今、吉田修一さんの「悪人」を読み終えました。
続けて何冊か同じ作家の本を読んでみたいのですが、
おすすめの本を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

同じ路線の「パレード」は絶対外せません。


軽い作品では芥川賞のパークライフ、
「春、バーニーズで」、
「7月24日通り」は好きな作品です。
どれも読みやすいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
ああ、やはり路線がいくつかあるんですね。
帰宅前に図書館によってみたのですが、比較的薄くてぱっと見軽めの作品が多くて、
不思議に思っていたんです。
読めば違うのかな・・・・・と思いつつ借りてきた4冊のうちの1冊が「パークライフ」です。
同じ路線のものも読みたいのですが「パレード」はなかったような。
本屋もチェックしてみます。

お礼日時:2008/07/17 19:51

なんといっても「最後の息子」がお勧めです。



文庫で一緒に収録されている「Water」も非常のに良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「新人賞」を受けた作品でしたでしょうか?
今日実は図書館で手にしたのですが、文庫版だったので、単行本サイズで読みたいな、と本棚に戻してしまいました。
ひょっとして現在刊行されているのは文庫サイズのみなんでしょうか。
惜しいことをしてしまいました・・・・・。

お礼日時:2008/07/19 23:20

「初恋温泉」



「悪人」とはまた違ったテイストで
読み終わった後、ほのぼの~としました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
読み応えも大事ですが、読後感も大切ですね。
「悪人」は面白かったのですが、ラストはちょっと個人的にはどうかな、と思ったので読後感だけ言えばいまひとつだったのでした。
ほのぼの作品もいいかもしれません。

お礼日時:2008/07/19 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長嶋有と吉田修一が好き

長嶋有と吉田修一が好きなのですが全て読んでしまいました。他の作家で似たような作風、あるいはオススメの作家・作品等があれば教えてください。

Aベストアンサー

>長嶋有と吉田修一が好き
私も両方の方とも愛読してます。
とっさに似たような作風で思い浮かぶ作家さんはいませんが、
私のおススメは角田光代さんの「八日目の蝉」です。
吉田修一さんの「悪人」と共に今年の私が読んだ中では、
ベストの作品です。
中島京子さんの「冠・婚・葬・祭」、「さよなら、コタツ」もおススメです。気が向いたら読んでみて下さい。

Q吉村昭さんの本は何冊ぐらいあるのでしょうか?

吉村昭さんのファンです。
完全読破するにはどのくらいの数の本があるのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こちらの「吉村昭資料室」が読書ガイドとして素晴らしいものがあります。
http://www.geocities.jp/bunmei24jp/

ここでは、単行本で153作品(文庫・新書本では166作品)となっています。
http://www.geocities.jp/bunmei24jp/itirana.htm

Q吉田修一の「パークライフ」の中に出てくるHPについて

吉田修一のパークライフの78ページの中ほどに、「これはあるHPのアトラクションで、分身に名前をつけ・・・(中略)・・・すでにドイツとカナダを旅行している。」という文章がありますが、このHPがもし実在しURLをご存知の方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今は参加していませんが、多分「美穂の旅」ではないかな?
なぜか私の分身は中近東に行ってしまって>予測はついたけど(笑)

「吉田修一さんのパークライフ」知らないのですが…

参考URL:http://travel.teglet.co.jp/scripts/default.asp?LMODE=0

Q沁みる一冊/感動の一冊 をお教えください。

先回は、人生or人生観を変えた一冊をお教えいただきましたが、お3人さまでした。質問を変えます。
あなたの心に沁みた一冊/あなたが感動した一冊
をお教えください。宜しく、お願い申し上げます。

Aベストアンサー

clementiaさん、こんにちは。

先日も別の質問に心に残る本は・・・とあり、答えたばかりです。
同じ答えになってしまいますが、

「塩狩峠」と「ひつじヶ丘」でしょうか。
愛とはなにかをそれぞれ教えてもらったように思います。

Q吉田修一さんのおすすめの本を教えてください

今、吉田修一さんの「悪人」を読み終えました。
続けて何冊か同じ作家の本を読んでみたいのですが、
おすすめの本を教えてください。

Aベストアンサー

同じ路線の「パレード」は絶対外せません。
軽い作品では芥川賞のパークライフ、
「春、バーニーズで」、
「7月24日通り」は好きな作品です。
どれも読みやすいです。

Q人生が変わった本(この本は死んでも読むべき本)を教えてください.

世の中本がありすぎて良書がわかりません。
みなさんの意見きかせてください。
これだけは本当に読んだ方がいい!!
人生変わる!!
っていうのまってます。

Aベストアンサー

こんにちわ、
【…これだけは本当に読んだ方がいい!!人生変わる!!っていう…】

わたしが お勧めの本は、「私が愛した本」 出版社: 和尚エンタープライズジャパン です。

(財)禅文化研究所・発行、の「信心銘」 に始まり、アラン・ワッツの 「タブーの書」出版社: めるくまーる、まで…、

『…読んだ方がいい!! 人生変わる!!』っていう 168冊の良書を 教えてくれてます。

この 「私が愛した本」の なかに “お望みの本”が 在ると 感じました。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~oshobook/list.html

Q吉田修一さんの「最後の息子」のwaterで感想文を

吉田修一さんの「最後の息子」のwaterで感想文を 書かなければいけないのですが、
全く言いたかったことをつかめませんでした。
だから何?って感じです。
どう書けばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

その作品は読んだことがないのですが、「全く何が言いたいのか分からなかった」「だから何?」というのも立派な《感想》ですから、それを書けばいいのではないでしょうか。

感想文だからといって、内容をきちんと掴まないといけないわけではありませんし、感想文に「これが正解」というものはありません。

「どこが、どのように分からなかったのか」
「こういうことがあったけれど、それが何なのか自分には分からなかった」
「こういう点について、自分ならこうするだろう」
「この場面は、このようであったなら自分も理解できたのに」

などなど、ご自身が感じたことそのままを、具体的に書いていけばいいと思いますよ。

Q読むべき外国の一冊

ドストフスキー(罪と罰)、カフカ(変身)、ツルゲーネフ(はつ恋)、ヘミングウェイ(老人と海)、アンデルセン(絵のない絵本)を読んできました。
今度はヘミングウェイの武器よさらば、を読み始めます。
そこで、今挙げた人物、挙げてない人物、どちらにしろ感銘を受けたり、考えさせられる、といった本(小説、評論、詩集などは問いません。)を紹介していただけないでしょうか。よろしければ、本を少しでも内容の理解する早さ、読む早さを早くしたいのですが、参考になることがあれば、ぜひとも教えてください。

Aベストアンサー

ファウスト/ゲーテ
国家/プラトン

が面白いです。なかなか考えさせられます。

Q怒りの鎮め方

悲しみには浸れますが怒りには浸れません。
悲しみはひんやりした感情、怒りは燃える感情だと思います。
悲しみは痛み、怒りはかゆみだと思います。
悲しみは時には快ですが怒りは不快です。

今怒っていることがあります。
怒りを鎮める方法を教えてください

Aベストアンサー

どんな怒りかわかりませんが、
あなたが一番大切又は大事な事に比べてその怒りがどの程度ものかを冷静に比較して見ては如何でしょうか?

Q一冊の本を読む時間について、

通常、約300ページくらいの本を何時間くらいで読んでおられるでしょうか。私は、約12時間くらい、かかっているのですが、遅いでしょうか。ある本に、約3時間と書いてありました。そんなに早く読んで、内容を理解できるものなのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっと気になる場面だけ読んで,改めて最初からじっくり読んだりもしますね。やはり,皆様が仰るように,本の内容と本への取り組み方で時間のかかり具合は違うようです。また,1つの本を読んでいるとき,以前に読んだ関連性のある本の内容を即座に思い出せるかどうかでも,理解力や読書時間はかなり変わってくるのではないでしょうか。
ちなみに,私が最近はまっているジャンルの本はドラマCDが出ており,読むときには頭の中で好きな声優さんをキャスティングして声を再生(?)しているので,結構,時間がかかるときもあります。これも一種の楽しみ方かしら(笑)

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報