NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

 4月に椎間板ヘルニアを発症し、3ヶ月たった今も痛みがあり治って
いません。先日、大きい総合病院で腰にブロック注射をしたのですが、直後、めまいやふらつき、後、ぼーっとしてうまくしゃべれなくなりました。以前に、鎮痛剤や抗生剤の薬に対するアレルギーがあるかもしれないと医師に告げられていたので、あらかじめこの医師には申告していました。しかし、「これは副作用の出るものではないから大丈夫。精神的なものではないですか。」と言われました。しかし、一両日たっても回復しません。左の指の軽いしびれも起こり、今もパソコンがうまく打てません。
 4月当初、このヘルニアで入院した別の病院でアレルギー症状が出たにもかかわらず、説明もなく退院させられました。(めまい・びくつき・左顔面麻痺・ろれつが回らなくなる・言葉を忘れ、記憶がとぶ等いつも同じ)薬が怖い。でも、腰痛を治したい。自分の精神でもおかしいのか特殊な体なのか?医師が本気で関わってくれない気がします。
 薬のアレルギー症状では、それで脳神経外科に入院したことがあります。家で回復しないので2日目に入院しました。(症状は十日ほど)医師に、「これは鬱病でも、ヒステリー(解離性障害)でもないようだ。色々聞いて判断すると症状の原因は○○○○(薬名)が考えられる。しかし、あなたの体でもう一度実験するわけにいかないので、断定はできない。」と言われました。また、いつも行く薬局で調べてもらった所、私が気が付かなかった合わない薬の記録があったりもしました。
 今回は軽いのですが、症状は出ています。どうしたらよいでしょう。助けてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

美容 注射」に関するQ&A: 美容外科のにんにく注射について あれは、なぜ「にんにく」というのですか? ビタミンB強力剤とありまし

A 回答 (2件)

ブロック注射は数ミリの誤差でも大変な医療事故に繋がるというのに、


余りに無責任すぎますよね。ブロック注射は余程の事が無い限り私も注射はされません。特にそのブロックは。余りにリスクが強いんですよね

注射後20分は安静が必要な筈ですがその点どうでしたか?
ご投稿されてから既に4日は経過してますがまだ痺れてますか?

前の病院でのカルテを開示してもらい投薬歴を見て更に今回の病院での注射に使用した薬品名を聴いてそれらがどのアレルギーを誘引しているのか更に別の整形外科で見てもらうのが得策でしょう。
    • good
    • 0

セカンドオピニオンとして、同じくらい大きい病院か


専門病院で受診した方が良いと思います。
その際、経緯や別の病院での治療内容なども細かく説明
しましょう。

アンケートより次のカテゴリで聞いた方が適切な回答が
もらえるかもしれません。
美容&健康 > 健康 > 病気
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰椎椎間板ヘルニアのブロック注射が良くないという理由は?

腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。典型的な症状が当てはまっており、育児に支障を来たし苦痛なのでブロック注射をしてもらいました。

ところが、母や夫が「注射はよくないと聞くから止めたほうがいい、他の病院にも行ってみたら?」と言うのです。話を掘り下げても、『どこかで聞いた』とか『骨に注射して良い訳ないだろう』という程度なのです。

私は看護士です。でも整形外科は経験がなく、知識もありません。ですが、保存療法として、コルセット等を併用しながら痛みを取り除くことがどうして悪いのか、判断がつきかねます。キチンと消毒し、適切な部位に適切な量の注射をすることが、どうして『良くない』と言われるのか。
思いつくのは、痛みを感じないために、本当なら出来ないような姿勢や動作(無理)をしてしまう弊害くらいです。

他に何か、理由があるのでしょうか?気長にヘルニアと付き合っていくつもりでいますが、こういう話を聞くと、どういった治療を受けたら良いか気になってしまいます。教えてください。

Aベストアンサー

病院で実際に治療をしている立場からの意見です。

外来に来たときの症状から、腰椎椎間板ヘルニアの可能性が高いと考えて、仙骨部硬膜外ブロックを行うことは時々あります。
痛みがつらい状況では、レントゲンもうまく撮れないことがあり、まずは痛みをおさえることから考えます。
はっきりとした診断をするには、MRIをとることである程度はわかりますが、実際には撮らないでいくこともよくあります。
仙骨部硬膜外ブロックに関しては、レントゲンを撮ったり、計測などはいらないものです。キシロカイン、生食、ステロイドを混ぜたものが多いと思われます。

ご家族の方が言われる、注射はあまりよくない、というのは一番は感染の問題でしょうか。ステロイドをうつことに関しては否定的に考える医者もいるかと思いますが、実際に問題を起こすことにはあたったことはありません。
筋力低下、知覚障害が進んだりがなければ保存的治療でいけるかと思います。もしできれば整形外科で直接話を聞いていただければと思います。

Q椎間板ヘルニアのブロック注射の副作用

硬膜外注射後、激しい頭痛がありました。これによる、副作用、後遺症について教えてください。(前の質問の注射名間違っていました)

Aベストアンサー

 硬膜外ブロックは、通常行われるものに2種類あります。1つは「腰部硬膜外ブロック」といって、背中をエビのように丸くさせ腰から注射する方法です。もう一つは「仙骨硬膜外ブロック」といって、うつ伏せでお腹の下に枕を置いてお尻を少し突き出したような格好で、お尻の割れ目の一番上のところから注射する方法です。使用する薬剤は、どちらも切り傷を縫ったりする時に使う「局所麻酔薬」を使います。
もしsaikaibashiさんが受けたブロックが「腰部~」であればpapillonさんが言われているように、注射針が硬膜を貫いて、そこから髄液が漏れ出た可能性があります。髄液は1日に約500mlほど作られ血液中に吸収されますが、硬膜内の全体の量としては約150mlほどなので、ちょっとでも漏れると頭蓋内の圧が下がって頭痛が出ることがあります。また、非常に稀ですがバイ菌が髄液内に入ると、発熱、嘔吐、激しい頭痛などを起こす「髄膜炎」という病気になる可能性もあります。しかし、現在そのような症状がなければ心配はいらないと思います。
また、「仙骨~」であれば、注射針が硬膜を貫いてしまうことはありにくく、頭痛を起こす原因としては、麻酔薬による急性薬物中毒によるものかも知れません。
いずれにしても「髄膜炎」を除いて、これらの原因による頭痛であれば、副作用や後遺症のようなものはほとんどありません。
 まずは、まめに熱を測ってみて、「怪しいな」と思ったら早めに診察を受けたほうが良いと思います。(でも心配ですよね)

 硬膜外ブロックは、通常行われるものに2種類あります。1つは「腰部硬膜外ブロック」といって、背中をエビのように丸くさせ腰から注射する方法です。もう一つは「仙骨硬膜外ブロック」といって、うつ伏せでお腹の下に枕を置いてお尻を少し突き出したような格好で、お尻の割れ目の一番上のところから注射する方法です。使用する薬剤は、どちらも切り傷を縫ったりする時に使う「局所麻酔薬」を使います。
もしsaikaibashiさんが受けたブロックが「腰部~」であればpapillonさんが言われているように、注射針が硬...続きを読む

Q椎間板ヘルニア。足まで痺れがあり、明日ブロック注射を…

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走り、ここ数日は地獄のような毎日です…。
丁度薬が切れてしまったので、昨日通院している整形外科へ行き先生と話し、レントゲンで見ながら神経に直接うつブロック注射をしようと言う事になりました。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。
・ブロック注射は一度うてば良くなるものなのでしょうか。それとも継続してうたなければいけないものなのでしょうか。
・なぜ手術をしてもらえないのでしょうか。
・カイロプラクティック(針治療あり)に通い続けた方が効果があるのでしょうか。

痛くて痛くてどうしようもありません。
どなたか何かよいアドバイスなどが在りましたら宜しくお願い致します。

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも座薬すら効かなくなり、
「この痛みと痺れが取れるなら手術してください!」と、
切実に担当医に訴えました(笑
そして、3日後にラブ法にて2箇所のヘルニアを摘出しました。

術後は、麻酔が取れた時には、痺れが消えて、寝ていても激痛だったのに、
「耐えれる痛み」まで軽減されていて、それはそれは天国でした。

術後2年ちょっとですが、痺れは全くありませんが、
傷ついた神経は、なかなか良くならない様で、
日常生活に支障はありませんが、寒い日や、
姿勢の加減で痛みがシバシバ走る事があります。

お医者さんによって治療方法は違うと思いますが、
日常生活に支障が出てくる様でしたら、手術を、私はお勧めします。
術後2週間もすれば、普通に過ごせますし、
何よりも、あの激痛とオサラバできますね。
痛みは本人しか分かりませんからね・・・

入院はふた月にまたがない様にご入院下さい。
1ヶ月以内で退院された方が、お金の負担も少しで済みますよ。

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも...続きを読む

Qブロック注射による副作用

6月初めに腰椎椎間板ヘルニアを発症しました。
整形外科医の診断方法は、足の上がり具合・力の入り具合・レントゲン診断です。
発症当初、ボルタレンの座薬を使用しながら仕事(8時間の立ち仕事)をしていましたが、とても無理で、仕事を休んで、仙骨からのブロック注射と安静で治療をしています。
痛みの程度は我慢出来る程度なのですが、いわゆる坐骨神経痛で、常に足が痛いというかおもいです。また、1時間以上立っていると足の痛みだけでなく、腰の痛みで、立っているのが苦痛になります。
で、先日4回目の注射をしたのですが、4日後から首がものすごく痛くなりました。寝ているのが苦痛です。先生いわく、注射による副作用で注射がよく効いている証拠だとのことでした。
去年別の手術で(違う先生)脊髄麻酔をしたとき、同じように首が痛くなり、髄液が漏れたせいだとの事で、2週間ほどで直りました。
今回も2週間ぐらいかかるねと先生はいうのですが、
ネット検索をすると、仙骨ブロックは一番安全で、、副作用も殆どない。とあります。
私は副作用が出やすい体質なのでしょうか?
もともとあまり水分を取るほうではないので、今は一生懸命水分をとる努力をしています。

注射をこのまますると、益々痛みが強くなると言うので、いまは、ブロック注射を中止しているのですが、やはり、腰の痛みがぶり返してきました。(我慢できる程度ですが・・・)

このままでは、いつになったら仕事復帰できるのか?家事事態も苦痛です。
先生を変えるのも1つの手だと、周りの人たちは言うのですが・・・

長くなってすいません。
ブロック注射の副作用は体質によるのか?
先生を変えたほうがいいのか?
アドバイスお願いします。

6月初めに腰椎椎間板ヘルニアを発症しました。
整形外科医の診断方法は、足の上がり具合・力の入り具合・レントゲン診断です。
発症当初、ボルタレンの座薬を使用しながら仕事(8時間の立ち仕事)をしていましたが、とても無理で、仕事を休んで、仙骨からのブロック注射と安静で治療をしています。
痛みの程度は我慢出来る程度なのですが、いわゆる坐骨神経痛で、常に足が痛いというかおもいです。また、1時間以上立っていると足の痛みだけでなく、腰の痛みで、立っているのが苦痛になります。
で、先日4回目...続きを読む

Aベストアンサー

手術を2回経験した人間です。まず、ブロック注射が安全などということはまずないと思います。私は大手の有名な病院に行きましたが、ブロック注射を小さな病院で受け、ミスで、小便を自分でコントロールできなくなった人をかなり見てきました。注射ミスです。私は注射は結局2回でしたが、医者は良くないといいました。手術はしなくてもいいと言われましたが、仕事上迷惑をかけたくないので手術したわけですが後悔しています。永年この病気と付合ったので(36年間)色々な事を調べ、時々症状が出た時は紹介してありますサイトで頂いた無料の対処法で治しています。ラグビーで最初の手術、2回目は50kgの石をたくさんかついでいて急に出ました。1回目は骨が出ていましたが、2回目、医師が手術前のMRIでたぶん出てないであろうと言っていたとおり骨は正常だったのです。最近の医者はわかっているひとも多くなったと思いますが、骨の圧迫だけが原因でないことも多いのです。今はダイエットをし、運動して規則正しい生活で腰に負担をかけないようにしています。よろしければ紹介サイトをご覧になってください。

参考URL:http://www.yoikoshi.com/

手術を2回経験した人間です。まず、ブロック注射が安全などということはまずないと思います。私は大手の有名な病院に行きましたが、ブロック注射を小さな病院で受け、ミスで、小便を自分でコントロールできなくなった人をかなり見てきました。注射ミスです。私は注射は結局2回でしたが、医者は良くないといいました。手術はしなくてもいいと言われましたが、仕事上迷惑をかけたくないので手術したわけですが後悔しています。永年この病気と付合ったので(36年間)色々な事を調べ、時々症状が出た時は紹介してあり...続きを読む

Q腰痛で注射したんですが・・・まだ痛みます 

昨日の休みに親戚の子供を抱いて散歩していた時に少し腰が痛いと感じました。本日、朝起きてすぐに右腰がかなり酷く痛み、立ってるのもままならない状態でした。それから1時間後、少し歩ける状態になったので近くの小さな病院に行ってきました。診断結果は筋肉が弱ってる時に無理をして痛めたと(腰痛とか神経痛などと言う言葉は全く出来てませんでした)腰に注射を1本打ちました(麻酔が少し入った注射だそうです)レントゲンはまた痛み出した時にと言われました。打ち終わった後は病院に行く前より痛みを感じました。その後低周波治療と言う事で腰に電気をあてましたが痛みは病院の待合室で待ってた時より腰に痛みを感じます。あれから3時間が経ちましたが腰の痛みは継続中です(ようやく歩けると言った状態です)病院からは消炎鎮痛剤(オステラック200)飲み薬を貰い服用しました。あと経皮鎮痛消炎剤(シップ)も貰い今現在腰に貼っています。これって何注射なんですか?それと注射後は前より痛むものなのでしょうか?

Aベストアンサー

何の注射かは行った医師でなければわかりません。
恐らくあなたは整形外科に受診し傍脊椎ブロックという注射を受け、低周波治療と消炎鎮痛薬を処方されたのでしょう。注射の跡が針をさしたため少し痛んだり、痛いところに注射をしたので一時的に逆に痛みが増強することが無いわけではありません。注射された薬液の内容にもよりますが、徐々に軽快して来ると思います。いわゆるぎっくり腰であれば数日で軽快するでしょうし、腰椎の変形やヘルニア・すべり症などが関係している場合は長びくこともあります。
注射した跡に増強した痛みが続くようであれば治療を受けた医院に再度受診するか他のクリニックに受診しても良いかもしれません。

Q神経ブロック注射ってどのくらい痛いですか?

椎間板ヘルニアが再発し、
先週から服薬治療を始めました。
第三と第四腰椎の間の椎間板と第四、第五腰椎の間の椎間板が神経を刺激し、腰部、太ももに痛みが、右親指にしびれがあります。
薬を飲んでも少し座っていれば痛みで横になりたくなります。
薬で痛みが治まらない場合はブロック注射と言われましたが、痛いと聞き、ビビッてます。
どのくらいいたいのか?(個人差あるかと思いますが)、どうすれば注射の痛みを少しでも回避できるかお知恵をください。
よろしくお願いします。
今日午後整形へ行く予定です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

自分は仙骨硬膜外ブロックと腰部硬膜外ブロックを受けたことがあります。

*仙骨硬膜外ブロック・・うつぶせで尾てい骨付近から注射。
*腰部硬膜外ブロック・・自分のへそを見るように丸くなりヘルニアがある部位の背骨側から注射。
いずれも30分~1時間ほど安静が必要なのでトイレは済ませておく。

ヘルニアの痛みに比べたら楽ですよ。
麻酔科でやった方が効きがよかった感じがします。

自分は足の麻痺があったので内視鏡手術を5月にうけましたけど。。。

Q意識が遠のくような症状。過去にも同じことが・・・

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります。 これは脳の大病かと思い前回病院へ行きました。神経内科?を勧められうけました。 結局原因は悩みでした。その上に、”自分は大病ではないかという不安”が重なってこのような症状がでたといわれました。私はすごく安心し、案の定次の次のひからはそのようなものは無くなりました。 そして今またあの時と同じような症状になりました。今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?
毎日自宅へ帰りパソコンをします。暗い部屋でみたり、テトリスのようなゲームも最近やってます。これも何らかの原因があるのでしょうか? 
それともやはり病気でしょうか?ちなみに貧血なった記憶はありません。 近々病院へもいこうとおもっていますが、不安で書き込みしました。なんともいえないと思いますが、経験や感想意見なんでもいいのでご意見いただけたら幸いです。

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太い血管の部分で閉塞が起こり、これを補うように細いたくさんの小血管(側副血管)が自然と形成されていき、形成された部分がさらに梗塞や出血を起こすという厚生労働省認定の難病です。

 遺伝性があり、両親に発病がなくても兄弟姉妹で連続発病することがあります。
 ウィリスというと、ウィルスで感染するのかという方がいますが、そうではありません。ウィリスとは、この脳の部位を見つけた外国人医師の名前です。病気の発見は日本人医師によります。

 症状としては、血管の梗塞か血管の出血のどちらかがあり、目が見えにくい、うどんを食べたり笛を吹いたり歌を歌ったりして、息をたくさん吐くと血中の二酸化炭素濃度が低下して痙攣したり、意識がぼーっとしたりします。 
 また幼少時より知能の低下がみられることが多いです。↓

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/115.htm

 治療としては、バイパス血管手術が有効で、名古屋第二赤十字病院↓で数々の成功を収めています。
 日本でも有数な治療実績を誇ります。↓

http://www.nagoya2.jrc.or.jp/gairai/shinryou/154noushinkei-geka.html



 もし、こうした経緯に心当たりがなければ、「不安発作(パニック発作)」を引き起こす「パニック障害」である可能性もあります。
 これは、後天性の良性の精神科疾患です。
 十年ほど前までの以前は、不安神経症とか心臓神経症とか呼ばれていました。

 発作の起こるときは、電車に乗ったり、食事をしたり、人混みを歩いたりなどのきっかけでのある人もいれば、何の前触れもなしにという人もいます。
 突然次のような症状(パニック発作)が起こります。(参考URL↓)

 これは、脳内伝達物質であるセロトニンが関連して起こることが分かっています。膵臓にアドレナリンという内分泌があるように、脳にもセロトニンという内分泌があると考えると分かりやすいでしょう。
 その分泌や伝達がうまく行われないということです。
 投薬や精神療法で治る、予後が良い疾患です。↓

http://www.utu-net.com/panicr/about01.html

 しかし、この病気かどうかは、精神科や神経科、心療内科にかかる前に、それ「以外」の診療科できちんと検査を受けることが必要です。
 そうした上で、何も異常が認められないということが分かって、初めて精神科や神経科、心療内科にかかるという手順を踏まなくてはなりません。

 つまり、脳や心臓や内臓の各臓器や血液などに疾患がないと分かってから、受診するということです。
 最初から精神科や神経科にかかって、重大な臓器の病変を見落としていたのでは大変なことになりますから。

 ですから、質問者様は、まず総合病院の「内科」を受診して、いつ・どんな時に・どの位の頻回で、どのような症状に見舞われるのかをよく担当医に話すことです。
 そして、内科での各種検査を実施して、それから同一病院内の他の診療科の検査を受けられるのが一番良いと思います。


 尚、「ちなみに貧血なった記憶はありません。」とおっしゃっていますが、貧血とは「持続的な症状」の一つで、血液中の血色素である「ヘモグロビン」が何らかの原因で減少することによります。
 入浴や軽い運動で息切れがしたり、まぶたのウラが普通は血管が見えて赤いのに、これが白くなったり、爪がスプーン状に反り返ったり、ひどいときにはまるで歩けなくなります。
 貧血かどうかは、血液検査の生化学一般で簡単に分かります。
 そして、貧血がどうして起こるのかは、「消化管からの出血」「骨髄の細胞異常(骨髄腫含む)」「女性に多い鉄欠乏」などがあげられます。
 いずれにしても、「なぜ貧血がおこるか」の二次検査がどうしても必要になります。

 これにたいし「脳貧血」とは、種々の原因によって脳の血液量が減少して起る「ごく一時的な症状」です。顔面蒼白(そうはく)となり、冷汗をもよおし、倒れて失神状態となることもあります。
 一時的に脳の血流が減少して、立ち暗みがする状態です。

 貧血と脳貧血とは、このように全くちがいますので、よろしくお願いします。


 以上ですが、何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太...続きを読む

Q首のこりが原因でフワフワするめまいが出ることはありますでしょうか。

首のこりが原因でフワフワするめまいが出ることはありますでしょうか。
慢性的症状として出ます。午前中よりも午後顕著です。一応整形外科や脳神経内科にはかかりましたが、異常は見当たりませんでした。同じような症状お持ちの方いますか。また、その中で治られた方がいましたら、その辺りもお教え下さい。

Aベストアンサー

⇒首のこりが原因でフワフワするめまいが出ることはありますでしょうか
首の凝りは,必ず頭痛を伴い,肩にも激痛を伴い,鎖骨にも及びます。私の肩こり首凝りと,ちょっと違う気がしますが。質問者は軽度なのかも知れません。血流に因る症状と,血流ならば必ず首の神経にも及ぼされますので,約13年間この苦痛で病院巡りに奔走して参りましたが決定的な治療法も無く,医療に対する不信感の下一切の医療行為から絶つ決断,次第に改善に向かい現在は普通に生活出来ます。この症状の場合あらゆる治療も毒で,検査医療の副作用のみ毒を受ける始末ですから,質問者も体に優しいゆったりとしたライフスタイル,健康に良い食生活,血液がサラサラになる食生活,血が流れ易い様に小まめに水分補給を心がけましょう。

Q椎間板ヘルニアって完治するの?

7~8ヶ月前に椎間板ヘルニアって診断されました
そこまでひどくなかったので毎日電気を当てに行っていたら3ヶ月くらいで痛みがなくなりました
元々腰痛があり今もたまに腰が痛いときはありますがヘルニアの痛みとは全然違います
治療中の3ヶ月は毎日湿布をはって腰痛体操をしたり普段の姿勢を気をつけて生活してましたが良くなってからは元の生活にもどってます
MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?
再発したりしないのですか?
ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

Aベストアンサー

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれらのヘルニアの可能性が高まります。


>ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

これはいえると思います。

病院では通常保存療法を選択します。手術は即効性がありますが、髄核を全て取り除いてしまうため上下の椎間板ヘルニアのリスクが高まるからです。保存療法とは飲み薬(NSAIDs、ステロイド)、ブロック注射、理学療法、運動療法、鍼治療などですね。整体やカイロプラクティックは高確率で悪化しますので注意が必要です。これは厚生労働省も警告しています。

再発予防のためには腹筋背筋の強化、屋外ウォーキングなどで運動し、痛くなったらすぐに病院にいきましょう。

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれら...続きを読む

Q椎間板ヘルニア治療について質問です。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩いたりと仕事にならず、車通勤しているのですが車の運転もキツイ時があります(左なのでなんとかできてる感じです)朝起きた時が一番辛くて、なかなか立ち上がることができません。昨日今日とピークで立ちあがってリビングに移動するまで2時間もかかりました。今日別の病院を受診しMRIを撮りましたがやはり手術するほどではないとのことで、しばらく注射で様子をみて、どうしてもの場合は手術しましょうとのことでした。

日常生活に支障をきたしている場合でも、保存的治療を続けたほうがよいのでしょうか?それとも手術した方がよいでしょうか?
コルセットの購入も考えています。冷やしてはいけないようなので、カイロを貼って温めようかとも思いますが、冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。本当に辛いです。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩い...続きを読む

Aベストアンサー

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存療法です。薬やリハビリなど手術以外の治療方法を保存療法と言います。保存療法は稀ではなく、全国の医療機関でまず第一に行われるものです。

ではなぜ保存療法がいいか?手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。手術は椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


では、どんな時に手術を選択した方がいいのかその目安をご紹介します。

・排泄障害
・あらゆる保存療法も効果がない
・四六時中耐えがたい痛みがある
・異常歩行
・筋肉が落ちてきた

以上はあくまでも目安で、即手術を進める医師もいますが私はお勧めできません(排泄障害は即行ったほうがいいでしょう)。保存療法とはお薬(非ステロイド性抗炎症剤、ステロイド、末梢性神経障害性疼痛薬)、ブロック注射、電気や牽引などのリハビリ(週3回以上)、病院の治療と並行して鍼治療です。まずは保存療法で疼痛をコントロールして根治(自然治癒)を目指しましょう。ちなみに整体やカイロは無資格の上、ヘルニアは禁忌ですからお気をつけ下さい。また接骨院(整骨院も同じ)はケガを治療する施設です。ヘルニアなどの慢性疾患は専門外になります。お体のことですので、治療は専門家に任せましょう。


>冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。

シップとは冷やしているわけではありませんので、あのスースー感が気にならなければカイロは別になくてもいいと思います。上から貼っても問題ありませんが、運が悪ければ湿布が溶けてしまいますのでお気を付けください。


>ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

他にはボルタレン坐薬、トラムセット、これが効かないのであれば最終手段でステロイドという方法もあります。これらにリリカというお薬たしてもいいと思いますし、まだ方法はあります。気を付けなければいけないのが、湯船とアルコールです。これらは炎症が悪化しますので十分お気を付けください。


鍼治療はいかがでしょうか?寝床から移動するのも大変な状況でしたら、往診をしているところもたくさんありますので良いと思います。 鍼は治療の持続効果も長いので、週一二回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法にな ります。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存...続きを読む


人気Q&Aランキング