はじめまして。
父が会社を経営していて、かなりの借金があり、厳しい状況です。
私もすでにお金はかなり貸しています。
そこで、父所有の株券があることがわかり、それも紙の株券が出てきました。私は父からお金を返してもらうことはありえないと思い、株券をもらうことにしました。
そこで、大手の証券会社にその株券を私名義で預けました。そのいきさつを株に詳しい友人に話すと驚かれました。私は株や税金には全くうといので、親子であってもある一定以上の金額になると贈与税が発生する事を知りました。たぶん担当者の方は、私と父の名字違うので何も聞かなかったのか、あまりにも私が無知すぎて何も言わなかったのかは定かではありません。
後から知ったことですが、母が父の借金を警戒して、証券会社より株券を何株か引き出していたこともわかりました。何のために引き出したのかもよくわかりません。
ここで質問です。
1、もし会社が倒産した場合、この預けた株券は父から私への名義変更  と見なされ、財産隠しということになるのでしょうか?
2、売却した場合、贈与税を支払わなければいけないのでしょうか?
3、特定口座には入れないと言われたので、意味がよくわからないま 
  ま、その旨を承諾してしまいました。特定口座に入ってないと、何
  かと不備な点があるのでしょうか?
4、私が預けた証券会社は手数料がかなりとられることを知り、どこか
  別のところに移そうと思いますが、それも可能でしょうか?
株に関してというより、投資などお金の方面にうといので、どうかアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1の 財産隠しの件は良く解りませんので保留


   基本的には株式会社は有限責任で
   個人の財産と別です。 

2 株券を 父親から貰ったわけですから
  生前贈与になります。
  松井証券の PDFがありましたのでこちらを
    http://www.matsui.co.jp/company/press/pdf/servic …
 
3 贈与ですから 特定口座に入れられません
  自分の稼いだお金で株を買った場合は
  特定口座 一般口座の選択は可能です。

4 3のPDFを一読して下さい。
  松井証券は口座維持は 無料です。

 最後に 生前贈与の場合は
 年間110万円を 越えると 贈与税が出ます
 その 株券が どの程度の価値が有るのかが重要です。

  
 
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株を売りたいのですが・・・

お世話になります。
母の持っている株についてなんですが、
10年ぐらい前に保険会社(T&Dホールディングス)が上場するにあたり抽選?で株(200株)を頂きました。
数日前に株主総会の手紙が来て思い出し、母に話したところ「売って家族旅行でも」って事になりました。
ただ、母(65歳)は若年性健忘症で株の売り買いをした事はなく、どこの証券会社を利用したかも覚えていません。
(話は正常なんですが、5分前の記憶が余り覚えてない程です。)
私も株は、10年ぐらい前に勤めていた会社を退職した時に頂いた、持株会の株を売った事ぐらいで殆ど覚えていません。
本当の初心者です。

そこで、どうすれば売れるのか?
(1)母の株を私の証券口座?に変更は可能なのか?(その後、売却)
(2)もしくは、母名義で証券口座?を開設した場合、現在の株は、その講座へ移動できるのか?
(3)上記以外に最善の方法があるのか?

お手数ですが教えてください。
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

上場企業の株式なら、原則として、手続きをしていなくても権利は保全されていますよ。株券を所有している本人が名義人として企業の株主名簿に載っていれば、いまでも郵便振替支払通知書などで配当金を受け取れる書類が届いているはずです
2009年までに手続きをしないまま株券を手元に置いていた場合、株式は各企業がそれぞれ株主名簿上の名義で信託銀行や証券会社に開設した『特別口座』で管理されています。売却などの取引をするためには、
まず、株主名簿上の名義人名(お母様名義)で、証券会社に普通の口座を開設しましょう。
そして次に、『特別口座』から、証券会社に開設した口座へ振替の手続きをします。
これで、株式を売ったり担保に入れたりできるようになります」
【名義人変更の場合】相続の際に名義人の変更をするとしましょう。その際、
特別口座(税金の計算等を証券会社がしてくれる口座)で株式が管理されている場合は、
相続を証明する書面等が必要になります。
親から子へ株式の名義変更をすると、株式が贈与されたことになるので、贈与税(最低税率10%)
がかかる可能性があります。また、相続などで株券を譲り受けた場合は、
名義人変更の手続きが終わるまで株券を保管して下さい。紙の株券そのものには財産的価値がありませんが、
名義人変更の際に『元の名義人の株券を持っている=元の名義人から株の権利を譲り受けた』という
証拠にもなりえますからね」
「売却かその他の方法」
(売却)
T&Dホールディングスの6月9日の株価は1株1357円で200株全て売却すると
27万1400円になります。しかし、ここから証券会社の取扱手数料の他
所得税が20、315%引かれ、手取り約20万円程になるかと思います
(株を売らず、配当金を受け取る)
毎年3月末までに株を保有していると配当を得る権利が与えられます。
T&Dホールディングスの場合、1株あたり22,5円なので200株で4500円。
ここから所得税が引かれ、手取りはおよそ3500円程になるかと思います。
一応、実印、身分証、住民票、紙の株券を持参されて
まずは証券会社にお母様と出向き相談されて見てはいかがでしょうか?。
長文失礼いたしました。

上場企業の株式なら、原則として、手続きをしていなくても権利は保全されていますよ。株券を所有している本人が名義人として企業の株主名簿に載っていれば、いまでも郵便振替支払通知書などで配当金を受け取れる書類が届いているはずです
2009年までに手続きをしないまま株券を手元に置いていた場合、株式は各企業がそれぞれ株主名簿上の名義で信託銀行や証券会社に開設した『特別口座』で管理されています。売却などの取引をするためには、
まず、株主名簿上の名義人名(お母様名義)で、証券会社に普通の口座を...続きを読む

Q「株」の遺産相続は、どのようになりますか?

父が高齢で、ガン治療の最中です。
が、残念なことに、おそらく、あと1年以内に亡くなると思います。

そこで気になるのが遺産相続と、相続対策です。

父には、現金以外に、およそ4000万円分の株を持っています。
私達は3人兄弟です。

私は株に詳しくないので、この株券がどのように遺産相続されるのかが分かりません。

勝手に推測してみたのが、
●父の死亡後、強制的に売却しないといけない。売却したお金から相続税を支払い、余ったお金を兄弟で分ける?

●父の死亡後、株は売らなくても良いが、3人兄弟の誰かが相続しないといけない。
その場合、例えば、1500万の株、3000万の株、500万の株があったとしたら、誰がどの株を相続するかで相続の際に不平等で争いの原因にならないか?
また、株を売らずに相続した場合、相続した人間が自腹で相続税を支出する必要があるのではないか?

そのような感じかな、と勝手に想像してみたのですが、
なにしろ知識が全くないので、よくわかっていません。

父の死後は、実際はどのようになるのでしょうか?

また、父の死亡前に、私が取っておくべき、ベターな相続対策(株について)はありますか?
アドバイスがあればお願いします。

父が高齢で、ガン治療の最中です。
が、残念なことに、おそらく、あと1年以内に亡くなると思います。

そこで気になるのが遺産相続と、相続対策です。

父には、現金以外に、およそ4000万円分の株を持っています。
私達は3人兄弟です。

私は株に詳しくないので、この株券がどのように遺産相続されるのかが分かりません。

勝手に推測してみたのが、
●父の死亡後、強制的に売却しないといけない。売却したお金から相続税を支払い、余ったお金を兄弟で分ける?

●父の死亡後、株は売らなくても良い...続きを読む

Aベストアンサー

親の遺産相続にだいたい同額の株式がありました。
私の相続時には課税限度額が5000万円+法定相続人数×1000万でしたから
楽でしたが
現在は厳しいですね。
まずは、株式以外の相続財産との合算で相続税を考える必要があります。不動産だと小規模
宅地の特例とかあって評価が減額されます。
その前にご母堂はもうお亡くなりですか?一旦お母様に全額相続してもらいお母様の生存中に
相続税対策をするというのも一案ですが、お亡くなりになったなら仕方がないです。

株のみの相続対策はまず、亡くなった日の株価で資産評価がされます。
株価が上がり調子ですからこのままいくと相続税で他の資産と合算されて少しもっていかれます。


一番安全なのは株を全部換金して、当然譲渡益の20%は所得税でとられますが
それを住宅ローンの返済にあてる。もちろん持ち分を一部父親名義に書き換える。
相続の際遺産分割協議書で持ち分をそれぞれ子供が相続する。
私ならそうします。


人気Q&Aランキング