「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

どうして良いのか?わかりません。よろしくお願いします。
息子20歳
被害者18歳(女性)全治一週間(警察で聞きました)
被害者の彼?20歳 息子に車を壊されています。(被害届けは、なし)

息子は、逮捕され10日間の拘留後20万の罰金を支払って
現在、釈放されていますが
相手の親から慰謝料を支払って貰えば示談にすると言われました。
金額は、下記のとおりです
100万~150万+治療費+アパートの引越し費用+休業補償と
なぜか?相手の男の車の修理代金46万円(これは、被害者の親とは、まったく関係ないとおもいますが)
それも被害者の親と一緒に話し合いの場所に来ていました。(まるで親子のような感じでいろいろ指図されていました)
示談書の見本も提示されました。

・示談金として正しいのか?
・金銭的な理由で払えなかった場合はどのようになるのか?
 教えてください。

被害者の親には、連絡先がわかった日にお菓子と10万円をもって
謝罪にいきました。
加害者である息子には、絶対に会いたくないとのことで
息子は、現在のところ謝罪には、行っていません
被害者の彼?には、謝罪と車の修理代金を払うと伝えて事前に謝罪しています(相手の親にも)

元々の発端は、被害者と付き合いがあり別の男性との付き合い(浮気)で被害者に切れてしまい。被害者に暴力をふるったようです。
その際に被害者からも暴力を受けたようです。

息子のとった行動は、決して許されるものでは、ありませんが・・・
よろしくお願いします。長文で失礼します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たぶん相手から「いいカモ」扱いにされているのでしょうね。

連絡先がわかった日に10万円も持っていってますし、取れるだけとってやろう、というところかと。

100万~150万+治療費+アパートの引越し費用+休業補償

まず、全治1週間程度でこの慰謝料はちょっと法外です。請求することはできますが、そのまま払う必要はないです。
治療費は実費払い。領収書のある金額でホントに治療に要したオカネだけ払いましょう。
アパートの引越し費用?これってどういう意味なのでしょう?
休業補償は休んだ日の分ですね。これは仕方がないけれど、この日は休んで給料を支払いませんでした、という証明が必要です。

ヘンな相手のようですので、弁護士に相談することをオススメします。被害者(彼女)とまったく面識がなかった、というなら別ですが、事情が事情なだけに、言い値を払う必要はありません。

でもよかったですね、こういう「ゆすり屋」と親戚にならずにすんで。彼女が浮気しなかったら、質問者さんと親戚になっていたかもしれませんし。息子さんも暴力をうけて怪我をしているようなら、それは相殺しましょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

surinrinさん回答ありがとうございます。
今回の事件については、「暴力」を振るったことは、絶対悪だと思いますが
あまりも金額が大きい為に悩んでいました。
この話し合いの時も威圧感たっぷりの服装でした。
更にしきりを挟んで反対側には、家族らしき集団が4人~5人(すべて頭が金。多分、被害者もいたと思います)
アパートについては、娘がこわがって仕事をやめて違う地域に引越しをしたいとのことでした。
とても親戚には、なれそうにはありません
証明の件、参考になりました。
弁護士(息子に最初に会いに行ってくれた方)に1度連絡して見ましたが、着手金が20万くらいと言われたので、依頼をしませんでした。

お礼日時:2008/07/06 21:01

 弁護士に相談して,代理人になってもらいましょう。

    • good
    • 0

こんにちはー



息子さんの刑事事件での処罰は、罰金刑で終わっていますね?
そうだとしたら、示談云々は民事のことですね。
いずれにしても、相手側と折り合いがつかなければ、裁判になるでしょうから、民事裁判で争うしかないと思います。

老婆心ながら。
質問者様が心配される気持ちは良くわかります。
しかし、息子さんが成人である以上は、本人の意思や希望に関係なく、社会的責を取らされます。当人にすべてをまかせることです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

rin00077さん、回答ありがとうございます。
刑事事件としては、終わっています。
今回は、親として被害者の方にお詫びに行ったのが裏目に出たのかもしれません。
ここのところ息子と話をすることがなかったのですが
今回の事件をきっかけに息子の雰囲気が変わり、話をすることが
多くなりました。
成人として息子にまかせるのも良いと思います。

