最近、何かで「アメリカの学者が、脳の疾患と犯罪者の関連性に関するレポート」を発表したということを聞いたのですが、この興味深いレポートに関して御存じの方がいらっしゃれば、その記事やURLなどの詳細を教えて下さい。

内容はおぼろげですが、
重犯罪者の大脳、特に前頭葉は、健康な脳と比べて発達が悪く、穴が空いたような状態になっている
といった統計だったように思います。
さらに、同様の脳の未発達は、重度の虐待などによっても引き起こされる可能性がある、といった補足もあったように思うのですが。
詳しい方、よろしくお教えください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 大脳辺縁系や扁桃核に損傷がある場合、行動の抑制力は低下するといわれているようです。

下記のURL参照。
なお
http://www.so-net.ne.jp/medipro/jamic/journal/bn …


参考URL:http://profiler.hoops.ne.jp/brain.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れて申し訳ございません。参考にさせていただきます。

私も調べてみたところ、精神病理(最近では人格障害というらしいです)の研究の分野では、1930年代以前から研究があったようです。アメリカの精神医学研究者がまとめるDSM?という統計手引き書によると、重度の犯罪に関わりやすい人格障害はクラスターBと呼ばれる群に分類されるそうです。
これを機に、もっと調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 22:48

 去年、偶然買った、「文芸春秋 2000年9月号」に載っていました。

上智大の福島章氏と養老孟司氏との対談記事で「子供の脳に異変が起きた」p. 168-177 です。このなかでそのようなことが述べられていました。古本屋とかなら手に入るかもしれません。探してみてください。学者さんは、R.D.レインという名前でしょう。さらに検索してみてください。

 ちゃんと読めば書いてるんですが、読まない人の方が多いでしょうから、少しだけ注釈を。データとしては、衝動的に殺人を犯してしまう人には多くの場合前頭葉の機能低下が見られる、ということがあるそうです。しかし、逆のこと、すなわち脳の異常者がすべて殺人者になる、なとどいうことは絶対にありません。それを理由に差別がおこることがあってはならない、と彼らも強調しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れて申し訳ありません。
確かに、私も差別の問題に関しては、気にしていました。
前頭葉は、知性的判断を司る機能だといいますが、その機能低下が全て犯罪に繋がる、というのはあまりにも短絡的ですよね。ただ、こうした発表があらたなスティグマ(差別的一概視ぐらいの意味です)に繋がらないとも言えないので、もっと研究が待たれるように思いますが、如何でしょうか?
貴重な御意見本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年犯罪者の更生

少年犯罪者は高確率で更生できるとよくテレビなどで聞きますが、

(1)ここでいう『更生』の定義とは? 
『更生』したかは、犯罪者個人の主観的な内容になる気がしますが、客観的にはどのように判断するのでしょうか?

(2)少年犯罪者が高確率で更生できるとする根拠となるデータ(統計や心理学の有力な学説など)はどのようなものがあるのか。

(3)少年犯罪者が高確率で更生できるとすれば、教育現場に更生のノウハウを取り入れて、そもそも少年犯罪者自体を少なくすることが可能ではないかと思うのですが、教育現場に更生のノウハウは取り入れられているのか、取り入れられていないとしたらなぜなのか。

 以上三つを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)ここでいう『更生』の定義とは? 
更正に定義らしい定義はありません。これは正義に明確な定義がないのと同様に定義付けができないためやりません。定義付けをするのだとしたら日本が共産国家にでもならない限り不可能でしょう。
現在はボランティアによる保護観察によってそれが判断されるかたちとなります。保護観察期間に保護司によって社会人として更生するように指導・援助が行われます。
なので基本はボランティア精神によって成立しているものということです。
(ただ地域社会の崩壊など昨今の社会状況の変化により、保護観察の保護司に参加する人は著しく減っており、この制度の根幹が揺らいでいる状態です。)

(2)(3)
学校などで、一人教師に対し比較的少人数を割り当て教育・指導をするという提案はかなり前からされていますが取り入れられる事はなく、昨今は更に後退気味です。

Q重度難聴者の希望

私は重度の難聴で電話が不自由です。
日本一のパン屋さん(Y)のHPにアクセスしてお尋ねの案件をFAX・メールにて
お伺いを使用としましたが何れも無く電話のみの取り扱いです。
手紙での問い合わせになりあきらめました。
売り上げが約1兆円に近い会社が難聴者を無視された感がします。
難聴者の通信媒体として
FAX・メールアドレスの記載を希望いたします。
他の難聴者も同様な思いと思います。
健常者は障害者の甘えと取られますかお伺いいたします。

Aベストアンサー

>健常者は障害者の甘えと取られますか
とは思いません。

昨今、会社への問い合わせは2分?されています。
電話だけの所とメールだけの所です。

私はメールだけの会社には不満が有ります。

電話の場合も直ぐに繋がらずイライラします。
フリーダイヤルならまだしも普通電話の場合
料金もかさむし。

一方会社側は人件費削減で電話オペレーターを
減らしています。メールの場合下手な案内や
回答すると証拠が残るので敬遠?している
企業もあるようです。

いずれにしても世の中殺伐としているのが日本です。

Q何故、犯罪者は更生のために介護へ進もうとするのですか???

介護の現場で働いている者です。

極楽とんぼの山本圭一といい、今回の酒井法子といい、
どうして犯罪者は更生の道として介護を選ぶのでしょうか?
無性に腹が立ちます。なめてんのかと…。
いかにも、「真面目に更生してます」という受けを狙っているのかな?

どう思いますか?
冷静な分析でも、
私的な想像でも、
なんでも結構です。

教えてください。

Aベストアンサー

私も介護職です。

酒井法子の「介護の仕事をしたい」発言は、不快でした。イメージ戦略的な発言に感じられました。

完全に芸能界から引退して、介護の世界に骨をうずめるくらいの覚悟があるのであれば、応援致します。しかし、それだけの意思がないのに、罪と向き合う前から「介護の仕事をしたい」と言われるのは、理解できません。介護職が、覚醒剤にハマるような意志の弱い人にも、安易に勤まる職業だと思われたくないです。

Q小泉失脚で日本の借金はさらにふくらむか

小泉総理の郵政民営化が実現しないと、
 郵便貯金が役人に利用され、
 財政投融資が今後も行われ、
 年金基金のように食い物にされ、
 公共事業という名の無駄遣いがされ、
 一部の人たちだけが得をして、
 日本国の借金はさらに増える
という構造が続くのでしょうか?
小泉総理は、構造改革のために総理大臣になったのかと思っていたので、抵抗勢力に負け、国民からもそっぽを向かれてしまうと、結局、馬鹿を見るのはサラリーマンと、これから大人になる子供たちではないかと思います。
田舎の郵便局がどうなるかなんていう問題じゃなく、日本国の将来が小泉さんの双肩にかかってるのかと思っていたのでが、違うのでしょうか?

Aベストアンサー

郵貯と特殊法人の関係が続けば、おっしゃるように最悪の世の中を子供に引き継ぐことになるでしょうね。
特殊法人に流れた郵貯のお金は帰ってきません。
穴埋めは税金でしょうけど、郵貯の穴埋めに増税をする余裕はないでしょう。
そうなると義務教育を自己負担にするような気がしますね。半額自己負担なら月4万円。

マスコミに小泉叩きを誘導された国民が一番愚かだと思います。
小泉以前の総理(森、小渕、橋本、、、、)がいかに無能だったかを思い起こせば、今がいかに風通しがいいかわかるはずなのですが・・・・

Q更生した犯罪者とか一番不快な存在だろ?

更生した犯罪者及びそれに準ずる逮捕されていないだけのクズ以上にムカつく存在っていないよな? ヤンキー先生とか元ヤクザの牧師とかあんなもんのことね。

更生したふりしただけでも何故かみんなから評価されるアホ臭さ。

更生したDQNより最初から真面目にしてた人のほうが偉いに決まってる

本当に更生したとしても自分がしたことと相応の苦しみを経験してなきゃむかつくわ。

無職ニートがバイトしただけでエラいとか言われるのも同じ。

+10が+20になるより-10が0になる方が分かりやすいからこんなアホなことが起きるというのはわかるけど何か納得ができんわ。


反省すれば許されるという倫理観はおかしい。反省すれば人を殺してもいいのか?

そもそも更生って出来るか?再犯率とかヤバいし、一回やるやつは二回もやるだろ?

Aベストアンサー

>ヤンキー先生とか元ヤクザの牧師
>更生したDQNより最初から真面目にしてた人のほうが偉いに決まってる

全く同感です。
この人たちは決して同じ被害を受けた側になるとは思えないので、どうやって被害を受けた人間の気持ちがわかるのか。刑務所でもぶち込まれたなら別ですがつかまっていない連中なんて、おそらく復讐でもされる前に更生した事にして足を洗ってしまおうっていうんでしょう。あるいはそのクサい体験談を商売にして金を稼ごうとする。世の中不景気ですからね。いかにも世直しに見える人もいるでしょう。でもそんな人間の更生劇なんかちっとも偉いと思いません。マイナスがゼロに戻ったぐらいで評価されてもずっと真面目に生きている人間がつんできたものは追いつけません。まさに同感。

ただ、引きこもりやニートが仕事をするのは社会には歓迎でしょう。この人たちは特に善人を傷つけたわけではありません。なかにはこういったヤンキーややくざまがいの人間に虐められ引きこもりになった人もいるでしょう。立ち直ったのは評価してあげたいです。

人を殴ったり虐めたり貶めた人間や、ヤンキー、やくざは一般市民や社会に迷惑をかけてきた人間です。更生宣言しても何をその後したか見せていただいてはじめてゼロになった、それだけの事です。

>ヤンキー先生とか元ヤクザの牧師
>更生したDQNより最初から真面目にしてた人のほうが偉いに決まってる

全く同感です。
この人たちは決して同じ被害を受けた側になるとは思えないので、どうやって被害を受けた人間の気持ちがわかるのか。刑務所でもぶち込まれたなら別ですがつかまっていない連中なんて、おそらく復讐でもされる前に更生した事にして足を洗ってしまおうっていうんでしょう。あるいはそのクサい体験談を商売にして金を稼ごうとする。世の中不景気ですからね。いかにも世直しに見える人もいるでし...続きを読む

Q権力者や高官や権威にはさらに金も集まるのは?

古来、権力者(公家武士政治家学者など)には、権力だけでなく、金も集まるという風習のようです。これがどうもすんなりと納得いきません(もちろん例外もあって、江戸時代の下級武士などは貧しかったのですが、権力を持った高官はとても庶民の比ではない)なぜ、権力だけでなく、金も集まるようになっているのでしょうか。
言い方を帰ると、昇級するとまた自動的?に昇給という具合に流れていくのはなぜなんでしょうか?年功序列といえばそれまでですが、なぜ高い地位が、高い報酬につながらなければならないのか?です。
もっとも疑問なのは、皇族(今はもうその面影は薄れていますが)で、戦前戦後のしばらくなどは、どうして贅沢を約束された人がいていいのだろうか?という疑問を持っていました。そして、それをありがたがる人たちもいるのですが、私は子供時分から納得いきませんでした。もちろん文化の担い手ということである程度余裕を持った生活を約束されるのもいいでしょうが、何せいきすぎではないか。あの豪邸は何なのか。

そういうわけで、権力と金の関係についてお願いします。

Aベストアンサー

> なぜ高い地位が、高い報酬につながらなければならないのか?

 報酬を決めるのは第三者ではなく、まさに権力者その人です。
だから自分の報酬を高く設定するのは当たり前のことなのです。
権力という力には、財布の紐を握る権利も含まれていますからね。

 なかには、トップ自らが自分の報酬を抑えているような企業も
あります。森ビルの社長が生涯、年収 1000 万円だったような
ケースですね。ただそれは財産を持っているから可能なのであり、
社長より下の経営陣=サラリーマンは、存分な報酬なくしては
仕事の意欲がなくなるので、高給を食むわけです。

 また、公家がお金持ちといった理解をされているようですが、
江戸時代の公家は生活苦こそなかったものの、決して贅沢は
出来ませんでした。実質的にすべての権力を握っていた徳川
幕府が、公家や宮家が不要な力を持たないよう、わざと低めの
禄高にしていたからです。

 そのため、公家のなかには半ば公然と幕府批判を唱える人も
少なくありませんでした。大政奉還の陰には、こういった公家の
不満をうまく掬い上げた人たちの暗躍もあったのです。

 皇族については、とくに戦後はまったく贅沢はしていませんね。
国家元首としての対面を保つのに最低限の収入こそあるものの、
たとえば英王室とは違って自分の自由に出来る財産はありません。
正直なところ、中小企業の社長のほうがよっぽど贅沢な暮らしを
していると言っていいでしょう。

 また、戦後は皇族の範囲が狭まり、皇族を離脱させられた家が
たくさんあります。これらの人たちは財産の切り売りを余儀なく
され、財政的に苦しんだ人が少なくありません。西武グループの
創始者だった堤康次郎氏が竹田宮や北白川宮の邸宅や敷地を買い
取り、プリンスホテルを建てていったのは有名な話です。

> あの豪邸は何なのか

 豪邸なんてありませんよ。国家元首やその一族が住むにしては
世界的基準から見るとあまりに質素だと言われています。

> なぜ高い地位が、高い報酬につながらなければならないのか?

 報酬を決めるのは第三者ではなく、まさに権力者その人です。
だから自分の報酬を高く設定するのは当たり前のことなのです。
権力という力には、財布の紐を握る権利も含まれていますからね。

 なかには、トップ自らが自分の報酬を抑えているような企業も
あります。森ビルの社長が生涯、年収 1000 万円だったような
ケースですね。ただそれは財産を持っているから可能なのであり、
社長より下の経営陣=サラリーマンは、存分な報酬なく...続きを読む

Q犯罪者の人権って?

以前ニュースでアメリカのメーガン法についてのレポートを見た時に
思ったのですが、犯罪者の人権ってなんなのでしょう?

私が見たレポートはこのようなものでした。
1.メーガン法がどのようにしてできたか
2.情報公開されたことによって「犯罪者は出て行け」というデモが起こってしまったことがあること
3.性犯罪者の中には「再犯してしまいそうで怖いから見張っていてもらうのは良い」と思ってる人もいること
4.「何故刑期を終えたのに晒し者にされなきゃいけないんだ?償いは終わったのに!」とインタビューに答える情報公開された性犯罪者

私が思うのは、被害にあった方は一生その傷を背負わなくてはいけないのに
何故悪いことをした犯罪者の方が、罪を償う(刑期を終えたりお金を払う?)と
まるで元通りのような生活をすることができてしまうのでしょうか?
もちろん、本気で反省して更生する人もいるんでしょうが
上記4のような刑期を終えれば自分は無罪放免のように思っている人もいるようです。

極端な言い方かもしれませんが、加害者が更生しても被害者の傷が消えることはないのです。
それなのに日本では加害者の人権ばかりが保護されているような気がして納得できません。

6月から性犯罪者の情報公開が日本でも始まるそうですが
みなさんはどうお考えですか?

以前ニュースでアメリカのメーガン法についてのレポートを見た時に
思ったのですが、犯罪者の人権ってなんなのでしょう?

私が見たレポートはこのようなものでした。
1.メーガン法がどのようにしてできたか
2.情報公開されたことによって「犯罪者は出て行け」というデモが起こってしまったことがあること
3.性犯罪者の中には「再犯してしまいそうで怖いから見張っていてもらうのは良い」と思ってる人もいること
4.「何故刑期を終えたのに晒し者にされなきゃいけないんだ?償いは終わったのに!」とインタ...続きを読む

Aベストアンサー

 私は、性犯罪者の情報公開が日本で始まるのは怖いです。犯罪者(刑期を終えて更生した方)と共存(変な言葉ですが。)出来る程、日本が社会的に成熟していると思えないからです。

 個人的には情報公開は賛成です。しかし、今の日本の状況で、罪に関する裁きの目と、人間性を疑う目(レッテルを付けるという事)が別にあると思えません。もしこれが今行われると、犯罪者が起こした行為が刑期を終えた犯罪者に加えられないか(集団でとか、社会的に)心配してしまいます。(私なら、家族、友人を傷つけられたなら、場合によっては刑期が終わろうと実力行使したいと思う気持ちがあります。そうした気持ちが起こらない人がこの世にいるでしょうか?自分の人生を棒に振っても復讐したいと思う気持ちを私は想像出来るのですが。もちろん、個人的な主観100%の話ですが。)

 どちらかというと、罰則を大変重くして(日本の法律は全域に渡ってほぼ軽いと思います。死刑は反対ですが。)また、更生に難があると判断する者には刑期に関係なく躊躇せず出所を延期させる等、犯罪者を取り巻く環境を変えることが先じゃないのか?と思っています。

 どうも、更生を主眼においているのかと思ってしまう日本の犯罪者を取り巻く環境ですが、更生出来ない人はやっぱり出来ないし、それだけ厳しくして出てきた人なら、そうした情報公開による監視があっても、立派に罪を償いながら社会の一員として社会を構成する人になれるのでは・・・と思います。

 犯罪者が白い目で見られるのは当たり前の事です。但し、そこを歯を食いしばって頑張った者にのみ、社会的信頼と生活の保障が無ければ、更生の価値を見出せないと思います。そうしたソフトの部分が決定的に欠けている事も、再犯が発生する根拠ではないかとも思います。

 合わせて、加害者の人権が保護されてきた事以上に、犯罪被害者の人権が保護されてない方がさらに問題に思います。何故無くなった方の顔写真がTVに移らないといけないのでしょう?そっちの方が私には酷く奇異に移ります。 惨事にあった方のことを公共の場で伝えていいのか?それでどれだけさらに残された方達が傷つき、その思いを幾度も幾度も蒸し返しされる事なのだろうかと。

 そうしたデリカシーに欠けた社会情勢の中で今回の情報公開が施行される事に、やはり私は軽く恐怖を覚えます。注意深く見ていきたいと思います。
(私自身、論点のブレが多数ありますが、私の中でも議論の分かれる事が多々あります。ただ、犯罪が起こりにくい世の中に意識的に向かっているかというと、NOだと思います。
 犯罪を犯した事の無い私としては、絶えず被害者の側にいる自分の立場から、幼児や女性への性暴力・殺害といった事件を見せられる事に対して、怒りと理性の狭間でやりきれない思いに駆られる事が、私の中でもブレが生じる理由かなと思います。)

 私は、性犯罪者の情報公開が日本で始まるのは怖いです。犯罪者(刑期を終えて更生した方)と共存(変な言葉ですが。)出来る程、日本が社会的に成熟していると思えないからです。

 個人的には情報公開は賛成です。しかし、今の日本の状況で、罪に関する裁きの目と、人間性を疑う目(レッテルを付けるという事)が別にあると思えません。もしこれが今行われると、犯罪者が起こした行為が刑期を終えた犯罪者に加えられないか(集団でとか、社会的に)心配してしまいます。(私なら、家族、友人を傷つけられた...続きを読む

Q核兵器のレポート

こんにちは。タイトルのとうり、核兵器についてのレポートを書くことになったのですが、どのようなことを書いたらいいでしょうか?どなたか、ヒントを頂けると幸いです。私はアメリカの核兵器保有について書こうと考えているのですが…

Aベストアンサー

核兵器というと、内部の起爆装置とか、核分裂物質などばかり目が向きますが、実際に使うには兵器にする必要があるわけです。

どのように使われるのか、と言う面に目を向けるのも重要です。

たとえばWに数字が付くタイプはミサイルの弾頭として使われますが、ミサイルにも色々なタイプがあります。

Bが付くのは航空爆弾(一部爆雷)です。爆発力が大きいので、自機が被害を受けないように爆撃方法(トス爆撃、レイダウン爆撃)など、爆弾自身にも改良が加えられています。

単に弾頭数だけで論ずるのは表面的な理解であって、実際には兵器として使用されるのですから、技術的な面からの理解も重要でしょう。そうすればなぜそれだけの核保有が必要かなどの理由もわかってくるはずです。

Q犯罪者に同情することがありますか?

みなさんは、犯罪者に同情することがありますか?

私は同情します。
理由は、犯罪者の多くが幼いころの家庭、環境が複雑だったのではないかと思うからです。
例えば、親に虐待されて育った。親が薬物依存者だった。親が精神病だった。
親すらいないストリートチルドレンのように育ったなど。
悪いことを悪いと自覚できずに育てばそりゃ罪を犯すだろうと思います。
その人に手を差し伸べる善良な人が現れなければその人は救われず善良な道にはいけない。

結局、環境。人に恵まれるかが左右するんじゃないかと思います。

環境のせいにするのは良くないという人がいます。
まぁ確かにそのような環境でもまともな人はいると思います。
でもまともでいられた人、成功した人というのは必ず周りの「人」に恵まれてたのではないかなと思います。
特に非力な子供では何もできないでしょう。

こんなことを言えるのは、私が被害者の体験をしていないから、本当の憎しみを知らないからだと思います。
でも少し同情しますね。。。だから20歳以下で少年院に入ってる子には本当に更生してもらいたいです。

みなさんは犯罪者にこのような感情はありますか?

みなさんは、犯罪者に同情することがありますか?

私は同情します。
理由は、犯罪者の多くが幼いころの家庭、環境が複雑だったのではないかと思うからです。
例えば、親に虐待されて育った。親が薬物依存者だった。親が精神病だった。
親すらいないストリートチルドレンのように育ったなど。
悪いことを悪いと自覚できずに育てばそりゃ罪を犯すだろうと思います。
その人に手を差し伸べる善良な人が現れなければその人は救われず善良な道にはいけない。

結局、環境。人に恵まれるかが左右するんじゃな...続きを読む

Aベストアンサー

切り口を無理に他の方と変えて答えます。

ホリエモンって犯罪者ですよね。
彼は、ご質問者のいう「劣悪な環境」で育った人間ではないと思います。本当の事は知りませんが。
彼が犯した犯罪は、彼が牢屋に入れられたという点だけから見て「悪い事をした」ことがわかります。

彼の犯した犯罪の影響で、人生が狂った人が数えきれなくいます。
株式投資などしてなくても、彼によって家族まで不幸にされてる方もいるでしょう。一家離散という奴です。
報道されてませんが、彼の行った犯罪によって、積み木倒しのように経済が動いて、どうにもならない状態になり自殺されてる方もいる可能性があるのです。

私、ホリエモンには絶対同情しませんし、ホリエモンを登場させるテレビ番組はチャンネルを変えます。
ホリエモンが執筆してたり意見を述べたりしてます。
社会復帰してますが、私は彼を許せません。

奴のために、人生をダメにされた人間の数は数えきれず、あのくそバカのために自殺に追いやられた人も必ずいる。
統計が取れないだけ。

あいつは、そのような「どれだけ人様に迷惑をかけたのか」「何家族をめちゃくちゃにしたのか」「何人を自殺に追い込んだのか」を、今後一生かけて調べて、自分に超高額の生命保険をかけて、受取人を被害者にしたのち、自殺して欲しい。



既にお判りにように、私は「ホリエモン」は牢屋で懲役何年くらってきていても、それで罪が消えたとはおもってない人間です。
この経済社会において、彼のしたことは「死刑に値する」行為だと今でも思ってます。
「それは違う」という意見はつくでしょうが、ホリエモンの犯罪がなかったら、日本経済はもっともっと違う発展をしていて、消費税の増税などいらない社会になってた可能性もあるのです。
ホリエモンは俺を逮捕するなど日本は何を考えてるのだと、法治国家を理解してないアホ発言をしてましたが、日本という国が仮に独裁国家だったら、その独裁国家の首長から損害賠償請求されても良いくらい、とんでもない行為をホリエモンはしてるのです。

良い環境に恵まれて、日本一と言われる大学まで卒業してるホリエモンに同情などしません。
あんなのを公共の電波に乗せる、日本のテレビ局って、下品というか狂ってる。

確かに犯罪者には、それぞれの人生があり、非常に可哀想だと思うのもあり、同情することもあります。
しかし被害者の事を考えると、加害者を応援するほどの同情はしません。


加害者の「このように生きてきた」ドラマには、自分の知らない世界があり、そこで苦労してる人がいるのだとは思います。そのような環境にて生きてきた人を可哀想だと思います。
しかし、いざ加害者になり、犯罪者になったら、同情の余地はありません。

劣悪な環境に育った人は、全く無関係の幼児を殺してもいいのですか。
殺された幼児は、劣悪な環境に育つこともできません。

切り口を無理に他の方と変えて答えます。

ホリエモンって犯罪者ですよね。
彼は、ご質問者のいう「劣悪な環境」で育った人間ではないと思います。本当の事は知りませんが。
彼が犯した犯罪は、彼が牢屋に入れられたという点だけから見て「悪い事をした」ことがわかります。

彼の犯した犯罪の影響で、人生が狂った人が数えきれなくいます。
株式投資などしてなくても、彼によって家族まで不幸にされてる方もいるでしょう。一家離散という奴です。
報道されてませんが、彼の行った犯罪によって、積み木倒しのよう...続きを読む

Q現代社会レポート

現代社会レポート
現代社会についてのレポートの宿題があるのですが・・・
一応テーマは「格差社会」にしようと思います。
でもこれは現代社会で合っているのか分かりません。
もし違ったりそれよりもレポートが作りやすいテーマがあったら教えてください!

Aベストアンサー

現代社会の教科書の中に「雇用と労働問題」があるので
その分野ということでOKではないでしょうか いいと思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報