僕は昔バス釣りが好きだったのですが、ちょうどその頃にバス釣りの人気がどっと火がついたとき(4、5年前かな?)だったのです。その頃は週末にもなると何処もかしこも人だらけだったので一旦人気が収まるまで待とうと思ったのですが、やっぱり今もその人気は続いているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>週末にもなると何処もかしこも人だらけ


そんなバス釣りブームありましたっけ??
きっと、有名な池やダムだったんでしょうね。
今はそんなにブームとかではないので大丈夫では?
以下のようなサイトでポイントの情報を仕入れることができますよ。

バス釣りどき
http://www.basuturi-doki.com/

ブラックバス釣り天国
http://bassheaven.net/
    • good
    • 0

今も人気はあると思いますが以前よりはなくなったと思います。

ちなみに僕もしています。
    • good
    • 0

人気は当時と比べて結構落ちています。


原因はバスが当時と比べ明らかに数が減り、釣れにくくなったためです。
理由は下記の通り。
(1)漁師たちの懸命な駆除
(2)生態系のピラミッドのバランスが崩れ、元に戻ろうとしているため
(3)バスの産卵場所が環境破壊によって減ったため
ですので、霞ヶ浦などはよほどの人気スポット(土浦港、麻生のテトラ)でなければ空いています。
また、河口湖は放流しているため、バスが釣れやすい分人が集まります。

でも釣れなくなった分、頭を使って釣れた瞬間は最高ですよ!
最後にゴミは持ち帰ってくださいね。
    • good
    • 0

4~5年前の


釣りもしたことのない(釣りのマナーを知らない)
釣り場にハイヒールの女の子を連れてくるようなヤツは
減ったようです。
ただ、どこの釣り場に言っても、ラインや
パッケージ、が捨ててあります。
もう大きな声でバス釣りしてるっていえないような状況は
もう来てるのでは
車は農道にとめる。注意するとナイフで脅された
なんて話もいっぱい
東播(兵庫県)の野池では水を抜いたり
漁業権を設定したり
それをかんがえるとBASSの管理釣り場をって
話もわかる気がします。
    • good
    • 0

私の主人はそのブーム直前からバスつりにはまり、最近はソルトウォーターのがメインになってます。


主人いわく、最近はだいぶバス釣り人口が減ってるんじゃないかと言ってました。確かに、この前北浦をおとづれたときも、ブームのときはロッドを投げる場所もないほどの混み様でしたが人を探すのが大変なほどいませんでしたね。(確かに寒かったのもあるんですが・寒いほうが大きいバス狙えますね)
私がブーム時に思ったことは、流行だからとはじめた人が結構いるなーと。防波堤釣りじゃないのにどっしりと腰を据えて遠投している人とか結構いましたね。
今でもバス釣りしてる人は、昔からの人か、流行ではじめた所、面白さにはまった人ですね、きっと。
先日、国際釣り博に行ってきましたが、やっぱりだいぶ人が少なくなりましたね。出店ブースの数も少なくなったし・・・
主人も人の多さでちょっと嫌になり、「また落ち着いたらはじめようかな」といってます。
miyakunnさんもいよいよ活動開始ですね!!
バスとたわむれる日も近い!?
    • good
    • 0

バス釣りは現在では大変人気の高い釣りですが、将来的にはマイナーな釣りに移行すると思います。

バスの無秩序な乱放流に対して、社会的な非難が高まっているからです。
府県によっては、バス釣り愛好家などによる密放流に対して罰則をもうけるところも出てきています。この魚は本来日本にはいない外来魚で、その悪食とどう猛さは、内水面の生態系を破壊してしまいます。スポーツフィッシングの対象魚は他にもいるのですから、将来の人気はそちらに移行するのではないでしょうか。私見ですが、『私はバス釣りが趣味です』ということを大きな声ではいえない時がやってくると思います。
    • good
    • 0

バスフィッシングはルアーを使うので、最近はミミズなどの生きた餌を付ける必要がないため、女性のアングラーも増えているようです。


しかも釣具メーカーによるプロ・アマバスフィッシング大会が頻繁に開催されているようですし、バスフィッシングは、ますます人気が上がるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

バスつりの人気はとどまるところを知らないようです。


下記のHPでその人気ぶりがわかりますよ。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~kajita/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近バス釣りで思うことがあります、

最近バス釣りで思うことがあります、

世の中バスプロって必要ですか?