お礼日時:2008/07/06 20:29

>相手の親から慰謝料を支払って貰えば示談にすると言われました。



被害届を取り下げるのではなく示談ですか?
全治一週間との事ですが、暴行ではなく傷害ですか?
ともあれ息子さんは成人ですので刑事事件になります。
示談と言う事なら、刑が軽くなるとういうだけで前科は付きますよ。
内容がよくわからないのではっきりとは言えませんが、今までにも同じような事件を起こしていないのであれば全治一週間ていどなら執行猶予つきで刑務所には行かないのではないでしょうか。

>100万~150万+治療費+アパートの引越し費用+休業補償

事件の詳細が見えませんが、全治一週間なら30~50万位が相場ではないでしょうか。治療費については領収書。
休業補償については、相手の方の会社で証明書を発行してもらって下さい。
アパートの引越し代までは出す必要がないのでは?

金銭については民事になります。あまりに不当な金額であれば裁判でも認められません。罰をきちんと受けるつもりなら民事で妥当な金額を出してもらったらいかがですか?
実費については払うべきですが、慰謝料については日本ではまだまだ認められがたいところがあります。(不当に多額な請求)
加害者本人に支払い能力があるかないかも重要なポイントです。
民事であれば分割という事も出来ます。

被害者の彼氏はなぜ被害届を出してないのですか?
息子さんが壊したのであれば早急に修理をして示談書を交わしたらいかがでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

rururu314さん回答ありがとうございます
「傷害」です。
既に、刑事事件としては、罰金を払い終わっています
前科は、ありません。
被害者の彼?らしき男性は、元々、息子の友人であった為
車の修理代を支払ってもらえばということで被害届けを出さなかったようです。(警察に事情聴取で話したそうです)
この事件以降、自宅に帰らずに被害者のアパートと被害者の自宅に住んでいるようです。
また車の修理も被害者側紹介の工場で修理をしたそうです。
私の個人的な意見ですが、少しおかしいのでは?と思っています。

お礼日時:2008/07/06 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷害事件に遭いました。慰謝料を請求したいのですが

先日、知人と酒を飲みに行き、お互いかなりの量の酒を飲み口論となり、知人に顔面を思い切り殴られ怪我を負いました。殴った後も店の中で知人は怒鳴り散らしていたので、収集つかなくなり、店員さんに警察を呼んでもらい、警察署に行きました。酔いも覚めたころ、知人であるが故、反省の色が見られれば被害届等提出するのはやめようと思っていたのですが、話を聞いても、謝罪こそあるものの、誠意を感じられる内容ではなかったので、被害届を提出し、翌日医師の診断書を提出しました。診断書の内容は、全治一週間とありましたが、10日経った今でも、腫れとアザが取れません。仕事に支障をきたす(接客業)怪我でもありますし、それ以降なんの謝罪もないことから、医者の費用と慰謝料を請求したいと考えているのですが、どういった手順で請求するのが一番なのでしょうか、、警察に聞いても何も教えてくれません。
電話番号は知っているので、直接相手に請求するのがいいのか、やはり弁護士さんを通した方がいいのでしょうか。
問題がなければ、直接連絡してしまおうと思っているのですが、当時から話していない事もあり、相手の出方の想像がつかないので、その場合どういった交渉をすればいいのか良くわかりません。

知人ということで、逮捕はしないと警察は言っていました。
ちなみに知人と言っても、2、3回一緒に酒を飲んだ事があるだけの浅い知人です。当時のことに関しても、きちんとした謝罪もないので、まだ怒りが収まりません。もう、付き合いをすることもないであろう相手なので、徹底的に、取れるものは取っておきたいというのが正直な所です。

