嵐の大野智がプライベートでしている腕時計を探しています。
いろんな雑誌(雑誌H、最新TVガイドなど)でも着けているのですが
シルバーで文字盤が大きい物だと思います。

メーカーや名前など教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2011年宿題くんが最終回に近い頃に、オグさんが大野くんに腕時計をプレゼントしていた事を大野くん本人が暴露しましたが・・・あれも相当お値段が高いものと思われます。




あれは文字盤が大きくなかったので、文字盤が大きい腕時計となるとフランクミュラーの可能性が高いですが中古ですら数十万円からです(;^ω^)
新品なら楽勝で100万円以上はする時計です。
    • good
    • 0

たぶんなのですが、ZENITHのデファイラバーじゃないですかね?



時計がはっきり写っているところを見ていないので違ってたらスイマセン。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/kr-2004/zenith-03-0526 …
    • good
    • 0

それは、小倉智昭さんが大野くんにプレゼントしたものだと


聞いたことがあります!!
いつも大事につけてるみたいですね☆
メーカーはわかりませんが。。。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q嵐のコンサートグッズの販売について

近々、嵐のコンサートグッズを買いに行きます。

初めてで分からないことばかりなので、いくつか質問させていただきます。

・ジャニーズネットのグッズ紹介のページを見たのですが、「プレ販売」と言うのはどういうものなのでしょうか?

・ミニうちわを買いたいのですが、「キッズライン」と書いてあったのですが、この「キッズライン」と言うのは、「キッズライン」と言うところに別に売り場があると言うことでしょうか?

・販売しているものはAブース・Bブースなどに分かれていて、そのブースごとに並ばなければならないみたいですが、会計はそのブースごとにやるのでしょうか?

・前に一度行ったことがあると言う人にきいたのですが、ブースごとに並ぶけど、最後尾から並び直さなくてもいいみたいなことを聞いたのですが、どういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

プレ販売というのは公演が行われない日(前日)などに、公演当日の混雑を緩和するためにグッズの販売だけ行われる事です。

キッズラインというのは売り場の種類ではなく、子供向けのグッズ、ということですね。
過去には自由帳のようなノートとか、クレヨンとか、シールみたいなステッカーとか、比較的お値段も安めの設定で子供が使えるようなグッズです。

ブースについては、行列になっている場合は、ブースの手前まで列でならぶ形になっていて、いざブースにはいってしまえば自由に各ブースを行き来して並ぶ、という感じです。
なので、ブースに入るまでの大きな行列があって、ブースに入ってしまえば各売り場でグッズをかって、例えばAの売り場でポスターと写真をかって、次に別のブースでポーチやペンライトを買いたいとなったらBの売り場の列に並び直せばいいという感じなので、大きな行列の最後まで戻る必要はない、という意味です。
全てのグッズがひとつひとつ全部売り場がわかれているわけではなく、何種類かごとにまとまっています。
会計はそのブースごとに別々です。

Q本や雑誌の大きさについて教えてください

本屋さんにいくと様々な大きさの本や雑誌がならんでいます。販売するため読者の目を引き付けるようにすると言うことだけでしょうか?他にも理由がありそうに思います。鞄大きさやポケットのサイズとも関係していますか?

Aベストアンサー

文字数と文字のサイズによる場合もあります。

一定の大きさであって文字数が多ければ、文字を小さくするか、頁数を増やすしかありません、上下巻と分ける方法もあります、読みやすい文字サイズというのがありますので、あまり文字サイズを小さくする事はできませんから、頁数を増やします。

文庫判は持ち歩きを前提とした本のサイズで、通勤時に読めるようにと考えられて普及しました、電車が発達する前からあったサイズではありますが、その当時は小型軽量で持ち運びというよりも製造原価を抑える意味での本のサイズでした、小さければ紙量が少なく印刷などに掛かる製造コストが下げられるから、という意味

ハードタイプの新書版は、重く持ち運びに難がありますので、自宅などで文台や机などで読むことを想定された物で、小型軽量にする必要もありませんから、文字のサイズや頁数に制限がありませんから、自由なサイズ展開をしています。

それ以上のサイズになると、文字だけではなく、絵や写真を用いそれらを見せる事で、本の内容を知らしめますので、それに合わせて本の大きさが決まります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報