プロが教えるわが家の防犯対策術!

自分は理系大学の2年生です。
大学卒業後に大学院進学希望で素粒子実験系に進みたいと思っていますが、
在学中の大学にはそれにつながる実験系の卒業研究ができる研究室がありません。
代わりに素粒子理論の研究室ならあるのですが、4年次の卒研では同じ分野の理論にいくか、分野は異なるけれど実験系に進んでおいたほうがいいか悩んでいます。
どちらがよいでしょうか。アドバイスお願いします。

A 回答 (4件)

まだちょっと早いですが、誰か教授に相談してみると良いでしょう。


こういうことしたいんですがって。
余所の大学でもどこか紹介してくれるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、やはり教授に相談するのが一番手っ取り早いですね。
今度理論で行きたい研究室の先生と実験で行きたい研究室の先生に相談してみようと思います。

お礼日時:2008/07/12 02:27

こんばんわ。



畑違いなんであんまり偉そうなこといえませんが


いくら理論オンリーといっても最低限の追試設備はあるんじゃないかな。

何にせよ こういった場合は素粒子理論の先生に話を聞いてみた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うちの学部のキャンパスはとても狭いので、恐らく設備があるとしても外部との連携かなにかだと思います。
なんにせよ、とりあえず先生に相談してみるのが先決ですね。

お礼日時:2008/07/12 02:31

うちの大学にはありませんでしたが、大学によっては卒業研究の際に外部の大学や研究所(ただし、提携している所のみ)に行かせてくれる所があります。


現在在学中の大学に希望する研究室が無くても、そういう所に興味に沿った研究室があるかもしれないので、よく調べてみるか、教授に聞いてみると良いと思います。

まあ、大学院で研究室を変えることは珍しくないので、
もしダメだった場合でも1年間だけ我慢して、大学院で希望の所に進学すれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
外部との連携があるってこともあるんですね。それは調べてなかったです。
やっぱり先生に相談するのがいいみたいですね。

お礼日時:2008/07/12 02:29

4年生で理論をやって、院で実験をやればいいんじゃないでしょうか。


やる気があれば何でもできますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もちろんやる気は十分ありますし、理論を固めてから大学院で実験系に進む、というパターンもありだと思いました。
ただ、学部生のときに学生実験レベル以上の実験器具を扱ったことが無いとなると、大学院で希望のところに行けたときにかなり大変なんじゃないかなと思いまして質問いたしました。

お礼日時:2008/07/12 02:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング