ビスタ・アルティメイタムのパソコンを使っています。 

500GBのハードディスクにうっかりして約200GBの
未割り当て領域を作ってしまいました。
この領域を市販のソフトを使わずにCドライブに
割り当てる方法がありますか?

ご教授のほどよろしくお願いいたします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

この操作は全てVistaの画面上から行います。


コンピュータを右クリックして「管理」を開きます。
開いたら左の「ディスクの管理」をクリックする。
開いた領域で「ディスク0」のCドライブをクリックすれば「ボリュームの拡張」メニューが有りますので、
ここからメッセージに従って行えば良いです。
尚Cドライブ以外は事前に全て削除し「未割り当て領域」としておいてください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

幾度にもわたり回答を戴き誠にありがとうございました。

おかげ様で無事、Cドライブを350GB(Dは150GB)に
する事が出来ました。

本当に感謝いたします。
また、何かのときにはよろしくお願いします。

お礼日時:2008/07/10 22:28

#6です やり方のサイトありました



検索して下さい

パソコンのトラブルを解決する本 と入力すると出てきます
NO1 NO2 どちらでもOKです クリックするとアドビレイダーから ダウンロードします 詳しく載ってます。
だめなら ゴメン

この回答への補足

NECのバリュースター・LaVieのサイトでよいのでしょうか?

補足日時:2008/07/10 12:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげをもちまして解決しました。
有難うございました。

お礼日時:2008/07/10 22:32

No.1です。


Dドライブを削除し(C以外は全て未割り当て)Cドライブを拡張すれば良いです。

この回答への補足

素人ですみません。
Dドライブを削除し(C以外は全て未割り当て)は解るのですが
Cドライブを拡張する方法が解りません。
その方法を教えて戴きたくお願い致します。

補足日時:2008/07/10 12:46
    • good
    • 1

Vistaだと領域の変更が簡単にできますが、


Cの後ろにDの領域があると
そのままではCの拡張が出来ません

この場合、以下の手順なら多分Cを増やせます
(実験はしていませんが 間違えていたら失礼します)
まず空き領域をEとして確保、Dのドライブ内容をコピーして
空いたDを開放します
こうすると、Cの後ろが空くので、Cドライブの
ボリュームの拡張を行います
必要な量を増やしたら、残った領域を再度確保して
新ドライブにしましょう(Dを割り当てられると思います)

この回答への補足

回答をしていただき有難うございます。

>まず空き領域をEとして確保、Dのドライブ内容をコピーして
空いたDを開放します

ここまでは私でも出来そうですが

>Cの後ろが空くので、Cドライブのボリュームの拡張を行います

このやり方がわかりません。詳しく教えて頂ければ幸いです。

補足日時:2008/07/08 22:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげを持ちまして解決しました。
有難うございました。

お礼日時:2008/07/10 22:35

私と同じ容量のパソコンですね


だぶんCは 弄れないと 思います

今私のパソコンDが410GBあるので フォマットして 名前をEにしました 112GBになりました

たぶんあなたの パソコン200GBフォマットしてないのでは ありませんか? 

でしたら コントロールパネルからシステムとメンテナンスをクリック管理ツールの中のハードディスク パーテイションの作製とフォマットをクリックして作製出来ますが 時間は掛かります。
これで違えば 上級者の回答を待ってください。

  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々にわたり回答いただき有難うございます。

未割り当て200GBをフォーマットして3番目のハードディスクドライブとして使おうと思います。

お礼日時:2008/07/08 22:06

#4です


これは どうですか?

参考URL:http://xfreak.com/mcp/vista/labroom/nph-bbs_sys. …

この回答への補足

お3人様には早速、回答を頂き有難うございました。

すみません。私の説明が不十分でした。 
付け加えますと
 Cドライブ100GB
 Dドライブ200GB
 未割り当て200GB
というハードディスクの構成です。
お手数をおかけして申し訳ありませんが
再度の回答をよろしくお願い致します。

それと、アルティメイタムではなくアルティメットでした。

補足日時:2008/07/08 14:57
    • good
    • 0

ヴィスタには 付いてますが 違ったら ゴメン



URL見て下さい。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/941di …
    • good
    • 0

No1のかたはOSでのやり方ですが、


フリーですとgpartedというものがあります。
ダウンロード方法からパーテーション操作まで紹介しているところもあります。参考までに。

参考URL:http://ratan.dyndns.info/1/hdd/GParted.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して戴きまして有難うございました。
お礼を申し上げるのが遅れてしまいましたことを
お詫びいたします。

また、何かのときはよろしくお願い致します。

お礼日時:2008/07/10 12:17

No.1です。


間違えました。
ボリュームの圧縮では無く、拡張でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただき有難うございました。

お礼日時:2008/07/08 22:13

ディスクの管理からCドライブをクリックし、ボリュームの圧縮を実施すれば、


お好みのサイズを追加出来るはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未割り当て領域の操作が出来ない…

未割り当て領域の操作が出来ない…

お世話になります。

以前、Windows7にて、1TBのハードディスクを倉庫用のドライブとして使っていたのですが、WindowsXPを追加インストールした所、何故か1つのパーティションで使っていたドライブが4つのパーティションに別れてしまっていて、データがダメになってしまいました…。

仕方が無いので、ディスクをフォーマットしたのですが、80.42GBと851.09GBの2つの未割り当て領域が出来てしまい、80.42GB側はフォーマットを含む全ての操作が可能なのですが、851.09GB側はメニューの全てが選択不能な表示で操作が出来ません;;

この別れてしまった、パーティション2つを1つに戻す方法はありますでしょうか?



※このHDDはOS等を入れているシステムドライブではありません。

アドバイス、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.1の回答へのお礼へのコメントです。
その状態は「拡張」処理が正しく行なわれたわけではなく、なぜかpartition2 が使用可能になったというおかしな結果になったに過ぎません。
「拡張」とは右側の「未割り当て領域」と領域を結合する(一つの領域に結合する)処理です。
再度partition2を削除して未割り当て領域にして、partition1について正しく「拡張」処理を行なってみてください。

最初の質問の時点から書いてある内容が不明な部分があるのですが(下記の追記参照)、
そのHDDをクリアしてもいい状態ならば、別のHDDに必要なデータの保存を行なった上で、HDDの初期化からやり直したほうがいいと思います。

---追記
「ドライブが4つのパーティションに別れてしまった」とか
「ディスクをフォーマットしたのですが、80.42GBと851.09GBの2つの未割り当て領域が出来てしまい」
とか
「ダイナミックボリュームになってしまった」など
普通に操作していればありえないことですので、それぞれの処理でおかしな操作をしているような気がします。

QHDDを少量SSDにクローンする方法

HDDのSSD化をするのにクローンをとる方法を聞きたいです。
クローン用HDD台を持っています。クローンの元データのHDDからそれと同量かそれ以上のHDDの容量のものにしかクローンは取れないと思います。
HDDより容量の小さいSSDへデータ移行する方法がわかれば教えてください。
もちろん元のHDDの実際に入っているデータ量はSSDより少なくなくてはならないと思います。

もとのHDDの全体の容量を小さく見せる方法など目的が達成できるようご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリーソフトでクローンします。
8.1 pro 64bitのSSDの使用領域はたったの41GBしかありません。
Windows7 64bit、Windows8.1 32bitならば、クローンはとても簡単です。
面倒なのは、Windows8.1 64bitの場合です。
UEFIでインストール、高速起動ならば、ソフトで未対応だったりします。
8.1 pro 64bitのSSDをプレクスターから東芝に交換するときは、最初使ったAOMEI Backupperが8.1未対応で見事に失敗。それから、EaseUS Todo Backup Freeで成功してます。
そして、2日前にAOMEI Backupperが正式に8.1対応になりました。
また、EaseUS Todo Backup Freeでクローン成功後、アンインストールしたらスタート画面からいくつかアイコンが消滅。ちょっと前に、バグ修正されたバージョンになってます。

パーティション管理ソフト
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140411_644012.html
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/
どちらも日本語化されてます。
8.1 pro 64bitでAOMEI Partition Assistant の有料版(4000円ほど)、7と8.1 pro 32bitでフリー版を使ってます。
Windows7、8 32bitならば、どちらのソフトにもあるOSを新しいSSD、HDDにコピーするで簡単に起動ドライブを交換できるようになってます。
8.1 pro 32bitは、AOMEI Partition Assistantで500GBのHDDから128GBのSSDにコピーして、起動ドライブをSSDに変更してます。
でも、8.1 pro 64bitのUEFIインストールだと、AOMEI Partition Assistant(有料版)でも失敗してます。

クローンソフト
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/easeustodobu/
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140409_643534.html
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140410_643802.html
AOMEI Backupper Standardでバックアップを使ってます。前バージョンで8.1 pro 64bitのクローン失敗もありましたが、気にせずにこのソフトをインストールしてます。
一般的には、日本語化されてるEaseUS Todo Backupの方が人気があります。

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリー...続きを読む

Q外付けHDDが未割り当て領域になってしまった

OSの再インストールをする際に、データとアプリケーション、ドライバーなどのバックアップを取った外付けHDDを接続したまま作業を進めてしまいました。
OSの再インストール後、外付けHDDにバックアップしてあったデータやドライバ、その他のアプリケーションを戻そうと思ったら、マイコンピュータに表示されていませんでした。
ディスクの管理を開くと、外付けHDDが「未割り当て」になっています。
使用するためには初期化しなくてはならないけれど、初期化すればデータは消失してしまう。
なんとかこの外付けHDDのデータを残したまま認識できるようにしたいのですが・・・
あるいはデータの復旧ができないものかと質問させていただきました。
自分のミスからこのような状況になり、解決策がないものかとWeb検索をしたものの、同様のケースには行き当たらず、こちらでお聞きしてみようと思いました。
アドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あそこでクリック一つで消えちゃいますからね。
http://www.finaldata.jp/download/download.html#download
これを試してみるしか手はないのでは?

終わったら
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/syncbackup/easeustodobu.html
http://gigazine.net/news/20090811_easeus_todo_backup/
これの利用を検討しよう。OSの再インストールなんてばかげた作業から解放される。し、こんな事故は起こりえない。
HDDはC:とD:に分けてシステムとデータを完全に分離しておくと使いやすい。

Qディスク0にディスク1の未割り当てを結合したいです

ディスク0の容量がもういっぱいなのですが、ディスク1で動作しないアプリや保存できないファイルがあるのでディスク0に入れてひとまとまりにできればと思いました。できないのであればディスク1の優先度を上げるようなことや、アプリの動作やファイルの保存方法があれば教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

そのキャプチャを出してもらえたから理解できますが、
そこに出ているディスク0、1というのは物理ディスク、つまりHDそのものが2つあるという事です。
別の物なので、ひとまとまりにする事はできません。あ、いや、RAIDにすればできますが、ちょいと難易度が高いです。

で、2番目、つまりディスク1は確かにフォーマットすらされていないので、そのままでは使えません。使えるにしてもデータなどを保存すべきであって、アプリなどを入れるとあとでしちめんどくさい事になります。0と1が常にワンセットでないとアプリが動かなくなります。データディスクだけ大きくするとか非常に難しい事になります。
で、windowsのドライブが100GBあって足らないというのもちょいと使い方を間違ってます。
たぶん、マイドキュメントなどのデータが膨らんでいるのでしょう。そういうのはディスク1へ移動させる事もできます。
マイドキュメントのプロパティを開いて、移動だかなんだかのメニューがあったと思います。メニューでやれば、リンクなども自動的に動いてくれます。コピペでやるとあとで面倒。

まあ、クローンがうまく作れるならそうすればCドライブも広くできるでしょうけどね。それはそれでそれなりに難易度が高いですよ。
でも、データドライブは分けるのが基本です。OSがクラッシュした場合でもデータ救出がやりやすいです。

そのキャプチャを出してもらえたから理解できますが、
そこに出ているディスク0、1というのは物理ディスク、つまりHDそのものが2つあるという事です。
別の物なので、ひとまとまりにする事はできません。あ、いや、RAIDにすればできますが、ちょいと難易度が高いです。

で、2番目、つまりディスク1は確かにフォーマットすらされていないので、そのままでは使えません。使えるにしてもデータなどを保存すべきであって、アプリなどを入れるとあとでしちめんどくさい事になります。0と1が常にワンセットでないとアプ...続きを読む

Q未割り当て領域の削除、結合

OSはWindows7(64bit)
です。

Cドライブに未割り当て領域が500MBのうち2MBほどあります。
最初のクリーンインストールの時に変な設定をしてしまったのかもしれません。

ディスクの管理で見ると未割り当て領域が表示されません。
Acronis Disk Director 11で見たところ2MBあるとわかりました。

この未割り当て領域を削除というかパーティションなくして
一つにしたいのです。

近々SSDに換装するため
余計なものは無くしてクローンドライブしたいと思っています。

お知恵をお借り出来ればと思っています。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

その領域はホントに「未割り当て」領域なのですか?。

> ディスクの管理で見ると未割り当て領域が表示されません。

「未割り当て」領域が小さすぎて表示されない、という意味なのですか?

> Acronis Disk Director 11で見たところ2MBあるとわかりました。

Acronisの表示がおかしい、ということはありませんか?
---
ホントに「未割り当て」領域が2MBあるということならば、次のどちらかを試してみてはどうでしょうか。
1. 「ディスクの管理」で表示が無くても、左側の領域を「拡張」処理してみる。
「未割り当て」領域は左側の領域と結合されるので、消滅するはずです。
2. 「ディスクの管理」ではなくて diskpart コマンドで extend(拡張)処理してみる。
「ディスクの管理」では見えなくても(表示されなくても)コマンド処理では処理されるはずです。
extend 処理については下記サイトの
「領域の拡張」という部分を参照。
---diskpart
http://ftlabo.sakura.ne.jp/win/diskpart/diskpart.html

その領域はホントに「未割り当て」領域なのですか?。

> ディスクの管理で見ると未割り当て領域が表示されません。

「未割り当て」領域が小さすぎて表示されない、という意味なのですか?

> Acronis Disk Director 11で見たところ2MBあるとわかりました。

Acronisの表示がおかしい、ということはありませんか?
---
ホントに「未割り当て」領域が2MBあるということならば、次のどちらかを試してみてはどうでしょうか。
1. 「ディスクの管理」で表示が無くても、左側の領域を「拡張」処理してみる。
「未割り...続きを読む

QWindows7のCドライブの領域を増やす方法

Cドライブの容量が直ぐにカツカツになってしまうので余っているDドライブの領域を持ってこようと思っています。(同じHDD)

コンピュータの管理から、ディスク管理にて、Dドライブのボリュームを縮小して、未割り当て40GBを作成しました。
そこで、Cドライブを右クリックして、「ボリュームの拡張」としたいのですが、選択できない状態となってます。
これは、拡張することは出来ないのでしょうか?

ちなみに、Cドライブの空き容量は、4.95/24.4GB です。

OS:Windows7 HomePremium SP1

Aベストアンサー

7のC:D:のサイズ変更はややこしいですよ。C:を拡張するにはC:に隣接した未割り当ての容量が必要です。D:を縮小した場合はD:の後ろに未割り当ての容量ができるのでそれをC:に結合することはできません。その操作は次のようになります。
1:D:を縮小してD:の後ろに未割り当ての容量を作り、そこにドライブを作ってフォーマットし、D:の中のデータをそちらへコピー。
2:D:を削除して未割り当ての容量を作る。
3:C:を拡張。

ということですので、サイズ変更ソフトを使ったほうがずっと楽ということになります。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/easeuspart.html
D:を選択して左端を右へドラッグ>C:を選択して右へドラッグ>Applyを押す。これだけ。

ですが、その前にユーザー内の、「マイドキュメント」「ピクチャー」「ミュージック」「ビデオ」「デスクトップ」「ダウンロード」のターゲットをD:へ移しておきましょう。でないと、せっかくサイズ変更をしてもまたすぐにいっぱいになってしまいます。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=169&PID=8708-4506
D:ドライブに適当な名前のフォルダーを作る(私の場合は「キャビネット」)。そのフォルダーに6個のフォルダーを作る(私の場合は「まいどきゅめんと」「ぴくちゃー」「みゅーじっく」「びでお」「だうんろーど」「ですくとっぷ」)。後は上の説明書のように、マイドキュメントなどを右クリック>プロパティ>場所>移動 で対応するフォルダーを指定。

7のC:D:のサイズ変更はややこしいですよ。C:を拡張するにはC:に隣接した未割り当ての容量が必要です。D:を縮小した場合はD:の後ろに未割り当ての容量ができるのでそれをC:に結合することはできません。その操作は次のようになります。
1:D:を縮小してD:の後ろに未割り当ての容量を作り、そこにドライブを作ってフォーマットし、D:の中のデータをそちらへコピー。
2:D:を削除して未割り当ての容量を作る。
3:C:を拡張。

ということですので、サイズ変更ソフトを使ったほうがずっと楽ということになります。
http:...続きを読む

QSSDを外付けケースでUSB接続しました。認識しません・・・

こんにちは
端的には、タイトル通りです。

PC VAIO Fit15 i5 Win8.1

HDDケース Inateck FE2006 
http://www.inateck.com/jp/inateck-automatic-usb-3-0-enclosure-sata-ssd-fe2006-blue/

SSD シリコンパワー Slim S80 120G
    A-DATA ASP600S3-256GM-C

HDDケースは、USB2.0接続の一昔前の物も手持ちに有ったので、試してみましたが、ダメでした。
また、Inateckのケースに、HDDをセットすると、普通に認識されました。

「認識されない」というのは、正確ではないかもしれません。エクスプローラーの「PC」で、外付けドライブとして表示されません。
ただ、「デバイスとプリンター」では、外付けケースは認識されているようですし、SSDも認識されているようです(プロパティでメーカー、型番が表示される)。また、「安全な取り外し」をしなくてはならないようです。

SSDの取り扱いには、注意を払いました(静電気対策等)。

不良品、故障以外に、何か心当たりはありませんでしょうか?
よろしくお願いします。

こんにちは
端的には、タイトル通りです。

PC VAIO Fit15 i5 Win8.1

HDDケース Inateck FE2006 
http://www.inateck.com/jp/inateck-automatic-usb-3-0-enclosure-sata-ssd-fe2006-blue/

SSD シリコンパワー Slim S80 120G
    A-DATA ASP600S3-256GM-C

HDDケースは、USB2.0接続の一昔前の物も手持ちに有ったので、試してみましたが、ダメでした。
また、Inateckのケースに、HDDをセットすると、普通に認識されました。

「認識されない」というのは、正確ではないかも...続きを読む

Aベストアンサー

下記が判りやすいでしょうか。
http://www.windowseight.net/setup/ssdformat.html

以前に良くありましたが、HDDを外付けUSBケースに入れてパソコンに繋いだが、認識されないのは何故か? と言う質問と同じですね。通常、エクスプローラにはフォーマットされた使用可能な状態でないと表示されません。未フォーマットだと、エクスプローラでは表示されません。ただし、BIOSのレベルやディスクの管理などで表示されていれば、認識はされています。もし、認識されていない場合は、HDD/SSDが存在していないと言う訳で、故障している可能性があります。

また、USBケースに入れていると、インターフェースだけ認識されている場合があり、デバイスマネージャでは表示されているが、HDDが存在していない場合があります。これも、HDD/SSDが故障している可能性があります。

今回は、フォーマットの問題だけだと思います。多分........

Q【代替処理済のセクタ数】 を回復させるフリーソフト

【質問(1)】

現在、CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)で健康状態が【異常】と出ております。

HDD→ TOSHIBA MK6465GSXN 640.1GB  使用時間10936時間


●(赤) 代替処理済のセクタ数 <現在値1> <最悪値1> <生の値 0000000007FE>

●(黄) 代替処理保留中のセクタ数 <現在値100> <最悪値100> <生の値 000000000001>

●(青) 回復不可能セクタ数<現在値100> < 最悪値100> <生の値 000000000000>


【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?




【質問(2)】
現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。





優しい方からの回答お待ちしております。
できましたら、リンクとかナシで回答くださるとたすかります。





※使用OSは、Win7

Aベストアンサー

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大量発生していますので危険な状態です。
重要なデータのバックアップを取り、なるべく早くHDD交換を行いましょう。

ちなみに、本当にヤバイのは"回復不可能セクタ数"の数です。
これが1個でもあるということは、HDD内に保存されているデータが壊れている可能性があるってこと。
しかも、本当にデータが壊れているのか?壊れたデータがどれなのか?ということが特定不可能なので、いつの間にか重要なデータが壊れていたなんてことも十分に考えられます。
"回復不可能セクタ数"が1つでも出たら、すぐに重要なデータのバックアップを取り、HDD交換を行いましょう。

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大...続きを読む

QCドライブの拡張方法教えてください

Windows XP、プロフェショナル SP3 を使用しています。
Cドライブの空きスペースがわずかになったため
Dドライブを削除して、現在 『未割り当て』 になっています。

Cドライブを 拡張したいのですが、デイスク管理画面から ボリユーム拡張?できると
どこかに記載あったのですが、よくわかりません。

Cドライブの拡張と拡張後の Dドライブの再割り当て方法をお教えください。

Aベストアンサー

失礼な表現、記載、誤記等ありましたらご容赦ください。

>ドライブを 拡張したいのですが、ディスク管理画面から ボリユーム拡張?できると

小生が散々MSサポートやQ&Aで調べた限りWindows上でできることは特定のフォルダにくっつけたりとかは出来ますがOS上では正確な意味でのパーティションの拡張は出来ませんでした。
経験談ですがWindows上、OS上ではフォルダーにく付ける事は出来てもパーティションその物をくっつけて増やすのは無理なようです。
結果的にANo.2(JazzCorpさん)の紹介ソフトで拡張しました。
英語バージョンですが「User Guide」→「extend_system_partition」をクリックしてWebのチュートリアルを何度か見れば操作はできます。
HDDが比較的小容量ならばANo.1(5W2Hさん)やANo.2(JazzCorpさん)のフリーソフトでパーティションそのものを増やした方が良いかと思います。
もし、ある程度ローカルディスク(C:)が大きい容量であるならばHDDのメンテを考えてマイドキュメント(データ)をローカルディスク(D:)に移す方がいいかと思います。
その場合はマイドキュメントのプロパティで容量など事前に検討してください。

ローカルディスク(D:)にアカウントフォルダーでも作ってそこにマイドキュメントを移す。
MSサポート
[マイ ドキュメント] フォルダのデフォルトの保存場所を変更する方法
↓↓
http://support.microsoft.com/kb/310147/ja

小生は元々小容量でフリーソフトでパーティションを20GBを30GBに増やしました。

この手のソフトはパーティションを仕切り直してなおかつデータをディスクデフラグの様な感じで物理的に仕切り直したパーティションにデータを移動させます。
よってファイルシステムに異常があったり不良セクタが存在するとWindowsが起動できなくなることがあります。

小生の場合は事前にローカルディスク(C:)や(D:)はHDDエラーチェックでファイルシステムの異常や不良セクタが無い事は事前に確認しておきました。
よってフリーソフトなどでパーティションを拡張する前にローカルディスク(C:)にはエラーチェックでファイルシステムの異常や不良セクタの修回復しておいた方が無難です。
 『未割り当て』 領域には物理フォーマットをしておく必要があります。
ところで他のソフトは知りませんがANo.2(JazzCorpさん)のフリーソフトであればおそらくですがそのまま未割当でも実行できると思います。ソフトを起動すれば出来るかどうか分かります。
ただし、拡張できるのはあくまでも物理的に同一HDDでエリアが物理的に隣接したパーティションであることが条件です。
準備までされているので再起動の必要もなくおそらくローカルディスクの拡張はできると思いますが万一再起動を必要とした場合、ソフトはWindows上ではなく再起動で直接プログラムが動いてその後Windowsの起動になります。
要するにタスクの予約の様な感じで、ファイルシステムやセクタに異常があると「PC再起動」→「失敗」→「Windows起動」→「タスクの実行」→「失敗」でWindows起動不良になる可能性があります。
この手のトラブル事例がここ2~3ヶ月で小生の知る限り2件あります。

Q&A相談事例
↓↓
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7652623.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7656942.html

>Dドライブを削除して、現在 『未割り当て』 になっています。

(1)ローカルディスク(C:)にファイルシステムやセクタに異常が無い事
(2)未割当超域はクイックフォーマットではなく物理フォーマットしてある事。
(不良セクタが除去されて正常に管理されたファイルシステムである事)
(3)く付けるパーティションとHDD上物理的に隣接している事。
三つの条件さえ満たせば『未割り当て』状態でも多分ANo.2さん紹介ソフトは多分そのまま使えると思います。

エラーチェックの不良セクタの回復は物理的な破損のエリアは回復される訳ではなく使わないようにマークするだけで余剰領域でソフト的に修復します。
クイックフォーマットでは不良セクタは野放しなので注意が必要です。
【オンラインヘルプ→「フォーマット」で検索→ベーシック ボリュームをフォーマットするの抜粋】
===ここから
クイック フォーマットはディスクからファイルを削除しますが、不良セクタを見つけるためにディスクをスキャンしません。このオプションを使うのは、ディスクが既にフォーマットされており、ディスクに損傷がないことがわかっている場合のみです。
===ここまで

・マイドキュメントの(D:)へ移動のメリット

システムやアプリを(C:)に自分のデータを(D:)にすることでデータを救済し易い
(OS起動トラブルなら(C:)にOSインストールすれば(D:)は救える。)
HDDメンテナンス、エラーチェックやディスクデフラグ「最適化」に時間が掛からない。
当然、HDDそのものが寿命の場合は(C:)も(D:)も救えません。

【最後に念を押して押しますがパーティション拡張前にはエラーチェックや物理フォーマットでHDDを健全にしておいてください】

失礼な表現、記載、誤記等ありましたらご容赦ください。

>ドライブを 拡張したいのですが、ディスク管理画面から ボリユーム拡張?できると

小生が散々MSサポートやQ&Aで調べた限りWindows上でできることは特定のフォルダにくっつけたりとかは出来ますがOS上では正確な意味でのパーティションの拡張は出来ませんでした。
経験談ですがWindows上、OS上ではフォルダーにく付ける事は出来てもパーティションその物をくっつけて増やすのは無理なようです。
結果的にANo.2(JazzCorpさん)の紹介ソフトで拡張しました...続きを読む

Qボリュームの拡張時の警告

先日、「以前別のPCで利用していたHDDをデータ用として再利用にあたり、以前のシステムファイルなどを消去するためフォーマットしたい」
という質問をしました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7734988.html

フォーマットしても問題ないことが分かり、データを移動させてフォーマット作業をしたのですが、新たな問題が発生しました。

まず、そのHDDは2つのパーティション(仮にパスをD、Eとします)に区切られていました。
Dドライブには以前利用していたWindows XPのシステムファイルを始め、様々なデータが入っています。
Eドライブはその他データ用の領域です。
まず、Eドライブのバックアップを完了し、フォーマットしました。

データ保管用のHDDなのでパーティション分割する意味はあまりないと思ったので、2つのパーティションを結合しようと思い、
Windows7のディスク管理ツールから、Dドライブを選択し、「ボリュームの拡張」を選択しました。
現時点でDドライブは未フォーマット、Eドライブはフォーマットしたので存在していません。
すると、以下のような警告が出ました。


選択したベーシックディスクがダイナミックディスクに、
選択した操作により変換されます。ディスクを
ダイナミックディスクに変換すると、そのディスク上の
どのボリューム(現在ブートしているボリュームを
除いて)からもオペレーティングシステムを起動できなくなります。
続行しますか?


この文中の単語などを調べてみたのですが、続行していいのか自分では判断が付きませんでした。
現在のような状況で続行しても問題ないかどうかご教授願います。

先日、「以前別のPCで利用していたHDDをデータ用として再利用にあたり、以前のシステムファイルなどを消去するためフォーマットしたい」
という質問をしました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7734988.html

フォーマットしても問題ないことが分かり、データを移動させてフォーマット作業をしたのですが、新たな問題が発生しました。

まず、そのHDDは2つのパーティション(仮にパスをD、Eとします)に区切られていました。
Dドライブには以前利用していたWindows XPのシステムファイルを始め、様々なデータが入っ...続きを読む

Aベストアンサー

#1補足です。

>この操作を行ったとして現在のブートドライブ(Windows7)は無事ですが、
>XPを起動ディスクとして使用することはできなくなるということでいいのでしょうか。

そうなります。
一旦ダイナミックディスクに変換したディスクをブートドライブとしてそのまま使うことができないということです。
なので、前の書き込みにあるように、Windows XPを使わないのならそのまま続行する、使うのなら続行しないとなるのです。

もっとも、パーティション操作ソフトがあれば、ダイナミックディスクを使わなくてもパーティションの統合はできますし、ブートディスクとして使うこともできます。
おそらくZecSiriusさんのしたいことを安全に行うには、この方法が一番かと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報