1人株式会社を運営しています。

いまは記帳代行会社に依頼しています。
毎月Excelにデータを入れて送っています。
月1万、決算8万円で、高くはないのですが。

自分で決算までやりたいと思います。

理由
1.業績が悪い。売上が大きくない。毎月1万円でも節約したい
2.簿記2級までもっている
3.過去に数年間やよいの青色申告を使っていたが、簡単だった
4.弥生会計を買えばできそう
5.リアルタイムに業績を見たい(いまは収支がまったくわからない)
6.学習塾なので帳簿が少ない。売掛、買掛などの処理がない
7.税務調査が入っても記帳代行会社がサポートはしてくれない
8.規模が小さいため、また赤字のため税務調査が入っても恐くない
9.クリーンな会計をしている
10.株をやっているため企業の財務諸表をよく読む

以前、こちらで質問したときにとにかく決算は税理士に頼んだ方が
いいということでした。

そんなに決算が大変なのでしょうか?

勝手な想像では、弥生会計にデータを毎月入れて、決算処理ボタンを
押せば自動で各種申告書類を出力してくれるように思えます。

弥生会計は使ったことがないのですが、やよいの青色申告みたいな
画面で簡単そうでした。

自分で経理をすべてやるのはそんなにむずかしいことでしょうか?

むずかしいとすれば、どんな点がむずかしいことですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>書類というのは弥生会計で自動的に出力されないのでしょうか?


法人は、されません。

弥生会計で出力できるのは「決算書」になります。
プロフェッショナル以上になれば、勘定科目内訳書(16種類)や
法人事業概況説明書も出せるようですが。
http://www.yayoi-kk.co.jp/products/account/ne/ki …

申告のためにはこの他、申告書の作成が必要です。
弥生会計は会社の利益を計の算してくれます、
その後税金の計算が必要で、これらは弥生会計では無理です。

法人税税金計算のための書類「別表」のエクセル版です。
http://www.zeikei.co.jp/down/soft0003_01.html

その他国税局のホームページでいろいろ有ります。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/h …
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/kensaku02 …
(国税局のものは、税務署に行けば無料でもらうことが出来ます。)

分かれば簡単で、手書きでも たいした事は 有りませんが、
分かるまでは大変です。
    • good
    • 1

続き。


下記専門の方が回答なさっているとおりです。
弥生会計で出力されるのは、決算書まで。
税務申告書は、仮に作成するとすれば別なソフトまたは手書きになります。ソフトを購入するというのであれば、15万円~20万円程度ですが、税制改正が毎年行われていますので、バージョンアップ維持費と改正税法を勉強する必要があります。維持費と作成時間を考えると近くの税理士に依頼するのがよいと思われます
    • good
    • 1

恐らく誤解だと思います。


簿記2級を持っていれば決算書の作成までは簡単にできます。

記帳代行会社がしてくれるのは
日々の記帳 ⇒ 試算表の作成 ⇒ 決算書(P/L,B/S等)の作成
ここまでです。というかここまでしか法律上できません。

この先は、本人以外は税理士しかできません。
決算書 ⇒ 税務申告書

これは会社の決算をもとにして、税務上の調整を加えていく作業です。
例えば、有名どころでは交際費があります。会社の決算書では交際費は全部費用になっていると思いますが、税務上はその9割までしか経費に認めてもらえません。税務申告書の作成は、そのような調整を行う作業になります。
調整しなければならないものはすべて法律で決まっていますので、法人税法や消費税法、所得税法、その施行令、施行規則、通達等をすべて理解し、暗記しさえすれば誰でもできます。ですから簡単といえば簡単です。
    • good
    • 2

自分で記帳することをお勧めします。


リアルタイムで数字をおさえるようにしましょう。

ただし、年に1度の税務申告は税理士をつかうべきだと思います。
おそらく10万~15万ぐらいでしょうか。
高いか安いかは、判断がそれぞれですが、自分で書類を作成するよりよっぽど得だと思います。

むしろその書類を作成する時間を業務時間に使うべきです。

この回答への補足

回答ありがとうございました。

>むしろその書類を作成する時間を業務時間に使うべきです。

そのとおりだと思います。

ただ、書類というのは弥生会計で自動的に出力されないのでしょうか?

補足日時:2008/07/10 10:12
    • good
    • 0

毎日数字と正面から向き合って着実に処理していれば難しいことではありません。

処理を溜め込むと税理士にいらいするハメになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経理の仕事で海外出張などはあるのですか??

経理の仕事で海外出張などはあるのですか??

経理の仕事といえば、内勤のようなイメージがあります。
が、経理の仕事で海外出張に行かれる方がいらっしゃいます。
あくまで自己申告ですが…
総務や経理を管理総括するような立場なら
出張もあるのかな?
と思ったり。

仕事内容に詳しくなくてごめんなさい。

Aベストアンサー

私は、経理の立場で中国とマレーシアに好く行きました。

両国とも子会社があったためです。

マレーシアは会社が他社の現地工場を買収したため、その経理処理の確認や会計士の監査に立会いなどでした。
それまで英語を使うことなどなかったので、突然英語で打合せの必要が出て大変でした。おかげで今は日常会話程度はできるようになりました。

中国は現地工場を作ることになり、会社の設立、採用、立ち上げの打ちあわせ、会計監査等で何回もいきまいた。特に会社を作って稼動するまでの多くの過程を経験しましたので、これは役に立ちました。
残念ながら、中国語は最初の段階でギブアップでした。

今では中小企業でも海外に工場を持つことは普通になりました。その場合経理でも何らかの用事ができます。何時言われてもいけるように心の準備はしておいた方が良いでしょう。

また、できれば英語か中国語でも使えれば、社内でもかなり重宝されると思います。

ちなみに私の初めてのマレーシア出張は54歳で、そこから英会話をはじめました。今でも毎日ラジオ英会話を聞いています。(現在65歳です)

Q会計事務所に支払う記帳代行料 決算事務手数料等をもっと節約したいのですが

こんばんは。
年商3.000万程度の小売店を経営しています。個人営業ではなく
有限会社です。(私と家内の二人で経営)
面倒を見てもらっている会計事務所に以下の報酬を払っています。
(その事務所はTKCです)
・月々の記帳料  20.000×12ヶ月=24万
・決算事務手数料             8万4千
・消費税申告手数料            2万4千
(「通常の消費税申告手数料は8万4千円ですが、6万円
  値引きして2万4千」というのが事務所の説明)
合計すると年間34万8千円、会計事務所に支払っています。
会計事務所が顧問先に請求する額としては低いランクの報酬額
かもしれませんが、もう少し安く出来ないかと常々思います。
と申しますのは、極端に申しますと、その会計事務所と顔を付き合わせて打ち合わせるのは(当方が12月末決算のせいで)1月末から
2月末の一ヶ月弱だけです。本当は半期の決算をして年度途中の経営状態を把握するのがいいのでしょうが、6月末に棚卸をするのが億劫で
まだ半期の決算は一度もやっていません。
2月になってからは会計事務所からは「早く日記帳を出してくれ」「PCをリース購入しましたね。リース契約書のコピーを」「○月×日のレシートに『印紙・切手代1.800円』とありますが。印紙と切手の各々の内訳を」等々、問い合わせの山で、2月20日頃に税務署への申告書類を持ってきて(一応 青色申告)「はい、こことこことここに社長さんの直筆サイン こことここに捺印を」でめでたく決算事務終了。 三月中旬頃に決算書を届けてもらったら、その足で銀行の融資窓口へ!の繰り返しがここ何年か続いています。もちろん、銀行融資を受ける時には、決算事務以外に会計事務所にお世話にはなっていますが。
つまり、税務署への申告と銀行への試算表提出以外では、あまり会計事務所と接点がありません。何年か前にその会計事務所の息子さんが得意先を集めて、「経営セミナー」を何度か開きましたが、それも線香花火でした。
単に税務署提出用と銀行融資用に決算書作製を依頼するだけに年間約35万を支払うのも少しもったいない気がするのですが(形式的な「経営指導」はなくはないのですが、通り一遍です)例えば、仮に会計事務所に今まで依頼していた会計事務の一部でもこちらがするなりして、もう少し支払い額をコストダウン出来るでしょうか。
ちなみに、当方、納品・請求書を帳簿に転記ではなく、ソリマチの販売王8でPCに打ち込んでいます。(ただ、販売王の機能をフル活用しているとは言い難いです)エクセルのスキルはビギナークラスです。
どなたかアドバイスをお願い致します。

こんばんは。
年商3.000万程度の小売店を経営しています。個人営業ではなく
有限会社です。(私と家内の二人で経営)
面倒を見てもらっている会計事務所に以下の報酬を払っています。
(その事務所はTKCです)
・月々の記帳料  20.000×12ヶ月=24万
・決算事務手数料             8万4千
・消費税申告手数料            2万4千
(「通常の消費税申告手数料は8万4千円ですが、6万円
  値引きして2万4千」というのが事務所の説明)
合計すると年...続きを読む

Aベストアンサー

金額的には安いと思いますよ?

《例えば、仮に会計事務所に今まで依頼していた会計事務の一部でもこちらがするなりして、もう少し支払い額をコストダウン出来るでしょうか。》とありますが、元帳まで作成していただいてるのであれば下がったとしても、差ほど変わらないと思います・・
ただ少しでも安くとお考えであるなら仕分けをきちんと勉強された上で月々の記帳料を交渉してみては如何ですか?
基本的な事ですが、
印紙と切手の仕分けの違いはわかっていますか?
銀行からの融資を受けた場合の返済の内訳はご存知ですか?
売掛・買掛はどうですか?
棚卸は?
まず簿記2級程度の知識は必要ですよ。

きちんと理解しているのであれば失礼な回答ですが、私は妥当(安い)だと思いますよ。

Q経理と財務の仕事について

現在の会社では経理課と財務課が組織上分かれているのですが仕事が経理の仕事と
財務の仕事がごちゃまぜになっている状態です。
私もいまいち分からないのですが、一般的な会社の経理と財務の仕事の区分を具体的に教えてください。
例えば売掛金・買掛金の管理、細かいところで小口現金の金庫を会社の大きな金庫に入れる仕事は経理?財務?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

経理の仕事は会社の経理全般を行うことです。それに対して、財務は資金調達及び入出金の管理を一般的には行います。

基本的に現金・預金など現物(小切手、手形など)を扱う部署と伝票を起票する部署を分けるのが普通です。

売掛金の管理も経理が財務より入金データを入手し、売掛金の消し込みを行う。あるいは、経理部が買掛金の支払データを作成し、実際に支払を実行するのが財務部となります。

Q株式会社ではない会社の決算書を見るには?

とある個人塾の決算書を見たいのですがこういう場合どうやったら見れますか?
商工会議所に行けば見れるのでしょうか?

Aベストアンサー

その個人塾の経営者に頼むしかありませんが
普通は公開しないでしょう。
あなた自身、他人に自分の財布の中身を見せろと言われてみせますか
同じことです。
決算書を見ることができるのは株式を公開している会社だけです。

Q経理の経験を活かした仕事には、どのような仕事がありますか?

経理の経験を活かした仕事(経理スタッフの仕事を除き)には、どのような仕事がありますか?

経理の経験を活かした仕事を探しております。
リストラで失業し、経理の仕事で再就職活動をして1年経過しているのですが、学歴が大卒でないこともあり、困難を極めております。
33歳の男性で、経理財務の仕事の経験が5年以上有り、年次決算などの難しいことはできませんが、
月次決算ぐらいは経験があります。また、営業事務や総務事務の経験もあります(給与計算や社会保険の経験はなし)


なるべくいままでの培ってきた経理の経験を活用する仕事をしたいのですが、どのような仕事がありますか?
いろいろな求人情報サイトを見ても、いまいちピンとこないので、ご意見を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どんな仕事でも経理のことがわからなければ仕事は進めることができません。活かし方は直接的なものと間接的なものがあります。経理部門への再就職が困難であるなら他の仕事はどこでも同じです。

Q記帳代行会社との契約打ち切り

現在、記帳代行会社にお願いしていますが、売上減少のため近いうちに法人から個人事業主に戻します。

月々の記帳代行料、決算報酬も重くのしかかっているので悩みの種です。

契約打ち切りは今年の10月までとなっており、3ヶ月前に報告することと契約書にあります。

10月までの報酬は払うとして・・・。

10月で契約を打ち切りたいのですが、メールで打ち切りを告げて“証拠”になるのでしょうか?

電話で告げると、「知らなかった。もう1年契約が続いている」となるとトラブルになります。

また、8月なのですが決算はこれまで先方に依頼してきましたが、決算報酬が重荷なので今期は自分でやります。
先方が決算報酬を要求してこないでしょうか?

これまでのデータ入力してもらったデータも返却してもらうつもりです。
先方のHPには引継ぎをちゃんとすると書いてありますが、うやむやにされないでしょうか?

契約ですが、どのように打ち切ってよいかご教授ください。

内容証明までは送らないのがよいのですが、安心なのは内容証明ですね。

Aベストアンサー

証拠になるかどうかでいえば、どんなものでも証拠になります。ただ、証明力の強いのはやはり内容証明郵便です。相手に届いたことを証するのによく用いられるのは、簡易書留でしょう。

決算報酬の請求如何については、契約内容などにもよるため、ここでお聞きになっても何ともいえないかと思います。ただ、一般的には、作業しないものを請求することはないでしょう。

引継についても、ここでお聞きになっても答えは出ないかと思います。

引継に際して相手を信頼している姿勢を見せることも、肝要ではないでしょうか。

Q経理の仕事

経理の仕事

23歳の女です。
経理の仕事に就きたいと考えています。
しかし先日、質問させて頂いた際に経理事務員は所得隠しなどの責任を押し付けられる事もあると聞いて、躊躇してしまっています。

私は特に管理職になりたいとかの野心はなく「一般的なOL」として、経理をしたいと思っています。

経理の仕事って、そんなに責任重大なお仕事なのですか?

Aベストアンサー

>そんなに責任重大なお仕事なのですか?

会社を船に例えると、経理は羅針盤と言われることがあります。
会社の方向性を決める大切な仕事です。

会社の規模にもよりますが、小さなところだと、
経理事務を担当していると、総務、庶務、人事、給与、労務など
ありとあらゆる雑務をまかされることがありますので、
その中で法律に抵触するようなことでも、知らず知らずのうちに
違法行為に加担していた。というようなことはよくある話です。

まあ、特に気にする必要はないと思います。

Q決算期変更(変更した決算期が1ヵ月決算)ってできますか?

私の勤める会社が、買収され上場会社の子会社となりました。
その親会社(上場会社)が3月決算であるため、決算月を合わせるように要請されています。
私の会社は2月決算なのですが、2月中に臨時株主総会を開催して、決算期を3月に変更(定款一部変更)することはできますか?(変更した期は1ヵ月決算となってしまいますが・・・)
そうすると、18年2月期の定時株主総会と18年3月期の定時株主総会がそれぞれ、5月下旬、6月下旬となり、な~んかおかしい感じがするのですが・・・(18年2月期の貸借対照表・損益計算書・利益処分案承認(それと、配当が決まる前・・・)の前に、18年3月期が終わってるみたいな・・・)
商法上は、できるような気がするのですが・・・

Aベストアンサー

M&Aなどにより、1ヶ月程度の変則決算を行うケースはよくあります。

確かに、2月決算&利益処分が確定する前に翌決算期が終了しているというのは変な感じはしますが、
実際に各々の決算が確定するのは、各々の総会承認決議時点です。この総会決議が5月、6月に行われ
ますので、この順で決まる限りにおいては問題は生じないと考えます。

決算期変更自体は登記事項ではありませんので、変更の総会は2月でも良いとは思いますが、定款を変更
する時点は、3月1日以降となりますので、その点ご留意頂いた方がよろしいかと考えます。

税務当局への届出については、3月中に行えばよいと思います。

Q簿記2級で経理事務の仕事

いつもお世話になります。
カテゴリー違いだったら申し訳ありません。
私は20代の男で経理事務未経験の者です。
経理事務の仕事について色々と調べたのですが、簿記2級で経理事務の仕事は給料が安い、または給料が少ないのを覚悟してくださいという意見がありました。
私は経理事務の仕事に就きたいと思ってるのですが、経理事務は給料が少ないのですか?
また簿記2級で食べていけるのでしょうか?
簿記1級を持っていないと給料の面で厳しいのでしょうか?
ご回答、ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>経理事務は給料が少ないのですか?

他の事務(営業や総務など)と同じです。
経理事務が特別少ないわけではありません。
簿記(1級含む)に資格手当を出す会社は少ないと思います。
なので資格があれば経理部門に採用されやすいだけで、給料面は普通の事務員と同じということです。

簿記を持っていなくても経理事務は出来ますから、給料に反映されるのは主に経験です。
1級を目指すより、早く入社して出世するほうが昇給は早いと思います。

Q株式会社の決算日変更

当社は株式会社なんですが、決算日の変更を検討しています。
手続きの手順など教えて頂けないでしょうか?
例えば、税務署には決算予定日の何日前までに届出書を提出しないといけないとか等など
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

貴社がどの程度の規模の会社なのかわかりませんが書類だけの手続きであれば以下の通りです。
法人を設立した時に作成した定款があると思います。
そこにもともとの事業年度(例3月末日とかです)が入っているはずですのでそこを新しい事業年度(例10月末とか)に変えます。
臨時株主総会の議事録を作成し事業年度を何月から何月に変更すると書いて役員の印鑑を押しておく。
税務署と県税事務所と市町村に変更届にその旨を記載し上記(2)の書類を提出すればオッケ-です。
届け出はその月末(3月末を10月末に変更しようと思ったら10/31)までに税務署に届くように提出しておきます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング