以前こちらのサイトで「助手席から異音がする原因として、ブロアモーターの異常」を教えていただき、その後車を購入したTOYOTAのお店に相談に行ったのですが、1週間程預けて調査してもらっても原因不明で戻ってきてしまいました。
まだまだ(快適に)乗りたいのでどこか根本的に原因究明していただけるお店などがありましたら教えてください。
もしくはディーラーに再度出す場合の相談の仕方などもできればお願いします。

A 回答 (1件)

原因不明というのが


1、異音自体がわからない、質問者さんが異音と感じていても、整備士には異常音として感じない

2、異音は解るが、原因がわからない

一番良いのは、異音が出ている最中に、整備士に「この音はなんですか?」と直接聞くことです

異音がいつ、どんな時に出て、ディーラーに出向いた時にいつでも出せる(出る)ように把握しておくことが大事です、たまにしか出ないとなるとちとやっかいですね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSR500 エンジンかからなくなりました。原因究明のお手伝いを!

お世話になっております。
99年式のSR500に乗っております。走行は10000km未満で、バッテリーレス、ノーマルキャブ+パワーフィルター、スーパートラップ仕様です。

先日、スパトラをオープンエンドに換え、皿を7枚ほど増やして走行したところ、10kmくらい走ったところで、アクセルが吹かせなくなり、直後にエンジンが止まりました。チョークを引き2、3回ほどエンジンをかけることができたのですが、同じく吹けない状態が続き、それ以降エンジンがかかりません。

マフラーを換えてから走行した際に、アフターファイヤが多く見られました。

プラグを新品に交換して火花が散るか確認したところ、「バチバチ」と火花は確認できます。以前は、もっと激しく火花が散っていたようにも思えないでもないですが、散っていることは確認できました。
キックしている際は、インジゲーターランプ、メーターランプ等は一瞬灯りますが、ヘッドライトは付きません。

一通り、症状は説明させて頂いたかと思うのですが、どういった原因によりエンジンがかからないのでしょうか?GWは約1000kmほど走りましたし、その後も調子はよかったです。トラブルなどはありませんでした。
ただ、私がマフラーを換えたばっかりに、このようなことになってしまい、非常に残念に思っております。自分で巻いた種ですので、勉強のためにもひとつずつ原因を探っていきたいと思っております。お力添え、何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m



PS バッテリーレスキットが壊れたら、エンジンはかかりませんでしょうか?また、ヒューズは切れてないように思いました。今はマフラーを戻しております。

お世話になっております。
99年式のSR500に乗っております。走行は10000km未満で、バッテリーレス、ノーマルキャブ+パワーフィルター、スーパートラップ仕様です。

先日、スパトラをオープンエンドに換え、皿を7枚ほど増やして走行したところ、10kmくらい走ったところで、アクセルが吹かせなくなり、直後にエンジンが止まりました。チョークを引き2、3回ほどエンジンをかけることができたのですが、同じく吹けない状態が続き、それ以降エンジンがかかりません。

マフラーを換えてから走行した際に、アフタ...続きを読む

Aベストアンサー

聞いた限りでは、マフラーとエンジン始動不良の因果関係は薄いと思います。

まず、マフラーを換えた事により焼きついたのではないかという意見ですが、2サイクルと違い4サイクルではマフラー交換による希薄燃焼が原因の焼き着きが起こる可能性は低いです。

またアクセルオフ時のアフターファイヤは混合比が薄い時の症状です。

そちらの天候がわかりませんが、もし雨や洗車の後ならパワーフィルターから水を吸ったのではないでしょうか。
その場合キャブを分解清掃すれば直ります。


スーパートラップにオープンエンドを入れると、排気騒音が規制値を超えるはずです。
今回のことは神様がバチを与えたんだと思ってください。

Qパジェロミニのブロアモーター交換

パジェロミニのブロアモーターの交換方法についてお願いします。
パジェロミニ平成10年前期のターボ仕様です。ブロアモーターを取り外そうとしているのですが、上手くいきません。ハンドルの下からもぐりこんで、3本のねじを外しました。この後は、ストッパーを引いて廻すそうなのですが、ストッパーが見つかりません。手探り状態の作業なので、困惑しています。ストッパーの場所もしくは見つけ方を教えてください。
ご存知の方がいたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前回の相談より、考えて以下参考にしてください.

ブロアファン・モーターの蓋が、金属か樹脂製で変わります.
ビス3個抜いて取れないのは、樹脂製だとすると、ブロアファン本体回してはめ込み部分より取り外すことになります.

詳細は、ヤフオクで、パジェロミニ ブロア検索して

◆送料込!パジェロミニH58Aヒーターブロアモーター◆
ミニカ トッポBJ パジェロミニ ブロアモーター

のブロアファン・モーター写真見ると蓋にストッパーがあり分かりやすいと思います.

分かれば、ビス3個抜いてから回して簡単に脱着できます。


車両の年式表示より型式(H56A、H58A)表示のほうが分かり易い
型式によって、パーツが変わるため.


最後に、一番よいのは、ディラーに相談するとブロアファン・モーターのパーツ図面貰らえて、取り外し方も教えてくれると思います.

仕組み分かれば、拍子抜けするぐらい簡単、やってみてわかることですが・・・.

QワゴンRのブロアモーター

ブロアモーターが壊れたみたいなので
交換しようと思っているのですが
残りの一年くらいで廃車するかもしれないので中古でいいかな?と思っています。
そこで、MC系とMH系で流用はできるものでしょうか?
また、MC系に使える他車種のものもあれば教えてほしいです。

よろしくおねがいします。

平成13年式 MC21ワゴンR RRです。

Aベストアンサー

>ブロアモーターが壊れたみたいなので
まずこれについてです。「壊れたみたい」という表現が気になりました。ブロアモーターが壊れているのは間違いないのでしょうか?
故障個所の特定を最初にやる必要があります。

順序としては、
1 ヒューズの点検
2 リレーの点検
3 ブロアモーター端子までの導通点検
4 3で導通がなかったらエアコンスイッチ等を調べて特定
故障個所が特定できてから、修理を行いましょう。(そうでないとお金の無駄・2度手間になります)

部品流用については、スズキの部品共通化は世界一と思いますので、流用できる部品はあると思います。ですが具体的には分かりません。(まずは故障個所の特定です)

Qパジェロミニのブロアポンプ交換

パジェロミニのブロアポンプの交換方法についてお願いします。
パジェロミニ平成10年前期のターボ仕様です。自分で、ブロアポンプを交換したいのですが、上手くいきません。ハンドルの下からもぐりこんで、3本のねじを外しました。ねじはもう見当たりませんが、引張ってもまわしても本体が外れません。どうすれば外れるのでしょうか?
また、ねじを取り外すとき、手が届かないので苦労しました。フロントカバーを全部外してから作業をするのでしょうか?
ご存知の方がいたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回すのは正解なんですがストッパーがあるのでそれを引きながらまわしてください。

QTOYOTAの車作りについて

マイカーを買う予定なんですが、始めて運転したのは、カローラIIでした。実際、運転のしやすさ、ディラーで座席に座っても、友人のTOYOTA車の後部座席に座っても、乗り心地の良さは感じます。

他の方の質問回答を見て、ふと気付いたのですが、HONDA車は、エンジンと操縦性。思いのままに走りを楽しめる操縦性と言う言葉が理解しやすかったです。

対して、TOYOTA車は、安心して走らされている。そう言えば、最近、街中でも、TOYOTA車が走っていると、特に足回りや走る姿を観察するのですが、車が路線を選んでいる感じがするんです。プジョーやアウディなどは、乗っている人の性格がモロに出る感じがするですが、TOYOTA車は、まっすぐ、ラインの真ん中を、中速でそつなく曲がっていく・・・。

TOYOTA車は、魅力が無い、80点主義だ、可も無く不可も無く・・・と揶揄されますが、そうでは無しに、運転ド素人が運転して、そつ無く運転させるノウハウを持っているのでは?と思いました。
TOYOTAがレース、F1に出ても勝てないとこれまた揶揄されますが、本当は、TOYOTAがレースに出る目的は、勝つことでは無しに、どのように車を作り、運転させると安全なのかを実験探求するためでは無いのかと?レースに勝つ、速く運転するには、運動基本性能を追求する車作りが必要ですが、むしろそれとは全く異なる、どう運転させるのか?を追求しているメーカーでは無いのかな?

と思いました。
マイカー購入のために、皆様のご意見など、ざっくばらんにお聞かせ下さい。

マイカーを買う予定なんですが、始めて運転したのは、カローラIIでした。実際、運転のしやすさ、ディラーで座席に座っても、友人のTOYOTA車の後部座席に座っても、乗り心地の良さは感じます。

他の方の質問回答を見て、ふと気付いたのですが、HONDA車は、エンジンと操縦性。思いのままに走りを楽しめる操縦性と言う言葉が理解しやすかったです。

対して、TOYOTA車は、安心して走らされている。そう言えば、最近、街中でも、TOYOTA車が走っていると、特に足回りや走る姿を観察するのですが、車が路線を選んでいる...続きを読む

Aベストアンサー

日本国内で長距離と言うのをどの程度のことを言うのがわかりませんが、例えば、朝から夜まで、時々休みを入れて12時間程度運転したとすると、トヨタ車に限らずたいていの国産車はお尻の感覚が麻痺するような状態や、腰がかなり辛くなると思います。たとえていうと映画館の椅子のようなもので、一本映画を見終わる頃には、お尻が痛くなるのと同じです。逆にドイツ車は近距離ではクッションが硬すぎる感じを受けると思いますが、長距離を走ると前記のようなことが少ない(皆無ではありません)です。両方とも快適にというのは難しいのでしょうし、ドイツ車は国境を越えて走ることが多いので、長距離を優先したのに対し、日本車(日本向け)はほとんどが近所への買い物だとか送り迎えなので、柔らかいクッションを選んだのでしょう。どちらが正解ということはないので、あなたの使用頻度がどちらが多いのかで選べばいいと思います。また性能面についても、ドイツ車は日本での使用状況よりももっと速い走行を想定して設計されているように感じます。つまり100キロよりも150キロとかの方がより安定感や直進性の良さを感じます。逆に日本車は150キロの走行は法律的にありえないですし、滅多にないものとして設計されているでしょう。それよりも信号ダッシュだとかの性能を重視しているように感じます。使用環境や需要に合わせてモノづくりをするのが当然ですし、そうだから売れたのでしょう。

日本国内で長距離と言うのをどの程度のことを言うのがわかりませんが、例えば、朝から夜まで、時々休みを入れて12時間程度運転したとすると、トヨタ車に限らずたいていの国産車はお尻の感覚が麻痺するような状態や、腰がかなり辛くなると思います。たとえていうと映画館の椅子のようなもので、一本映画を見終わる頃には、お尻が痛くなるのと同じです。逆にドイツ車は近距離ではクッションが硬すぎる感じを受けると思いますが、長距離を走ると前記のようなことが少ない(皆無ではありません)です。両方とも快適に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報