先日、知人と酒を飲みに行き、お互いかなりの量の酒を飲み口論となり、知人に顔面を思い切り殴られ怪我を負いました。殴った後も店の中で知人は怒鳴り散らしていたので、収集つかなくなり、店員さんに警察を呼んでもらい、警察署に行きました。酔いも覚めたころ、知人であるが故、反省の色が見られれば被害届等提出するのはやめようと思っていたのですが、話を聞いても、謝罪こそあるものの、誠意を感じられる内容ではなかったので、被害届を提出し、翌日医師の診断書を提出しました。診断書の内容は、全治一週間...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずは「謝罪・治療費・休業補償・慰謝料」を相手に請求(示談)して、
誠意のない対応なら「弁護士を通して傷害罪で刑事告訴する」と伝えては。
ただし高額な慰謝料や脅迫めいた言葉などを使ってはいけません。逆に脅迫罪に問われますから。
また交渉の過程は録音しておいてください。

相手に資産があり定職について給与所得などがあれば補償はとれますが、なければ弁護士を使っても無駄です。

Q傷害事件の被害者になってしまい。これからどういう手続きをとったらいいでしょうか?

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出してはいません。)

私たちは救急車で運ばれ、警察も駆けつけ、事情聴取も一応終わり、私たちに暴行を加えた相手も警察に捕まってます。
結果的に、頭を5針縫い、顔面打撲とても腫れていて、全治1週間の診断が下りました。
診断書も警察へ提出しています。
私としては、医療費、破かれた洋服代、血だらけになった洋服のクリーニング代、休業補償、慰謝料までもらいたいのですが、これからどういう手続きをとったらいいのでしょうか?
全くわからないので、宜しくお願いいたします。

相手の人はガラが悪そうな人たちでした。

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出しては...続きを読む

Aベストアンサー

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と採られることになると思います。その時は、堂々とした態度で事実を正しく供述して下さい。
被害者と示談が成立するかどうかは、検察官が終局処分を選択する際に重要な判断材料になりますので、加害者が検察官から「示談しないと起訴するぞ」と言われ、慌てて示談の申し入れを行ってくるケースも少なくありません。その場合は、専門家に相談して適正な賠償額を算定して貰うとか、その専門家に委任して示談交渉を行って貰うとかの対応をなされると良いでしょう。

これに対し、加害者が示談の申し入れをしてこない場合もあります。その場合は、貴殿の側から損害賠償請求を行い、それでも不誠実な対応に終始されれば、弁護士を代理人を立てて請求するとか、調停・仲裁・訴訟等のしかるべき法的アクションに踏み切ることになるでしょう。

いずれにしても、早い段階で弁護士に相談なされ、その助言に沿って今後の対応をなされるのが良いと思いますよ。

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と...続きを読む

Q未成年に対する傷害事件の慰謝料額(被害者)

初めて質問させていただきます。
過去ログを見ましたが、同じような内容はあるのですが、ぴったりの事例がなく、
質問させて頂きます。

私は被害者の父です。
加害者は17歳の少年。こちらも18歳の少年(息子)です。

被害に遭った経緯は
最初に冬休みにバイト先から戻る送迎バスの中で、補助イスを
降りる際にそのままにしたことが原因です。
本人(息子)はその補助イスは別の人間がおろしていたらしいですが
相手側の人間は息子がそのままにしていたとして、文句をいった模様です。
息子は「ぼくがやったんじゃないから」とそのまま降りて、駅前のトイレに
いったら、追いかけてきた相手がいきなり殴ってきたとのことです。
息子は抵抗できないまま、大量の血を出して、病院へ。
顔中内出血、前歯が2本半分に折れ、頭の一部を2針縫いました。

医者の診断は顔、頭は全治2週間、歯は全治2ヶ月。

相手は、最初分からなかったのですが、先日、警察に逮捕されました。
先方は殴ったことも認め、事実もほぼこちらが聞いている話と合っているようです。

これから、先方の親と会うのですが、治療費の請求はもちろんですが、
慰謝料の請求も考えています。

その慰謝料の算定ですが、まだ治療中ですが、ほぼ通院実日数は10日程度ですので、
@4200円×2×10日として84,000円。

歯の治療では、前歯2本がおれ、神経が見えていたので、抜きました。
後遺障害の基準を見ると、14級が3歯以上の歯科補綴の場合とあり、75万円
となっていましたが、当方の2本の場合の基準がなく、どれくらいで
考えればいいのかわかりません。
申し訳ありませんが、このような場合はいかがでしょうか。

初めて質問させていただきます。
過去ログを見ましたが、同じような内容はあるのですが、ぴったりの事例がなく、
質問させて頂きます。

私は被害者の父です。
加害者は17歳の少年。こちらも18歳の少年(息子)です。

被害に遭った経緯は
最初に冬休みにバイト先から戻る送迎バスの中で、補助イスを
降りる際にそのままにしたことが原因です。
本人(息子)はその補助イスは別の人間がおろしていたらしいですが
相手側の人間は息子がそのままにしていたとして、文句をいった模様です。
息子は「...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察しいたします。私も現在似たような事件に遭遇しあまりにも誠意のない対応に堪忍袋の緒が切れ徹底抗戦の構えで弁護士に相談しております。
延べ6人もの弁護士に話を聞きましたので似たような部分をお話させて頂きます。
(1)後遺障害の件ですが、
   (http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2afteref.html)
確かに14級には3歯以上…とありますが、2歯だから全く取れないと言う訳ではありません。単純に2/3程度を請求してOKです。また基準金額ですが、この場合110万円が基準です。(交通事故ではないので)
 110万円×2/3=73万円 傷害事件は故意犯なので2倍~3倍します。
     73万円×2=146万円  73万円×3=219万円 請求可能です。
(2)入院・通院慰謝料 (http://www.jiko-sos.jp/2005/09/post_47.html)
   実通院日数×3.5が基準です。 dushさんの場合は10日×3.5=35日
なので別表1の通院2ヶ月で52万円が基準です。
     52万円×2=104万円  52万円×3=156万円を請求しても良いと考えます。 なぜ2倍・3倍するのかとお思いでしょうが、現在、慰謝料請求の算定をするのに上記の一覧表を使用しますが、全てが交通事故を基準に考えられております。お分かりのように交通事故は過失になりますが、傷害事件は故意犯となるので一覧表の金額の2倍、悪質な場合は3倍・5倍もありえるとの事です。
 ただ誠に残念なことにdushさんの文面から察するところ先方の母親がとても良い方で、支払い能力に問題がありそうな事、本人が仕事も無く、鑑別所
に入っている事を考え合わせると、かなり厳しい状況かと思います。
 本人に分割で支払いの約束を裁判所で行うしかないと思われます。
たいがい犯罪を犯す人間は支払い能力に問題があり、被害者は泣きを見る事の多いのが悔しい限りです。

請求できる項目です。
   治療費+交通費+後遺障害慰謝料+入院・通院慰謝料 

心中お察しいたします。私も現在似たような事件に遭遇しあまりにも誠意のない対応に堪忍袋の緒が切れ徹底抗戦の構えで弁護士に相談しております。
延べ6人もの弁護士に話を聞きましたので似たような部分をお話させて頂きます。
(1)後遺障害の件ですが、
   (http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2afteref.html)
確かに14級には3歯以上…とありますが、2歯だから全く取れないと言う訳ではありません。単純に2/3程度を請求してOKです。また基準金額ですが、この場合110万円が基準です。(交通事故で...続きを読む

Q傷害罪でも逮捕されないケースはあるのか?

知り合いが傷害罪となりましたが、「証拠隠滅の心配がない」という理由で逮捕されませんでした。
私は被害者で、仕返しが怖いです。
逮捕されない傷害罪というのはあるのですか?

Aベストアンサー

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど素直になって自分の行為を認め、被害者に「誠意ある示談」を申し出るものです。

警察としても、暴行罪・傷害罪で立件して検察庁に書類一式を送るのは何かと面倒なので
「容疑者は暴力を振るって相手をケガさせたことを深く反省し、二度としないと誓約。被害者の供述とも一致しており、本当のことを言っている。被害者との間で示談が成立。罰するに及ばない」
したことを理由に「厳重説諭で微罪処分、釈放」とすることが多いようです。

「私は被害者で、仕返しが怖いです」
ご心配は分かりますが、恐らく心配はないと思います。

このケースでは、「『証拠隠滅の心配がない』という理由で逮捕されませんでした」ということで、相手は複数の警官の前で自分のやったことを全て認めているはずです。起訴されて有罪となれば、前科者となってまともな職につけなくなることなどを詳細に説明され、震え上がっているはずです。

相手が暴走族とかヤクザ(準構成員を含む)であれば警察は逮捕するでしょう。逮捕していないのであれば相手は素人ですよね?相手が度し難いアホで、仮にお礼参りにやって来たりすれば、直ちに110番通報して下さい。今度はしっかり逮捕してくれるはずです。

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど...続きを読む

Q慰謝料どうしても払えないと・・・?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!!ときっぱり言われました。

働きだしたら、月10万はいります。まだ先のことですが。

慰謝料は、一括で払うのがだいたいみたいで、実際、200万くらいで、相手の奥さんが和解してくれるかどうかもわかりません。

お金も、私の年(20)と収入では、貸してくれるところはなさそうなんですが、もし払えないとなったら、弁護士に言われたのが、
給料差押えか、自宅のものを取られる?もたいなことを言っていました。

結婚して子供も旦那もいるのですが、自宅のものを取られるって、夫婦で共用しているものもですか?

テレビ、ベットなどなど・・・・

私は車を持っていますが、所有者は母で、使用者は私です。
この場合も、とられますか??

旦那には言わないのを前提でお話しています。
(旦那も住宅ローンが1000万ほどあるので)

いったいどうなりますか?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!...続きを読む

Aベストアンサー

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないというのが、当たり前の民事原則です。
相手が勝訴し差押えに来たとしても、押さえられるのはあなた固有の財産(あなた名義の預金や動産、不動産)のみで、生活必需品なども対象外となっております。よって車もあなたの名義でなければ差し押さえることは出来ません。
一般の主婦の場合、固有財産を持っていることが少なく、実際には強制執行したとしても経費倒れになる可能性が高いので、そこまでしてくるかどうかも疑問です。
但しあなたが職を持って、一定の収入を得るようになれば、相手側は毎月その給与を一定額差押えることも可能となりますので、注意が必要です。
不貞行為のの慰謝料についてはあなたの考え方次第と考えます。
心底相手側に申し訳ないと反省し、金銭で償いたいと思っているのであれば、借金してでも支払うべきですが、そうでなければ道義的なことは別にして、あなたの場合開き直ることで相手側は全額回収するのは非常に難しい状況と言えるでしょう。
慰謝料は本来一括で支払うべきものですが、相手側が同意さえすれば分割払いでも構いません。よってあなたの申し入れや、相手側の譲歩で分割払いで決着をつける案が出てくるかもしれませんが、あなた側の立場でアドバイスすれば、絶対公正証書や調停などで示談すべきではありません。公正証書や調停上で示談成立した場合、不履行が有れば裁判無しで簡単に差押えをすることが出来てしまいますので注意が必要です。
汚いやり方でお勧めするわけではありませんが、こんなケースでは何とか分割払いで示談を成立させておいて、後から支払を反故にするなど、世間ではあたりまえに行われております。
日本の法律は請求する側に厳しく、される側に甘くなっております。

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないとい...続きを読む

Q傷害事件の慰謝料の金額が合意できない

傷害事件を起こしてしまいました
先方は手首に全3週間の怪我ですが骨に異常もなく、手術も不要です
治療費は家内が前払い金として80万円を被害者に渡し、あとで領収書とあわせて清算することにしました
その後、10日間の拘留と罰金30万円を納めて拘置所からでました
先方から連絡があって、慰謝料300万円を請求すると言ってきました
理由は精神的苦痛と家族の心配費と、市役所の仕事を3日休んだ(特別有給)費用とのことです
こちらは、80万円の仮払い金の費用の清算の後、10万円を慰謝料として支払いたい旨を話しました
あまりに、金額の乖離が大きくて先へ進みません
こちらは刑事事件として私選弁護士もお願いしたのでその費用50万円もあって、お金が回りません
相場の金額を公的機関に決めてもらい仲裁してもらうにはどうしたらよいのでしょうか??

