ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

みなさま、こんにちは。
とても知りたいことがありますので、良いアドバイスをいただければと思いご相談させていただきます。
先日、私の大切な方からうつ病であると伝えてもらいました。
まったく病気に関して無知ですが
なんとか側にいて手助けしてあげたいと思っています。
食事の摂りかたでも病気が改善されると聞きました。
どなたか良い料理の本をご存知ないでしょうか。
あと、うつ病の方と共に過ごす為の心構えのようなことを
記した書物をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。
あまりに突然の出来事でしたが
とてもとてもお助けしたい方なので
みなさまの良いアドバイスを頼りにさせていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちわ。


うつ病になってから3年半が経とうとしている者です。
以前、どうしたら治るのかというような質問をしたら食事法のサイトを紹介されました。
それによると、トリプトファンとビタミンB6とを同時にとると、脳内に減少しているセロトニンが増えると書かれてありました(もともとうつ病とは何らかの原因で脳内のセロトニンが不足して起こるもので、抗うつ剤はセロトニンを増やすお薬です)。
具体的には
            トリプトファン   ビタミンB6
カツオ(80g) 約246mg(トリ) 約0.61mg(B6)
マグロの赤身(80g)約256mg (トリ)約0.51mg(B6)
ハマチ(80g) 約200mg(トリ) 約0.34mg(B6)
牛肉の赤身(80g) 約208mg(トリ) 約0.43mg(B6)
豚肉の脂身なし(80g) 約200mg(トリ)約0.38mg(B6)
牛レバー(50g)約145mg(トリ) 約0.89mg(B6)
豚レバー(50g) 約145mg(トリ) 約0.29mg(B6)
鶏レバー(50mg)  約135mg(トリ)約0.33mg(B6)
チーズ(2個・50g) 約145mg(トリのみ)
ヨーグルト(200mg) 約86mg(トリのみ)
牛乳(200cc)  約76mg(トリのみ)
卵(1個)  約86mg(トリのみ)
木綿豆腐(150g) 約150mg(トリのみ)
ニンニク(1片) 約0.15mg(B6のみ)
トウガラシ(1本) 約0.04mg(B6のみ)
ショウガ(1本)  約0.013mg(B6のみ)
バナナ(1本) 約0.38mg(B6のみ)

です。

私は毎朝、牛乳とバナナを組みあわして朝食にしています。
夜はレバーは苦手なので、カツオやマグロの赤身、牛肉の赤身、豚肉の脂身なしを多くとるようにしています。
でも食べ物はかたよってはいけないと思うので、できるだけ多く取るように程度の気持で、毎日ここに書かれてあるものを食べているわけではなく(朝食はバナナと牛乳と決めていますがそれ以外は)好きなグラタンやその他天ぷら、スパゲッティ、お好み焼きなども食べています。

あと書物ですが認知行動療法に関する本が役に立ちました。
有名な本ですが、
バーンズ著 「いやな気分よさようなら」(自分で学ぶ「抑うつ」克服法) 星和書店
で考え方が変わり、良い方向に向かいつつあります。
うつ病は薬だけの治療では不十分で、その背景にある心の歪みを治療しないと、本当の意味でのうつ病の治療にはならないと思います。
絶望を感じたとしても、その状態を治そうとするべきであって、死ぬことによって逃れようとすべきではありません。気分の悪さはすべて、歪んだマイナスの考え方から来ています。そのマイナスの思考(自分は駄目な人間だ、失敗ばかりしている、後悔の連続だ、もう人生終わりだ、だから死のう、生きていても意味がない)をプラスの考え方に持っていくのが、この本の趣旨です。完璧主義を治す方法とかも書かれてあります。ハードではなくソフトカバーの本なのですが、けっこう分厚いですけれども、大切なことが書かれてあります。ネットのアマゾンや紀伊国屋で売っているので、ぜひ読んでみて下さい。
私は来月の8月から東京にある専門的な認知行動療法を行う機関に通うことになっていて、うつ病をなんとしてでも克服しようと考えていて必死です。あとは毎日30分~1時間程度の散歩をするといいですよ。できない人は5分の散歩からでもかまいません。徐々に時間を増やしていきましょう。
何かの参考にして下さい。
私は、話しをきいてアドヴァイスをくれる友人がいたらどんなに幸せなことかと思いますが、残念ながら私にはそのような友人はいません。
質問者さまの大切な方が早く良くなるといいですね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

pomocc様

大変丁寧なご回答をいただきありがとうございました。
トリプトファンとビタミンB6が良いのですね。
具体的に教えていただき本当に感謝いたします。
あまり神経質になってもいけないと思っていましたので
pomocc様の食生活を教えていただき、少し安心しています。

教えていただいたご本
アマゾンで購入してみます。
私で出来ることがあれば何でもやってみますね。

pomocc様もお辛い時をお過ごしだと思いますが
私の大切な方同様に
きっと幸せは待っていてくれると信じています。

pomocc様
この度はご親切な回答をまことに有難うございました。

お礼日時:2008/07/11 16:31

私は不安抑うつ障害4年生です。


あなたの大切な方の病気を理解するための努力、立派だと思います。
ここでいろいろ聞くよりも御自分で書物を読んで理解しようとする姿勢にも感服してます。
(おすすめの入門書)
ツレがうつになりまして 幻冬舎 細川てんてん
その後のツレがうつになりまして 幻冬舎 細川てんてん
これはマンガ形式で読みやすいです。
(入門書の次ぐらい)
「うつ病」これで安心 小学館 浜田秀伯
(やや専門書だけど平易な文章)
うつ病の治療ポイント 創元社 平井孝男

他にもあると思いますが大きめの本屋さんやネットで調べてみると良いです。
食べ物としては卵の白身、大豆製品。はちみつ、バナナ、牛乳など
私は
毎日バナナを食べてます。納豆もよく食べます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

hazimecchi様

ご親切な回答をいただきありがとうございます。
紹介いただいた
うつ病に関する入門書という本を
まず読んでみたいと思います。

食事も少しずつ勉強して
生活しやすい身体になってもらえるように
頑張ります。

hazimecchi様
障害があるとお辛いとは思いますが
私に回答を下さる優しいhazimecchi様ですので
必ず良くなると信じております。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/11 16:40

うつの症状緩和に必要な生活習慣はこちらのサイトが詳しいです。



うつの改善に必要な栄養素は、要するに「何でも」です。
特定のものばかり多く摂っても、ほかに足りない栄養素があると、うまく働かないそうです。
嗜好品(お菓子、ジュース、カフェイン、タバコ、アルコールなど)は体内の栄養素を消耗したり、栄養素の吸収を妨げる原因となりますので、
極力制限します。

日光を浴びること(1日1時間は必要だそうです。しかし夏ですから無理はしないように)、適度な運動(疲労が激しい場合は5分程度の散歩から始める)、充分な睡眠も重要です。

うつ的な症状があるときの体の状態では、健康な人よりも、嗜好品や
生活習慣などの乱れによりダメージを大きく受けやすいです。

紹介したサイトに、糖分過剰摂取の弊害が書かれてあります。
お菓子やジュースだけでなく、果物であっても摂りすぎは禁物です。
食べるなら、午前中のうちに少量ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ja-matane様

大変にわかりやすい回答をいただきありがとうございます。
ご紹介いただいたサイトを訪問してみました。
うつ病の食に関する本も沢山あるのですね。
とても心強いです。
バランスの良い食事が一番ということなのですね。

私の大切な方は、現在頑張って復職しています。
大好きな仕事を続けてもらう為にも
心と身体に良い食事を作ってあげたいと思っています。

ja-matane様
大変丁寧にご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2008/07/11 09:41

michell08さん こんにちは。



とてもご心配ですね。

私も 立ち読みした程度なのですが
「ツレがうつになりまして」という本の中に
卵 豆製品 乳製品 と書かれていたと記憶しています。

心療内科の先生は いろんなものをバランス良く食べれば
特にこだわることはないというお話でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hy7010様

ご回答いただきありがとうございます。
お肉以外のタンパク質が良いのですね。
早速、本を探しにいってみます。

私はお料理得意ではありませんが
頑張ってバランス良いものを作ってあげたいと思います。

hy7010様
ご親切なお答えをありがとうございました。

お礼日時:2008/07/10 21:32

私はショックで食欲・味覚がなくなり抑うつ状態と診断され通院しています。

父も高齢から来るうつで入院経験もあります。抗うつ剤は「セロトニン」という精神を安定させる脳内ホルモンをよりよく分泌させることになるのですが食べ物ならバナナ、太陽をよく浴びることでもよく分泌させる働きがあると言われています。普段通りでいいのではないでしょうか。生活のリズムが変わらないように気をつけてあげてください。詳しい書物はありませんのでTVなどでうつなどを紹介される番組は要チェックです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

akira-45様

ご回答いただきありがとうございます。
お薬のことは全く無知なので
これから勉強してゆきたいと思います。

大切な方と太陽を浴びることが良いことなのですね。
これはすぐ実行できそうです。
相手の方の負担にならないように
側で見つめてあげたいと思います。

akira-45様
この度はご親切な回答ありがうございました。

お礼日時:2008/07/10 21:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 味覚障害のまとめページ

    味覚障害が起こる原因  私たちは、唾液に溶けた物質が口のなかにある味蕾(みらい)(味を感じる受容器)と接触し、さらに関係神経を介することによって味を感じます。味覚障害は、唾液分泌(だえきぶんぴ)、口腔粘膜、味蕾、関係神経の障害などによって起きます。  味に関わる因子には、味覚以外に、香り、舌ざわり、歯ざわり、温度、審美、食欲、加齢など多様なものがあります。  味覚障害の原因には次のものがあります。 (1)...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q鬱が治るときってどんな感じ?

半年前に抑うつ状態と診断され、服用もしています。出勤していましたが、途中2ヶ月休暇も取り入れながらお休み。今、嘘みたいにとても元気に過ごしています。二度とあんなつらい思いをしたくないし、仕事が好きでもうお休みしたくないので、自分に無理をさせないように、ちょっとでも負担やいやな感覚を感じたら、気を抜くようにしています。医者にも通い、信頼しています。減ってはきましたが、服用もしています。必ず治る、と聞きますが、徐々に治っていく感じなのでしょうか。すっと霧が晴れるように治るものなのでしょうか。今、ともすると、治った自分を感じてしまっています。そんな油断は危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

欝は、何時ごろ治る、というものではないので、非常にやっかいです。まず、状態が良くなってきても、数年は倦怠感など、ぶり返してきた?と思うようなことが数回は波のようにやってきます。ある先生に聞くところによると、そうやって波を乗り越え乗り越えしていくうちに、ある日ポカッと瘧が落ちたように治るそうです。
人によって年数が違うようですから、薬をくれぐれも途中で勝手に止めることなく、無理せずマイペースでいきましょう。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qうつ病で体重が減るとは?

うつ病になると2週間で体重が5kgも減ると聞いたのですが、そのような激しい減少は実際ありえるのですか?全く食事をしないということですか?2週間で5kgどころか1週間で2,5kgさえ難しいと思うのですが。何か精神的なものと関わりがあるのでしょうか。心配すると脂肪が燃えやすいとか?

Aベストアンサー

うつ病になると食欲が減退するというよりも、物を食べなくなります。

食べる必要性を感じないからです。

また、しょっちゅう考え事していますから消耗は激しいでしょうね。

まあ、話半分でも良いんじゃないでしょうか?

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Q旦那が鬱です。私も限界。支える事に疲れました。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦那は「母親」という大きな呪縛からもちょっとは解かれ、鬱の回復期(?)だと思うのですが、私への依存が強く、自己中な考え方、幼少期に母親にかまってもらえなかったからか、私への
要求だらけでもううんざりです。

旦那の母親は、診療科の先生に言わせると、境界型パーソナリティ障害だと思われる人だそうです。旦那も少し(いや大分?)境界型の性格です。

「死ぬ」とほのめかしていた頃は、必死で死んでは駄目だと支え(その間3人の子供の精神安定をフォローするのも大変でした)、夜どこかへ行ってしまった旦那を必死で探したり、休職した際も、私がかなりハードに働き、それはもう、クタクタでへとへとで大変でした。

「しっかりしろよ!」と言いたいけど、旦那に言うと、「どうせ俺は出来ないんだ」と、また暗く落ち込むので本人に喝を入れるとか、本音でガンガントークが出来ません(また死ぬって言われたら嫌だし)

正直、旦那の愚痴を聞くのも嫌で、巻き込まないで欲しいと思っています。
愛は無いけど情はある。といった気持ちです。
子供がまだ中学生と小学生なので、大人になるまでは辛抱・・・と思っていましたが、こんな旦那、どうあしらったらいいか・・・私だけが我慢しているようで、「割に合わない」と考えてしまいます。

寝る前に暗い話(どうして俺はこうなんだろう・・・こんな僕はいや?等)をするので、隣で寝るのが嫌になり、今は一緒に寝ていません。(娘が旦那と寝ています)
それについても、今朝、「娘が僕と一緒に寝たいから替わったわけ?それとも僕と一緒に寝るのが嫌なん?」と聞いてきたので、正直に「娘はパパと寝たいって言ってる。私はそもそも1人で寝たいタイプだし、寝る前にグチグチ暗い話しないのなら、また一緒に寝てもいいけど。」と言ってやりました。
するともう・・・またキレて暗くなりはぶてた様子・・・

自分の思うようにならないと、すねたり、はぶてたり、暴言を吐いたりする旦那。
朝からため息ばかりつかれ、周りがどんなに気を使っているか、分かって無いんでしょうか?
よくキレていたので、正直ビクビクしています。
こんなの普通の夫婦関係じゃないですよね?とにかく毎日疲れます。
鬱だから・・・といって一番身近な妻である私に辛い思いをさせて平気なのでしょうか?

「どうしたらいい?」としょっちゅう職場からも電話があり、アドバイスしても結局は聞き入れてもらえず、勝手に落ち込んでいる旦那。
振り回すだけ振り回しといて、「僕の事嫌いになった?」などと甘えて聞いてくる神経がわけ分かりません。
私はひとつも旦那に(精神的に)支えてもらっておらず、心安らぐ事が無いです。顔を見るのも嫌になっています。

愚痴になってしまいました。すみません。
私のような方、他にもおられるのでしょうか?私が心療内科に相談した方がいいのでしょうか?
毎日が辛いです。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦...続きを読む

Aベストアンサー

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好きなのでそれは推奨する
・自分が旦那の近くにいるだけでイライラするような状況になったら
自分のキャパが減っていると言う事なので、自分のケアに専念して黒い気持ちの浄化に努める
・旦那の話が多い人からは距離を置く(ノロケ話満載のママ友は絶縁)
・できるだけ独身の友達と会う(違う世界だから気分展開になる)
・離婚するかどうか考えて、しないと決めたら腹をくくってこの状況を受け止める。
・心の処方箋になるような本を心の親友として持ち、時々ひもといて心の浄化につとめる
・同じことは二度考えないようにする
・鬱の人は自分のことで精一杯。思いやりや協力を求めない
・奥さんがしっかりしすぎていると旦那さんの立場がますますなくなるようなので、
自分もがんばらない
・旦那のプライドは傷つけない
・あまり気を使わない。

私も一時期は旦那の半径1メートル以内に近寄るのも嫌でした。
何か生理的に嫌になったんです。重荷としか思えなくなったこともあります。
進学も就職も順調だったのに、結婚が人生一番の失敗だったと愕然としたこともあります。

お子さんが3人もいてうらやましいです。
頑張っているママを誰よりも理解してくれる仲間がたくさんいるじゃないですか。うちは一人っ子です。
で・・・・私はカウンセリングには行ってますが、とても頼りになります。
質問者様は疲れているだけなので、心療内科は行かなくてもいいように私は思いました。
質問者様は私よりもずっとずっとがんばっていらっしゃって、
旦那様のグチも聞いて(私はだいたいスルーするほうが多いかも!)
働いて本当にすごいと思います。私だったら家出してます(私も1回家出しましたが。子供が泣いて家に帰りたいと言うので帰りました)。
とにかくうつ病は長いんです。重苦しいんです。いつ治るのか治らないのか先が見えないし、
努力しても看病しても、さっぱり手ごたえがなくむなしいのです。しかも世間には軽く見られるのです。
しかしこれも運命なのです。
どうかご自分の心のケアをして、いい人生を送られますよう。私もまだ希望を持ってます。

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好...続きを読む

Qじっとしていられないうつ状態の人はいますか?

現在、メンタルクリニックに通院して約5ヶ月たちます。

直接の原因は夫の浮気ですが、大学時代、社会人の頃と何度かうつ状態のときがありました。
でも、当時はうつだとは、気づきませんでした。

通院の最初の頃は、ひどく傷ついた・眠れない・食欲がない・何もやる気が起きず疲れがひどい、
といった状態でした。

薬のおかげで、心の傷は多少薄れましたが、また新たに傷つけられ、今は一日中気分が沈んでいます。
必要最小限の外出しかできません。

家にいる時間が長いのですが、疲れているのにじっとしていられません。
家の中をうろうろしたり、突然模様替えをしたり、一日中PCに向かっています。

ゆっくりと休養がとれないのです。
将来に対する不安が強く、もう自分の人生は終わりだと感じます。

また、お酒を飲まないと睡眠導入剤だけでは眠れません。
うまく寝つけても最近は、夜中1時~3時におきてしまい、それからずっと眠りたいけど眠れません。

通院は2週間に1度ですが、その間どうしようもないくらい、ひどく落ち込む状態が何度もあります。

今は基本的には一人で生活していますが、実家の母親が来てくれたので、多少安心しています。
でも、一日のほとんどの時間、自室にこもっています。
しかも、横になったりはできないです。
TVも活字も読む気が起きず、でもゆっくりできません。

じっとしていられないうつ状態の症状って何なのでしょうか?

現在、メンタルクリニックに通院して約5ヶ月たちます。

直接の原因は夫の浮気ですが、大学時代、社会人の頃と何度かうつ状態のときがありました。
でも、当時はうつだとは、気づきませんでした。

通院の最初の頃は、ひどく傷ついた・眠れない・食欲がない・何もやる気が起きず疲れがひどい、
といった状態でした。

薬のおかげで、心の傷は多少薄れましたが、また新たに傷つけられ、今は一日中気分が沈んでいます。
必要最小限の外出しかできません。

家にいる時間が長いのですが、疲れているのに...続きを読む

Aベストアンサー

>>家にいる時間が長いのですが、疲れているのにじっとしていられません。
>>家の中をうろうろしたり、突然模様替えをしたり、一日中PCに向かっています。
ご質問にある症状は「治りかけ」の抑うつ状態に良くある症状なのです。
しかし状態は良くないようですので、お医者様でお薬を変えていただくのがよいかと思います。
このような症状には第一世代の三環系の抗うつ剤が非常に良く効きます。少なくとも私の場合は。しかし「副作用も大きい」ことを覚悟しなくてはなりません。
たとえば抗うつ剤の最初の例と言われるイミプラミン(薬剤名トフラニール、イミドール)では服用すると「焦燥感」が消失し「平安感」が得られ、「世の中のことも自分のこともどうでも良くなる」(笑い)のですが、副作用として排尿困難、口渇、便秘、体重増加…が伴います。
>>また、お酒を飲まないと睡眠導入剤だけでは眠れません。
これをやると抗不安剤、睡眠導入剤が効かなくなります。
うつの基本として「断酒」が必要です。通常一人で断酒は出来ないので、お医者様に「お酒代わり」の抗不安剤を出して頂き、「飲みたいとき」にはこれを服用します。
人の迷惑にならない程度に「当たり散らす」のも解決方法の一つです。私は厚いカタログを床に叩き付け「憂さ晴らし」しました。音が大きい方が効果が大。
いずれにせよお医者様によく相談してみてください。通常「自分に合った薬」を見つけるのに長いと一年以上かかります。
お母様だけでは「うっぷん晴らし」には足りないでしょうから、カウンセリングをお薦めします。保険の効く場合もあり、保険が効かなくても「収入」がある場合「医療費」として「控除」の対象となります。

>>家にいる時間が長いのですが、疲れているのにじっとしていられません。
>>家の中をうろうろしたり、突然模様替えをしたり、一日中PCに向かっています。
ご質問にある症状は「治りかけ」の抑うつ状態に良くある症状なのです。
しかし状態は良くないようですので、お医者様でお薬を変えていただくのがよいかと思います。
このような症状には第一世代の三環系の抗うつ剤が非常に良く効きます。少なくとも私の場合は。しかし「副作用も大きい」ことを覚悟しなくてはなりません。
たとえば抗うつ剤の最初の例...続きを読む

Qうつ病者です。1日の過ごし方について。

今年5月にうつ病を発症し現在3ヶ月目です。
発症と同時に自分で精神科を受診し、
現在薬物療法による治療を受けています。
会社は現在無期限休職中です。

薬物療法のおかげで、当初あったイライラや
抑うつ気分、不安感などは大分よくなり、
日中はすっきりとした気分で生活できる日も
増えてきました。

しかし、症状がある程度改善したものの、
依然として意欲、精神活動(思考力・集中力など)が
減退していて、何をやっても楽しめず、何かやろうと
しても手に付かず、結局ぼーっとつまらないTVを見て
すごしたり、面白くない本を読んだりしてなんとか
1日1日、時間を潰して生活しています。

とにかく暇で途方にくれてしまうのです。
医者に相談しても、生活面で何をするかは自分で考えなさいと
いわれるばかりで何らアドバイスをもらえません。

他のうつ病者の方はどのような生活を送っているのでしょうか。
また経験を問わず、うつ病者の1日の過ごし方について、
アドバイスを頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を入れ替える、
 しばらくテレビを見る、新聞を読むなど
●11:00~ 休む前にたまっていた物の確認&整理、掃除
 (ビデオ、読んでいなかった本、片付けなど。
 症状がひどいときは部屋が荒れ放題だった……)
●12:00~13:00 昼食
●13:00~ 外出。症状がひどかったときは30分間散歩。
 回復期は1時間以上近所をウォーキング、または自転車で遠出。
 行き先はほかにも社会保険事務所、図書館、海岸、スーパーなど。
 近所への外出から始め、調子が良ければ外出範囲を広げる。
●15:00~(回復期は17:00~)
 読書、片付けの続きなどの雑務、夕食の準備など
●18:00~ 夕食、後片付け、入浴、テレビや音楽鑑賞、
 読書、ネットサーフィン(うつの治療法、回復したらやりたいことの
 情報収集、完治直前は就職情報や旅行の予約など)
●12:00~12:30 就寝(体内時計を乱さないよう時間を守る)

・外出は、復職を念頭に少しずつ体力を作るのと、
 体内時計のリズムキープのため太陽の光を浴び、
 夜寝つきが良くなるよう体を動かすため
 体を動かし過ぎると肉体的な疲れから落ち込みが出るので
 激しいスポーツはあまりしない。
・規則正しい生活を送ることで、日内変動をおさえる
・やりたくないときは無理をしない。
 やるときは焦ったり詰め込んだりしない。
 病気だからできなくて当たり前(←開き直りは大事)
 少しずつ行動範囲、行動のレベルを上げるのが肝心なポイント。
・回復期は一日中外出したり、集中力が切れても
 とりあえずやりたい勉強の本をながめていました。
 頭に入らなくても、毎日繰り返して読めば少しは頭に入れば
 それでいいと思ったからです。
・気が滅入りそうな本やテレビはあえて見ない。
・旅行は環境が変わることが悪い意味での刺激になるので、
 医師のGOサインが出てからにする。

ご参考になれば幸いです。おわかりにならない点があれば
どんなことでもおたずねください。

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を...続きを読む

Qうつ病にオナニーは自律神経に良くないのでしょうか?

うつ歴8年の35歳男性です。
今年の4月まで5か月入院していましたが、医師との相性が合わず、結果、症状が悪化して退院しました。
(うつで入院したのに抗うつ薬を全て切られました)
今はかなり症状が悪く、抑うつ感がひどく、体調も最悪です。

質問なのですが、うつ病だと性欲が減退するものだと思いますが、僕はこんな状態なのに、心が性欲を求めています。

アダルトビデオを見ても、健康な頃のようにすごく気持ちよくオナニーをできないのですが、オナニーを1日1回はしたくなります。
(彼女がいないので)

一応、勃起もするし、射精もします。快感はやはり少ないです。
行為が済めば、快感は少ないですが、少し心が満足します。でもやはりもの足りません。

でも、うつ病のときにオナニーを頻繁にするのは、心と体に良くないのでしょうか?
自律神経に良くないような気がしますが(交感神経、副交感神経の関係などで)、どうなのでしょうか?

主治医が女性なので相談できません。

分かる方いらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

うつ歴8年の35歳男性です。
今年の4月まで5か月入院していましたが、医師との相性が合わず、結果、症状が悪化して退院しました。
(うつで入院したのに抗うつ薬を全て切られました)
今はかなり症状が悪く、抑うつ感がひどく、体調も最悪です。

質問なのですが、うつ病だと性欲が減退するものだと思いますが、僕はこんな状態なのに、心が性欲を求めています。

アダルトビデオを見ても、健康な頃のようにすごく気持ちよくオナニーをできないのですが、オナニーを1日1回はしたくなります。
(彼女...続きを読む

Aベストアンサー

まず主治医の話題が出てるので、その点から。

主治医を信頼できなくなった時点でもう医師を変えるべきです。
ドクターショッピングなんていわれることもありますが、特に精神系の疾患の場合、医師との信頼関係は治療全体においてもっとも重要と考えます。まず信頼関係があって、治療だと思います。
ですので、あたらしいお医者様を一刻も早く探してください。

自慰行為に関して。
うつにもタイプ(種類というべきか?)があるということはすでに知れ渡ってきていると思いますが、現状でそれを的確に診断できるお医者様は少ないといわざる得ないような気がします。
うつで性欲減退が如実な症状と言われるのは、あくまでも一般的なうつのイメージであって、必ずしもそうではありません。食欲も、落ちる人と逆に食べてしまう人がいるのと同じように、性欲が上がってしまう可能性も否定できないと思います。
食欲でいくと、うつで食欲がなくなる人の思考は、自分が食べる価値のない人間だと思ってしまうところにあるようです。逆に食べてしまう人は、食べるという行為によってストレスを発散させていると考えられています。過食、多食などと言われますが、食べることで脳内物質の変化(わかりやすくいうと満足感、満腹感など)を誘引しているようです。
性欲もこれと同じではないのかな?と考えます。
あくまで、お医者様のお言葉とか有名・高名な方の意見ではなく、僕自身の経験といろいろな本、ネットなどを見て自分で行き着いた答えではありますが、僕自身はこのように考えています。

あと、参考までに僕も一時期ルボックスを飲んでましたが、性欲減退は見られませんでした。むしろ性欲が増していたような感覚さえ・・・今思えば・・・ですがありました。しかし、快感に対しては鈍くなりました。普通に機能はするんですが射精感が弱いというか物足りない感じというか。僕もひどいときは1日に2回風俗に行ったりしてました。もちろん、自慰もしかりです。彼女が居てもその状態でしたから。

お薬について、普通にお医者様にきくと、あくまで今現在のお薬に関する出回っている情報でしか判断できませんから、そんな副作用はない・・・とおっしゃいます。これはほぼ間違いないと思います。臨床試験の結果などから副作用の発生率などお薬の情報は出てくるのですが、ひょっとしたら見過ごされた0.01%の副作用かもしれないですよね?でもお医者様はそれを断言することは出来ないんですよ。当然といえば当然なのかも知れませんが。

ですので、
・お医者様を変えてみること
・お薬の変更をしてみること(ルボックスは正直僕はイマイチでした)
SSIRも他にありますし、三環系など試してみる価値もあるかと思います。また、お医者様を変える事で診断そのものが代わる可能性もあります。

ちょっと本題のアンサーにはなってませんが、このあたりでなにかきっかけをつかめばいろいろ変わってくるのではないかと思います。

参考になれば幸いです。お大事に。

まず主治医の話題が出てるので、その点から。

主治医を信頼できなくなった時点でもう医師を変えるべきです。
ドクターショッピングなんていわれることもありますが、特に精神系の疾患の場合、医師との信頼関係は治療全体においてもっとも重要と考えます。まず信頼関係があって、治療だと思います。
ですので、あたらしいお医者様を一刻も早く探してください。

自慰行為に関して。
うつにもタイプ(種類というべきか?)があるということはすでに知れ渡ってきていると思いますが、現状でそれを的確に診断...続きを読む

Qうつ病を早く治したい。何をしたらいいですか?

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。
趣味も楽しみも無くなり、ただ生きているだけの毎日でした。

そして今も、上記に書いた治療を続けていますが、
どれもこれといった効果が現れず、毎日「何の為に生きていいるんだろう」と考える毎日です。

病院が合わないのか、カウンセラーとの相性か、認知療法が合わないのか、
どれも考えますが田舎の為、通える病院は限られ、
今でも一時間以上かけて通っています。
3ヶ月で7キロ程体重も落ち、体力的にも精神的にも、
これ以上遠い所へ行く事は、今は出来ません。

「まだ3ヶ月」と言えばそうなんですが、
年齢や再就職、金銭的な事を考えると、少しでも早く元気になって働きたいです。
先生にもカウンセラーの方にも、「焦らないで」と言われます。
焦っても治らないことも、逆に自分を更に追い詰めている事もわかっています。
今は休養と治療に専念した方がよい事もわかっています。
「認知療法」で自分の考え方の悪い癖や、対処法なども学んでいて
頭では、何が今の自分に必要で、どうするべきかもわかっているつもりです。

でも毎日、わかっているつもりでも気持ちはどんどん落ちていって、
以前のように働きたい自分と、でも実際は心身共に働けない自分の現実との差に
落ち込む毎日です。

こんな状態の私に、今、何か他に出来る事があれば教えて下さい。
参考までに私が今、出来ている事と出来ない事です。

【出来ている事】
・最低限の家事全般
・一時間位までの運転

【出来ない事】
・自分が運転する以外の乗り物に乗る事(血の気が引く、酔う)
・運動(体重が落ちたせいか疲れやすく、ストレッチ程度も辛い)
・人と話す事(出来るだけ人に会いたく無い、家族でさえも話すのが億劫)

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。...続きを読む

Aベストアンサー

心の風邪のようなことを言う人がいますが、
そうではなしに、心の複雑骨折とおもって、
急がず、慌てず、侮らず、諦めず、焦らずに
養生してください。

崩壊を招来させてしまいますので、自身の
感覚に合わないことには近づかないことです。

ゆっくり深い腹式呼吸は、お勧めです。
セロトニンを増やす効果があるそうです。
朝日を浴びながら散歩をしたり、
(眼から朝の太陽の光を取り入れると)
ビタミンB12などの摂取もセロトニンを増やす
そうですので研究してみてください。
(但し、絶対に、直接、太陽を見ないでくださいね)

それと、できるだけよい睡眠が
とれるようにしてください。睡眠は、
お金がかからずに疲れを除去し、
癒しを齎してくれる最高の
リフレッシュ・タイムですね。

ご病気で閉ざされてしまった扉を開けることを
望まずに、新たに開かれた扉の向こう側にある
新世界で才能を活かすようにしてください。
早期に、その扉が見つかることを祈っています。
お大事に!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報