Aベストアンサー

要、不要を論じる前に少なくとも彼らは必要な事を全くやっていませんね。

バス害魚論が絶対的な優勢のなか各所で根絶の動きが活発化しているにも
関わらず、声を大にして反論するわけでも無く現状を看過しているように
感じます。

村社会のメディアの中で未だにシークレットなルアーだの裏技だのの議論
に終始し、外は嵐が吹き荒れて今にも吹き飛ばされそうな小屋に住んで居
るのに気が付かないふりをしている。

少なくともブラックバスという魚を中真に仕事や収入や名声を得ている人
間達が、自分達の立場を守ろうと声を上げているのを聞いたことが無い。

「自分は言っている」と反論する人間もいるだろうが、バス雑誌で吼えて
どうすんの?
一般メディアに対して声をあげなきゃしょうがないでしょう?
誰にも聞かれなさそうな場所で声を上げてポーズをきめてるだけじゃ世論
はうごきゃしないよ。

TOPカテゴリに属する友人も何人もいるけれど、彼らからそんな話題が
出たことがない。

一般の釣り人同士が遠征先の夕食後に熱く語っている姿の方を目にするよ。

本来リーダーシップを取るべき人間が必要な事をやっていないんだから結
論は不要なんではないでしょうか。

要、不要を論じる前に少なくとも彼らは必要な事を全くやっていませんね。

バス害魚論が絶対的な優勢のなか各所で根絶の動きが活発化しているにも
関わらず、声を大にして反論するわけでも無く現状を看過しているように
感じます。

村社会のメディアの中で未だにシークレットなルアーだの裏技だのの議論
に終始し、外は嵐が吹き荒れて今にも吹き飛ばされそうな小屋に住んで居
るのに気が付かないふりをしている。

少なくともブラックバスという魚を中真に仕事や収入や名声を得ている人
間達が、自分達の立場を守...続きを読む

Qバス釣りのシャッドについて バス釣りに最近ハマっている初心者ですw バス釣りをやっていて不思議に

バス釣りのシャッドについて


バス釣りに最近ハマっている初心者ですw
バス釣りをやっていて不思議に思った事を
質問させて下さい。シャッドについてなのですが、シャッドのパッケージなどに潜行深度
何メートルなど表示されていますが、アレって深ければ深いほどいいのではないでしょうか?例えば最大水深が1メートルの川で1メートルのレンジを引けるシャッドでは無く2メートルのレンジを引けるものではダメなのでしょうか?それならば1メートルの所も2メートルの場所もボトムノックできると思ってしまうのですが、この考えは違うという方
理由を教えてください。
お願いします。
注意 あくまで質問です。

Aベストアンサー

こんにちは

バスのいる水深、それと、どの水深を泳ぐルアーにバイトするかは、
季節や水温、天候などにより様々です。
水深3mでも水面下30cmのルアーに連続バイトもあります。
(大森さんのクラシック優勝の時みたいな)
ですので、バス用のルアー(シャッドやクランクなど)は、同じ銘柄でも1mダイバーから4mダイバーまでラインナップを揃えていたりします。

ところで、No.1さんのおっしゃるようにただ水中を泳ぐだけの方が多く釣れる場合も時にはありますが、
質問者さんのおっしゃるようにボトムノックが有効な場合の割合は多いと感じています。
バスは基本、根魚ですので。
ご質問の趣旨に沿って回答するならば、水深1mの川で2mダイバーはあり(根掛かりは多発しますが)ですし、
1mダイバーもありです。

>深ければ深いほどいいのではないでしょうか?
その時のバスの状態が、1mで泳ぐルアーに反応がいい場合は釣りにくくなるでしょう。

尚、ボトムノックを意識するならば、シャッドは根掛かりの危険が高すぎます。
クランクの方が、浮力やリップ形状の関係で有効でしょう。
(川の場合はまた条件が少し変わってきますが)
基本、シャッドはただ巻き(あるいはトゥイッチ)、クランクはボトムノックです。

久々で、なんかまとまりがなくてすみません。

こんにちは

バスのいる水深、それと、どの水深を泳ぐルアーにバイトするかは、
季節や水温、天候などにより様々です。
水深3mでも水面下30cmのルアーに連続バイトもあります。
(大森さんのクラシック優勝の時みたいな)
ですので、バス用のルアー(シャッドやクランクなど)は、同じ銘柄でも1mダイバーから4mダイバーまでラインナップを揃えていたりします。

ところで、No.1さんのおっしゃるようにただ水中を泳ぐだけの方が多く釣れる場合も時にはありますが、
質問者さんのおっしゃるようにボトムノックが有...続きを読む

Qなぜバス釣りをしている人達は あんなに開き直っているのでしょうか? いかにも自分達はわるくないみたい

なぜバス釣りをしている人達は
あんなに開き直っているのでしょうか?
いかにも自分達はわるくないみたいな
感じを出していますが!
確かに勝手に持ち込んだのは人ですし
バス自体は悪くはないと思うのですが。
リリースを許されている所はありますがしかし生態系を壊している1つの原因で
はあると思います!
プロの方もいますがなぜやっていけるのかが不思議です?!
ルアーやワームも
根掛かりすればゴミになりますし
自分はバス釣りに対して納得が
いきません!!

Aベストアンサー

スポーツフィッシングの「スポーツ」の部分に大義名分があるからではないかと個人的には思います。
てめえで魚をおろせないやつは釣り人として認めたくは無いですね。

Qバス釣りのワームのカラーについての質問 バス釣りでは水質や天気などによって、 ワームなどのカラーを変

バス釣りのワームのカラーについての質問

バス釣りでは水質や天気などによって、
ワームなどのカラーを変えますが、
プレッシャーが掛かるフィールドだと
バスがスレて来てしまい定番と言われている
グリパンやウォーターメロンなどのカラーが
飽きられてしまう、見切られてしまう場合
バスが見た事ない様なカラー(ピンク、ホワイト、チャート)にしようと思うのですが、この場合バスの反応はどの様な感じなのでしょう?実際にフィールドに行って試したいのですが時間が無い為皆さんの知識をお借りしたいです。私が思うにバスが警戒して口を使わない。または見たことのないカラーに興味を示して口を使うのどちらかだと思うのですが、皆さんの意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

バスはやらないので、本で読んだ知識と、ジギングの経験からの回答です。

スレた魚に、変わったもの(カラー)を試すのは良いと思いますよ(^^)

バスに限らず、フィッシュイーターは、近くに見慣れないヤツ(ルアー)が来ると、
「なんじゃい、こいつは?」
と、興味を示すことが多くあります。
また、たまたま近くに動くものがあると「反射喰い」で食いついてくることも。
そういう意味で、変わった色を試すのは、私は同意します。

「絶対釣れる」というルアーが無いのと同様、「絶対釣れない」というルアーも無いですしね。

それに、釣れた方が楽しい、と思う気持ちもわかりますが、
自ら考え、いろいろ試してみるのも釣りの醍醐味だと思いますよ?

Qシーバスロッドでバス釣りをしないのは?

よく『バスロッドでシーバス』というのは目にしますが、
逆に『シーバスロッドでバス釣り』はあまり聞きません。

・バス釣りがメイン・シーバスは遊びなのでバスロッドで代用
・バス専用ロッドがたくさんあるのでわざわざシーバスロッドを使わない

この辺りがメイン意見かと思うのですが、
他にシーバスロッドでバス釣りをするのに
何かしら決定的な不都合があるからなのでしょうか?

もしロッドの硬さ・長さ等で問題があるとすれば
バスロッドでシーバスを釣る場合やその他色々な専門の釣りを
専用のロッドで行わない場合にも当然問題が出るでしょうから
『シーバスロッドでバス釣りをされる方が少ない』
理由としてはどうなのかなと思いまして。

Aベストアンサー

まずは入り口の問題があると思います。一昔前のバスブームでバスロッドを持っている人が沢山似ます。「バスは最近釣れないし、外来種問題などで風当たりが強いから、今人気のシーバスをやってみようかな」と言う感じです。逆のパターンもありますが少ないでしょう。タックルの問題で言えば、一番のネックは長さです。バスロッドは6ftをメインで長くても8ftくらいですよね、シーバスロッドは、釣る場所にもよりますが7ft前後から12ft位まで有ります。
海や河口部など広いエリアに出ると遠投したくなりますが意外とバイトがあるのは足元です。足場の低い護岸からでしたら、6ftできれば7ftのバスロッドで十分対応できます。ところが、シーバスロッドをバスエリアに持ち込むとほとんどの場合長さが邪魔になり使い物になりません。ちなみにバスロッドはほとん対象魚に対してオーバースペックなので、ミディアムクラスのバスロッドではシーバスには硬すぎます。

Qバス釣りに最近ハマってるんですが ルアーで遠投してバス釣りを したいと思っているのですが 重たいルア

バス釣りに最近ハマってるんですが
ルアーで遠投してバス釣りを
したいと思っているのですが
重たいルアーなどにも
耐えられる
ロッドやリール、ライン等を
初心者なので
教えて頂きたいです(´-`)

シーバスロッド?
も池のバス釣りに
使えるなど聞いたのですが...

もし経験者等ございましたら
オススメや
使ってるものなど
教えて頂けたら幸いです!

Aベストアンサー

¥50000まで、という括りでもう一度タックルをあげてみます。

・ロッド
ダイワ ブラックレーベル(バーサタイルシリーズ)
スピニングモデル:742MHFS
7ft4inと少し長めですが、重いリグまで幅広く背負える物でしたらこのレングス、パワーが過不足なく最適だと思われます。
HVFカーボンによる粘りと反発力の強さは折れにくさの点にも貢献していると言えます。

・リール
ダイワ 15ルビアス2506
言わずと知れた、ダイワのハイコストパフォーマンス機ですね。
上位機種である15イグジスト、16セルテートにも搭載された、ATDというドラグを採用した事により、滑らかで魚をバラしにくい粘りを持ったドラグを搭載しています。
また、マグシールドという防水性能も備えており、防水性能はピカイチと言えます。
マグシールドには賛否両論ありますが、自分の所有しているマグシールド搭載機では特に問題も起きていない為、全くもって無問題と言えます。
メーカーは年に一回のオーバーホールを推奨していますが、買ってから4年経つ12ルビアスが未だに持っていますから、必ずしも出さなくて良いでしょう。

・ライン
これは昨日挙げた、クレハのシーガーR18 フロロリミテッド6lbで良いと思います。

以上タックルで計算すると、
・ロッド ¥23517
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B01AU35QLE/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1481190492&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=ブラックレーベル+742MHFS
・リール ¥24343
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B014CLCSGG/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1481190525&sr=8-1&pi=SY200_QL40&keywords=15ルビアス+2506&dpPl=1&dpID=51opiFIp5GL&ref=plSrch
・ライン ¥1451
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B003OBSCLQ/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1481190567&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=クレハ+シーガーR18+フロロリミテッド+6lb

合計¥49311

ギリギリですが、これで50000円です。
中級者並みのタックルですから、使用感は申し分ないと思います。
出来れば実物をお触りになって確認された方が良いかも知れませんね。

ご参考までにどうぞ(^^)

¥50000まで、という括りでもう一度タックルをあげてみます。

・ロッド
ダイワ ブラックレーベル(バーサタイルシリーズ)
スピニングモデル:742MHFS
7ft4inと少し長めですが、重いリグまで幅広く背負える物でしたらこのレングス、パワーが過不足なく最適だと思われます。
HVFカーボンによる粘りと反発力の強さは折れにくさの点にも貢献していると言えます。

・リール
ダイワ 15ルビアス2506
言わずと知れた、ダイワのハイコストパフォーマンス機ですね。
上位機種である15イグジスト、16セルテートに...続きを読む

Qバス釣り初心者

今度初めてバス釣りに行くことになりました。
ですが、一緒に行く仲間もバス釣りの経験が無いため、釣りの知識が無く心配です。

湖のどのような場所で釣りをすれば良いか判りません。
季節によって違うとは思うのですが、湖のどのような場所にバスは潜んで居るのでしょうか?

また、お勧めのバス釣りについてのサイトがあれば教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バス釣りとのことで今の時期は良い季節ですね^^
 
《道具について》
仕掛けは決められましたか?
今時のバス釣りですので、やはりルアー(疑似餌)でしょうか?
それともエサ釣り?
道具をもう用意しているのなら良いですが、コレから・・・となると釣具屋さんに聞くのが一番手っ取り早いかも知れませんね。更に“地元の釣具屋”となるとその場所で釣れやすい仕掛けをススメテくれると思いますので、遠慮無く聞いちゃいましょう。
私的には“ワーム”とよばれるゴムで出来た疑似餌を“スピニング”のリールとロッド(竿)で釣るのが初心者には一番簡単に釣れる釣り方だと思っています。
仕掛けが決まったら場所ですね-。

《場所について》
魚を釣るには魚がいる場所にエサ(疑似餌)を投げ込まなくてはなりません。
魚が居やすい所、好きそうな所をめがけて投げ込むのが基本です。

~ 魚(バス)の好きなところ ~
● 障害物(杭・段差・船の下・橋脚など)地形に変化の有る場所、またはそのそば。
● 流れ込み(小川など水が湖に注いでいる所)
● 木や障害物の陰。(葦や水草の陰もねらい目です)
それぞれにその理由がありますが、
あれこれと詳しく説明しても頭がぱんぱんになって返って難しいですので、とりあえずそんな所を狙ってみてください。理由はやっていくに従ってだんだん解ってくると思います。

もし理由などが知りたければ、ご返答下さい。
また書き込まさせて頂きますので^^

トコロで どちらの湖に行かれるのでしょうね?
楽しみですね~。
最初は大きなモノをと欲張らず、まずは1匹釣り上げることを目標にすると良いですよ^^
まずは何かが釣れてくれなければ楽しくないですからね。

バス釣りとのことで今の時期は良い季節ですね^^
 
《道具について》
仕掛けは決められましたか?
今時のバス釣りですので、やはりルアー(疑似餌)でしょうか?
それともエサ釣り?
道具をもう用意しているのなら良いですが、コレから・・・となると釣具屋さんに聞くのが一番手っ取り早いかも知れませんね。更に“地元の釣具屋”となるとその場所で釣れやすい仕掛けをススメテくれると思いますので、遠慮無く聞いちゃいましょう。
私的には“ワーム”とよばれるゴムで出来た疑似餌を“スピニング”のリールとロ...続きを読む

Q一番面白い釣りは何ですか? あなたの一番好きな釣り方と、対象魚、その醍醐味を教えてください。 ラン

一番面白い釣りは何ですか?
あなたの一番好きな釣り方と、対象魚、その醍醐味を教えてください。

ランキングでも構いませんし、一番好きな釣りと、その醍醐味を熱く語ってもらえると嬉しいです。とても興味があるので!

因みに、私は釣り歴30年、人魚とマグロ以外のだいたいの魚は釣りました。

私のランキングです
シンプルな仕掛けが共通点のようです。

5位 防波堤のフチや、テトラの隙間で釣る五目釣り(エサによって色んな魚種が釣れます。カサゴ、アコウ、イシダイ、ヒラメ、カンパチ)

色んな魚が釣れるのが楽しいです!


4位 青虫とガン玉で釣るメバリング

メバルの引きは、ひったくるようなビビビッ!数も釣れて、食べてもおいしい!


3位 ヤエンでのアオリイカ釣り

当たりがあっても、釣り上げれるかどうかがわからない!エギングよりサイズが出るし、針を投入してからのドキドキがたまりません。


2位 オフショアキャスティングorジギングでヒラマサ釣り

海に引きずり込まれるような、ガチンコファイト!大物を釣る醍醐味を存分に味わえます。



1位 源流でのヤマメ釣り(エサ釣り)

シンプルイズベスト!釣れたのではなく、釣ったのを実感。

まさに、獲ったと実感。

川のせせらぎ、鳥の鳴き声、綺麗な空気、自然と一体になるフィーリング、魚に気づかれないよう匍匐前進で隠れながら進み、小さな溜まり込みの中に静かに糸を垂れると、尺ヤマメ!

一番面白い釣りは何ですか?
あなたの一番好きな釣り方と、対象魚、その醍醐味を教えてください。

ランキングでも構いませんし、一番好きな釣りと、その醍醐味を熱く語ってもらえると嬉しいです。とても興味があるので!

因みに、私は釣り歴30年、人魚とマグロ以外のだいたいの魚は釣りました。

私のランキングです
シンプルな仕掛けが共通点のようです。

5位 防波堤のフチや、テトラの隙間で釣る五目釣り(エサによって色んな魚種が釣れます。カサゴ、アコウ、イシダイ、ヒラメ、カンパチ)

色んな魚が釣れ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、初めて釣りをしたときから数えれば、釣り歴40年ですが、
「趣味は釣り」
と言えるくらいになってからの釣り歴は、20年ほどでしょうか?

面白そうな釣りには節操なく手を出してきて、やらなくなった釣りも多々ありますが、
そんな私が今一番はまっているのは、タチウオのオフショアジギングです。
エサ釣りではなくジギングなのは、
・アタリ=ヒット
と単純明快で、且つヒキが強烈だから(^^)
また、ジグのフォール中の微かなアタリを感じとり、うまくヒットに持ち込んだときの達成感、でしょうか?

エサ釣りもたまにやるのですが、アタリがあってから掛けるまでの課程がもどかしいんですよね(^^;)

あと、続いているのはアジのビシ釣りです。
乱暴な言い方をすれば、タナさえ合えば置き竿でも釣れるので、のんびり釣りをしたい時はアジ釣りに行きます。

私は基本的には海釣りですが、淡水では、湖のドーム船でのワカサギ釣りもやります。
ドーム船用のリール&穂先を自作してワカサギを釣っていますが、
ワカサギといえど、バカにできないヒキをするので、これが結構楽しい♪
しかも、自作のリールと穂先なので楽しさ倍増!
ですね♪

ちなみに私のHNは、そんな釣りバカ度を象徴しています(^^)

私は、初めて釣りをしたときから数えれば、釣り歴40年ですが、
「趣味は釣り」
と言えるくらいになってからの釣り歴は、20年ほどでしょうか?

面白そうな釣りには節操なく手を出してきて、やらなくなった釣りも多々ありますが、
そんな私が今一番はまっているのは、タチウオのオフショアジギングです。
エサ釣りではなくジギングなのは、
・アタリ=ヒット
と単純明快で、且つヒキが強烈だから(^^)
また、ジグのフォール中の微かなアタリを感じとり、うまくヒットに持ち込んだときの達成感、でしょうか...続きを読む

Qバス釣りについて

バス釣りは許可された場所でないとダメなのでしょうか?
許可された池と許可されていない池の見分け方がわかりません・・・。
先日、何も看板が無い(禁止とかかれていない)池で釣りをしていると近所の方だと思うのですが「この池でのバス釣りは禁止」だと口頭で注意されました。
バス用の釣堀でもない限りバス釣りはできないのでしょうか?
ちなみにバス用の釣堀なんてあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>#3さんが言っているのは『魚種認定』のことですね。これは飽くまで漁協などの水域管理者の規定で「ここにはバスがいると認めるから保護・繁殖します」とお上に通達する事なので釣りをしてよいかどうかは全く関係ありません。

そうなんですか?
「魚種認定」には確かに釣りをしてはいけないとは謳っていませんが、広い意味で言ったら釣りなどのニーズを開拓する事にもネガティブなニュアンスがあると思うのですが・・・。

たとえば芦ノ湖や河口湖だけで放流、繁殖が許可された魚がピラニアだったらどうなります?(そんなことあり得ませんが、あくまで例えしてですよ)

あんなもの他水域で放流したらそこに住む生物がどうなるか、ブラックバスではピンと来なくてもピラニアならばその危険性がわかるでしょう。

魚種認定と言う規定にはそのへんのニュアンスがあると私は感じています。

まあ、本筋と外れた話になってますがご容赦ください。

Qバス釣りでラインブレイクした針とオモリは、バスが一生口に付いたままで生きていく事になるのでしょうか?

昨日、琵琶湖にレンタルボートでバス釣りに行きました。

その際、常吉リグで50cmくらいのデカイバスが掛かりましたが、
激しいファイトでラインブレイクしました。
おそらくラインに傷があったか、掛かり所が悪くて、
口の歯で切れたかどちらかだと思います。
(私のやりとりの腕の悪さもありますが、
 こまめなラインチェックを怠った不注意もあるかもしれません)

バスの口には、マス針(マス釣りに使う10号の細い針)と
その針の下の5ポンドのフロロのラインに、オモリが付いたままです。
(常吉リグなので、リーダーが針の下にあります)

そのバスは、マス針とその下にあるオモリをブラブラ付けたままで
一生生きていく事になるのでしょうか?
それとも、いずれ針が錆びて、何かの拍子に外れるのでしょうか?

どちらにしても、ラインブレイクをしたバスは、ダメージがあると
思うのですが・・・
いくらラインブレイクしても、他のリグなら、針だけで済むのですが
常吉の場合、オモリが針の下にあるので、これから先の捕食に影響する
と思いますし・・・
そのバスに、非常に可哀相な事をしたと気になっています。

どなたか、知識のある方、教えて下さい。

昨日、琵琶湖にレンタルボートでバス釣りに行きました。

その際、常吉リグで50cmくらいのデカイバスが掛かりましたが、
激しいファイトでラインブレイクしました。
おそらくラインに傷があったか、掛かり所が悪くて、
口の歯で切れたかどちらかだと思います。
(私のやりとりの腕の悪さもありますが、
 こまめなラインチェックを怠った不注意もあるかもしれません)

バスの口には、マス針(マス釣りに使う10号の細い針)と
その針の下の5ポンドのフロロのラインに、オモリが付いたままです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。
 主に渓流釣りを楽しむ者です。あなたの質問を読んで、はたと思い浮かべた本がありました。そこで質問を読んだ翌日から懸命に探したのですが、尺岩魚と変わらぬほどの手間がかかり、今日に至ってようやく発見することが出来ました。

 時期すでに遅し的なところもありますが、しばしお付き合いいただければ幸いです。

 さてその本ですが、題名は「読んではいけない毛ハリ釣りの真実」という、題名だけはなにやらパチ物的なイメージを持たせるものですが、内容は至極真っ当な本ですのでご安心を。著者は石垣尚男さんといわれる方で、発刊された2000年当時は愛知工業大学でスポーツ視覚学を教えておられる教授で、医学博士という肩書きをお持ちの方です。当然かなりの釣りキチで釣りに関する著書も多数あり、なおかつ私が好きなテンカラ釣りに一家言をお持ちの方です。

 とはいえ、別に私は権威主義ではないのですが、釣りという遊びはアマチュアであれプロ(?)であれ、それぞれが一家言を持つといわれる稀有な遊びであることを考えれば(私も昨今のバスブームの裏にある諸問題には…、おっと、これをやると話がとんでもない方向へ行きますのでやめときますね)、多少の権威にすがることも仕方ないのかもと思う今日この頃です。しかしC&Rとキープの論争はこれからもきっと永遠につづくのでしょうね(^_^;)

 さて肝心の中身ですが、氏はこの本の中で「ハリにかかった魚はリリースしてもどのみち死んでしまうという説は大きな誤解である」と断言されています。氏によれば「100パーセントではないが、ハリにかかっても呑み込んでいなければリリースすれば100パーセント近く生きるし、呑み込んでもハリスを切れば90パーセント以上は生きる」と書かれています。

 もちろん数値的な資料は添付されてはいませんので、科学的根拠のない話だと言われればそれまでですが、私自身過去に大型のヤマメをその場でシメて腹を割いたとき、中からハリス付の鈎が出てきたこともありましたし、なんと言ってもサカナたちはきわめてタフな生き物だということを肌で知っています。もちろんこれは釣った後に適正な手順でリリースするという大前提があってのことですが。

 そうはいってもヤマメやイワナはやはりデリケートな生き物です。いきなり人の手の温度のままで掴めばそれだけでアウトですし、スレで魚体を傷つければそこから病気になってしまうことも多々あります(ルアーは使いませんが、それでももし必要なときはトリプルやダブルは避けてシングルにするのがC&Rの基本…、って、また脱線してしまいました(^_^;))。
 
 渓流の魚たちに見事にそっぽを向かれたときは、腹立ち紛れに里に降りて貯水池などでバス相手に憂さを晴らすときがありますので(渓流仕掛けの小さなヤマメ鈎で釣るので小物しか掛かりませんが、これが面白いように釣れます)、まったくバスには疎いというわけではありませんが、彼らは実にタフです。口元に掛かった鈎が錆びて朽ちるまでバスが長生きとは思えませんが、ヤマメでさえ腹に雑多な小石や得体の知れないプラスティックの物体を呑み込んで成長しています。前述の石垣氏の言われる、「たとえ鈎を呑み込んでも、ハリスさえ切れば大丈夫」という言葉を信じるのなら、そのクラスのバスなら口に鈎を咥えたまま平然と生きていくと私は思います。

 あるいはとっくにペッと錘つきの鈎を吐き出しているかもしれませんね。なんと言ってもそれだけのサイズでしたら、引きも相当なものだったでしょう。きっと口元の鈎穴はファイトした際かなりの大きさに裂けて、鈎元がグラグラしているはずですからね。

 いつまでも元気で釣りを楽しみたいですね。長々と失礼しました。

 こんばんは。
 主に渓流釣りを楽しむ者です。あなたの質問を読んで、はたと思い浮かべた本がありました。そこで質問を読んだ翌日から懸命に探したのですが、尺岩魚と変わらぬほどの手間がかかり、今日に至ってようやく発見することが出来ました。

 時期すでに遅し的なところもありますが、しばしお付き合いいただければ幸いです。

 さてその本ですが、題名は「読んではいけない毛ハリ釣りの真実」という、題名だけはなにやらパチ物的なイメージを持たせるものですが、内容は至極真っ当な本ですのでご...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報