今なら家電が全品9%OFF!

家庭用ミシンでシフォンジョーゼットを縫うことができるでしょうか?
その際、切端の始末などジグザクミシンでの始末で大丈夫なのでしょうか?(二本糸のロックミシンはあるのですが巻きロックはできません。)

ご存知の方がいらっしゃったらよろしくお願いします。m(_ _)m

A 回答 (2件)

家庭用ミシンでももちろん縫えます。


シフォンジョーゼットの場合、縫っている時に糸が引っ張られることがありますのでミシン針は「極薄地用」を使ってください。手芸店で300円くらいで売っていると思います。
袋縫いもほつれやすい布地には有効ですが、縫うものによっては難しい始末の仕方だと思います。縫い目を割ることができませんし、カーブの部分には使えません。
ロックミシンでかがるのがベスト(巻ロックでなくてもよい)ですが、針目を小さくすればジグザグでも問題ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。家庭用ミシンでも縫うことができるんですね。職業用でしかできないんじゃないかと思っていました。
針も極薄地用のがいいんですね。とても参考になりました。
ぜひ一度挑戦してみたいと思います。ありがとうございました。^^

お礼日時:2008/07/09 12:58

薄物でほつれやすい生地の場合の始末は


袋縫いが良いのではないでしょうか。

参考URL:http://pyanko.jp/crn/hand/hukuro.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考URL見させていただきました。
こんな縫い方もあるのだなと目からうろこでした。
ぜひ参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございました。^^

お礼日時:2008/07/09 13:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジョーゼットなど、薄い生地の端始末をするには?

こんばんは。生地のことについて是非相談させて下さい。

私は普段、お人形のドレスなどを製作しているのですが、
ジョーゼットやオーガンジーなど、薄くて柔らかい生地の
端始末をどうしても上手くやることが出来ません。
その為にいつも使うこと自体を断念し、魅力的な生地を
作品に取り入れられない状況が続いています。
何とか作品の幅を広げたいのですが、どうやったら
上手に端始末が出来るのでしょうか?家庭用ミシンでは難しいでしょうか?
また、ロックミシンの購入を考えているのですが、やはり
一台あればそういった布の端始末も楽に出来る様になりますか?

それと、良くピンクハウスなどのワンピースで、フリル布の
端がキレイに始末されていますが、そのやり方も知りたいです。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さいませ。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

ときどきせがまれるままにフリフリの好きな年頃の子供やお人形の服を縫っています。家庭用の直線/ジグザグだけでロックミシンは持っていません。

薄地のフリルの端を細い三つ折にするのに良い物があります。

熱接着糸(メルター)といって、アイロン接着する「糸」です。糸といっても針に通して縫うのではなくて折りしろの間にはさんですこしずつアイロン接着します。しっかり仮止めできるので細い三つ折でも縫い易いし、しつけ糸とちがってミシン縫いの邪魔になりません。直線の端ミシンはもちろん円形のフリルでもきれいに仕上げられます。

ミセスのスタイルブック(文化出版局)の2006年盛夏号に掲載された「夏生地の扱い」という記事で知った方法です。ご興味があれば探してみてください。

ただし、この方法は中温のスチームアイロンが使えない生地には適さないのが難点です。

お人形の服だけならミシン縫いなしでアイロン接着だけでもよいかも...。うちのは着せ替え遊び用で扱いが荒いのでしっかり縫っていますが。

それから、以前調べたらピンクハウス(大好き^^)のフリルは「ピコミシン」という業務用の特殊ミシンで始末してあるらしいです。

ときどきせがまれるままにフリフリの好きな年頃の子供やお人形の服を縫っています。家庭用の直線/ジグザグだけでロックミシンは持っていません。

薄地のフリルの端を細い三つ折にするのに良い物があります。

熱接着糸(メルター)といって、アイロン接着する「糸」です。糸といっても針に通して縫うのではなくて折りしろの間にはさんですこしずつアイロン接着します。しっかり仮止めできるので細い三つ折でも縫い易いし、しつけ糸とちがってミシン縫いの邪魔になりません。直線の端ミシンはもちろん円形のフ...続きを読む

Qシフォン生地の裁断と縫製は?

趣味で洋服作りをしています。

シフォン生地の裁断と縫製がなかなかうまく行かず、困っています。
まず、裁断する時に地の目が歪んでいってしまいます。
そして縫製する時に薄地用の針と糸を使っていますが、ぴしっと縫えず、つっぱったところができたり歪んだり・・・

なんともうまく行きません。
なにかコツや、しなければいけないことはありますか?
うまく裁断、縫う方法を教えてください!

Aベストアンサー

1、縦横の地の目を通してから型紙を置く事
 生地の端側の横地の目を1本抜きます。生地を半分に折り、抜いた地の目に合わせてピンをうちます。これで横地の目が通ります。
 縦は耳を合わせて裁ち台の縁に合わせれば,これで縦横を直角にできますね。

2、裁断はロータリーカッターのほうがずれにくいと思います。

3、縫製する時は,薄紙と一緒に縫う。
 薄地用の針と糸に交換し、なおかつ「針板」を変えたほうがいいのでが、それをしなくても、薄紙と一緒に縫う事できれいな縫い目を作る事ができます。
 ちょっとした加工が必要です。薄紙(製図用として洋裁用具屋さん等で売っている紙で良いです)を湿らせます。霧吹きか,濡らしたタオルで。それを高温のドライアイロンで乾かします。これを3、4回繰り返すと紙がぱりぱりになりますね。このぱりぱりが良いのです。3、4cm幅に切っておいて、生地の下に引いて縫います。
 糸調子を上下バランスよく整えておく事はもちろんですが,針目のピッチは普通の素材よりも小さめにしておきます。
 紙と,小さい針目によって,縫った後のミシン糸と生地の間にごく小さなスキマができます。スキマがある事で,ミシン目がぴりぴりする事なくきれいに縫えます。
 ロックも透けてしまいますので,袋縫い等気を使います。
 紙をはずす時は、定規を当ててミシン目にそってはずしてください。引っ張るとせっかくの縫い目を引きつらせてしまいます。

以上、お試しください。

1、縦横の地の目を通してから型紙を置く事
 生地の端側の横地の目を1本抜きます。生地を半分に折り、抜いた地の目に合わせてピンをうちます。これで横地の目が通ります。
 縦は耳を合わせて裁ち台の縁に合わせれば,これで縦横を直角にできますね。

2、裁断はロータリーカッターのほうがずれにくいと思います。

3、縫製する時は,薄紙と一緒に縫う。
 薄地用の針と糸に交換し、なおかつ「針板」を変えたほうがいいのでが、それをしなくても、薄紙と一緒に縫う事できれいな縫い目を作る事ができま...続きを読む

Q三巻押さえって便利ですか?

ソーイング初心者です。

私が今持っている型紙の説明文に「三巻押さえでやると便利ですよ」と書いてあるのですが、三巻押さえとはどのようなものですか。

通常、端の処理をする時は三つ折してアイロンして縫いますが、その手間が省けるのでしょうか?また、薄手のものにしか向かないのでしょうか。

とても便利ですよーという意見があれば自分も欲しいと思います。

もし手に入れたい場合は、ミシンを購入したところで買えますか?いくら位しますか?私のミシンはジャノメの家庭用(刺繍のできる、わりと最新のタイプ)です。ネットで購入できそうなものですが、検索してみても、自分のミシンに合うのかよく分かりませんでした。

Aベストアンサー

三巻については、私もオーガンジーのすその始末には良いと思いましたが、
ちゃんと布を噛んでくれなくて苦労しました。
使いこなせれば便利でキレイに出来るでしょうが、
調節する方が面倒なので、私もほとんど使っていません。

ご質問者様の作りたいものとは違うかもしれませんが、
ハンカチのように仕上げたいのであれば、
スカラップやクロスステッチ、サテンステッチなどで縁取りしてもきれいだと思います。
私は、子供服を作った残りの端切れの縁をスカラップで縫い、外側の余分な部分を切り落としてハンカチを作りました。
また、ジグザグ縫いのふり幅や縫い長さを調節すれば、
#5さんがおっしゃっている、巻きロックに近い効果を得られると思います。

Qシースルーなどの生地★縫い代まで透けてしまう!!

シースルー(シフォン??)などの、透ける生地を買ったのですが、縫い始めてから「あれっ??」

もともと薄い生地なので、ほつれた糸までもがクッキリ透けたり、縫い代まで透けて見えちゃうんです(>_<)

接着芯を貼るにも、接着芯自体透けてしまい、カッコ悪くて駄目でした(>_<)それに、シッカリさせたいから裏地に接着芯を♪と思っても、結局は透けちゃうんですよーー!!!

この生地!!どう扱えばいいのでしょうか!?

Aベストアンサー

こんにちは。
洋服を作ってるんですよね?
いまいち、何をお作りになってるかわからないんですけど。

透ける生地などの場合、脇や肩などは「袋縫い」にするといいと思うんですけど(「折り伏せ縫い」でも縫い代は隠れますが、ステッチをかける事になるんですよね。)。
袋縫いならほつれませんし、縫い代が透けてもこれなら平気だと思いますが・・・。
「袋縫い」のやり方はこちらを参考に。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/d1home/d1sew/d1nui/IPA-hom170.htm

袖は付けたら、縫い代をバイアステープで包むといいです(バイアステープは市販の物でもいいですが、オーガンジーで作るといいです。)。
ノースリーブの場合も、袖ぐりなどはやはりバイアステープで始末する方法がいいと思いますね。
ロックミシンで縫い代を始末したら、生地がほつれるんじゃないでしょうかね?
ロックミシンをかけるより、縫い代を3mm~5mm幅の「三つ折り縫い」の処理した方がほつれませんよ。

透ける生地の場合、接着芯が必要な部分は接着芯を貼る代わりにオーガンジーを「裏打ち」するという方法があると思います。
レース生地を縫う時とかによくやる方法です。
生地とオーガンジーなどの布を重ねて「1枚の布」として扱うんです。
例えばブラウスだと、見返しの部分は普通「生地に接着芯を貼った物」を使いますよね。
そうではなくて「生地にオーガンジーを重ねた物」を使用するという事です。
「貼らない事」意外は、接着芯と同様に考えて扱っていいと思います。
http://yousai.net/html/modules/xwords/entry.php?entryID=13

多分、裁断の時も本縫いの時もずれやすいと思うので、しつけは必須です。

こんにちは。
洋服を作ってるんですよね?
いまいち、何をお作りになってるかわからないんですけど。

透ける生地などの場合、脇や肩などは「袋縫い」にするといいと思うんですけど(「折り伏せ縫い」でも縫い代は隠れますが、ステッチをかける事になるんですよね。)。
袋縫いならほつれませんし、縫い代が透けてもこれなら平気だと思いますが・・・。
「袋縫い」のやり方はこちらを参考に。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/d1home/d1sew/d1nui/IPA-hom170.htm

袖は付けたら、縫い代をバイアステープで...続きを読む

Qオーガンジーの端処理(曲線のとき)

いつもお世話になっておりますm(_ _)m
現在オーガンジーで、大きな全円や葉っぱの様なデザインの裾(つまり曲線のもの)を作ろうとしているんですが、端の処理がうまくいきません。試したのは以下の方法です。

1.ほつれ止めのピケを塗る→繊維の間に透明な膜が出来て悪目立ちしてしまう
2.ジグザグ縫いの細いもの→オーガンジーがよれて波打ってしまう
3.三巻き抑えで縫う→曲線はうまく縫えない?
4.火で炙る→あまり綺麗にできない
5.ロックミシン(巻きロック)→持っていない
6.袋縫い→ヒラッとさせたいので向いていないような…

上記の方法以外、あるいは上記の方法をもっと上手くやるコツが有りましたら、教えて下さい(切りっぱなしは用途的に避けたいです)。

難しいかもしれませんが、どなたかお助け下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

巻ロックが一番いいんですが、ロックミシンは安いものではないですし簡単には買えませんよね。
色々試されたようで、あと私が思いつくものとしては木工用ボンドを水で薄めて塗る。でもピケと同じような感じになってしまうかもしれません。私はピケを使ったことがないのでなんとも言えません。
あとは…端ミシンですかね。針目を小さくして端から2mmのところを直線縫いします。トレーシングペーパーを下に敷いて一緒に縫えば歪み難いと思います。ペーパーは後で簡単に破りとることが出来ます。

Qロックミシンで巻ロックの糸調整は、どれぐらいでしょうか?

ベビーロックミシンの2本針4本糸のミシンですが、数年前に近所の大手手芸店で購入したが、お店がつぶれてしまい、教えて頂けるお店がなくなってしまいました。(T_T)

暫くぶりにやろうとしたら、曖昧で・・・上手くかけれません。
巻ロック(メローフリル?ですか?)時の糸の調整ですが
ニット地には、以下の糸調整で・・・と、言われたような気がするのですが
糸調整は、右針糸8・上ルーバー4(ウーリー)・下ルーバー8(ウーリー)だったような??(送り目巻ロックダイヤル方向にしています。)
何度やっても調子が取れませんで
もしかしたら、糸調整の強さが間違っているのでしょうか?
糸調子を教えてください。

久しぶりに、巻ロックを行おうとしたら
全然かかりが悪くて、上手くいきません。

お手数ですが、アドバイスをお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

ベビーロックの衣縫人を使っています。

わたしは巻きロックは良くしますが、針は1本(右針のみ)で、上ルーパーにウーリー糸、右針と下ルーパーには90番糸を使っています。

巻きロックは、布端を裏側に折り込みながら縫っていきますので、糸調子は下ルーパーのみ強めにします。
右針、上ルーパーの糸調子が4なら、下ルーパーは6から7くらいでいいと思います。

それから、同じタイプのロックミシンでしたらのアドバイスですが、普通ロックと巻きロックの切り換えは一度数字を4にしてから合わせたい数字にしてくださいね(説明書にも書いてありますが念のため)。

Q洋裁教室でストレスを感じます

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げるのが肝心」と言われています。

確かに知らないことを教えていただけるので、良かったと思うこともあるのですが、時間がかかることに正直かなりストレスを感じます。
生徒の人数も多く、待ち時間もあり、時間ばかりが過ぎ、思うように進みません。
なるべく自宅でできることは、宿題として自分で進めているのですが、宿題をしなきゃと思うと、勉強嫌いな子供に戻ったような気持ちになります(泣)

8月は子供も夏休みなので、教室を休んでいるのですが、その間、心が本当に軽くなって、市販の型紙を使って子供のワンピースなど作って楽しんでいました。

教室で教えていただけると、自分の体型にあった服を作れる、いずれは裏地つきの服に挑戦できるなど良い面もあると思うのですが、ただの綿のワンピースにここまで時間をかける必要があるのか?この数か月のお月謝代で布をいっぱい買えるではないか!?と思ってしまうのです。
作りたいものはナチュラル系の綿や麻のチュニック、ブラウス、ワンピースなどです。

私の根気の無さが悪いのか?
今まで独学で資格なども取ってきたので、人に教わることも苦手かもしれません。
教室に通い出してから、洋裁が楽しくなくなってきたのですが、嫌々ながらも続けていたら、切りじつけや仮縫いなども面倒に思わず慣れてくるのか、結果が出てくるのか?
市販の本を利用しての洋服作りにはやはり限界があるのでしょうか?

教室に通い続けている方に、ご意見をうかがいたいです。

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げる...続きを読む

Aベストアンサー

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっています。
それを本に全部載せてしまうと思いますか?上手にできるコツを簡単に人に教えてしまうと思いますか?
市販の本はそれをみてやってみたけどよくわからないから、教室に通ってみよう・・・という生徒集めの部分もあるんです。
・・・というのが、母の言っていたことです。
(母は和裁以外は編み物・洋裁等全部習っていましたし、今もパッチワークなど習っています)

でも、教える先生もピンキリですよ。
先生の先生のまた先生の・・・という感じです。
先生自体が合わないのであれば、他の教室を探してもいいと思います。
色々教えてくれる人、教えてくれない人、教え方が上手い人、下手な人・・・先生もそれぞれですから。
ただ、やっぱり何でも基本は大切だと思いますよ。
基本ができないと応用で絶対に躓きます。
面倒なしつけやアイロンかけ・・・でも、その一手間が出来上がりを左右するんだと思います。

どの程度のものを作りたいのか・・・にもよると思いますが、習うのが苦痛ならやめて自分でできる範囲で楽しむのもありだと思います。
ただ、趣味というのは時間もお金もかかるものだと思います。
無駄なような月謝代もきっと役にたっているのではないでしょうか?

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっていま...続きを読む

Q平ゴムを使ってシャーリングを作る方法。

 ユニクロで無地のTシャツを買いました。これに布用ペンで絵を書いたり、字を入れたり、切りっぱなしの布を張り付けたりしようと思ってます。しかし、裾と袖が長めでもたつきます。袖はロックミシンがないので、切って、三つ折にして、短くしようと思ってます。裾は両脇(ウエストより下から)に平ゴムを縫い付けて、シャーリングを作って、縮めようと思います。
 で、帽子のあご紐などに使うゴムを買って、試みました。24cmを8cmにしたく、ゴムを8cmに切り、Tシャツ&ゴムの長さを4等分になるように印をつけ、その印同士をまち針で留めました。ゴムをめいっぱいに伸ばし、縫おうとしたところ、布がたぶってしまいました。
 平ゴムを使って、シャーリングを入れるのはゴムがめいっぱい伸びた長さと布の長さが同じじゃないと無理ですか?それ以上、縮めることは出来ないのでしょうか?それとも、もっと幅広の平ゴムを使えば、可能なのでしょうか?弾性力のある
ゴムなら可能ですか?
 これで、ずっと悩んでてて、前に進めません・・・。ご存知の方、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

できますよ。

いま、仮に8cmのゴムが「めいっぱい伸びた長さ」を15cmとしますね。24cmの布をゴムに縫い付ける前に糸で縫って(手縫いでかまいません)ギャザーを寄せて15cmに縫い縮めます。このあと8cmの平ゴムを目いっぱい伸ばして縫い付ければOK。

ギャザーで「もたつく」ようなら数ケ所に分けてタックをとってからゴムで縮めてもよいかもしれません。既製品のお気に入りでそんなのを持っています。

Qサテン生地のほつれ

ジェニーちゃんのドレスを、サテン生地で作ってます。
生地を切り取ったところが、どんどんほつれて、縫い代がなくなってしまいます。
布の端がほつれなくなる良い方法はありませんか?

子供の頃、カットしたリボンのほつれを防ぐために、
炎であぶってたので、同じようにしたのですが、
すぐに布に火がついてしまい怖い思いをしました。

Aベストアンサー

木工ボンドを水で薄ーく溶いて、端に塗るといいですよ。
あまり濃いと固くなってしまうので、ご注意ください。

Q洋裁でどうしても上手くいかない・・・アドバイスをお願いします

趣味で、型紙つきの本を片手に洋裁をしています。
どうしても上手くいかないことがあり、アドバイスいただけたらと思い質問させていただきます。

1.ミシンをかけていると、必ず上側の生地に若干のシワ(たるみ)がよってきます。
 脇を縫うとき、裾を縫うときなど、待ち針を打ったままアイロンをかけ、「これで上手く縫えれば上出来!」と思うとだんだん生地がゆがんでくる。ズボンなど厚手の生地のときはまぁ大丈夫なのですが、浴衣やサッカー生地ではミシンをかけているとたわんでくるように感じます。目立たない場所でつじつまを合わせることもあります。
 ミシンの設定はオートです。一度安いミシンで失敗したので、それなり(といっても定価で10万ちょっと)のものを使っています。

2.型紙から写し取った合印がずれる。
 市販の本についている型紙から、作りたいサイズの型紙を作り、それを生地に待ち針で止めています。私が切り取った型紙どおしの合印は合うのに、生地をあわせる段階ではいつもと言っていいほど印がずれています。前後の身頃で、スリットが合わない・裾のラインに1~2センチ差がでるなどはしょっちゅう・・・。
 袖をつけるときには本当に困って、脇で身頃側を調整したり、肩にタックを入れたりして強引に作ってしまいます・・・ほどいてやり直さないのもいけませんが。。。
 生地は裁つ前にアイロンをかけて、写すときは待ち針を打って型紙のずれがないか何度も確認しながらやっているのですが。

学校で習った家庭科プラス自己流です。ベビー・子供服や袋物、浴衣などを作っています。形になっていくのが楽しくて。
自分や子供が使うものなので多少の不出来は気にしないでやってきましたが、最近では友達に頼まれて作ることも増えてきました。こうなると、キッチリ作りたいという気持ちも出てきて。

 ミシンの設定、生地の裁断など、なにかコツはあるのでしょうか?説明下手・不足があるかと思いますが、よろしくお願いします。

趣味で、型紙つきの本を片手に洋裁をしています。
どうしても上手くいかないことがあり、アドバイスいただけたらと思い質問させていただきます。

1.ミシンをかけていると、必ず上側の生地に若干のシワ(たるみ)がよってきます。
 脇を縫うとき、裾を縫うときなど、待ち針を打ったままアイロンをかけ、「これで上手く縫えれば上出来!」と思うとだんだん生地がゆがんでくる。ズボンなど厚手の生地のときはまぁ大丈夫なのですが、浴衣やサッカー生地ではミシンをかけているとたわんでくるように感じます。...続きを読む

Aベストアンサー

1.
ピンでずれるなら、しつけして下さい。
脇、裾は下側から縫って下さい。
これがずれにくく縫うコツです。
脇なら裾から袖付け部分に向かって、スカートなら裾からウエストに向かってという感じ。
逆で縫うと生地を伸ばしてしまって、必ずずれます。
特にスカートは、裾を補正しなくちゃならなくなります。

2.
待ち針の刺し方が間違っているのでは?
斜めとか線に平行に刺してませんか?
あと、裁断の時は重ししてますか?
印付けはチャコより「切りじつけ」の方が確実です。
面倒ですが、この手間が綺麗に作るコツです。
オーダー物なんかは切りじつけしてますしね。
慣れれば、出来線を引かなくてもきちんと縫い代をつければ(1cmなら1cm、1.5cmなら1.5cmと、きっちりつける)合い印に切り込み(ノッヂ)でステッチ定規使ってミシンで十分いけますよ。
あと地直しの段階で地の目が曲がってるとズレ易いです。
縦地とかちゃんと合わせて裁断されてますか?

こちら非常に参考になるんで、一度目を通しておくといいですよ。
http://www.clothland.com/qa/index.html

1.
ピンでずれるなら、しつけして下さい。
脇、裾は下側から縫って下さい。
これがずれにくく縫うコツです。
脇なら裾から袖付け部分に向かって、スカートなら裾からウエストに向かってという感じ。
逆で縫うと生地を伸ばしてしまって、必ずずれます。
特にスカートは、裾を補正しなくちゃならなくなります。

2.
待ち針の刺し方が間違っているのでは?
斜めとか線に平行に刺してませんか?
あと、裁断の時は重ししてますか?
印付けはチャコより「切りじつけ」の方が確実です。
面倒ですが、こ...続きを読む


人気Q&Aランキング