現在中学3年です。
国語の力は偏差値65以上は確実越え、70近くあるはずなのに、
何故か問題を早く解くことができません。。
難しい問題でも簡単な問題でも、時間があれば解けるのに、時間がないと全然解けなくなってしまいます。
志望校上、今夏でこの問題を克服しなければならないのですが、
今国語に関しては毎日社説を読んで理解不能単語をしらべたり、旺文社の総合的問題集を一日1ページと読解力をつけるための難関校の過去問を解いているだけです。でもそれだけでは不安で不安で・・・早く解けるようになるためのアドバイスを是非お願いします><;

A 回答 (6件)

>難しい問題でも簡単な問題でも、時間があれば解けるのに、時間がないと全然解けなくなってしまいます



⇒誰にでもあることです。平常心を失って、パニック状態になってしまうと、頭の中は真っ白、わかっていたはずのことも、浮かんでこなくなり、さらに状況は悪化するという負のスパイラルに陥ってしまうのです。

試験時間は限られます。どこかでつまづいてしまって、時間をかけてしまうと、もったいないです。とにかく一問でも多く正解して高い点数を取ることが目的ですから、

(1)いきなり、最初から順番に解いていこうとは思わず、全体にざっと目を通して、解く順番を決める。本文を深く読むのではなく、問題文を中心にどんな問題なのかに注目する。

(2)本文を読んで、問題文を読んで答えるという正攻法ではなく、問題文を読んで、それから本文を読んで答えを見つけたり、関係しそうな所に傍線を引くなどしてから、問題文に解答する。

(3)よくわからない部分は、一旦保留にしておき、とにかく分るところから解答する。そして、残った時間で再度保留にしてあった問題に取り組む。

以上のような流れでやれば、時間的に追い込まれてしまうことはなくなると思いますよ。がんばってください。
    • good
    • 0

こちらをお勧めします



出口の国語レベル別問題集―高校受験 (理論編)
http://www.amazon.co.jp/%E5%87%BA%E5%8F%A3%E3%81 …
    • good
    • 0

偏差値を信じてはいけません。

試験は、出題者と受験者のかけあいです。
相手の手の内、戦術、戦略、哲学を知らなくては、闘えません。とは言っても、具体的な出題者がわかるはずがありません。
NHKブックス「小説入門としての高校入試国語」石原千秋著を読んでください。
大学受験のとき、徳永直の「最初の記憶」、出題文を読みながら感動していました。どの教科も、最初の3分から5分、問題用紙に誤字、脱字がないか、急いで眼をとおしてください。間違いを指摘して、マークされるかもしれません。落ち着いていれば、答案の見直しができます。心配なら、全国高校入試問題集(学研)の国語を購入して、制限時間の8割で、解いて、自己採点してください。平成20年度、19年度くらいやるうちに、ほとんど完璧になるでしょう。英語、理科、社会は、満点をとれます。国語、数学は、9割で十分でしょう。公立高校の場合です。私立高校は、わかりません。国立付属も知りません。高専の問題は、力試しに解いてください。
    • good
    • 0

読解力はあるのに時間内に解けないのが悩みなんですね。





国語の問題を効率よく解くには。先に問題文を読むことです。

たとえば問題に

「筆者の主な主張は何か○○字以内で書きなさい」

とか

「筆者の主張として正しいものをア~オの中から選びなさい」

というものがあったとします。



筆者の主張というのは何度も出てきますが、○○字以内で抜き出せそうな
ところはどこかな?と考えながら読むと、答えとなる部分がすぐに発見出来ます。

また、筆者の主張として正しいものを選びなさいという問題の場合は、
必ず一つは、「こんなに極端な主張は絶対しないだろう」と、文章を
読む前から判断出来る選択肢が一つはあります。

そういう選択肢は、文章を読む前に予め×をつけておくと、それだけで
5択の問題を4択の問題にすることが出来ます。


あとは、漢字の問いことわざの問いなど文章に関係なく解答欄を
埋められる可能性のあるものは先にやってしまうのも良いです。

それだけで、精神的にゆとりが出来、問題文をじっくり読めます。

問題を効率よく解くには、自分がどういう系統の問題が得意で
どういうものが苦手かということをしっかり把握することです。

難関校の過去問を解いたら、あなたの得意不得意を見極める材料に
使ってください。さらに、過去問を解く時には試験時間がかかれている
ものもあると思うので、その試験時間通りに時間を区切って
時間内に解く練習をしておくといいでしょう。
    • good
    • 0