Aベストアンサー

”慰謝料300万円を請求すると言ってきました”
    ↑
詳細が分からないので、はっきりとは言えませんが
文面から判断する分には、300万円は高過ぎますね。

”家族の心配費”
    ↑
これは被害者が請求できるものではありません。
請求できるのは家族だけです。
家族の委任状は有りますか?
根拠と医者の証明書を提示してもらいましょう。
慰謝料というのは、思っているほど簡単に認め
られるものではありません。

”市役所の仕事を3日休んだ(特別有給)費用”
    ↑
これは良く判りません。
有給休暇なのに、どうして損害が生じるのでしょうか。
役所が損害を受けた、というなら、当事者は役所に
なりますし、ワンマン会社の社長でもなければ、
こういう場合の賠償は認められません。
それとも、休暇を取らざるを得なかった精神的苦痛
ということでしょうか?
あまり聞かないですね。

”相場の金額を公的機関に決めてもらい仲裁してもらうにはどうしたらよいのでしょうか”
    ↑
裁判をするのが最善だと思います。
刑事はもう終了しているのですから、無理に示談に応じる
必要も無い訳です。
相手の提訴に応じて、公平な裁判所の判断を仰ぐのが
良いと思います。

”慰謝料300万円を請求すると言ってきました”
    ↑
詳細が分からないので、はっきりとは言えませんが
文面から判断する分には、300万円は高過ぎますね。

”家族の心配費”
    ↑
これは被害者が請求できるものではありません。
請求できるのは家族だけです。
家族の委任状は有りますか?
根拠と医者の証明書を提示してもらいましょう。
慰謝料というのは、思っているほど簡単に認め
られるものではありません。

”市役所の仕事を3日休んだ(特別有給)費用”
    ↑
これは良く判りません。
有給休...続きを読む

Q傷害事件の慰謝料の相場を教えて下さい

息子がアルバイト先の人に暴力を振るってしまい、
その方は2週間仕事を休まれ、目の周りにあざを作ってしまいました。
息子が未成年という事で先方も気遣ってくれたとの事で
刑事事件にしないようにしたと言われました。

相手が仕事できなかった期間の給与保障と病院にかかった費用は
こちらが負担したのですが、その他慰謝料として30万円
請求がありました。
一応示談みたいな形になっており、相応で慰謝料の額は相談みたいに
なってるのですが、
慰謝料30万円は高い気がしています

相場を知りたいと思うのですが、どれくらい負担するのが
良いでしょうか

Aベストアンサー

慰謝料の支払いは行いたいが、金額の内訳に納得できないと支払いたくても支払えないという形にしては?
30万円の明細を提示してもらい、質問者さんが納得できる治療費の明細や内訳が提示されれば、気持ち良く支払いに応じられるでしょうし。

一般的には、交通事故での慰謝料を基準に、治療費+通院/治療日数1日あたり4,500円とか5,400円などで計算されます。
顔のあざで後日残るようなものなら、外貌の醜状という事で、傷やあざの程度に応じて等級を決めて慰謝料の基準がありますし。

1回での支払いが困難なら、分割で支払うような事も相談できますし。

Q少年の傷害での示談金について

9月28日に15才の息子が逮捕されました
6月に被害者側11人、加害者側18人で被害者側をリンチしてしまったという事で被害者側が傷害罪で6人暴行罪で5人という事で被害届が出ていて7月末あたりから3人ペースで逮捕されています
事件内容としては加害者側の先輩(加害者の内12人)がチームを作っており被害者側のH君(加害者側6人と同級生)が被害者側の子がチームの悪口を言っているという事を加害者側の1人に話した事で、喧嘩をするという事になり息子も友達に呼ばれ参加してしまいました。
初めは話をしていて、あまりにも大人数だった為、通報され警察が来たので逃げまた場所をかえ、先輩3人が手をだし後は息子を含め後輩6人に、お前らがやれやらないと、お前らをぶっ飛ばすよといい被害者を正座させ2周にわたり殴る、蹴るといった事をしてしまいました。
息子は遊んだ事のある子達なので蹴るふりや軽くボールを蹴った位で蹴ったと自白しています。
被害者側の怪我は片目にアザが1人、他の子達は2日~3日の打撲です。
加害者側で直接、手を出している子達は既に9人逮捕されています。
先に捕まった子達は留置20日後鑑別所行きになり、つい最近、出てきました(9人中2人は出所)

その中の1人が国選弁護士に示談金200万を用意してくれと言われたみたいなのですが…
私の考えでは、やった度合いは関係なく、理由はどうであれ息子が喧嘩ならともかくリンチに参加してしまった事に対しては最低な事をしてしまったと思いますそれに対しての謝罪、医療費を弁護士を通してお支払いしようと思いますが示談金を支払う事については迷っています。
(出所してきた子の1人は被害者側の1人と遊んでおり本人同士で謝罪もしていた様です、後、被害者側にヤクザらしい親がいるらしくその家の子が片目にアザができて全治2週間~3週間と診断され治療も終わっているのに、警察側に目が見えなくなったと言ってきましたが警察側も嘘だとわかりもう一度病院に行ってくれと言った所、目は見えていたそうです)
この様なケースで示談金を支払うべきなのか教えて頂けると有難いです。

9月28日に15才の息子が逮捕されました
6月に被害者側11人、加害者側18人で被害者側をリンチしてしまったという事で被害者側が傷害罪で6人暴行罪で5人という事で被害届が出ていて7月末あたりから3人ペースで逮捕されています
事件内容としては加害者側の先輩(加害者の内12人)がチームを作っており被害者側のH君(加害者側6人と同級生)が被害者側の子がチームの悪口を言っているという事を加害者側の1人に話した事で、喧嘩をするという事になり息子も友達に呼ばれ参加してしまいました。
初めは話をしていて...続きを読む

Aベストアンサー

この種の紛争については、争いを解決する方法として
千差万別です。複数人間で意見が食い違うことはよく
あることで、その中で自分たちがどう処していくかが
問われています。

まず示談金についてですが、あなた方が子供を将来的
にどのように救っていくのかという点が欠けています
ので、一概に言うことができません。

つまり、確かに相手の傷害は軽度かもしれませんが、
したことはしたことですので見舞金として支払うこと
はありえます。またその方が警察の心証もよいでしょ
う。今回についてお金を支払うことで、子供を救うこ
とは可能といえます。
他方で、子供に対してお金で済ます、という価値観を
植え付けることになり、将来的にまずい形成をするこ
とも考えられます。

あなたのお子さんが本当に出来心で、今回に限って、
救ってやる必要があるのであれば、お金を支払うこと
も必要といえるでしょう。
他方で、あなた方が息子を放任し、野放図に育てた結
果であるのであれば、お金を支払う必要はあまりない
と考えられます。

結論的に言いますと、お金を支払うべきかは、相手の
傷害の程度によるのではなく、あなた方の教育方針に
よるものです。

なお付言しますと、200万円というのは大きな額に
聞こえるかもしれませんが、被害者が11人というこ
とですので、一人あたり10~20万円くらい支払う
という計算に基づき算出されていると考えられ、そう
であればそんなに驚く額でもありません。本当に息子
さんを救うという観点からすれば、十分にあり得る額
です。

この種の紛争については、争いを解決する方法として
千差万別です。複数人間で意見が食い違うことはよく
あることで、その中で自分たちがどう処していくかが
問われています。

まず示談金についてですが、あなた方が子供を将来的
にどのように救っていくのかという点が欠けています
ので、一概に言うことができません。

つまり、確かに相手の傷害は軽度かもしれませんが、
したことはしたことですので見舞金として支払うこと
はありえます。またその方が警察の心証もよいでしょ
う。今回についてお...続きを読む

Q傷害事件で検察庁からの呼び出しは何日後にくるの?

ささいな事から相手の挑発に乗ってしまい、軽くですが1発殴ってしまいました。(大人気ないです・・・)

相手側が傷害として訴え、逮捕され24時間後に釈放されました。

釈放後、検察庁からの呼び出しは何日経てば連絡が入るのでしょうか?
又、その知らせは電話でしょうか?それともハガキでしょうか?

逮捕されてから毎日反省の日々を送っております。
バカな私ですが、御回答のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を要求してくる場合でしたら、示談が成立していなくても、反省している態度を検事の方が察してくれれば、起訴猶予または不起訴になるかもしれません。仮に起訴されて罰金刑になっても初犯であれば傷害罪の場合、罰金10万円位です。

いずれにしても相手方が慰謝料100万円払えとか無茶苦茶いっていないのでしたら示談して被害届を取り下げてもらうことをおすすめします。

直接相手と交渉するよりも弁護士を間に入れて交渉するほうがスムーズに事が進むと思います。着手金5万円+成功報酬20%位の報酬が必要となります。

私の妻が交通事故に遭遇した際、所轄の警察署に通報しなくて、道路交通法違反(通報義務違反)で書類送検された場合、検察庁から封書で事情聴取の呼び出しがありました。(結果、不起訴となり刑事事件にはなりませんでした)

前科がついた場合、役所の戸籍の原簿というものに当該事実が記載されて5年間消えませんが、一般の人が見ることはできないので、その点につきましては心配しなくていいと思います。(ただ、道路交通法違反と違って刑法上の犯罪の前科があったら世間ではかなりのマイナス評価を受けると思います)

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を...続きを読む

Q賠償金を払わないとどうなる??

例えば、「生徒にいじめをした小学教師に対して、被害者家族は1300万円の損害賠償の訴訟を起こした」という内容のニュース(曽祖父が米国人であるためにいじめを受けたというあのニュースです)で、そのまま1300万円賠償!の判決が出た時、よかったよかったと思うのですが(よかったと思う思わないはさておいて)、判決が確定した時、もし賠償責任者(この例では教師だけと仮定)がお金を払わない場合どうなるのでしょうか?
また、多額の賠償判決を受けた人はちゃんと払っているのでしょうか?
「払わなかったら1年間刑務所」とかだったら、払わない方が楽じゃないのか?と思ってしまい、気になって質問させていただきました。

Aベストアンサー

日本では債務を返済しないということについては、刑法違反とはならないので、逮捕されたり投獄されることはありません。

ただいつまでもその債務は残ります。それはどういう意味を持つかというと、いつでも強制執行できるということです。
勤め人になれば、その給与の一部は差し押さえられるし、家を買えば家を差し押さえられると、返済が完了するまで続きます。死んでもその債権は子供に引き継がれます(ただし相続放棄できます)。

ただ普通の債権については破産して免責を受けるとその債務に対する返済義務はなくなります。(厳密に言うと債務がなくなるわけではありませんが、法的に取り立てることは出来なくなります)

ただし、破産法366条では以下の債権ついては免責できないとしています。

(1)租税債権
(2)破産者が悪意をもって加えたる不法行為に基づく損害賠償債権
(3)雇人の給料のうち一般の先取特権を有する部分
(4)雇人の預り金および身元保証金。
(5)破産者が知りて債権者名簿に記載しなかった請求債権、但し債権者が破産の宣告ありたることを知りたる場合を除く。
(6)罰金、科料、刑事訴訟費用、追徴金および過料。

つまりご質問にある小学校教師は(2)に当たりますので、破産しても免責になりません。生きている限り弁済を続けなければなりません。
少なくとも返済完了まで普通の生活は出来なくなります。ただお分かりのようにもともとたとえばルンペン生活しているような人だとそれは痛くも痒くもないということになりますが。

微妙なのは業務上過失など過失による損害賠償です。法律上は免責を受けられることになっています。ただ実務上免責としてしまうか?というと疑問です。
最近の危険運転致死罪であれば(2)に該当するとみなされるでしょうね。(多分)

日本では債務を返済しないということについては、刑法違反とはならないので、逮捕されたり投獄されることはありません。

ただいつまでもその債務は残ります。それはどういう意味を持つかというと、いつでも強制執行できるということです。
勤め人になれば、その給与の一部は差し押さえられるし、家を買えば家を差し押さえられると、返済が完了するまで続きます。死んでもその債権は子供に引き継がれます(ただし相続放棄できます)。

ただ普通の債権については破産して免責を受けるとその債務に対する返済...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング