最新閲覧日:

 先日車両保険を使って板金修理を業者に行ってもらいました。
 私の支払いは車両保険の免責額(5万円)の定額なので、節約することなく普通に修理するよう依頼していたのですが、戻ってきた車の塗装に不満があるのです。
 今回塗装したところは、素人の私にでも塗装したところとがどこであるのかが分かり、場所によってはその境界が分かるんです。
 塗装は厚塗りしたような感じの光沢になっています(実際厚塗りなのかは定かではありません)。今まで修理による部分塗装は2度程出したことがあるのですが、その塗装の境目はボカシにより分からず、塗装もきれいなものでした。(2回とも今回とはそれぞれ別のところに住んでいた時のことです。)
 それもあり今回の塗装に納得がいかないのですが、これは塗装する人の技術不足なのでしょうか?それとも気温が低い(最高外気温が-10℃)ので難しい作業だったためなのでしょうか(作業は屋内ですが)。その他に考えられることはありますか?
 また、ポリッシングできれいになるものでしょうか?
 どなたか教えていただけないでしょうか。
 いずれにしても、ボカシができていないことについては月曜日に業者に改善を申し入れる予定です。

A 回答 (2件)

私も経験があります。

あるディーラーですが2度塗り直しをさせました。
二度とも色が合っていなかったからです。
車のカラーは最初に大量の塗料をストックします。その塗料がなくなってきますと、また新たに塗料をストックしますが、その都度微妙に色が変化します。そのデータさえも塗料メーカーがわかり、製造年月日ごとデータがわかるようになっており、今の時代相当の所までその車のオリジナルの色が出せる所まで来ています。
そのデータを元に調色し、または色の配合データを出す機械にかけ色を作り、後はその車のやけ具合(今の塗料は日焼けにも強いですが)等の変化にあわせ人が微調整したり、ぼかしを入れたりします。
調色は技術不足やその人のセンスで差が出ます。ある人は相当色が違っていても、色が合っていると言ったり、微妙な色の違いを見分けられるセンスのある人はほんのちょっとの色違いも見破ります。
いずれにしてもはっきりと色違いがわかるようでしたら、早いうちに車を持っていきそれを指摘してやり直してもらう方が良いと思います。
対応の悪い業者ですと、色やけを考えて色を変えてある等という嘘を平気でつく業者もいますので気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスを頂きありがとうございます。
 今回の境目がわかるのは、クリアー層の光沢が境界をもって異なっている状態です。
 色自体は合っているのですが、クリアーがビカーって感じでちょっとセンスが悪いな~って感じなんです。
 今日、業者の方には話をしました。今度の仕上がりがうまくいくことを祈る心境です。

お礼日時:2001/02/19 21:33

塗装する人の技術不足、というより、手抜きっぽい気がします。


光沢の感じが違うのは塗料の種類が違っているか、調色(色合わせ)が不完全な為と思われます。境界が判るくらいの仕上げになっている、などというのは、もともと完璧に仕上げようという意志が感じられません。塗装はお店によって技術に差が大きいのは確かです。ですが、ボカシなどの基本作業をいい加減にしかやってないというのは技術の問題とは別だと思います。
ポリッシングではあまり効果が期待できないです。ポリッシングは汚れや酸化部分を除去して塗料本来の色を出す作業です。塗装上がりはすでに磨き上げた状態と同じです。
業者にクレームを申し入れて対処してもらうしかないと思いますが、なかなかすんなりとはいかないでしょう。関係が険悪になる覚悟も必要かと思います。

今後は情報を集めてウデのいい信頼できるお店を見つけて、そこにしか依頼しない、といった対策しかないように思います。
塗装のトラブルは私も頻繁に耳にします。subway2001さんのケースも珍しい事ではありません。ディーラーに依頼した場合でさえ起こり得ます。
今回の事はお気の毒でしたが、なんとかうまく解決する事をお祈りするばかりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐにアドバイスを頂きありがとうございます。
 今日、少し不安ながらも業者に話をしたところあっさり何とかしてくれるとのことで少し拍子ぬけしました。
 そのなんとかがどういう風にできてくるのかもまだ少し不安ですが、よくなって戻ってくることを期待しています。

お礼日時:2001/02/19 21:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