教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

僕は、フェルマーの最終定理という数学界の超難問は知っているんですが他の
超難問は知りません。知っている方がいましたら教ええていただけないでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

うーん


・P≠NP予想
・ホッジ予想
・ポアンカレ予想 ※解決済
・リーマン予想
・ヤン-ミルズ方程式と質量ギャップ問題
・ナビエ-ストークス方程式の解の存在と滑らかさ
・バーチ・スウィンナートン=ダイアー予想
は俺全部とけたから今一番難しいには
ゴールドバッハの予想だね、これは俺でも解けない、、、
    • good
    • 5

とりあえず,一般に有名なのは


「ミレニアム懸賞問題」と呼ばれる七問.
そのうち一問はついこの間解かれたので残り六問.
こいつらは問題の説明だけで軽く
大学院の一年生くらいの知識がいる.
#そんなかでもP=NP問題だけは
#「比較的」問題の意味は分かりやすい

もうちょっと古いのでよければ,
「ヒルベルトの問題」
23問から構成されていて
解かれてるのもあれば,今なお進展中のものもあるけど
問題の意味を説明するだけでも大学生程度の知識は欲しい.

もっと古くしてみると古代ギリシアの「三大作図問題」.
これは全部今では解かれてるけども
すっきりとかれたのは19世紀とかその辺り.
問題そのものは中学生でも分かるが,すっきり解くには
大学の数学科とか,
工学部で暗号とか符号理論やってるところで
三年生くらいの数学が必要かな.
証明そのものは,大きな理論の単純な帰結なのだが
その理論そのものはそれなりに知識が必要.

フェルマみたいに問題そのものは簡単でも
証明が極めて厄介なものはそうそうないけど,
数論あたりには有名なのがいくつかある.
・双子素数の問題
・ゴールドバッハの問題
・コラッツ予想
なんていうあたりは,いまも未解決のはずです.
何年かに一回は「ゴールドバッハが解けた」と言い出す人が
いるんですけど・・・解けたんならきちんと
論文に書いて査読つき雑誌で発表しないと駄目ですね.

解けてはいるけども,
もっとすっきりできんかいなという問題としては
・四色問題
ってのもあります.
    • good
    • 0

こんばんは。



「ミレニアム懸賞問題」が有名です。

・P≠NP予想
・ホッジ予想
・ポアンカレ予想 ※解決済
・リーマン予想
・ヤン-ミルズ方程式と質量ギャップ問題
・ナビエ-ストークス方程式の解の存在と滑らかさ
・バーチ・スウィンナートン=ダイアー予想

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AC% …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング