語っていただければ幸いです。

自分で弾くことは夢のまた夢ですが、ずっと知りたかったので…
どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、お世話になっております。

ベートーヴェンのピアノソナタが好き(但し殆んど聴く方専門^^;)なのですが、有名どころのうち以下の作品は全音ピアノピースの難易度表に載っていません。

・第24番『テレーゼ』
・第25番『かっこう』
・第26番『告別』
・第29番『ハンマークラヴィーア』

これらをお弾きになったことのある方、実際のところどのくらい難しかったですか?
全音ピアノピースの難易度に当てはめるとすると、どのくらいなのでしょうか。
(楽章別のご意見も歓迎です。)

因み...続きを読む

Aベストアンサー

私は全音ピースの難易度は知りません。
ただ全部曲を知っているのでその範囲でお答えしま
す。
第24番「テレーゼ」。これはベートーヴェン中くら
いで、音大の入試とか試験(または音校)でよく弾き
ます。難易度は「月光」くらいと思ってください。
第25番「かっこう」。これはソナチネが終わって
やっとソナタに入ろうとするくらいの難易度です。
第26番「告別」。これはテレーゼより難しくしかし
又音大で試験によく弾きます。難易度としては「アパ
ショナタ」くらいでしょうか。
第29番「ハンマークラヴィ^ア」。これはベートー
ヴェンが年月をかけて彼の最も偉大なソナタにしよう
と、第9交響曲、荘厳ミサと一緒に心血を注いだ曲
です。ベートーヴェンが「この曲は今は誰も弾けない
が、後世の人がいつか弾けるだろう」と言ったそうな。
それが証拠に第4楽章をメトロノーム通りに弾くには
大変なテクニシャンしか弾けません。
それでも弾けなく、何時だか新聞に「コンピューター
でテンポどおりに弾かせた」という新聞記事読みまし
た。
大変な頭脳的な曲で4楽章のフーガはテープを逆回し
にしたところもある大変複雑怪奇な超難曲です。

今の若いピアニスト、メトロノーム通りに弾いている
かも知れませんね。
でもテンポだけで内容も深いので、巨匠の弾くのしか
聴いてもつまらないのではないでしょうか。

私は全音ピースの難易度は知りません。
ただ全部曲を知っているのでその範囲でお答えしま
す。
第24番「テレーゼ」。これはベートーヴェン中くら
いで、音大の入試とか試験(または音校)でよく弾き
ます。難易度は「月光」くらいと思ってください。
第25番「かっこう」。これはソナチネが終わって
やっとソナタに入ろうとするくらいの難易度です。
第26番「告別」。これはテレーゼより難しくしかし
又音大で試験によく弾きます。難易度としては「アパ
ショナタ」くらいでしょうか。
第29番「...続きを読む

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Qバッハのシンフォニアどの順番で弾いていきますか?

ピアノの授業で夏休みの課題がバッハのシンフォニアを弾いてくることなんです
シンフォニアは全部で15曲ありますが、弾きやすいものから難しいものという順番ですれば一般的にどういう順番になるのでしょうか?

昔、インヴェンションをしていたときは、調合の少ないものから長調→短調という順番でやっていったのですが、シンフォニアでやったら、1番でこけてしまいました…

皆さんはどういう順番で進めていきましたか?
教えてくださいお願いします

Aベストアンサー

シンフォニアは難しいですよね?
ピアノを教える立場としての一般的な順序です。
1-6-15-12-11-3-14-13-8-2-10-5-4-7-9
または
6-7-15-12-13-5-1-3-4-14-11-10-2-8-9
という方法もあります。

シンフォニアの場合、短調は内容がかなり深いので最後に弾かれるのを
お勧めします。

私は、6番、または15番から教えますが、弾かれる方の性格、好み、指の動き
などから判断して決めます。
最初の印象で、好きになったり、苦手と思ったりしますので。

Q『子犬のワルツ』の難易度について教えてください。

こんにちは!!
私は今度ピアノの発表会で『子犬のワルツ』を弾くのですが、その曲は平均で何歳(初めて何年目)くらいに弾ける曲でしょうか??
私の男友達は小4くらいの時から弾いていたような気がして、遅れているのかなと思い、少し心配です。
まだ弾き始めてから3日目ですが、なんとかすべて通して弾けるようになりました。しかし、上手く弾けないので、コツも教えてくれたら嬉しいです。
【私は中2で、大勢でやるピアノ教室(ヤマハみたいな)を3歳から始め、ピアノを本格的に始めて8年目です。】
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方の回答と重なる所がありますが、「難易度」や「平均」と一口に言っても、たとえば楽譜などに書いてあるものは目安でしかなく、どんなふうに弾きたいか、どのレベルまで持っていきたいか、あるいは弾く人にとって得意な種類の曲か苦手な所の多い曲か、などによると思います。miho0111さんは、「子犬のワルツ」、好きですか?もし好きでしたらその気持ちを大事にして、楽譜に書いてある難易度や、他の人が何年生(ピアノをはじめて何年目)で弾いたかとか、そういうことはあまり気にしなくていいのではないかなと思います。

コツ、ですが、他の方も書いていらっしゃるように、リズムや曲の流れ(弾んでいる所や流れている所とか)にノって弾くこと。それから、細かい音符も多いのでそういうところを丁寧に練習するといいと思いますよ。

楽しんでがんばってください。

Qモーツァルトの演奏の仕方について

演奏の専門家の方が、モーツァルトの演奏は独特で、
決まりのようなものがあり、難しいといってました。

素人の私は、音符の粒を揃える・・・ぐらいしか、
思いつきません。

モーツァルトの曲の演奏上の注意について、教えてください。

Aベストアンサー

プロの演奏家のレコーディングを聴き比べてみると,
同じ曲でも,突き刺さるような刺激的なものもあれば,
ふんわりとソフトなものもあります。
その人のモーツァルト観の違いを感じます。

プロの演奏を聴いて,「素晴らしい」と絶賛する人もいれば,
反対に酷評する人もいます。演奏する人のモーツァルト観と
聴く人のモーツァルト観がそれぞれにあります。

とは言え,
モーツァルトとは,こんなものだという一般的なイメージがあります。
それが「決まりのようなもの」かどうかはわかりませんが,
私なりのモーツァルト観で思ったことを3つ書きます。

(1)
ヴァイオリンに関しては,アレグロでの弓使いはベタ弾きできない…,
しかし,音が短くなりすぎてもいけない…,
では,どの程度?と言われると大変難しく,
モーツァルトらしくとしか言い方がないような微妙な音の長さがあります。
音の長さと言うよりは,音の短さと言う方が私がイメージしているものです。
弓使いにはとても神経を使い,とても緊張します。
イメージ通りの音が出やすい弓毛の張りの強さも気になります。

(2)
表現面で思いつく特徴的なことでは,
フレーズの最後の音(一音)で力を抜くことです。
曲の終わりの最後の一音も勿論そうです。
これはモーツァルトに限らず,他の作曲家にも当てはまることですが,
モーツァルトの場合,これを怠るとたいへん下品なモーツァルトになります。
特にモーツァルトでは,
フレーズの最後の音の処理は,とても重要だと思っています。

(3)
それと,楽譜に関しては,基本的には p(ピアノ)か f(フォルテ)です。
それは,極端に「弱く」「強く」ではなく,
p と f を比較して「弱い目」「強い目」程度ではないかと思っています。
pp が出てきても,神経質なピアニシモではないと思います。
sf や fp もたいへん多く出てきますが,刺激的な音を意味しないと思います。


(1)アレグロでの微妙な音の短さ(音符の粒を揃える),
(2)フレーズの最後の音の力の抜き具合,
(3)極端(急激)にはならない強弱変化の加減,
これらは,自分なりのモーツァルト観によって決まると思います。

プロの演奏家のレコーディングを聴き比べてみると,
同じ曲でも,突き刺さるような刺激的なものもあれば,
ふんわりとソフトなものもあります。
その人のモーツァルト観の違いを感じます。

プロの演奏を聴いて,「素晴らしい」と絶賛する人もいれば,
反対に酷評する人もいます。演奏する人のモーツァルト観と
聴く人のモーツァルト観がそれぞれにあります。

とは言え,
モーツァルトとは,こんなものだという一般的なイメージがあります。
それが「決まりのようなもの」かどうかはわかりませんが,
...続きを読む

Q小学3年生、ピアノ発表会の曲の選曲のご相談。

小学3年生、ピアノ発表会の曲の選曲のご相談。

来年の3月のピアノ発表会で弾く曲の相談をさせて下さい。
現在ブルクミュラーが終わり、ギロックを始めています。
『誰もが知っている作曲家、有名な曲、クラシック』でお勧めはありませんか?この条件は娘の希望です。過去の発表会で他のお姉さん達が弾いているのもいいのですが、本人がどれくらいのものを弾けるか全くわかりません。
今、子供が今一番弾きたがっているのはモーツァルトのソナタです。また、モーツァルトのソナタで一番弾きやすいのは何番でしょうか?


先生にまず相談というのは承知しています。でも、先生に相談する前に何曲か自分で候補を絞っていきたいと思います。
(前回、選曲だけでワンレッスンつぶれてしまいました。。。これだけは避けたいです。子供もガックリしてました。)

過去の質問も探してみたのですが、解決できませんでした。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

モーツァルトのソナタで小学生向きなのはやはりK.545でしょう。
左手に2、3カ所オクターブが出てきますが、なんとかなるのではないでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=pJFipqAAAaA

学研から4期のピアノ名曲集というのが小曲集が出版されています。
難易度別になっているのでこの中から選ぶのも良いかもしれません。
http://gakken-publishing.jp/ongaku/musictext/dt_piano_pieces/3200001362.html

youtubeに模範演奏?があります。
http://www.youtube.com/watch?v=ZMxvr-eFN9Y&feature=BF&list=UL&index=3

Qインベンションの練習の順序

今、インベンションを練習していますが、各番号の難易度を教えてください。
3つくらいのグループで「易しい」「中くらい」「難しい」で、回答くだされば
うれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

makimaki2001さん、はじめまして。

インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。

1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番

が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難易度設定です。インベンションは、対位法、カノン、フーガなど、作曲技法を学習するという観点からは、1番から順に学習するほうがよいそうです。
とはいえ、楽曲としての難易度レベルは、1番がいちばん簡単で、2番が最も難しいことになっていますから、順にやっていくと2番で挫折する可能性大ですが...。

わたしが師事したピアノの先生は、「ピアノを習うのではなく、バッハを習うつもりでいてね」とのことで、インベンションは1番から順にやりました。
進み具合の効率化を図るなら楽曲の難易度順、楽曲分析に比重を置くなら番号順ですすめるのがよいでしょう。
ただし、先生についてらっしゃるようでしたら、練習順序を先生に相談なさるのもよいかと思います。

makimaki2001さん、はじめまして。

インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。

1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番

が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難...続きを読む

Q音大を目指すには(小5の進度)

ピアノの先生になりたいと思っている小学5年生の子どもがいます。
小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。
習いはじめたのが小学1年の後半で、ピアノ歴は三年半弱。幼稚園の時はリトミックに通っていて、ピアノは遊びで弾いていました。
現在の教本は、
◯ハノン
◯ツェルニー30番の後半
◯バッハインヴェンション残り1曲
◯メンデルスゾーンの小品
◯コンクール課題曲(3曲)
です。
ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートーベン等の古典を弾いたあと、ロマン派の勉強をするためにメンデルスゾーンを弾いています。
コンクールばかり勧められ、普段の教本の進みが悪いと感じます。
小5でこんな進度で音大が目指せるレベルに到達できるのでしょうか。
先生に焦りはなさそうですが、どう考えても遅いでしょう。現在、学コン(小学生)の課題曲が弾けないレベルにいるので本人も親も焦ります。
この1年で弾けるようになるべき教本、小学校卒業までに到達していなくてはならない教本等、具体的に教えてください。
よろしくお願いします。

ピアノの先生になりたいと思っている小学5年生の子どもがいます。
小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。
習いはじめたのが小学1年の後半で、ピアノ歴は三年半弱。幼稚園の時はリトミックに通っていて、ピアノは遊びで弾いていました。
現在の教本は、
◯ハノン
◯ツェルニー30番の後半
◯バッハインヴェンション残り1曲
◯メンデルスゾーンの小品
◯コンクール課題曲(3曲)
です。
ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートー...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
もし、コンクールではなくて教則本をすすめてほしいと思うなら、やはりキチンと先生に言ったほうが良いと思います。

私自身はどちらかといえばコンクール嫌いなので(正直に本音を言えば、小学生以下のコンクールの存在意義があまり理解できない)、そういう方向の回答になってしまいますが。。
ただ、本番で人前で弾くのは一番練習になる、というのはそうだと思う。で、現実的に一般家庭の小学生がそれなりの会場で人前で弾く機会はコンクールしかない、というのは確かにそうでしょうし。。
どれくらいの練習時間をかけるかにもよりますけど、年1回3ヶ月とかならいいような気もします。。

Q発表会向けで華やかな曲

こんにちは。
中学2年生でピアノをやっている者です。
11月に他の教室との合同発表会があります。
そこで弾く曲について迷っています;
ピアノの先生は『自分の好きな曲を弾きなさい』と
おっしゃいます。それで、みなさんに選んでもらい
たいんです;発表会の演奏順序では私は
第3部(最終部)の最後から2番目です。

今やっている教本
○バッハの平均率第2巻(常時)
○ツェルニー50番(常時)
○ドビュッシーの前奏曲
 スカルラッティのソナタ
 ベートーベンのソナタ
 ショパンの練習曲op10(この中から1曲選んで練習)

一応候補として上がっているのが
○リストの『ため息』
○リストの『ラ・カンパネラ』
○メンデルスゾーンの『ロンド・カプリチオーソ』
○ドビュッシーの前奏曲から『花火』
○ラヴェルの夜のガスパールから『オンディーヌ』
です。カンパネラはもしかしたら友達と
かぶるかもしれないので微妙なんですが;

どうしましょう;上記の曲以外でも
いい曲があったら教えてください!!!
お願いします。   

こんにちは。
中学2年生でピアノをやっている者です。
11月に他の教室との合同発表会があります。
そこで弾く曲について迷っています;
ピアノの先生は『自分の好きな曲を弾きなさい』と
おっしゃいます。それで、みなさんに選んでもらい
たいんです;発表会の演奏順序では私は
第3部(最終部)の最後から2番目です。

今やっている教本
○バッハの平均率第2巻(常時)
○ツェルニー50番(常時)
○ドビュッシーの前奏曲
 スカルラッティのソナタ
 ベートーベンのソナタ
 ショパンの練習曲...続きを読む

Aベストアンサー

中学生でショパンのエチュードというのはすごいと思います。うらやましいです・・。

リストの『メフィスト・ワルツ』はどうでしょうか。華やかで発表会向けで、liszt-pianさんなら見事に弾きこなせると思います。こんな私にも、この曲を弾いたらと勧められたことがあるくらいなので、おそらく弾けると思いますよ^_^;
技術的には、かなり難しい作品ですが、ドビュッシーの『花火』が候補にあがるくらいなら十分弾けます。
リストの他の曲では、「波を渡るパオラの聖フランシス」がお薦めです。これは、ぜひ、楽譜を見て、CDを聴いてみて下さい。

その他、
ベートーヴェン:「熱情」
ブラームス:「ピアノソナタ」1,2,3番(どれも派手で、やりがいがあります)
バルトーク:ピアノソナタ(特色があって、おもしろいです)
ショパン:「英雄ポロネーズ」「バラード4番」
ヤナーチェク:「ピアノソナタ」(民族色が濃くて美しい曲です)
シューマン:「幻想曲ハ長調」(明るくて発表会に向いていると思います)
プロコフィエフ:ピアノソナタ3番、7番

今、思い浮かぶのは、このくらいですが、参考になりましたでしょうか。

中学生でショパンのエチュードというのはすごいと思います。うらやましいです・・。

リストの『メフィスト・ワルツ』はどうでしょうか。華やかで発表会向けで、liszt-pianさんなら見事に弾きこなせると思います。こんな私にも、この曲を弾いたらと勧められたことがあるくらいなので、おそらく弾けると思いますよ^_^;
技術的には、かなり難しい作品ですが、ドビュッシーの『花火』が候補にあがるくらいなら十分弾けます。
リストの他の曲では、「波を渡るパオラの聖フランシス」がお薦めです。これは、ぜひ、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング