「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

息子が4月から1年生です。

4月末に、席替えがあり、一番前の中央になりました。
その時点で何でだろう?と思ってました。
するとクラスの子が「○○くん、いつも先生に怒られてばっかりいるんだよ。」と教えてくれて、先生へ連絡帳に書きました。
そしたら、先生が「お母さん、いろいろご心配でしょうから。」と学校へ私が出向いて話しを聞きに行きました。

先生は「たしかによくお話を聞いていないことが多いんです。もちろん、ほかの子たちも聞いてないんですが、、、実は、保育所から○○さんは発達とグループ行動に問題ありと来ているんです。」

話を聞いていないと言うのも寝耳に水で保育所時代は、よそのおかあさんから○○くんはちゃんとお話聞いてるとか意地悪とかってぜんぜんしない。とか言われてたんです。

年長の時の担任については、態度が悪くて所長にクレームを言ったことがあります。私だけがそう思っているのかと思いきやほかのお母さんたちも私も!私も!と次々問題がある人で、一人のお母さんは、所長以下信頼できる保育所じゃなかったよ。と言われました。

お聞きしたいのは、発達やグループ行動に問題があるなんて一度も言われたことないのに、小学校へそういう報告書を出す保育所ってどうなんでしょうか。
また、文句を言いたい気持ちがありましたが、言ってもムダよ。とお友達のお母さんに言われ抑えていますが、7月になった今も時々思い出して言いに行きたくなる気持ちがありどうしたらいいかと迷っています。

1年生の担任の先生は、今のところとても信頼できる方です。
先日席替えしましたが、またも1番前。でも、よく見ていただける席だからいいか。と学校については、納得しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

#7です。

お礼のコメントありがとうございました。

質問者様が担任の先生を大切に思ってくださるお気持ち、同じ小学校に勤務する者としてありがたく、そしてうらやましく感じました。きっと質問者様は真っ直ぐな、そして情に厚い方だろうと思ったことでした。担任の先生も、子どもたち一人ひとりに行き届いた取り組みをしているのでしょうね。

「保育所がなぜ親である私に言わなかったのか」が質問者様の引っかかることだと思います。そこが中心だとは思いますが、それは#7の繰り返しになりますので省略いたします。
今回は学校関係者としての考え(管理職としての考えも含めて…)もご理解いただければと思い、再度登場しました。

まず申し上げたいのは「保育所から小学校への情報提供は小学校からの要求により行われている」という性質が強いことです。
小学校に子どもたちを受け入れるに当たり、全く情報無しよりも、保育所でどんな様子を見せていたかを知っていた方が、より適切な対応ができるはずです。ですから、小学校の立場からすれば、「何もありません。ごく普通の様子でした。」ばかりでは困るのです。ですから、「ちょっとしたことでもいいから、情報をください。」というスタンスになります。
保育所の方も、後日何か問題が持ち上がった時に、小学校側から「なぜ、これについての情報が無かったのか?」ということを避けるために細かな情報でも伝えようとしていると思います。

ここで「保育所から小学校への情報が保護者に伝わる」ということだとしたら、保育所は「専門家が診断・判定」した情報以外は伝えなくなるでしょう。「A君がB君を下に見ているような言動をする時がある。いじめに発展しないよう気をつけてください。」などというような情報は入ってこなくなる可能性があります。
極端な例え話になりますが、もしも「A君がB君を…」のような話を小学校に伝えなくても、保育所は困らないのです。(人として・教育者としての良心という面を、敢えて無視して話を続けます。)小学校で「A君がB君をいじめた」という事件が起きても、保育所は「ウチでは全く無かった。小学校に入って何があったのだろう。小学校の取り組みがおかしいのではないか。」と小学校を批判すれば「身を守れる」はず、それですんでいくことですから…。
ですから、保護者に「A君がB君を…」と小学校に伝わったことが知れ、A君の保護者が「保育所はそんな偏見をもっていたのか」とねじ込まれるリスクを背負うくらいなら、保育所は小学校へ「そんな危惧」を伝えたりはしないでしょう…。

質問者様から私へのコメントに、

>うっかり話してしまった、と先生は悪かったと言っていました。
>それについてはまったく私は悪いことと思いません。うっかりなのです、大事にしたくありません。
>tosa-bashさまやほかの教員の方がご批判されるのは、私の心が痛みます。

とお書きです。「保護者の立場からそうお考えになる」のは全くその通りで、質問者様がそうお考えになるのは、私も「悪いことと思いません」とコメントするだけです。ですが「学校という立場」からすると違うのです。それはご理解いただきたいと思います。「うっかり話してしまった」内容は、今後の保育所との情報のやりとりに支障を来すことですので、「学校としては見過ごせないこと」なのです。
もしも私の学校でこのようなことがあれば、管理職としての私は当然担任に事情を説明させます。細かな状況が分かれば、然るべき処置を行います。今回のようなケース(詳細が分かりませんのでこのQAだけでの判断ですが)では、まず保育所に状況を説明する・担任に謝罪させる・管理職として謝罪し、再発防止を約束する…くらいは必要なことのように感じています。

QA全体からすれば、担任の先生の言葉に、まだ「?」もありますが、それは担任批判になってしまいますね…。質問者様の担任の先生へのありがたいお気持ちを否定していくことになりかねませんので控えます。
再度になりますが、お察しいただきたいのは、同じ事実でも保護者の見方・感じ方・重要性と、学校としての見方・感じ方・重要性とでは違う場合があるということです。学校が継続して良い取り組みを行うためには、保育所との良好な関係を維持して「情報を共有」していくことも大切な要素なのです。

質問者様にとって納得のいくコメントでは無いとは思いましたが、一学校関係者として、以上のことをご理解いただきたく、再登場しました。質問者様の本当にお知りになりたい部分とズレましたことをお許しください。
    • good
    • 0

>しかし、rosavermelhaさんや#7さんが、担任の先生を批判されるのはわかりますが、残念です。

うっかりなことで大事にすることではないと思います。

えーっと・・・私は、担任の先生を批判してはいませんよ^^;
一般論として、保護者に話すときには、言葉を選ぶべきだとは思います。
しかし、質問者様が、子どもの良い面も悪い面も受け入れられる柔軟な考えの方で、
小学校の先生も、その先生なりの考えがあって話したのだろうし、双方が納得しているのならそれはそれで良いのです。

私が言いたかったことは、そっちではなくて、「なぜ保育所が言わなかったか」という点です。
質問者様は、その点を疑問に思っていたのですよね?

保育所は、私が以前の回答で述べたような考えを持っていたから、(世間話であっても)質問者様に敢えて言わなかったのでは?ということが言いたかったのですが・・・。

文面で伝えるって難しいですね。
    • good
    • 0

>「話が理解できないようだ。

なので、補助がいるのでは。」と保育所から言われている。とのことでした。
そうなんですね。注意散漫でお話が聞けない、のではなく、一生懸命聞いているのだけれど理解がついていっていない(ようだった)、のですね。

私が言った「多動」というのは一例です。
#9の私の回答の、「多動」の部分を、「注意散漫(ADHD)」「学習障害(LD)」「自閉症」に置き換えていただいても良いんです。

私が言いたかったのは、質問者さんのお子さんのことではなく、
一般的に、教員が子どもの問題を指摘・相談すると、
それを受け入れられる親ばかりではない、ということなんです。

私の方こそ言葉が足りませんでしたね。すいません。

>この程度のことは、保育所にいる時から、私に言ってくれれば、学校の先生の手を煩わせるなんてことがなかったのに、
そういう親御さんばかりならいいのですが、そうでもないのですよ、現実は・・・。
世の中、いろいろな人がいます。
子どもたちとは毎日接しているので大体の性格はわかっても、親御さんの性格までは想像できません。

言葉を選んで、ちょっと未熟だなと思う点を相談しただけで、「うちの子の良さは母親の私が一番わかっている」
「学校は何もわかっていない」「学校のしつけが悪い」などと食って掛かられることも少なくありません。

だから、学校内で解決できることなら、学校内(保育所内)で解決しようとするのだと思います。
実際、勉強だけではなく「しつけ」も学校教育の一部ですから。(基本的なしつけの責任は親にありますが)

ただ、学校内(保育所内)で手に負えなくなったときには、親御さんを呼んで話をしたり、受診をすすめたりします。

連絡帳でも、何か別の機会でもいいので、担任の先生に、
「ささいなことでも、困ったことがあったら言ってくださいね。家でもよく言い聞かせますから」
と言ってみてはいかがでしょうか。

そうすると、きっと、担任の先生も、
「この親御さんなら言っても大丈夫。子どもの良いところだけではなく、未熟な面にも目をそらさずに、ちゃんと協力してくれる」
と思って、何でも話すようになると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんどもご回答ありがとうございます。

前から、申していますが、担任の先生は、本当によく対応していただいていて、何も不満や要望は、ありません。
先生には、話もよく聞いていただいてますし、今回についても話を聞いてくれています。。
学校への不満は、最初からまったくありません。

先生は、保育所がこのくらいのことは親へ話しているだろうと思ってうっかりしゃべってしまったのでしょう。私は、それについて悪いなんて思いません。しかし、rosavermelhaさんや#7さんが、担任の先生を批判されるのはわかりますが、残念です。うっかりなことで大事にすることではないと思います。

幸い多動の全般のものでもないことは、先生から聞きました。

この質問を始めたときから、自分でも皆さんの回答を読み、なにをしたらよいか考えました。

おかげさまで、ようやく先が見え始めてきました。

この件につきましては、rosavermelhaさまとほかの皆様にもお礼を申し上げます。

お礼日時:2008/07/13 11:28

教員です。



保育所の意図は、#7様のおっしゃることに賛成です。

一点だけ、横やりですが、以下の点について思うところを。
>自分の子どものことなのに、親に隠して保育園→学校でやり取りしていることを、守秘義務違反と言うほうがおかしいと思います。

そうですよね。
最終的な「責任」は親が取るのですから、子どものことは教えて欲しい、と思うのは当然ですよね。
私も「親」の立場でもありますので、よくわかります。

ただ、保育所や学校は、何でもかんでも親に言えば良い、というものでもありません。
伝えることが、結果的に良い方向に転ぶ、と踏んだときだけ、伝える方が良いです。

無責任に伝えたはいいが、親に逆に文句を言われたり、信頼関係が崩れたり、余計な不安を与えたり、
というマイナスの方向に転びそうなときは、敢えて必要になるまで黙っておく、というのも一つの判断です。

伝えることのメリットとデメリットを比べて、メリットが勝ったときに伝えるものだと思います。

そして、言葉を選ばなければなりません。

例えば、
保育所が、
「落ち着きがない。多動の疑いがありそうだ。」と思い、親御さんに、
「多動みたいです」
なんて、医師の診断もなしに伝えたらどうでしょうか。
親は余計な不安に陥るだけではないでしょうか。

そういう場合は、うちの学校では「まずは様子見」、そして本当に発達障害等ありそうな場合には、
親御さんに学校での状況を話した上で、慎重に、言葉を選びながら受診をお勧めします。

でも、受診等必要な段階ではないが、どうも落ち着きがない、発達障害ももしかしたらあるかもしれないが、程度なら、
普通は親には言いません。素人の推測で、そういうデリケートな問題を軽々と発言してはいけませんから。

発言には責任をともないます。
親からしてみれば、経験のある先生に「発達障害かもしれません」なんて言われたら、普通は不安になるものです。

だからこそ、お子さんの保育所では、まだ言わなければいけないほど切羽詰った段階ではなかったからこそ、伝えなかったのではないでしょうか。
大体、小さい子は「多動」なのが普通で、本当に多動の場合は、7歳くらいにならないと診断もつかないことが多いようですし、もう少し様子を見て対処を考えられたらいかがかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

#7の方のお返事もよく読んでいますが、先にお返事させていただきます。

息子は、「落ち着きがない。多動の疑いがありそうだ。」という種のことでは、ありません。誤解を招く書き方をしたならすみません。

「話が理解できないようだ。なので、補助がいるのでは。」と保育所から言われている。とのことでした。
実際、そんなことは初めて知りましたが、先生は「確かに聞いてない。」と言っていました。(席を立ったり落ち着きがない。という態度ではないです。)
しかし、最近は「おかあさんの声掛けもあってか、話もちゃんと聞くようになったし、しかられるなんてことも、ほとんどないんです。新しい環境に慣れてない時期だったからかもしれませんね。」といっていただけました。先生もよく見ていただきました。
先生の話をちゃんと聞くように、なんてことは、入学頃に普通に言ってます。しかし、さらに声掛けが必要だったわけです。
先生も1年かけて様子見をと思っていたのが、3ヶ月でここまでよくなったのです。なので先生もなぜ親に言ってないのか、学校に言うべきことなのか(#7の方がおっしゃるように大げさに言ったのかもしれませんね)不思議に思ったのでしょう。
ですから、この程度のことは、保育所にいる時から、私に言ってくれれば、学校の先生の手を煩わせるなんてことがなかったのに、と思うと、本当に先生に申し訳なく思うのです。

保育所からは、面談もなく、ちょっとした立ち話の中で「ちゃんとやってますか?」と聞いてもそうしたちょっとした心配も聞かされてませんでした。~~の遊びに夢中だ。とか跳び箱何段とべるようになったんですよ。とかいい話しか聞いてませんでした。
結局、私と保育所の関係がよくなかったのかもしれませんね。

すると、カテゴリ違いになりそうなので、戻しますが、担任の先生には、お忙しいにも関わらずとてもよく接していただいています。クラス全体もよく見ています。上の子も代々よい先生に恵まれ学校全体に満足しています。

お礼日時:2008/07/11 10:07

#6です。



かなり感情的になられているようなので、正直書くのをどうしようかと思ったのですが、#7さんが的確に書かれていらっしゃるので、私の方からも補足させていただきます。

お子さんの情報、包み隠さず、保育園側から見たままを伝えるというのは、どこの園でも、どこの学校でも行われていることです。
なので、うちは幼稚園ですけど、お母さんには「元気がある。周りの子を引っ張っていくパワーのある子」と伝えて、小学校には「活発で、リーダーシップを取ることが出来るが、時に自分本位な発言をしたり、周りが見えず落ち着きがない場合もある」と伝えるということもあるのです。
それは、今後集団教育を受ける中で必要な情報だから、伝えることですし、それがまた推奨されています。(幼小連携なんて言いますが)

ですが、そこまではっきり全ての保護者に言ってたら、保育ができません。
保育者は発達の専門家ではありませんから、安易にお子さんに対する否定的な情報を親に流すことはありません。
共に育てるために、あえて保護者を落ち込ませるようなことをする必要がないからです。
伝えないというのも、またそれは大事な保育者の配慮です。
よほどお子さんが明らかに障碍があって、療育をすぐにでも受けないとまずいのであれば、当然園長経由で話が行くでしょうが、怪我をさせたり、集団行動が全く取れないということでもなければ、そうそう伝えないと思います。
だから今回担任が安易に「発達に」という言葉を使ったことがまずよくないだろうと思います。

今回お子さんの席を替えた、というのであれば、それはあくまで担任が「お子さんに問題がある」と判断して席替えをしたわけであって、なんでそこに保育園が理由に入ってくるのか?ってとこに、教育に携わる人間としてはすごい違和感を感じるのです。
はっきり言ってしまえば、自分の判断で行ったことの責任を保育園に押し付けているとも取られかねない行為です。

相当保育園に不満をもたれているようですので、おそらく冷静に読んでいただくことは難しく、第三者からの意見を見てもあくまでも悪いのは保育園になるのでしょうが…

ただ、今回保育園が行った報告のようなことは、誰でも、もちろん質問者さんも、これまでされてきていることは、理解いただきたいです。
小学校でも、中学校でも、高校でも。自分のありのままのことを、教師はすべて書き残して、次の担任に引き継いでいますから。
    • good
    • 0

小学校に勤務しています。



>発達やグループ行動に問題があるなんて一度も言われたことないのに

いくつか思うことを述べさせてください。

まず、ご子息の現状についてです。
保育所の判断は「保護者に言うほどのことがない、個性として捉えるべきレベルだった」と思います。保育士も教員も正式に「そのような判定はできない」のですから、本当に心配な状況だったら、保護者に専門機関への相談や専門家による検査をすすめるはずです。保育所から直接そのような話がなかったとしても、入学にあたっては保育所から教育委員会に報告書が行っており、教育委員会ルートで何らかの話が保護者に届くはずです。一切それらが無いのでしたら、保育所も「個性の範囲」という把握・特別な手だてが必要な状況ではないという認識だったと思われます。

次に、保育所の対応についてです。
特に心配の無い子どもたちのことについても、保育所から小学校への情報提供があるはず、保育所は少し心配という程度のことも、しっかり伝えてくれるということです。(経験上の印象で恐縮ですが…)
悪い言葉を使えば「多少大袈裟に伝えてくる」という感じでしょうか…。ほとんどのケースは、入学前の話に「これは大変だ」という印象を受けても、実際に入学してみれば何てことない、「取り越し苦労」だったということです。保育所に悪意はありません。「少しでも心配なことは伝えておこう」というスタンスなのでしょう。いろいろなことを総合的にみて、そう受け取れます。ですから、

>なにかの仕返しなら卑怯な手だなあ。と思ってしまうのです。

など、全く考えなくていいでしょう。仕返しとして成り立つ事とも思えません。子どもの状況を小学校で客観的に見て当てはまらないのなら、その「跳ね返り」は保育所に「不信感」として返るのですから…。

>小学校へそういう報告書を出す保育所ってどうなんでしょうか。

どこも同じようなことは「必ず」と言っていいほどしていますから、「そんな保育所が普通」ということだと思います。繰り返しになりますが、少し心配なことも伝えていると思います。保育所として「この子も心配ありません。この子も、この子も…。」という引き継ぎ方はしないはずですので…。

以上のことから、保育所へ苦情めいた話を持って行くことはいかがなものかと思います。「小学校での様子はこうなのですが、保育所ではどうだったのでしょうか?」のような、我が子についての情報収集ということはいいと思いますが…。

それから、担任の対応についてです。
#6様がおっしゃっているように、担任が「保育所から…」を保護者に言うのはおかしなことだと、私も思います。

>いつも先生に怒られてばっかりいる
>先生へ連絡帳に書きました
>学校へ私が出向いて話しを聞きに行きました
>先生は「たしかによくお話を聞いていないことが多いんです。ほかの子たちも聞いてないんですが、
>実は、保育所から発達とグループ行動に問題ありと来ているんです。

なぜ、「保育所の見解」が担任のとった対応の話の中ででてくるのでしょうか。「専門家による発達の診断抜き」のことなのに…。

おそらく他の話もあったのではと思いますが、質問者様のお気持ちを察すれば、担任からの「発達とグループ行動に問題あり」というフレーズに気持ちを奪われて他のことの記憶が抜け落ちているのでは、と推測しますので、担任の言動については「疑問」で留めておきます。ただ、今回のようなケースでは「保護者に言ってはいけない」ことと思う教員が絶対的に多い(私の推測ですが)はずだということは申し添えておきます。

最後に。
#6様がおっしゃるように、今後のご子息の成長に影響するのは「担任の視点ではどうなのか」です。それが気になりますが、

>1年生の担任の先生は、今のところとても信頼できる方です。

ということですから、良い部分をたくさん発信しているのだろうと思います…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

長い間、お返事をせずすみませんでした。
tosa-bashさまの、ご意見を理解するのに時間がかかってしまいました。

つまり、原因は保育所と私の信頼関係が去年よくなかったことなのだといまさらながらに、気づきました。
この先は、カテゴリ違いになるので、避けます。

学校の先生には、ご迷惑をおかけしました。
うっかり話してしまった、と先生は悪かったと言っていました。
しかし、それについてはまったく私は悪いことと思いません。うっかりなのです、大事にしたくありません。
tosa-bashさまやほかの教員の方がご批判されるのは、私の心が痛みます。

担任の先生には、この件について、この数ヶ月悩んでいたことを伝え、聞いていただき、先生の気持ち等も聞きました。

さらに、小学校の対応には、満足しています。

tosa-bashさまの回答は、何度も読み返し、ためになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/13 11:47

保育の仕事してます(幼稚園ですが)。



まず根本的に、親に「保育所からこういう内容で通知が来てる」ってことを担任がバラしたことが信じられません。
おそらく今質問者さんがそのことを真に受けて、保育所に抗議に行こうものならば、今の担任が「守秘義務違反」に問われますよ。

あくまで担任の視点ではどうなのかを、考えた方がいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

幼稚園の先生からのご意見ありがとうございます。

担任の先生は、てっきり保護者の私は聞いてるものを思っていたそうです。
内容が「話を理解していないことがあるので、みてあげてください。」
とのことでしたので。一部ですが。

先生は、保育所にこのことを話したことで、保育所からの信頼を失くしてもうやり取りしませんと言われると心配とおっしゃいました。言うか言わないかは置いといて、わたしは、自分の子どものことなのに、親に隠して保育園→学校でやり取りしていることを、守秘義務違反と言うほうがおかしいと思います。
簡単に言えば、知らないところで、陰口を言うのと同じだといいました。もし、そんなことになれば、どこにでも出て行きたいと思います。と答えました。

担任の先生は、保育所の先生たちより、よっぽど見ていただいています。先生は、学校と家庭の連係をしっかり取ってくれています。保育所の方が、どうなんでしょう。
学校の先生の視点に間違ったものは、ありません。

すみません、ちょっと熱くなってしまいました。

お礼日時:2008/07/09 19:21

こんにちは、私の息子も問題有りですが、保育所の先生から小学校に入る前に学校の先生と幼稚園、保育所の先生交えての会議があると告げられました。

私としてはスムーズに学校生活に入れるよう学校側に伝えても良いか確認を求められ、状況の報告をお願いしておきました。
通常、こういったことが行われている等は知ることは無かったのですが、保育所の先生がおっしゃってもらわなければ分かりませんでした。
姉の時は問題無かったので知らされませんでしたから。
たぶん、どこも同じようにされていると思います。
多少、問題があっても親には言わないと思います。私の息子の場合は発育の関係で密に連絡をとったり、相談したり、考えたりとしていた関係があったから言われたと思います。
他の親からそんな事があったなどの話は聞いていませんので。

一年生になる。学校という新しい環境になじんでもらう為の情報交換だと思ってください。悪気があっての事では無いと思いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、お返事ありがとうございます。

昨日から、先生とお話する機会があり、このことについても相談しました。

kyo-moguさんのところと同様、先生は、保育園へ出向いて話を聞いてきたのだそうです。
内容の一部ですが、「話を聞いても理解していないところがあるので、みてあげてください。」ということでした。

そんなことは、一言も保育士から聞いていませんでした。
聞いていれば、私からも言い聞かせられたことです。
そんなことも、親を飛び越え学校へ言ったことが、信じられないといいました。
先生は、なぜ親御さんへ伝えないのかは不思議だとおっしゃっていました。

わたしは、こういうことは親につたえるべき事と思います。
悪気はないとは思いますが、かなりショックなことで、信頼をさらになくしました。

お礼日時:2008/07/09 19:08

私の勝手な解釈ですが・・・


保育園としては、親御さんから子供の問題点を改めて聞いてみたり、
余程の事でもない限り、こういった内容は、保育園側もあえて親御さんに伝えないのではないでしょうか。

あくまでも、これらは先生の個人的主観が大元になっていることですし
親御さんの中には、例え親として聞きたくない話であっても、事実は事実として聴きたい方もいれば
そうでない方、聴いたことによって、「うちの子のどこがそうなんだ」と食って掛かる方もいるでしょうし
場合によっては、保育園の評判にも繋がる事ですし、こういった話を保護者に伝えるということは
よほどのことが無い限り、慎重にならざるを得ないことだと思います。

今の担任の先生は、保育園の情報と入学直後のお子さんの様子を見て
2回、一番前に座らせることにしたのですよね。
クラスの他のお子さんからも、
>「○○くん、いつも先生に怒られてばっかりいるんだよ。」
そんな声が聞こえている以上、保育園に文句を言う労力を
今の担任と密に連絡とりあうように振り向けた方が
お子さんのためだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます。

先生とは、昨日から別件でお話する機会があり、この件についても、相談しました。

いろいろやりとりして、理解していただきました。

先生も、pipmamaさんと同じように、「お子さんも、最近はほとんど叱られることもなく、話もよく聞く様になりました。安心してください。なので、保育園へ言うことより、前に向いていただけたら。」とおっしゃってました。

あと、息子の名誉のため(?)に補足させてください。
いつもは怒られてはいない。言った子のことは鵜呑みにしなくていいですよ。というのと、2回目の席替えも視力が悪かったから。でした。

お礼日時:2008/07/09 18:58

保育園でのいざこざは別として考えてみましょう。



信頼できる学校の担任からみても「確かに話をよく聞いていない」っていう判断があるわけです。なので、あながち保育園は間違った情報を流しているとも思えません。

卒園してもう4ヶ月、いまさら保育園に文句いってもしかたがないですよ..全くの事実無根でもないので。保護者と教育現場では視点が違うのではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

事実でも、無根でもかまわないのです。

言葉足らずで申し訳ありません。

私にそういう大切なことをおしえてくれなかったので、
残念に思うのです。
言ってくれれば、なにかしら対処したかったからです。

でも、子どもは前に進んでいるので、忘れるようにしたいと思います。

お礼日時:2008/07/08 08:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校入学前に保育園からの内申書(のようなもの)?

小学校に入学するにあたり、保育園から小学校に1人1人の子供の内申書のような申し送りがあると聞きました。本当ならどのようなものなのでしょうか?来年2月に5歳になる息子は引っ込み思案で、まだまだお友達と集団で遊ぶのが苦手です。担任の先生はやや何事もネガティブにというか、問題として扱う先生で「社会性が弱く、幼い」と言われてます。小学校入学するにあたり、このような申し送りをされるとなんだか親としては悲しいなあと感じます。(以前、先生の言い方に心配になって発達の専門家にみてもらい、全く問題なし個性の範囲と言われたのですが)また、再来年の小学校入学時には同じ県ですが、他市に引越す予定なのですが、引越す先の小学校にもその申し送りはいくのでしょうか?ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

保育園から小学校に上がった小3の男児を持つ親です。
保育園から学校に内申書のようなものが申し送りされるというのは、
私は聞いたことがありません。

また、保育園の保育士さんと、
小学校教諭が、
子どもを見る目は全く違います。

学校によって、
先生によって、もちろん、違いはありますが、
もし、そのような内申書があったとしても、
保育園から小学校に上がってからの子どもの心身の成長が、いかに目覚ましいか、
学校の先生が一番よくご存知のはずですので、
鵜呑みになさることはないと思います。

心配なさることは無いと思いますよ。

Q公立小学校のクラス分けは幼稚園から申し送り有り?

この春、公立幼稚園を卒園し、公立小学校へ入学する子供がおります。
先日入学式がありクラス発表がありました。
学年主任の先生が受け持たれるクラスだけ、
子供が卒園した幼稚園出身の男の子の数が異様に多いです。
しかもその男の子達の大半がどちらかというと目立つ、やんちゃなタイプの子供達です。

他のクラスには子供が卒園した幼稚園の男の子は4~5人ずつくらいしかいないのですが、
学年主任の先生のクラスには、その倍の10人近くの男の子がいます。
女の子の人数は各クラスほぼ均等なのですが、
男の子に関してだけはあまりにバランスが悪く、
しかも目立つタイプの子供達ばかりが学年主任の先生のクラスにかたまっていたので驚きました。

これは幼稚園から何らかの情報が小学校へ渡ったのでしょうか?
それを持って小学校側の考えがあって、このような結果になったのでしょうか?
「やんちゃタイプの子供達は手がかかるかもしれないから、ベテランの学年主任のクラスへ」
などという考えだったのか、はたまたまた別の考えだったのか。

この偏りがとても不思議なのですが、みなさんはどのように思われますか?
素朴な疑問で質問してしまい恐縮ですが、どのような意図でこうなったのか
みなさんのお考えをお聞かせください。

この春、公立幼稚園を卒園し、公立小学校へ入学する子供がおります。
先日入学式がありクラス発表がありました。
学年主任の先生が受け持たれるクラスだけ、
子供が卒園した幼稚園出身の男の子の数が異様に多いです。
しかもその男の子達の大半がどちらかというと目立つ、やんちゃなタイプの子供達です。

他のクラスには子供が卒園した幼稚園の男の子は4~5人ずつくらいしかいないのですが、
学年主任の先生のクラスには、その倍の10人近くの男の子がいます。
女の子の人数は各クラスほぼ均等なのですが、
男の子...続きを読む

Aベストアンサー

とある学校の例ですが、入学前に幼稚園・保育園(以下幼稚園)の担当の方と事前に打ち合わせが行われます。が、情報がしっかり流れるケースも、そうでないケースもあります。幼稚園側の姿勢次第です。
その中で、A君とBさんを同クラスにするとダメ みたいな情報を幼稚園の担当者から聞き出せることもあります。

また、体験入学や、幼稚園小学校の交流行事、事前健康診断などを通じて、来年入学する幼児たちの様子を探ります。要注意幼児はこの場でもチェックします。

それらを参考程度に、クラス分けを編成します。
新1年生の重視項目は、誕生日、地域、片親、同姓や同名などと思われます。

その中で、ベテランの方が、力量のある方ならば、やんちゃな子をある程度引き受けるといったこともあります。

最終的には、その年と次の年の1年生の担任、管理職の考えで決まるということです。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q悪魔のような「底意地の悪い子供」になる理由

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないのに、顔を思い切りビンタされたこともあります。
年長ですが、年少の入りたてから、意地の悪いことばかり人にするので、先生に毎日怒られていたそうです。先生に対しても、数人の先生方が、それぞれ注意をしたりその子の気にそぐわないことをしただけで、その子からの仕返しがすごいらしくて、机や物をバンバンたたいて、命令口調で支持するらしいです。先生は、いつも困っていて、このままでは子供達がかわいそうどうしたらいいのかといつも悩んでいたそうです。その子の親も同じような性格なのか、私が挨拶をしても思い切り無視をされましたり、一度も話をしたことがないのに、散々悪口を言われて、毛嫌いされていました。
そのような事をされる理由は全く分かりません。
質問なのですが、赤ちゃんのときは純真でまっさらで生まれてきますよね。
まだ、小学生前で、この世に生まれて6年くらいしか経っていないのに、どうしたらそのような感じに
なれるのでしょうか。理由が知りたいです。
その子の家庭環境は、都市の新しい一軒家に住み、下に兄弟がいて4人家族です。母親は、働いていませんでして、いつも参観日は来ています。放任主義でもなく、家も貧乏ではない。顔は普通です。
悪魔のように、意地の悪いことばかりするのは、どういう家庭環境だとそうなるのですか?
心理学の観点から、分かることがありましたらなんでも良いので教えてください。

また、それとは違いますが、園には、毎日がお葬式のように暗い子供が何人かいます。
声を聞いたこともないですし、話しかけても無言で常に無表情です。
そのようになる子は、意地の悪い子の家庭環境とは、まったく違いますか?

なにか、心理学の面で分かることがありましたら、教えてください。よろしくお願い致します。

補足: 意地の悪い親だなーとか感じの悪い親だなーとか思った場合は、事実「ほとんどその子供も意地が悪い」です。親は、自分の子供に対しては意地が悪くしないですよね?
でも、どうして子供も意地が悪くなるのでしょうか? そちらも知りたいです。

よろしくお願い致します。

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないの...続きを読む

Aベストアンサー

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に対して嫌がらせを平然とし優越感を得ようとします。自ら腹が立てば直ぐに暴力を振い、自分の思い通りいかなければ人が死のうが苦しもうが平然と人を利用し「嫌がらせをされたくなければ自分の部下」になれと言わんばかりに恐怖で人を動かし我がままに動きます。特にマラソン以外の瞬発力のある競技や争いごと等の例えば柔道や剣道、相撲、短距走、ボクシングなどの相手を負かす事に快感を覚えるような競技が好きだったりすることが多いです。無論そのように活発なので大抵傍からみると活動的に見えたりし、まともな活動家と錯覚したりします。感情を感じ取ればまったく違うことに気がつく筈です。この手のタイプはさっき言ったように活動的もしくは攻撃的感情の自己制御能力が他者とはけた外れに低いレベル存在です。http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503
 今回の攻撃型暴力型揶揄なじり好き等のタイプは、ビートたけし、明石家さんま、松本人志、大竹まこと、なんかはおそらくそうです。
 最近のバラエティ事情をしらないのでなんとも言えませんが、言葉で人を陥れたりなじったりするタイプなんかで言うと矢部浩之、今田・東野、なんかがそうです。まさに典型的です。最近みたなかでは芸風だと自分でも自覚してるみたいですが有吉なんかもその手のタイプです。

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に...続きを読む

Q小1の娘が発達障害?相談に行くべきか悩んでいます

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生活はすごしていたようです。
(子供のいない20代の先生中心の園なので先生はどこまで知識があるのか不明。親に気を使って「だいじょうぶ」と行ってる気もしましたが…。園風として子供の悪いところはあまり教えてくれない園です)

そして、小学校入学。やはり発達のことで気になります…。1歳半下の弟のほうが大人に思えることもしばしばです。
小学校の個人懇談では
「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
といったかんじです。

家では

・時間の感覚がない
・帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
・集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
・買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)
・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
・(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
・一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
・バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
・人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
・理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
・会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い
・ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
・運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
・落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる
・はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
・何度注意してもいつもはなをほじっている
・寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌
・理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
・だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
・絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる


比べてはいけないと思っていても、弟や周りの子よりだいぶ幼い娘に私がかなりイライラしてしまい、ついきつく叱ってしまいます。お友達と出かけた時に我が子の行動が恥ずかしく途中で強制的に帰ったことも何度もあります。これから学年が上がって勉強についていけるのか?友達とうまくつきあえるのか心配です。
学校の先生から指摘されていなくても相談に行った方がいいんでしょうか?
発達障害の特徴などありますか?
長文になりましたがアドバイスをお願いします。

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
ただ、他の子と同じように、健常児の1年生としての範疇で、
これからできていない面をできるようにしていきましょう、という感じでしょうか。

懇談会の際、うちの管理職は、
「親は自分の子供のできていない面は言われなくてもわかっている。
3つほめて、1つ改善点を言いなさい」と言います。
でも担任としては、やっぱりできていない点はできるようになってほしいと思っているので、
ついつい、はっきり言う先生ははっきり言ってしまう…ということもあります。
障害云々ではなく、どの子に対してでも言う先生は言います。
逆に、あまり悪いことは言わず、できるだけ褒めるよう努める教員もいます。

来年度、再来年度、担任が変わると、ただ単に今の担任の基準が厳しいだけなのか、
本当に何かできていない、直らない点があるのか、が分かると思います。

>時間の感覚がない
>帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
>集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
>・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
>・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
>・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
>・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
>買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)


このあたりは、1年生なら普通です。焦らず、待ってあげてください。
1年生で時計を習うのは、冬頃です。ただ、「何時」「何時半」だけでも教えておくといいですよ。
「今何時」はわからなくてもいいので、普段から、「長い針が3になったらおやつにしようね」
など、時計を意識させるよう生活させていますか?
もしされていないようでしたら、親の声かけ一つで違いますから、やってみてください。

空気も読める子などほとんどいませんよ。1年生は、一人の子が担任に話しかけている最中に、
「ねーせんせー」と普通に割り込んできますから。

着替えや食事も、1年生なら遅くて当然です。
学校でも、プールや給食は時間がかかることを見越して、十分に時間をとります。

朝の支度などは、今より30分余裕を持って早起きさせるだけで、親が怒る回数が減りますよ。
起こすのも大変でしょうが・・・。

>(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
>人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
>はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
>何度注意してもいつもはなをほじっている
>寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌

このあたりは、障害の問題というよりは、接し方を変えれば
良くなる可能性が大きい問題という気がします。

根気よくしつけてください。
何度注意しても直らないなら、注意の仕方をかえてみてください。
少しでもできたときに、大げさに褒めてください。

例えば、迎えに行って呼んでいるのに来ないとき。
怒る気持ちはとてもよくわかりますが、
昨日より5分早く戻ってきたら、「昨日より5分早く戻ってきたね!」と、
早くなった時間を褒めるとか、
「○○ちゃんと遊びたかったけど、がまんして帰ってきたね」とか。

ありがとう、ごめんなさい、は、質問者さんや周りの大人がお子さんに対して言っていますか?
小さなことでいいんです。
落ちたものをひろってくれたら「ありがとう」
ドアを閉めてくれたら「ありがとう」など。
「ありがとう」を言うことが当たり前の生活にしましょう。

「ありがとうは?」と言うよりも、「なんて言うのかな?」と少しでも考えさせて、
「ありがとう」と言えたら、「そうだね、えらいね」とほめてあげてください。

ほめられると、次もほめられたいと思ってがんばりますから。

朝不機嫌なのも大変ですね。
睡眠時間の確保はもちろんですが、
休日も平日と同じくらいの睡眠サイクルを体に覚えさせるといいと思います。
例えば平日は9時に寝て6時に起きる、という生活でしたら、
休日は9時半までには寝て、7時には起きる、という程度のずれにしておいた方がいいです。
2時間以上ずれると、却って調子が悪くなってぐずります。

寝る直前に、食事やおふろ、パソコンやゲーム・テレビは避ける、
エアコンで温度を調整する、
朝は日の光が少しずつ入るようにカーテンを開けておく、など、
睡眠の「質」にも気をつけていますか?
しっかり眠れていないのかもしれませんよ。

>一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
>バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
>ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
>落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる

これは、程度によります。
これらのことがない、落ち着いたしっかりした1年生もいますが、
1年生は基本的によく泣きますし、ふざけますし、忘れるというか覚えていませんし、落ち着きはありません。
でも1年かけて、そういうことが随分減って、本当に多くのことができるようになって、
2年生になるのです。

成長とともに落ち着いてくる場合も多いですし、
担任から「他の子と比べてもちょっとひどいと思う」など、他の子と比べても…
というような言葉や、検査を勧めるような言葉がでなければ、
もう少し、様子を見ていてもいいと思います。
2年生になっても3年生になっても上記のことが続くようであれば、
そこで検査を考えても決して遅くはないと思います。

よく、早く療育を始めた方がいいといいますが、
お子さんの一生のことです。聞く耳を持たない、一切拒否というのは問題ですが、
真剣に考えすぎて、悩み過ぎて遅いということはありません。

>理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
>会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い

ちょっと心配なのは、この2つでしょうか。
でも誰に迷惑をかけるわけでもないし、学習が順調に進んでいれば、様子を見てもいいと思います。
算数は、家でも根気よく教えてください。

「理解力がない」ということと発達障害で思い浮かぶのはLDですが、
それも、程度問題です。
ちょっとお勉強ができないと、すぐLDと言う人もいますが、LDの人というのは、文字が歪んで見えたり、数字が全く頭に入らなかったり、本当に覚えることに困難があるのです。
担任が言う「算数はかなりきびしい」というのも、どの程度かによります。
足し算引き算が時間がかかるけれどなんとかできているのなら、遅れてはいるかもしれないけれど、大丈夫です。

>運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
>理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
>だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
>絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる

右脳の働きがいいんですね。うらまやしいです。

発達障害の検査については、賛否両論ですが、ご心配なら、誰でも受ける権利はあります。
ただ、文面からは、障害につながるようなことはそれほどないように思います。

私も、仕事では子ども達に対して「腹が立つ」ということはほとんどないですし、
余所様の子については偉そうなこともたくさん言うのですが、
自分の子に対しては、感情が先だってしまい、腹が立ったり、無性に心配になったり、何でこんなこともできないんだろうと思ったりします。

育児は育自ですね。

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
た...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q新一年生、一人で登校だいじょうぶ?

今週から新一年生の母です。

1週間は集団登校ですが、その後は20分の距離を個人登校です。
マンション内では、他に新一年生が二人いますが(在校の兄弟あり)、親子とも挨拶程度で面識がなく無理にお願いして一緒に行ってもらっても、それも子供にも負担かなあと思ってしまいます。

可能な限り、私がついていこうと思っていますが、下の子の幼稚園の送迎もあるのでどこまでできるかは疑問です。

同じ幼稚園出身のお友達はほとんどいません。
おなじマンションの親しくない方に一緒に行ってもらったほうがいいのでしょうか、その子達は兄弟一緒に行くようですし、マンション内で会っても「お前誰だよ!」ってリアクションされるので、無理にくっつけても・・・・。
親子で通学するのは過保護すぎますか?
息子はすでにかなり心細くなっているようです。

はじめての小学校で私のほうが悩んでいます。

Aベストアンサー

おめでとうございます。
お母さん心配ですね。。。私も心配でした。
お子さんにも心細さが伝染してしまってるようでちょっと気になります。
いきなり一人・・・はそりゃ~不安です。ついこの前まで幼稚園児だったんだもの。。。

私の例ですが、私は5月のゴールデンウイークまで付き添いました。
実際は付き添って知り合いを増やしたり色んな事を教えるという感じでした。

同じマンションの子がいても知らないなら、頼まない方がいいし、自分がついて行く事で声をかけやすくなったり、通学路で同じ一年生を見つけて話しかけたり・・・

そのきっかけを親が作ればいいと思います。

最初はだれでも不安です。新一年生なら尚更。
最初だけお手伝いしてあげたらいかがですか?

緊張してお腹が痛くなる…
心細くて足取りが重い…
犬や車が怖い…
知らない上級生が怖い…

色んな憶測が頭を膨らませると思いますが、子供は柔軟です。友達もすぐできます。
きっと一カ月もしたら○○君と行く~とか○クンが家から近いみたいとか言ってくれると思いますよ。

頑張ってください!

おめでとうございます。
お母さん心配ですね。。。私も心配でした。
お子さんにも心細さが伝染してしまってるようでちょっと気になります。
いきなり一人・・・はそりゃ~不安です。ついこの前まで幼稚園児だったんだもの。。。

私の例ですが、私は5月のゴールデンウイークまで付き添いました。
実際は付き添って知り合いを増やしたり色んな事を教えるという感じでした。

同じマンションの子がいても知らないなら、頼まない方がいいし、自分がついて行く事で声をかけやすくなったり、通学路で同じ一年生...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q担任の先生の文集内容に、ちょっとガッカリ?

担任の先生の文集内容に、ちょっとガッカリ?

うちの子どもが通う幼稚園では、保護者の文集があります。
そこに、先生方も原稿を寄せてくださるのですが…
担任の先生が書いた文に、ひっかかってしまい、気になるので質問させてください!

担任の原稿の主旨は、「子どもたちが、個性あふれ、毎日楽しく生活しています!」だということは分かるのですが、
~給食の時間の様子~と紹介して、

「食べ終わると、「先生全部食べられた!」と手を合わせにくる子(「Aくん、Bくん、Cちゃんとパッチンするの、いつも楽しみにしてるんだよ!」)」

という文があり…

ここに「あれ?」と違和感を覚えたんですが。
なぜ、ずっとあとあとまで残る文集に、あえて子どもの個人名(といってもイニシャルですが)を入れて呼びかけるの…?
これが毎月出る「園だより」とかなら分かるけど…
今は、読めないけど、子どもが将来大きくなったときに、これを読んだら…???
ほかの子の立場は…?

ちなみに、その給食の様子では、ほかに10点ほど子どもの様子が挙げてあり、
「全部きれいに食べた!って言いに来てくれるけど、いつもちょっとだけ残っちゃってる子」
とか
「食べている間に、モグモグしたまま夢の中にいっちゃう子」
とかもあります。

そんなマイナスなこと、あえて個人的に挙げなくてもいいんじゃない…?文集なんだから…

担任的には、前にも書いたとおり、「いろんな子がいて楽しい!」ってことを伝えたいんでしょうが、
確かに子どもらしくほほえましい光景だけれど、
親としては複雑…
なんか「ス、スミマセン~」って苦笑いせざるをえないというか…

前に、教育関係の仕事をしていたのでもあって、
「自分は絶対、文集でこんな公平ではない書き方、親が不安に思うような書き方はしない!」(というか何度か痛い目をみての教訓です^^;)
という思いがあり、親としての受け取り方とは違うかもしれません。

ほかの先生方は、クラス全体の様子としてまとめて書いたり、自分のことを書いたりです。

たぶん全然気にならない人は、まったく気にならないことなのでは?と思いますが、
私同様、気になる方はおられますでしょうか?

もちろん、園に訴えるとかそういう大仰なことは考えていません。
ただ、同じクラスで話をする保護者もなく、私のように考える人は稀なのか?私がひねくれているだけなのか?と思って、いろんな方の意見を聞きたく、質問しました。
よろしくお願いします。

担任の先生の文集内容に、ちょっとガッカリ?

うちの子どもが通う幼稚園では、保護者の文集があります。
そこに、先生方も原稿を寄せてくださるのですが…
担任の先生が書いた文に、ひっかかってしまい、気になるので質問させてください!

担任の原稿の主旨は、「子どもたちが、個性あふれ、毎日楽しく生活しています!」だということは分かるのですが、
~給食の時間の様子~と紹介して、

「食べ終わると、「先生全部食べられた!」と手を合わせにくる子(「Aくん、Bくん、Cちゃんとパッチンするの、いつも楽し...続きを読む

Aベストアンサー

国語力は0に近い、私が読んでも変ですね~


そんな私が赤ペンさせて頂きます。
>「食べ終わると、「先生全部食べられた!」と手を合わせにくる子(「Aくん、Bくん、Cちゃんとパッチンするの、いつも楽しみにしてるんだよ!」)」

→「食べ終わると、「先生全部食べられた!」とみんなでパッチン楽しかったね!」



>「全部きれいに食べた!って言いに来てくれるけど、いつもちょっとだけ残っちゃってる子」

→「全部きれいに食べた!ってニコニコ笑顔で教えに来てくれてる子お腹いっぱいになったかな?」



>「食べている間に、モグモグしたまま夢の中にいっちゃう子」

→「疲れれちゃったのかな?食べている間に、モグモグしたまま寝ちゃった事もあったね!」

てな感じかな?
少し脚色するのか文集だと思うのですが(笑)
後で、貰った人が軽く突っ込みを入れたくなるのもまた文集・・・

変にイニシャルだ書かれるのも、意味ありげで嫌ですね!
名前を書くなら一人一人のエピソードを書くならOKだと思いますが、他の保護者からすれば、書かれている子にか興味が無い?思い出がない?と思われても仕方無いと思います。

私も子どもが、進級する時に、担任だった先生に「1年間ありがとうございました。色々とご迷惑をお掛けしましてスイマセン」と言ったら「いえいえ。こちらこそ○○ちゃんには散々関われて楽しかったです。」と言われました。

散々って・・・若い先生だったので、言葉の意味を良く分からずミスチョイスしたのか、本心か・・・
私も意地悪ですので笑い話にさせて頂きましたが、良く分からない言葉は使う物では無いですね(>_<)

国語力は0に近い、私が読んでも変ですね~


そんな私が赤ペンさせて頂きます。
>「食べ終わると、「先生全部食べられた!」と手を合わせにくる子(「Aくん、Bくん、Cちゃんとパッチンするの、いつも楽しみにしてるんだよ!」)」

→「食べ終わると、「先生全部食べられた!」とみんなでパッチン楽しかったね!」



>「全部きれいに食べた!って言いに来てくれるけど、いつもちょっとだけ残っちゃってる子」

→「全部きれいに食べた!ってニコニコ笑顔で教えに来てくれてる子お腹いっぱいになったかな?」



...続きを読む

Q小学1年生の子供の登下校について

私の娘のことなのですが。
登校は、近所のAちゃんの母親に「一緒に通ってください」と話して、何人かのグループで通っています。

下校が問題なのですが、Aちゃんと娘は同じクラスなのですが、
「一緒に帰ろうね」と言うと、「今日は、Cちゃんと帰るから無理」と言われることがあるようです。
困った娘は、私の携帯に学校から「ママ、迎えに来て」と電話をしてきます。

「3人で帰ろうよ」と娘が言っても「ダメなんだー」としかめっ面で言うそうです。

あるときは、3人で帰ろうとしているときに「この通りは呪われているよ」と言って、怖がりな娘を置いていきました。(そのときは偶然迎えに行きました)

登校時も、はじめは私も一緒に学校まで行っていました。そのときに「えーBちゃんと行くー」とAちゃんが愚図っていたことがありました。

最近は、「一緒にかえろうね」と約束していて、待っていたのに「やっぱりBちゃんと帰るから!」と言われたようです。そのとき、先生が近くにいたので話したようですが、「明日Aちゃんにいうからね」と言われ、そのままだったようです。

また、今回同じことがあり、先生も「絶対はなすからね」と言っていたようですが、私から先生に相談したほうがいいでしょうか?相談するなら直接ですか?連絡帳でもいいですか?

直接Aちゃんや、Aちゃんの親に言おうとも思っていたのですが、なんとなく大げさになる気がしたので・・・

以前、このことだけではないのでしょうが、娘が腹痛を訴えるようになったので、学校のカウンセリングに相談したり、通学コースを変えたりしたのですが、解決しませんでした。

Aちゃんとは、普段は仲がいいようです。うちの子はおとなしいほうなので、振り回されているだけかも知れませんけど。
家にも遊びに来ます。ただ、急に休日に来たり、遊んでも遅く帰ったり、迎えに来た親に「まだ帰らない!○ちゃんのお母さんに(私)遊んでいけって言われた!」などといい、親にしかられても
「怖~い」なんて大人をバカにした態度をします。

わたしは、その子は嫌いになったので、公園でしか遊ばせないことにしました。
Aちゃんは、月曜日グズるようで、よく学校を休みます。

Aちゃんが休むとBちゃんと平和に帰ってきます。

自分が子供の頃だったらさっさと一人で帰ってきたのですが、今は不審者情報メールもよく来て危険ですし、かといって車で送迎していては、子供の体が鍛えられないとか甘やかしているのではと思い悩んでいます。

アドバイスをお願いします!

私の娘のことなのですが。
登校は、近所のAちゃんの母親に「一緒に通ってください」と話して、何人かのグループで通っています。

下校が問題なのですが、Aちゃんと娘は同じクラスなのですが、
「一緒に帰ろうね」と言うと、「今日は、Cちゃんと帰るから無理」と言われることがあるようです。
困った娘は、私の携帯に学校から「ママ、迎えに来て」と電話をしてきます。

「3人で帰ろうよ」と娘が言っても「ダメなんだー」としかめっ面で言うそうです。

あるときは、3人で帰ろうとしているときに「この通りは呪...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。
1つ気になったので、付け加えさせて下さい。
お子さんがお帰りになったとき、
「今日はどうだった?」「今日は誰と帰ってきたの?」
と聞いていませんか?
お子さんは優しいお母様が大好きです。
お母様がお子さんの嬉しそうな顔を見たいのと同じように、
お母様の喜ぶ顔がみたいのです。
子供は敏感に、お友達とみんなで仲良く帰って来て欲しいと思う
親の胸のうちを感じ取ります。
ですからあまり聞かれると、親の期待に応えられないことが
プレッシャーやストレスになる事があります。
笑顔で迎えていっぱいハグしてあげましょう。
お子さんの方から「今日一緒に帰ってくれなかった。」などと
話してきたら、「そうかぁ、一人で帰ってきたんだ。それは寂しかったね。
でも頑張って帰ってきてえらいね。」と、その気持ちだけ受け止めて
いっぱい褒めてあげて下さい。
それだけで子供は安心します。その時絶対に相手の子を批判しないように。
SOSがあったとき、迎えに行くなとは言いません。
でも車で迎えにいくのはお勧めできません。
質問者様も行っているように、体も鍛えられませんし、
下校時は子供たちも疲れて注意力が散漫です。
お迎えの車が事故を起こさないとは絶対にいえません。
お迎えに行くなら、徒歩で行ってあげて欲しいと思います。
親子で運動になりますよ。
お子さんが楽しい学校生活を遅れますように。

度々すみません。
1つ気になったので、付け加えさせて下さい。
お子さんがお帰りになったとき、
「今日はどうだった?」「今日は誰と帰ってきたの?」
と聞いていませんか?
お子さんは優しいお母様が大好きです。
お母様がお子さんの嬉しそうな顔を見たいのと同じように、
お母様の喜ぶ顔がみたいのです。
子供は敏感に、お友達とみんなで仲良く帰って来て欲しいと思う
親の胸のうちを感じ取ります。
ですからあまり聞かれると、親の期待に応えられないことが
プレッシャーやストレスになる事があります。
笑顔で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング