今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

来月、車検をむかえる車に乗っています。
ハンドブレーキを下ろしてもコンパネ、メーター部分の
ハンドブレーキ警告灯が消えません。


走行時に車から異音はしませんし、ブレーキがかかっている感じも
しませんので、ハンドブレーキは下がりきっているとおもわれます。
これに関して質問です。

(1)ハンドブレーキ警告灯がついたままでも車検は通りますか?
(2)自分で修理できる範囲ですか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。


多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオイルの液面が下がります。
そのため、オイルの残量不足の警告が発生するわけです。
とりあえず、ブレーキオイルをディーラーで足してもらいましょう。
それでランプが消える可能性大です。(量り売りしてくれるので安上がりです)
そして、パッド残量などを確認してもらえば鬼に金棒かな、と思います。

例外として、ターボタイマーやカーナビなどで、
サイドブレーキの検出線をサイドブレーキランプの配線に
割り込ませる場合があります。
車種によっては上記の処置でサイドブレーキランプが
常時点灯してしまうことがあります。
(スバル車ではよく発生します。そういう私もスバル車です)
その場合は、別の処置が必要になります。
この処置はノウハウが必要になるので、一筋縄には行きません。
車種等の詳細情報が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。
ご指摘どおり、ブレーキフルードを補充したら警告灯が消えました。
今後、ブレーキパッドをディーラーで見てもらいます。

お礼日時:2002/12/01 13:29

車検に関してです。



ブレーキ系統に問題が無いと仮定すれば、車検は問題ありません。車検時にブレーキが効きさえすれば、パッドが減っていようと、ブレーキフルードが減っていようと(漏れはダメです)、警告灯がついていようと、車検には関係ありません。
なぜなら、そういうことは検査項目に入ってないですからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2002/12/01 13:40

車種が不明なので確実な回答ではありませんが、ブレーキフルードの量は大丈夫でしょうか?車種によってはブレーキフルード(乗用車のブレーキはブレーキフルードという液体を解してペダルの動きをすべての車輪に伝える仕組みになっています。

実際にはこれに倍力装置やアンチロック装置などが組み合わされますが)の量が規定値以下になるとサイドブレーキのモニターを点灯させて警告するようになっています。通常ブレーキフルードエンジンルーム内に設けられたリザーバータンク内に入っていますが、このタンクに液面センサーが取り付けられている車種が多くあります。この液面センサーが取り付けられた車種では液面が低下(ブレーキパッドやライニングの磨耗があると自動調節機構が働きタンク内のブレーキフルードから補充するため)するとサイドブレーキの警告灯をつけてドライバーに警告する場合が多いのです。また、車種によってはブレーキパッドの磨耗がある程度以上進むと点灯する場合もあります。ただ、この場合は専用の警告灯(ウエアリングインディケーターといいます)がある場合が多いので、国産車であれば該当しないでしょう。

お手持ちの自動車に使用説明書(ユーザーズマニュアル)があれば一読してみることをお勧めします。単にブレーキフルードの不足(経年変化による程度のもの)であれば、指定のフルードを補充するだけでOKと言う場合もあります。ただし、それにはお乗りになっている車のどの部分にどのような給油をするべきかの正しい知識が必要です。それらはほとんどの場合、ユーザーズマニュアルに記載されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。
ご指摘どおり、ブレーキフルードを補充したら警告灯が消えました。
今後、ブレーキパッドをディーラーで見てもらいます。

お礼日時:2002/12/01 13:29

車検は無理ですね。

警告等の役目をきちんと果たしていませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2002/12/01 13:29

ハンドブレーキのレバーの戻りだけでなく、ブレーキ液(ブレーキフルード)が減っている時も警告灯が付きます。


実際には液が減るのではなくブレーキパッドが減っている事がほとんどで、ブレーキ液自体は漏れない限りほとんど減りません。
というわけで、まずはブレーキ液の量をチェックし、減っていたらパッド残量を点検します。で、パッド残量が半分以上残っている事とブレーキ液が漏れていない事が確認できたらブレーキ液を足します。ガソリンスタンドで見てもらうとそうしたチェックなしにいきなりブレーキ液を足されます。

ブレーキ液を足しても警告灯が消えない場合は#2の方の言われる部分を点検してもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。
ご指摘どおり、ブレーキフルードを補充したら警告灯が消えました。
今後、ブレーキパッドをディーラーで見てもらいます。

お礼日時:2002/12/01 13:28

以前、同じ現象になった事があります。


・レバーを戻すとレバーがスイッチを押す。
・そのスイッチの ON OFF でランプが点灯する。
  構造となっていました。
(1)に関しては分かりませんが・・おそらく無理・・・
(2)は上記の様な構造なので一度レバー部分をよく見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。今後、参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/12/01 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイドブレーキのランプが付きません

一昨日からサイドブレーキを引いてもランプが付かなくなりました。
最初気付かずサイドブレーキを引いたまま1~2m動いてしまいました。
3年程前にはDのランプが付かなくなったことがありました。翌日には直ったので気にしていなかったのですが、今回は翌日になっても直っていなかったので気になります。
これはどこかに異常が起きているのでしょうか?
ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応最初に書いておきます。サイドブレーキのランプと書かれてますが、このランプ(警告灯)は別にサイドブレーキをかけた時に点くだけではなく、ブレーキ液が減った場合などブレーキ系統に警告することがある場合に点くようになっています。

このランプが点かなくなった理由ですが、
 ・サイドブレーキのスイッチが故障
 ・サイドブレーキのスイッチからの配線が断線
 ・ブレーキ警告ランプ切れ
 ・ブレーキ警告ランプの配線断線
 ・車種によってコンピュータ部分の不良
などが考えられます。

警告灯が点かない状況でもおそらく走行自体に影響があるようには思えませんが、先にも書いたようにブレーキオイルが減った時に気が付かないなど思わぬ事故に遭遇する可能性もありますので、故障状況が自己で判断できないようであれば整備工場に持ち込んだほうがいいと思いますよ。

Qサイドブレーキの警告灯が消えない

サイドブレーキの警告ランプが走行中(停車中も)ついたり消えたりしてしまいます。以前も同じような症状がでて、車検のときに治してもらったのですが、オイルが無くなってたとか言ってたような気がします。サイドブレーキってオイル使ってるんでしょうか?他にどんな原因が考えられるのか、自分で対処できるのか教えて下さい。車はランクル80です。

Aベストアンサー

2年前まで80に乗ってましたが、可能性はブレーキオイル(本当はオイルではない)の減少で間違いないと思います。私にも全く同じ経験があります。
ボンネットをはぐってみてください。油圧シリンダー2本でスムースにあきますよねえ。そしてブレーキオイルのタンクを見てください。減っているでしょう。それと、ハーネスリード線がくっついているはずですが、それが液面センサーです。
ブレーキオイルはメーカー販売店へ行ってメンテナンスしてもらった方がいいです。
80は、前輪ディスクのパッドが異常に早く摩耗する欠点があります。ディーゼルでしたが、1年半もすると、チーチー音がし出して、交換に入れると工賃込みで2万円近く必要でしたので、毎年、車検時に交換していましたが、このパッドがちびるとブレーキオイルが減る傾向がありました。
100は、改善されてそんなに早くは摩耗しません。
80は、右のフロントのバッテリーの後ろに四角い黒い箱があるはずですが(VX以上か?)、これはパワーアウトレットです。つまり外部電源の取り出し口で、イグニッションスイッチに連動してるものや、ダイレクトのものや、色々結線の仕方があって、便利です。私は無線機の電源をここから取っていました。高周波の回り込みについても、ほとんど対策は不要で、連続7Aぐらいは平気でした。

2年前まで80に乗ってましたが、可能性はブレーキオイル(本当はオイルではない)の減少で間違いないと思います。私にも全く同じ経験があります。
ボンネットをはぐってみてください。油圧シリンダー2本でスムースにあきますよねえ。そしてブレーキオイルのタンクを見てください。減っているでしょう。それと、ハーネスリード線がくっついているはずですが、それが液面センサーです。
ブレーキオイルはメーカー販売店へ行ってメンテナンスしてもらった方がいいです。
80は、前輪ディスクのパッドが異常に...続きを読む

Qサイドブレーキのランプが点きっぱなしなんです。

こんにちは(^o^)いつもお世話になっております。

クラウンなんですが、先月末に車検から戻ってきてからサイドブレーキのランプがおかしくなりました。
最初はサイドブレーキを解除してもランプがすぐに消えず暫くしてから消えたりしていたのですが、だんだんと消えにくくなり とうとう点灯しっぱなしになってしまいました。
昨日車検をしてもらった所に車で行ったのですが、土日はお休みのようで閉まっていました。
また今度平日に仕事が休める時に行こうと思っているのですが、ランプが点きっぱなしで走行するのが少し心配です。
暫くこのまま走行していても問題ないのでしょうか?それとも運転しないほうがいいのでしょうか?

アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サイドブレーキのランプはブレーキ警告灯をかねてます。
これがついたままというのはブレーキラインに異常があるということです。
いずれブレーキが利かなくなります。
危ないので、早くディーラーに出してください。

QABSとサイドブレーキランプが点灯 

サイドブレーキを解除しても速度メータ内にある「ブレーキランプ」が点灯したままです。また、ABSのランプもついたままです。どのような原因が考えられるでしょうか?ディラーが本日休みのため、知っている方は教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブレーキ液とタイヤに異常がなければEBDとABSの以上と思います。
EBDとABSの異常ならブレーキが効かなくなることはないですが
EBDとABSが働かない普通のブレーキとして作動することになるので
早めに点検してもらったほうが良いです。

Qサイドブレーキランプが常時点灯

今月の頭に車検付きで中古車が納車になりました。
車検から半年がたってはいます。

その車なのですが、今日気づいたのですが
サイドブレーキのランプが常時点灯しています。
もちろん使っていない時もいる時も走っているときも常にです。

車種はH12あたりの古いCR-Vです。
車検からほとんど乗っていないことを考えると
パッドは残っているだろうしブレーキオイル漏れも考えにくいというか
先ほどみたら減っている様子はありませんでした。

となるとどういうことが考えられるでしょうか?
ディーラの保障は聞くのでしょうか・・・・・

Aベストアンサー

修理工です。

ブレーキの警告灯が点く時というのは、
「ブレーキオイルの油面が低下している時」と、
「パーキング(サイド)ブレーキを戻し忘れてる時」
が主です。
(最近の「ハイブリッド車」では、それこそアラユル所に関わってますので、全くケントウ外れな不具合でもブレーキ警告灯がつく場合もありますが・・・。)

ご質問のクルマの場合、「減っている様子」はない・・とのことですので、ここはまあ、No.3さんがおっしゃる、「サイドブレーキ根元のスイッチの固着」かと思います。

ちなみに、ブレーキパッドも、減れば液面が下がりますが、下がった状態でブレーキオイル補充されれば そこからのスタートになりますから、実際にはパッド残量は確認しなければなりません。
ブレーキ警告灯点かない=パッド残量は充分・・・ではないということを ご承知おきください。

たいていの場合、この警告灯が点く時は「サイドブレーキスイッチの接触不良」が多いものです。
ただし、「ブレーキオイル、このくらいの減りでは点かないだろう」と素人考えで判断するのは危険です。コンマ1mm単位で反応するものですから。ブレーキリザーバタンク内のリードスイッチ・・・。

修理工です。

ブレーキの警告灯が点く時というのは、
「ブレーキオイルの油面が低下している時」と、
「パーキング(サイド)ブレーキを戻し忘れてる時」
が主です。
(最近の「ハイブリッド車」では、それこそアラユル所に関わってますので、全くケントウ外れな不具合でもブレーキ警告灯がつく場合もありますが・・・。)

ご質問のクルマの場合、「減っている様子」はない・・とのことですので、ここはまあ、No.3さんがおっしゃる、「サイドブレーキ根元のスイッチの固着」かと思います。

ちなみ...続きを読む

Qスモークの上手な剥がし方

こんにちは。habaneraと申します。
今回は、車用のスモークを上手に剥がす方法について、車のことに詳しい皆さんのアドバイスをいただきたいです。

1年ちょっと前、自宅の窓に、車のスモークを貼りました。
これを剥がしたいと考えています。
(夏の西日を何とかしたいと思って貼ったのですが、冬は暗いし寒いし、スモークは家に貼っちゃ駄目だなと思いまして・・・)
そこで、実行に移す前に、車の場合は、どうやって剥がすのかなと思いまして、こちらに伺いました。
水を霧吹きして、根気よく剥がすしかないのでしょうか。それとも、剥がすためのよいアイテムなどがあるのでしょうか。教えて下さいませ。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

市販されている自分で貼ったスモークですよね?

一気にビリッと剥がせば跡も残らず剥がせますが・・

先日車検の為、車のスモークを運転中にビリッと
剥がしましたが別に大丈夫でしたよ。

Qエアバック 警告灯

いつもお世話になります。先ほど自分でハンドル交換しました。純正から純正です。交換してセンターがずれていたので直すためエアバックをつけずに、走行してから警告灯が付きっぱなしになりました。そのまえに交換したときは、問題ありませんでした。配線もきちんとつなぎました。何が問題なのでしょう?どなたか詳しくアドバイスください。車は平成6年式のセルシオです。

Aベストアンサー

エアバッグ警告灯は一度ついてしまうと、リセットの処置をとるまで消えません。これはバッテリーをはずすなどの手段でもリセットされることはありません。

できればディーラーに行ってリセットさせることが望ましいのですが、方法が無い訳ではありませんので、記載しておきます。

エンジンルーム内のダイアグノーシスコネクタまたは運転席足元のカバー部分にある丸型のコネクターのふたを開けて、次の3つの端子を(ふたに端子の配列が記載されています)見つけます。1)TC 2)AB 3)E1の3つです。次にこれらの端子にリード線などを加工して差込み、イグニッションスイッチをオン(エンジンはかけない)にして、E1とTC・E1とABをTC側から初めて1秒に一度づつのタイミングで5回短絡させます。この操作を行った後エアバッグの警告灯が早い点滅を繰り返していればリセット成功です。リセットに成功したら、一度イグニッションキーをオフにし通常どおりエンジンをかければ警告灯は消灯します。ただし、この操作はなれが必要でタイミングが正確でないとだめなことはもちろんそれぞれを短絡させる間に間があってもうまくいきません。また、間違った端子を短絡させると故障の原因にもなりますので要注意です。

ディーラーに行けば専用の機器を接続してあっという間にリセットできます。

また、ステアリングコラム部分にエアバッグと車両側のハーネスを接続するためのケーブルリールがあるのですが、このケーブルリールは取り付け位置が決まっていて、位置を間違えると内部のケーブルが破断してしまいます。このような場合はケーブルリールASSYでの交換が必要です。

エアバッグについてはできるならば、十分な知識を持たないのであれば手を触れるべきではない装置であることを、警告しておきます。万一の事故の際の操作不良はもちろんですが、取り扱いを誤ると不意にエアバッグが動作して怪我の元にもなります。エアバッグの膨張速度は驚くほど速く、手にもった状態などで動作すれば間違いなく怪我をします。

エアバッグ警告灯は一度ついてしまうと、リセットの処置をとるまで消えません。これはバッテリーをはずすなどの手段でもリセットされることはありません。

できればディーラーに行ってリセットさせることが望ましいのですが、方法が無い訳ではありませんので、記載しておきます。

エンジンルーム内のダイアグノーシスコネクタまたは運転席足元のカバー部分にある丸型のコネクターのふたを開けて、次の3つの端子を(ふたに端子の配列が記載されています)見つけます。1)TC 2)AB 3)E1の3つで...続きを読む

Qブレーキオイルの交換でブレーキがきかなくなりました

 こんにちは。先日、イエローハットでブレーキオイルの交換をしたのですが、その後、ブレーキがききがあまくなり困っています。踏み込めるだけ踏まないとブレーキがきかなく、怖い思いをしました。イエローハットに行って、入れ直してもらいますが、命に関わることなので、入れ直してもらうだけおしまいというのは納得いかないのですが、どこかに報告する機関とあるのでしょうか?
 まだイエローハットに行っていないので、どのような態度を取られるかわかりませんが、入れ直しを渋ったりされたら、どこかの機関に報告したいのです。
(個人的には、店名を伏せ字にしなかっただけでも、報告した気分にはなっているのですが)
 ちなみに、すぐに入れ換えに行かなかったのは、始めてブレーキオイルを交換したので、オイル交換すると、こんなにブレーキがやわらかくなるのか・・・と思ってしまったもので。

Aベストアンサー

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許されるミスではありません。ブレーキフルード(ブレーキオイルでなく正しくブレーキフルードど呼びます)にしろ何にしろ、交換や取り付けなどをした際には、必ず動作の確認を行うことは、メカニックとしては最低限のルールです。これが守られていないのですから、毅然とした態度でおおじるべきです。

ショップの対応に問題があると思われた場合は、ディーラーなどで点検を受け、その結果がブレーキフルードの交換にあるとわかった場合、ショップの落ち度に対する賠償を求める由を連絡するくらいの強い態度で望むべきです。

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許される...続きを読む

Q二次空気導入装置の有無

二次空気導入装置の有無


国産4輪乗用車、とりわけ、平成10年以降のインジェクション車で、
「二次空気導入装置」
が装備されてるクルマって、なにがあるでしょうか?


輸入車や2輪車においては、今でもそのような装置が付けられてるということを
恥かしながら、つい最近知りました。

さらには、現行国産車にも「二次空気~」が付けられたクルマがあると・・・。
(今頃知るなんて、本当に恥かしい限りです。)

そんな装置は、平成初期までの「キャブレターを付けたクルマ」だけで、
きょうびの 「精密に空燃比を制御されたクルマ」では絶滅してると思ってました。

近ごろの国産車で、「二次空気導入装置」を備えてるクルマを教えてください。

Aベストアンサー

エキマニに新気を導入…SA22CのRX-7がありましたねw(サーマルリアクター)

H10年以降だとFC3SのRX-7が後ろ側の触媒(あれ?前だったかな?)に新気を入れてましたね…。

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む


人気Q&Aランキング