人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

平成6年式の80スープラに乗っています。

車を運転してるときにエアコンをONにしていると、1~2時間走ったときに温風しか出なくなってしまう現象が今月2度ありました。
エンジンを止めて2時間ぐらい買い物をして戻ってくると直っていたり、駐車場に停めて翌日乗ると直っていたりと、単純なガス切れではないような気がします。

詳細は、
・エンジン始動当初は冷房が正常に動く
・長時間運転すると温風になる
・温度設定を最低にしてもぬるい温風が出る
・温度設定を上げると熱い温風が出る
・A/Cボタンは間違いなくONになっている

トラブルの原因とおおよその修理費用について教えて頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

断定は出来ませんが可能性として新車の時から一度もエアコンの修理などしていない場合は、リキッドタンク内の活性炭が流れ出してエキスパンションチャンバーにつまり気味になり簡単に凍結します(ボンネット開けてみれば知っている人なら解るのですが)



過去にセドリックで成ったことも有るし今の車も同じように成って修理(消耗品です)しています。

問題はリキタンは簡単に交換できますが(部品代も安い)エキパンが大変な場合が殆どです(部品自体安いけど)車に寄れば交換するための時間がかなり掛かり、工賃の方が高く付く・・・

エンジンルームのリキタン交換、エキパンは室内のクーラーユニットの中に付いていますから、車に寄ればダッシュ周りすべて外すことに成ります(中には意外と簡単な車も有ります)交換後は元通りに組み付けて、真空引きをして漏れのないことを確認したらガスを入れておしまいです。

多少は聞いているようですからまだ完全に詰まっては居ないと思いますが、どのみち乗る予定でしたら交換するようになると思います。

日本電装などの電装専門店に行って相談するのが一番です、ガソリンスタンドなどでは全く当てにならないですよ(ディーラーでもOKですが、手に負えない場合電装専門店が出張します)

スープラは私も見たことがないので解りませんがおそらくまるまる一日かかる気がします(ばらして、組んで、確認してガス入れ、確認まで)

ただし私も見たわけではないので他の場所の可能性も有ります、取りあえず電装専門店に見て貰いましょう(見積もりは無料でして貰えると思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

素人の私には全く手が出せそうにない感じがするので、教えて頂いた通り、電装の専門店に見てもらうことにします。

詳しい説明ありがとうございました!

お礼日時:2008/07/09 16:31

70スープラですが、似たような現象がありました。


その時は逆で冷風しか出なくなりました。

ディーラーで見てもらった所、冷風と温風を混合する電磁弁(四方弁)が故障して一方から動かなくなっていたと説明を受けました。
お話を聞く限りでは似た現象なので、これが原因じゃないでしょうか?

参考URL:http://www.itsev.com/j/tech/tech_j33.html

この回答への補足

先週末、電装屋に持っていって症状を話し、車を見てもらったところ、おそらくどこか(電装屋さんはパーツ名を言っていましたが、忘れてしまいました…)に水が入って凍結しているのではないか、とのことでした。
しかし、原因を突き止めるためには、故障の症状が出ているときにその部分の圧力を測る必要があるとのことで、現象を再現する為に頑張って数時間運転していたのですが、全く再発する兆候もなく、まだ原因は確定していません。
今度症状が出たらすぐに見てもらおうと思います。

ご回答頂いた皆様、本当にありがとうございました。

補足日時:2008/07/15 16:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

いろんな可能性があるようですので、専門店に見てもらうことにしました。
アドバイスありがとうございます!

なお、ポイントは修理完了後に結果報告を兼ねて付与させて頂きます。
お待たせしてしまい、申し訳ございません。

お礼日時:2008/07/09 16:33

コンプレッサーのクラッチの不具合じゃないんですか?


エアコンスイッチの ONの時ちゃんと "カチッ"って鳴りますか?
そろそろ大事にしてる2JZでもコンプレッサーも修理が出ているようなので~
ちなみにエアコンガスは普通に使っていれば減るものではありません...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

カチッという音は本来はどこから聞こえてくるものなのでしょうか?
マフラーの音が一般車両より大きいので、エアコンが正常に動作していたときも、そのような音は聞こえなかった気がします。

コンプレッサーの修理になると、ずいぶん高くついてしまうみたいですね。
エアコンガスを最後に入れたのは、5年以上前なことは確実ですが、どうやらもっと深刻なトラブルなようですね…

ありがとうございました!

お礼日時:2008/07/07 16:22

冷媒が高圧になりすぎてクーラーシステムが停止してしまう場合があります。

もう一つは冷やし過ぎてエバポレータが凍結し、冷えなくなってしまうことです。

ぬるい風か出ているときでもコンプレッサーが動作しているのなら冷やし過ぎか、コンデンサーファン関係のトラブル。コンプレッサー停止なら圧力高すぎではないかと…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

温風が出てるときは、エアコンOFF時よりエンジンの回転数が上がるので、コンプレッサーは動作しているのではないかと思うのですが、その認識で間違いはないでしょうか?
他の方の回答にもあるように、まずはコンデンサーファン関係のトラブルを疑ってみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2008/07/07 16:17

冷風が出なくなった時にボンネットを開けて、コンデンサーファンが回っているか確認してみましょう。


もし回っていなかったら、ファンのリレーの故障が考えられます。
部品代がいくらかわかりませんが、1~2万円程度ではないでしょうか?

まれにリレーを制御するコンピューターの故障が原因ということもあります。
この場合だと修理代はもう少し高くなるかもしれません。

以上の例はスープラ限定ではないし、他の原因も考えられるので当てはまらないかもしれませんが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

エアコン回りの部品はまったく無知だったので、これを機に勉強してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/07 16:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q80スープラのエンジンが吹き上がりにくい気がします

いつも親切に回答してくださる方、ありがとうございます。

80スープラ(前期、平成7年式、NA、AT)2JZ-GEエンジンなのですが、エンジンの吹けが悪いような気がします。

症状ですが
・Nレンジ、Pレンジでは問題なく高回転まで吹けあがります。
・D、1、2レンジで走行しているとアクセルを多く踏み込まないと回転があがらない、スピードがあがらない感じがします。
・エンジン始動直後のアイドリング回転数の高い時には問題ない感じです。
・説明しにくいのですが、3000CCなのに1500CCぐらいの車を運転しているような感じです。
・ATが滑っている感じ(回転数は上がるのにスピードがでない)はありません。
・坂道などではいっぱいに踏み込まないとスピードがあがりません(もたつく感じです)
・信号待ちで発進するときにも、もたつく感じです。
・ACのオン、オフでは症状は変わりません。
・翌日にエンジンをかけるとスムーズに吹けあがったりします。
・最初は気のせい?靴が違うから?とか思っていたのですが、あきらかに日によって吹け上がりが違う感じです。
・何かを引きずっているような感じ(サイドブレーキを少し引いた状態で走行するような感じです)
・気温が高くても低くても症状は変わりません。
・ディーラーで2回見てもらいましたがダイアグのエラーもないし、問題ないと言われました。
・燃費はACオフで待ち乗り6~7ぐらいです。
・調子の悪いときにはアクセルを踏み込むとヒューっと小さな音が聞こえます(どこからかは解りません)
・調子の良いときには普通にボォーっという感じの音です。
・アイドリングは安定しています。
・エンストしたことは一度もありません。
・マフラー、エアクリはノーマルです。
・警告灯は一度も点灯したことはありません。
・1年以上症状が続いています。

私はサーキット走行のような激しい運転はできませんし、町のりでしか運転していません。
スピードもあまりだしません。


運転の未熟な私でも、運転していてアクセルを踏み込む感覚が毎回違うのが解ります。

疑わしいところを全て修理しましたが、改善されず困っています。

これまでに交換及び点検した箇所ですが
・バッテリー交換
・デスビ本体、カバー交換
・プラグ、プラグコード交換
・イグナイタ交換
・イグニッションコイル交換
・エアーエレメント交換
・インマニガスケット交換
・第一、第二触媒交換
・ISCV交換
・点火時期調整
・チャコールキャニスタ交換
・バキュームホース点検
・オルタネーター交換
・スロットバルブ洗浄
・O2センサー交換
・ATFは定期的に交換しています
・車検時にブレーキをみてもらいましたが、フロント、リア、サイドとも問題ないようです

あと気になることなのですが、エンジンルームのパワステポンプの場所から少し上のほう(サージタンクの下あたり)にプレッシャースイッチみたいな(真鍮のような色?)の物がありそこからバキュームホースがサージタンクにつながっているのですが、そのホースを抜くとエンジンが震えだして止まります。そしてそのバルブ?みたいな所からシューっと小さな音が常にしています。

解りにくい説明で申し訳ありませんが、どなたかアドバイスをしていただきましたら幸いです。

どうかよろしくお願いします。

いつも親切に回答してくださる方、ありがとうございます。

80スープラ(前期、平成7年式、NA、AT)2JZ-GEエンジンなのですが、エンジンの吹けが悪いような気がします。

症状ですが
・Nレンジ、Pレンジでは問題なく高回転まで吹けあがります。
・D、1、2レンジで走行しているとアクセルを多く踏み込まないと回転があがらない、スピードがあがらない感じがします。
・エンジン始動直後のアイドリング回転数の高い時には問題ない感じです。
・説明しにくいのですが、3000CCなのに1500CCぐらいの車を運転しているよ...続きを読む

Aベストアンサー

所有車両がターボの為、間違っていたらすいません。
交換した部品の数からかなり調べているように思えますがJZA80スープラ前期はDジェトロの為、エアフロはありません。サージタンク内の圧力をセンサーで量り、CPUで制御しているのですがそのセンサー自体もおそらく調べていると思われます。
ダイアグノーシスでも診断しているようなのでECUの自己診断機能でのトラブルコードも出ていないのでしょう。

一つ気になるのが常時出ているわけではなく、ある一定の条件下で発生しているということから機械的なトラブルというよりも制御系のトラブルのような感じがします。
となると一番疑わしいのはCPUの故障(ある一定環境での制御状態)が一番怪しく思えます。CPU内部のコンデンサ液漏れなどで基盤が痛んでいるなどが考えられます。ダイアグノーシスはCPUからの電気信号でトラブルを検出しているだけなのでCPU本体の制御信号(診断信号)に関しては全て正しいという基準での判断をしているはずです。
CPU基盤のトラブルにより燃料制御などのトラブルが出ているために吹け上がりが悪く、燃料かぶりのような現象が出ているようです。
それ以外にもTRCもついていると思いますがそちらの制御ECUユニットでスリップしていると誤判断して燃料カットしている場合もアクセルを踏んでも前に進まない現象が出るかもしれないです。

他の方が言っているようにガスケットなどであれば常時その現象が出ているはずです。
ディーラーでも予備のECUユニットを持っているわけではないでしょうし、正常なものと載せ替えて状態を見ることはしていないはずです。
できることであれば調子のよい車両からECUを借りて付け替えてしばらく様子を見るのが一番ですがそのようなことはおそらく無理だと思うのでオークションなどでエンジンECUとTRCECUを購入して付け替えてみるのはいかがでしょうか?
ただ各¥5000前後はするようなのでそれで絶対直る!!とは言えないので自己判断でお願いします。

所有車両がターボの為、間違っていたらすいません。
交換した部品の数からかなり調べているように思えますがJZA80スープラ前期はDジェトロの為、エアフロはありません。サージタンク内の圧力をセンサーで量り、CPUで制御しているのですがそのセンサー自体もおそらく調べていると思われます。
ダイアグノーシスでも診断しているようなのでECUの自己診断機能でのトラブルコードも出ていないのでしょう。

一つ気になるのが常時出ているわけではなく、ある一定の条件下で発生しているということから機械的なトラブル...続きを読む

Q80スープラのエアコンの消臭方法について

エアコンの臭いで悩んでいます。いろいろ調べると家庭用のエアコンのようにフィルターがあるようですがフィルターメーカーのサイトを見ても対応表に80スープラのフィルターがありません。80スープラにはフィルターがないのでしょうか。またその場合どのように掃除をすればいいでしょうか。一度ディーラーでエアコン消臭しましたがあまり効果が無く困っています。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

フィルターはないはずですよ。

恐らくエバボレータのところにカビが発生していたり、ヤニ等の臭いの元がこびりついているのだと思います。

ディーラのエアコン消臭は細長い管を差し込んで洗浄するのですが、長さが適切でなかったのかもしくは汚れが酷すぎて落ちなかったか、元々たいした効果がないものか、どれかは分かりません。

ディーラに分解方法が書かれている整備要領書を見せてもらってエバボレータを洗浄する事をお勧めします。
ディーラに頼んでも良いとは思いますが、けっこう分解に手間がかかるので、工賃はそれなりにかかります。
場所はセンターコンソールの奥の足元付近です。

エバボレータに付着した水が流れる穴(ドレン)が汚れなどでつまり気味になると余計にカビが発生しやすくなるのでここも綺麗にした方が良いですよ。

Qオートエアコンで暖房が効きません、

MA-70スープラに乗っています。
タイトル通りなのですが、オートエアコンの暖房側が効きません。
オートは、機能的にエンジンが冷えている時は暖房側に設定しても送風しないようになっていると思うのですが、エンジンが温まってもずっと、その状態なのです。
マニュアルモードにして、
温度調節レバーを動かすと、吹き出し口は切り替わる。
送風もきちんとある。
オートで、
室内が暑い時は、普通に冷房が効く。
暖房が必要な状態になると前記のように送風が止まる。
冷房と暖房を切り替えようとしているので、室内側のセンサーは正常だと思います。
考えられる原因と対策、またその費用を概算で教えていただけないでしょうか?古い車で、大変気に入って長いこと乗っていますが修理費によっては買い替えも考えなければいけないかもしれません。

エンジン等、走行関係はすこぶる快調なのにこのような直接走行とは関係のないところで車を手放す事になるとしたら、悲しいですよね。
実際、そういう例は多いと思いますが。
余談でした・・・、詳しく分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車の場合、ヒーターとクーラーは別のものになっています。
オートエアコンでもこれは同じでヒーターユニットがうまく働いていないだけという気がします。

ヒーターはエンジンの冷却水を分岐して使用しています。
水量のコントロールはバルブをバキュームで動かしいてます。
このバルブがきちんと動いているかどうか、冷却水のコンディションのチェックがはじめですね

ちなみに7Mエンジンですとヒーター用のパイプの腐食が問題になっていて(エンジンとファイやウオール間かな?)
これの対策品があったよーな?

Q車のエアコンで冷房をかけても温風が出ます。原因を教えてください。

車のエアコンで冷房をかけても温風が出ます。原因を教えてください。

車のエアコンで冷房を入れると、最初の20分ほどは冷風が出ますが、
その後、温風(ぬるい風)に変わります。温度を下げても、全然冷たい
風に変わりません。

つい最近、ディーラーで車検を行い、バッテリーとエアコンフィルターと
エアコンパネルのバルブを交換しています。またその際、フロントパネルを
傷つけられたため、その後フロントパネルも交換してもらっています。
これらはエアコンの不調と関係がありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>最初の20分ほどは冷風が出ますが
と言う事は「ガスが無い」と言う事はありません。

>バッテリーとエアコンフィルターとエアコンパネルのバルブとフロントパネルを交換
直接関係するとは思えません。

考えられる事は、
コンデンサーファン(エンジンルームのラジエターファンと同じ辺りに付いたエアコン用ファン)
が故障していて放熱できない・・・・
クーラーガスの入れすぎで、「ガス圧が上昇しすぎ」で制御がかかっている・・・
もしくは
パネル交換時に温風と冷風の切り替えワイヤーが温風側ではずっている・・・

Q80スープラ純正ビルシュタイン→社外交換にて

H7RZに乗っています。
純正のビルシュタインが付いているのですが、最近傾くたびに右前のタイヤのあたりから(キコキコ)鳴っていてジェームスなどで見てもらったのですが原因が解らず・・・・色々調べていると車高調を新品に換えたら鳴らなくなったというのを見て新品のTEINの車高調をつけようと思っているのですが

そのTEINの車高調が(純正アッパーマウントをご使用ください)と書いてあってそこで疑問なのですが
スープラ純正のビルシュタインのアッパーマウントは取り外して流用できるものなのでしょうか?
また、ビルシュタインのアッパーマウントは何の材質なのでしょうか?

優しい解答お願いします。

Aベストアンサー

アッパーマウントは 鉄とゴムの塊
アッパーマウントもブッシュの一種で もうゴムがへたってますので 新品をトヨタ部品なりディーラーから取り寄せになります。

テインでは、固くなり過ぎ ビリュ脚の当初の様なしなやかさ は出ませんし ロワーアーム等 足回り全般の ブッシュも交換しないと アブソーバーだけ固く ブッシュが負けて ふにゃ感が残る感じになりかねません。

TEIN+ブッシュ(純正でOK)交換か
KYB NewSRスペシャル あまり固くない純正交換用アブソーバーに交換程度に止めることが 安上がりではあります。 サス(コイルスプリング)はそのまま再使用です。

アッパーマウントも知らないのでしたら 車高調は買わないほうが良いでしょう 鳴き・音が出たら 解決できないでしょう。
あと ジェームスなど カー用品量販店で 車の不調・トラブルに関して 聞いても無駄です
 的確な回答は、期待できません、
民間整備工場か 取扱いディーラー(カローラ販売)に聞くのが的確です。

QJZA80スープラのエンジンオーバーホールについて…。

私は平成6年式のJZA80スープラに乗っています。
彼是14年落ちです。
走行距離は週末しか乗らないので4万kmぐらいです。
今の仕様はブーストアップ仕様で、タービンはノーマルです。

そこで、そろそろエンジンをオーバーホールしようと考えているのですが…、
2Jエンジンのオーバーホール費用はどのぐらいかかるのですか?
オーバーホールの内容にもよりけりだと思うのですが…、
一通りご教示頂ければ幸いです。

それと、今現在80スープラ(ターボ仕様)にお乗りの方で、
エンジンオイルはどこのメーカーの粘度がいくらで何を使用していますか?教えて下さい。
また、お薦めのエンジンオイルがあれば教えて下さい。

よろしくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

初めまして^^
当方平成8年式 中期型 RZ-S(同じくブーストアップ程度)に乗ってます。
間もなく95000キロです。。。
エンジンのオーバーホール、ブローでもしない限りは2JZは頑丈なのでやらなくても大丈夫とは思いますが・・・
というか回りには15万キロ超えてもオーバーホールせずに乗っている人が沢山います。
FDのような特殊なエンジンだと必要ですが、直6でよく言って普通の高出力エンジン。
それなりのメンテをしてあるならばまだやらなくても大丈夫なのでは!?
(サーキットなどでガンガン走られているのなら話は別ですが)
逆に年式の割りに乗って無さ過ぎるような感じですのでゴム類の劣化が心配ですね。

ちなみに私は普通に富士スピードウェイなどの走行会に出ている程度で
オイルはCastrol RS 10W-50 です。
30分のスポーツ走行でも油温は115度ぐらいでした。
手頃なのに中々良いエンジンオイルだとは思います。

また普通に乗る程度ならばトヨタ純正でもいいのではないでしょうかね。

お互い老体になってしまった車ですが、大事に乗りたいですね^^

初めまして^^
当方平成8年式 中期型 RZ-S(同じくブーストアップ程度)に乗ってます。
間もなく95000キロです。。。
エンジンのオーバーホール、ブローでもしない限りは2JZは頑丈なのでやらなくても大丈夫とは思いますが・・・
というか回りには15万キロ超えてもオーバーホールせずに乗っている人が沢山います。
FDのような特殊なエンジンだと必要ですが、直6でよく言って普通の高出力エンジン。
それなりのメンテをしてあるならばまだやらなくても大丈夫なのでは!?
(サーキットなどでガンガン走...続きを読む

Qトヨタ スープラの水温について。

 スープラ JZA80 平成5年式 SZ NAに乗っています。
15万キロは超えていると思います。

DEFIの水温計をラジエターアッパーホースに取り付けています。
 最近、水温が通常で90度、高速走行時は110度くらいまで上がって
しまって、焦っています。油音は90度でずっと安定しています。

 メンテ作業はすべてDIYで行っています。最近、ラジエーターを純正の新品に交換しました。アッパーホース・ロワホース・サーモスタット・ラジエーターキャップもすべて純正部品で交換しました。ホースはかなり汚れていて、ジャリのような物も蓄積していました。クーラントも入れ替え、エア抜きも十分に行っているつもりです。また油温も同じくらいに上がると聞いた事があるのですが、水温の方がはるかに高い温度です。クーラントの漏れも特にないし、リザーブ内の量も十分だと思います。ウォーターポンプの交換時期が判明していないのですが、特にベアリングの異音もないので故障しているようにも思えません。エンジンはノーマルです。特にいじったりはしていません。 水温が上がる直接の原因は何なのでしょうか? このまま乗り続けるのは不安なので、なんとか水温を安定させたいのですが、何かご教授いたあけるとありがたく思います。水温計の故障とも考えられるかもしれませんが・・・。よろしくお願いいたします。

 スープラ JZA80 平成5年式 SZ NAに乗っています。
15万キロは超えていると思います。

DEFIの水温計をラジエターアッパーホースに取り付けています。
 最近、水温が通常で90度、高速走行時は110度くらいまで上がって
しまって、焦っています。油音は90度でずっと安定しています。

 メンテ作業はすべてDIYで行っています。最近、ラジエーターを純正の新品に交換しました。アッパーホース・ロワホース・サーモスタット・ラジエーターキャップもすべて純正部品で交換しました。ホースはかなり汚...続きを読む

Aベストアンサー

水温が通常で90度、高速走行時は110度くらいまで上がってしまって・
正常です 水温センサーをラジエターアッパーホースに取り付けているので ラジエターで冷やされる前の温度を見ていますから、問題ないですね 標準サーモは、82℃で開き始めますから通常90℃位 高速や坂道を走れば、110℃位は上がりますので 安心してください

Qエアコンが効かない/ACランプ点滅の意味は?

TOYOTA セリカ(ST162/1988年式)に乗っています。本日急にエアコンのランプが点滅となり、同時に噴出し口からは生ぬるい風が出てくるようになってしまいました。AC/Economyのどちらのスイッチでも入れた後5秒程でランプが点滅に変わってしまいます。今までこのスイッチのところのランプはエアコン動作中は常に点灯であり、点滅になることはありませんでした。

1.AC/Economyスイッチのところのランプの点滅の意味を教えてください。

2.実は昨日某有名カー用品店でエアコンのガス(地球にやさしくない古いタイプです)チャージとコンプレッサー用オイルの注入をしてもらっています。この作業との因果関係はありそうでしょうか?

Aベストアンサー

ガス圧が0Kgfではコンプレッサーは動作しませんね。エアコンにはコンプレッサーの破損(コンプレッサーの潤滑油はガスと一緒に配管の中を循環しています。そのためガスがない状態でコンプレッサーが回ってしまうとコンプレッサーを潤滑するための潤滑油が回らなくなるため、コンプレッサーを破損してしまいます)を防止するために圧力スイッチがついていて、約2.2Kgf/Cm2以下または27Kgf/Cm2以上(圧力が以上に高くなると配管などの弱い部分が破裂する危険性があるため)ではコンプレッサーの運転を停止するようになっています。

ガス漏れの検査に出されたとの事ですが、懸命なご判断だと思います。また修理依頼先もデンソーサービスとの事でベストチョイスでしょう。ユーザーの中にはガスの補充で間に合わす方も中にはいるようですが、ガス漏れは多くの場合、オイル漏れも伴いますので繰り返しガスの補充をしていると潤滑油不足になりコンプレッサーを焼きつかせてしまうこともあります。コンプレッサーが焼きついてしまうと酷い場合は、コンプレッサーの破片が配管中に散らばってしまい、エアコン全損ということにもなりかねません。

ガス圧が0Kgfではコンプレッサーは動作しませんね。エアコンにはコンプレッサーの破損(コンプレッサーの潤滑油はガスと一緒に配管の中を循環しています。そのためガスがない状態でコンプレッサーが回ってしまうとコンプレッサーを潤滑するための潤滑油が回らなくなるため、コンプレッサーを破損してしまいます)を防止するために圧力スイッチがついていて、約2.2Kgf/Cm2以下または27Kgf/Cm2以上(圧力が以上に高くなると配管などの弱い部分が破裂する危険性があるため)ではコンプレッサーの運...続きを読む

Qエアコンガスの状態について。サイトグラスの見方。

こんばんは。オートメカニック等で、エアコンのサイトグラスの気泡の状態で、ガスが適正に充填されているか判断する方法が記載されています。気泡2個なら過充填、4個なら正常、たくさんなら不足です。これは、コンプレッサーが稼働している状態で見るのでしょうか? あるいは、コンプレッサーOFFで見るのでしょうか? ご教授のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

サイトグラスの気泡は、外気温、室内温、エンジンルームの温度などいろいろな要素で変わります。
気泡はガスがどれくらい液化出来たかと言う目安です。専門家はゲージ(圧力計)で判断しています。
気泡2個や4個で判断できるほどのものなら修理屋は入りません。

簡単な確認方法はエアコンを掛けて、そこそこ涼しくなって、サイトグラスが液体で満たされてきて、泡が時々無くなれば使用可能です。

どこかに持って行って診てもらうのは結構ですが、ゲージを付けて圧力を診るだけでガスが抜けます。
今の車は封入ガス量が少ないので、診てもらうとゲージの取り付け時や、ゲージの配管内にかなりの量が入ってしまいます。当然、車には戻りません。
そういう意味でも手馴れた専門のお店で診てもらうことです。

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む


人気Q&Aランキング