じっくりやるんでなく


いかに効率よく解くかの技術を磨くのです。

まず早めに解ける問題を先にやるのです。
その方が確実に得点できるんですから。
基本、国語にしろ他の教科にしろ、すぐ解ける問題がバラバラに埋もれているものです。漢字の問題だったり、選択問題だったり。
で、その後に問題に書いてあることを留意して長文問題などをじっくりやるのです。
あとは、いろんな問題をやるしかありませんね。
    • good
    • 0

国語の問題といっても、いろいろあります。



長文読解問題ということでいいですか。
すでにやっていることかもしれませんが・・・
文章を読んでから設問を読むのは、効率が悪いです。
まず、設問に目を通します。
何を聞かれているかを頭に入れながら、文章を読みます。

あとは、簡単な問題、得意な問題から手をつけます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOracle7データベースの入っているフォルダを圧縮した際の問題について

Windows NT4.0 SP3(Server)にてOracle7のデータベースの入っているフォルダを圧縮(フォルダのプロパティよりフォルダごと圧縮するにチェック)した場合にデータベースが壊れてアクセスできなくなることはありますか。

(Windowsの圧縮機能はファイルを壊すことがあると聞いたので不安になってます。)

データベースにアクセスする時間が掛かる(レスポンスが悪くなる)ことは、承知の上です。

Aベストアンサー

オラクルデータベースのファイルをフォルダ圧縮するのは問題ありません。

ですが、Windowsのバグで圧縮フォルダを壊すことがあるのであれば、
当然データベースファイルも壊れることになりますし、救済の方法は
ありません。

>(Windowsの圧縮機能はファイルを壊すことがあると聞いたので不安になってます。)

NT4.0で実体験として壊れたことはないのですが、古いNT3.5とかでは
壊れたとの話がありました。(15年くらい前のNT3.5や3.5.1の初期の話です)

Q偏差値40から65の国語の勉強の仕方

偏差値40から65の国語の勉強の仕方

高校2年です。これから高校3年になります。
模試の結果、国語の偏差値が40でした。
どう勉強すれば偏差値あがりますか?
教えて下さい!

Aベストアンサー

 こんにちは。
 あくまでも考え方のひとつと割り切ってください。
 ●国語辞典を読む(オンラインの辞典をお勧めします。無料で使えるので。)
 ○たとえば文章で知らない単語や読めない漢字が出てくると嫌ではありませんか?
 ※「跋扈」「蹂躙」「獰猛」「蔓草」「泰然」「咆哮」を全て読んで意味を説明できますか?
 ※「蔓草の周囲を泰然と跋扈する獣達。彼らは時に蔓草を食べ、時に咆哮をあげる。彼らは獰猛で、縄張りを侵されるや否や全てを蹂躙するかの如く振舞う。」
 ○上の文章が日本語として正しいかどうかは微妙ですが、たとえば上のような文章が出てくるともう「嫌」になりませんか? 文章の「漢字」を全て読め、出来れば「意味」まで説明できる。問題を解く前に問題文を「読めて」「理解する」力が大事だと思います。偏差値が40ですと恐らく問題文をしっかりと「理解していない」と思います。まずは問題文をしっかりと理解して、それから解答の仕方を学ぶ方が良いと思います。
 ○ちなみに国語の力は日本語で書かれた他の科目、ひいては英語の力にまで影響してきます。
 ○入試問題ではどの分野の問題が出てくるか分かりません。参考までに東大の入試問題の題材を書きます。
 ●「白」「反歴史論」「読書について」「死と宗教」「哲学入門」
 引用:東京大学(文科-前期日程)、教学社、2009年、89項
 ●出題分野は多方面にわたります。ですので「日本史」「世界史」「倫理」などの社会系科目もマジメにやっておくと吉です。知識が多いことに越したことはありません。
 質問者様にとって良い質問であることを願っています。桜が咲きますように。

 こんにちは。
 あくまでも考え方のひとつと割り切ってください。
 ●国語辞典を読む(オンラインの辞典をお勧めします。無料で使えるので。)
 ○たとえば文章で知らない単語や読めない漢字が出てくると嫌ではありませんか?
 ※「跋扈」「蹂躙」「獰猛」「蔓草」「泰然」「咆哮」を全て読んで意味を説明できますか?
 ※「蔓草の周囲を泰然と跋扈する獣達。彼らは時に蔓草を食べ、時に咆哮をあげる。彼らは獰猛で、縄張りを侵されるや否や全てを蹂躙するかの如く振舞う。」
 ○上の文章が日本語として正...続きを読む

Q一つのMySQLデータベースで、複数のwebアプリを使用していますが問題ないですか?

Wordpress
xoops
RSSリーダ
ブックマーク
他にもいくつかのwebアプリで一つのMySQLデータベースを使用しています。
さくらインターネットというレンタルサーバで、スタンダートプランです。
一日のアクセスは3000~4000くらいです(会社のなので)

このような使い方は問題ないのでしょうか?
データベースが一つなので、テーブルが非常に膨れあがっています。
問題があるようなら複数のMySQLが使えるレンタルサーバにしたいのですが、どうでしょうか?
問題があるようなら、どこのレンタルサーバがいいかも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

> 私はアプリごとに同時にアクセスがあった時に大丈夫かなぁと
複数のアプリケーションから同一のテーブルにアクセスがある時、
排他制御やトランザクション、業務ロジック側の制御がしっかりしてないと
問題ありですよ。
アクセス自体と、1つのデータベースに複数アプリケーションで利用するテーブルが
存在することは何ら問題ありません。

Q今からでも論理的思考力(国語力)を高めれますか?

当方大学3回生(21)の者です。

昔からそうだったのですが、よく人の話や文章を聞いたり読んだりしている時に、

「今の話や言葉は一体何を意味しているのだろう」と、すぐに理解できない時があり、良く分からない時は適当に聞き流したり、読み飛ばしたりしていました。


実際、話や文章の中にはきっちり道筋があり、しっかりとその筋をたどれば絶対にそれらが意味している事というのは理解できるものばかりなのですが、私には出来ない事が時折ありました。


そして最近やっとそれが「国語力」が原因だと気付いたのです。

(私がここで言う「国語力」とは、特に漢字の知識や、熟語力などではなく論理的思考能力と考えてください

思い返せば、今までろくに本等も読んだことが無いし、今の大学(偏差値50程度)には指定校推薦で入ったため受験で国語の勉強を一切していません。

つまり、今まで自分は「論理的思考力」を鍛える訓練をまったくと言っていいほどしていないのです。

もちろん中には勉強など一度もした事が無くても国語力が高い人は何人もいるとは思いますが、私はそうではありませんでした。


なので今からでも間に合うのでは、と思い受験用の参考書を用い読解問題を解き、自分の論理的思考能力をみました。

参考書として使った教材は、

「出口の国語レベル別問題集」中学生版-難関編-


というもので、まずは試しに中学生が使う高校受験用の教材を使ったのですが、正直ナメてました。半分も正解出来ませんでした。

解答を見ると大半は「なるほど」と理解する事が出来ましたが、いくら解説をよんでも「何故こうなるんだろう」といつまでたっても理解出来ない問題もあり、本来ならば中学生が解く問題を21歳の自分が半分も解けない事実を知って正直自分は今まで何してたんだろうと後悔と悔しさで一杯です。


もうこの年からでは論理的思考力を高める事は出来ないのでしょうか?

私の今の論理的思考力では恐らく、将来会議やプレゼン等でかなり支障が出てくると思います。

(資料に書かれている文章の内容がいまいち理解出来ない、または理解に時間がかかる等)


なのでどうしても論理的に物事を考える力を付けたいのですが、何かいい方法と言うのはなのでしょうか?

結果は散々だったと言え、やはり一番の方法は筋道の解説が載っている受験用の参考書を使うのがベストだと思います。

私が使った参考書がたまたま「今」の私にとって難しかっただけで、難易度を下げ、段階的にしていけば論理力を鍛えることは出来るでしょうか?

何かアドバイスお待ちしております。

当方大学3回生(21)の者です。

昔からそうだったのですが、よく人の話や文章を聞いたり読んだりしている時に、

「今の話や言葉は一体何を意味しているのだろう」と、すぐに理解できない時があり、良く分からない時は適当に聞き流したり、読み飛ばしたりしていました。


実際、話や文章の中にはきっちり道筋があり、しっかりとその筋をたどれば絶対にそれらが意味している事というのは理解できるものばかりなのですが、私には出来ない事が時折ありました。


そして最近やっとそれが「国語力」が原因だと気付...続きを読む

Aベストアンサー

国語というより論説文の読解力ということですよね。
受験の参考書などなんの役にも立たないのは既出の通りですが。

私は現在の自分にはちょっと難しい本をじっくりと辞書を引きながら「精読」してみることをお勧めします。
例えば講義で読んでおくべき本があげられたらそれでも良いと思います。一冊精読すればそのジャンルのことにかなり詳しくなるはず。そういう狙いで本も推薦されているはずです。
時間が間に合わなそうならおもしろそうなところだけでも良いと思います。
文章には文脈というのがあって、知っている事柄ならばなんのことを話しているのか直感的につかみやすくなります。話している事がわからない場合、実は文章ではなくて専門用語だとか、お決まりになっている専門的なテーマなどを知っていない事による場合も多い。例えば先生の持論を呑み込んでいれば割と早くなんのことを話しているのか見当がつきます。
やはり論理においても基本は語彙だと思うのですよね。

それと人の話を聞いていてわからないことがあったら聞いてみてはいかがでしょう。もちろん相手の都合とかを考慮して、許されるかぎりですが。
実は質問をしている内に自分で答えに達するということはよくあります。
質問できない場合はメモでもして辞書を引いてみるとか。
話していることが実はつじつまが合っていないなどということは普通にありますけれどもね。
何を話しているのかわからないけれども聴いたあとおもしろいという感覚が残るという不思議な教授とかもいます。

あと翻訳の文章の中にはそもそも意味不明な訳の物があります。その場合は?でもつけて後回しにしておくとか、別の訳本が無いか探すとか。

偏差値がどうとか知りませんが、すでに大学にいるのですから専門的なことに詳しくなるのが理解力にもつながるように思います。

国語というより論説文の読解力ということですよね。
受験の参考書などなんの役にも立たないのは既出の通りですが。

私は現在の自分にはちょっと難しい本をじっくりと辞書を引きながら「精読」してみることをお勧めします。
例えば講義で読んでおくべき本があげられたらそれでも良いと思います。一冊精読すればそのジャンルのことにかなり詳しくなるはず。そういう狙いで本も推薦されているはずです。
時間が間に合わなそうならおもしろそうなところだけでも良いと思います。
文章には文脈というのがあって、知っ...続きを読む

Q学校でSQLについて学んでいます。とあるデータベースに関する問題なので

学校でSQLについて学んでいます。とあるデータベースに関する問題なのですが

2 データベース又はデーターウェアハウスに蓄えられているデータを
分析する手法としてどのようなものがありますか?
知っているものを一つあげ、実例を挙げて説明してください

蓄えられているデータを分析する手法というのが、皆目検討がつきません・・・>_<
普通にコンピュータを使う、ということじゃないですよね?

済みませんが、何方か宜しくお願い致します

Aベストアンサー

 とりあえず、
 http://www-06.ibm.com/systems/jp/i/seminar/dwhouse/dwhouse8.shtml
 このあたりを読んでください。
 必要十分なだけのことが書いてありますから=^・。・^=

 ちなみに、http://www.google.co.jp で、「データウェアハウス 分析手法」と入れて検索しただけ。まぁ、トップにこんなわかりやすい文書が出てくるのも珍しいですが(苦笑)。

 蛇足ですけど、調べる方法を探して調べるのも学習のうちですよ。というか、回答内容より本当はそっちの方が大事だと思うんですけどね。(もう一つ付け加えると、質問サイトで質問するというのは学習する時の調べ方としては、あまりよろしい方法ではありません。先生に答えを聞いているのと同じレベルですから。)

Q読解力 国語力

国語のテストは問題で筆者の気持ちを一番表しているのは・・・ 作者の考えているのは・・・
などの問題があると思うのですが、この正解ってどうしてわかるのでしょうか?

別に作者に会って直接聞いているわけではないと思います。
だから本当にこれが正解なんて言えないと思うのです。

作者の心理を読み取るとか正確に文章を読むとはどういうことなのでしょうか?
お勧めの本などあれば是非教えて下さい。

Aベストアンサー

 国語の試験問題に記されているのは「筆者の意図」であり、これは文章の中にあるキーワードを辿ること。つまり文脈を如何に理解するかとの問題です。文章は作者が綴ったものであり、そこには作者の素材に対する物の考え方が集約されていることになります。従って質問者様が「別に作者に会って直接聞いているわけではないと思います。だから本当にこれが正解なんて言えないと思うのです」というのはただ単に文章内容を理解出来ないことの言い訳にしかすぎません。屁理屈です。
 心理を読み取るのではなく、作者がどの様に考えているかを理解するには、その文章がロジカルである場合(評論文の場合や筆者が作家ではなく学者やジャーナリストである場合など)と小説などの文芸作品である場合には対応の仕方も異なります。前者は「AだからB、逆にBだからAとも限らない」などの言い回しに留意することが大切です。後者では「小説の一部そのもの」が出題されることは先ずありません。前後の脈絡がなくなり理解不能となってしまうからです。文芸作品の一部が出題される場合、その多くも「評論文」の対処の仕方と同じです。
 先ずは文脈を理解する事。そのために「メタファ(暗喩)」として「同じ事を別の表現で言い換える手法」を如何に読み取るかのトレーニングをしましょう。
 最も有効でお金の掛からない方法は日々の新聞に掲載されている「社説」や「コラム」を自分の言葉でしかも制限字数を設けて書き換えてみる。これならば今日からでもできることです。

 国語の試験問題に記されているのは「筆者の意図」であり、これは文章の中にあるキーワードを辿ること。つまり文脈を如何に理解するかとの問題です。文章は作者が綴ったものであり、そこには作者の素材に対する物の考え方が集約されていることになります。従って質問者様が「別に作者に会って直接聞いているわけではないと思います。だから本当にこれが正解なんて言えないと思うのです」というのはただ単に文章内容を理解出来ないことの言い訳にしかすぎません。屁理屈です。
 心理を読み取るのではなく、作者が...続きを読む

Qデータベースの問題集などでデータ例として実際の書籍データを使っていいか

データベースのテキストを作ろうと思っています。
データベースは、沢山のデータを格納して検索したりするものですから、
例題にはそれなりの分量の系統立ったデータが必要となります。
そこで、実際の書籍の題名、著者、出版社、出版年などの
書誌情報をデータ例にして例題を組みたいと思っています。
そのとき、それらの固有名詞が印刷教材に載るのですが、
著作権の面が心配になってきました。
つまり、テキストに例として使っていいか
すべての著者に問い合わせることはちょっと大変なので、
できればやらないで済ましたいのですが大丈夫でしょうか。
皆さんのアドバイスいただければと思います。

Aベストアンサー

題名、著者名、出版社、出版年などのデータには著作権はありませんから、著作権の問題となることはありません。
ただ、何かのデータベースの一部をまとめて使うということであれば、使い方によってはデータベース製作者の著作権に触れるおそれがあります。

Q国語力や読解力

私は今、国語の成績やテストの点をあけるのに凄く苦労している中二の者です。

国語って、どうやって勉強すれば成績が上がったりするんでしょう?
また、読解力なんかが身につく方法もあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

たくさん読書をすると読書力は上がると思いますが、国語の成績をあげるには、自己中心的な読み方を捨て、テスト問題から読み解く力を上げた方が近道だと思います。
「国語はあやふや」と思っている人も多いようなのですが、数学と同じぐらい、割り切った採点をします。
問題を作るときも、客観的な事柄を聞くしかできないので、誰が答えても同じ回答に行き着くように問題を作るしかないのです。
文章を読む前に、問題を一通り読み、問題に関連のあるところに線を引きながら文章を読みます。設問を「良く」読み、質問していることにだけ集中して回答を見つけます。
点数にならない回答は、設問を良く読んでいないため、関係ないことが書いてあったり、不足していることがほとんどです。レベルにあった問題集を使い、解説を良く読んで必ず復習することをおすすめします。また、文章を読むときは、各段落の中心文に必ず線を引くという練習を忘れないこと。

ただし、大前提として、語彙を増やすこと(漢字、ことわざ、熟語など)。確実に点数になりますし、語彙がなければ長文読解もできませんし。

もと国語教師で、今は英語講師からのアドバイスでした。私は、漫画は否定しませんし好きですが、漫画でイメージをつかんだら、活字のみも楽しむようにはして欲しいなと思います。また、中2であれば、点数を上げるだけでなく、たくさん読書をして「思考力」もつけた方が、文系でも理系でも必ずプラスになります、というのは老婆心。

たくさん読書をすると読書力は上がると思いますが、国語の成績をあげるには、自己中心的な読み方を捨て、テスト問題から読み解く力を上げた方が近道だと思います。
「国語はあやふや」と思っている人も多いようなのですが、数学と同じぐらい、割り切った採点をします。
問題を作るときも、客観的な事柄を聞くしかできないので、誰が答えても同じ回答に行き着くように問題を作るしかないのです。
文章を読む前に、問題を一通り読み、問題に関連のあるところに線を引きながら文章を読みます。設問を「良く」読み...続きを読む

Q初級シスアドH19 春午後問題問い6 データベース

初級シスアドH19 春午後問題問い6 設問2 データベース

あるときは正解、あるときはぜんぜん間違うという感じでDFD図が
しっかり飲み込めてないなと痛感しています。
例えばl(エル)を店舗(オ)と回答してしまいました。
答えは貸し出し(エ)なのですが、ああそうかとも思いますが、
何故店舗ではないのかぜんぜん分かりません。
どなたか解説していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。

> というような感じで、考えたら、いいのでしょうか
> なんか分かってきたような気がします。
100%完璧です。免許皆伝の域ですね。
あとはどんどん問題を解いて自信をつけてください。
表名が全てきちんと当たっていたので実はびっくりしてしまいました。
実はこの追加回答で表名を解説付きで全部記載したほうがいいかなと思い始めていた矢先でしたから。

余談ですが、ER図では情報の流れは表現していません。
Rはリレーション:関係ですから親子関係とかいう感じですね。
実はER図には色んな描き方があって矢印を全く使わないのも有ります。
矢印が情報の流れを表さないと言うのはこれによっても明白です。

がんばってください。

Q日本語力(国語力)を上げてバイリンガルになりたい

外国の教育に基づいた高校を卒業したばかりの受験生?です。
高校のカリキュラムはとても難しく、大学のレベル、もしくは大学以上のレベルの教育に基づいています。

私は最近小論文対策の為予備校に通い始めたのですが、内容が高度で周りは優秀な人ばかりです。
その授業は政治、社会、経済系の小論文対策で、読んでいる文章や書物がとても難解で高校生向けではありません。
確かに読んでいる書物は難解ですが、自分の読む力が衰えたのが原因なのかもしれないと最近思います。
英語力が周りと比べて乏しかったので、英語ばかりに力を入れていたらいつのまにか本来の読解力が衰えてしまったようです。
自分は日本の学校に通っている時は国語が得意で、高校でもレベルの高い日本語の授業をやっていましたが、最近では英語で文章を読むほうが楽かもしれないと感じるくらいです。

このままでは英語と日本語が中途半端になってしまいます。
日本語力を高めるにはどうしたらいいのでしょうか。
やはり新聞や本を沢山読むべきでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 ANo.2です、早速のご返事ありがとうございました。状況が判りましたので具体的なアドバイスから始めさせていただきます。
 所謂「社会科学系の書物」を読んでいた時に、そこで使用されている語句の意味が分からなくなって自信を喪失してしまった、ということですので、
(1)ボリュームの少ない書物(岩波新書)を読む
(2)読む時には「章毎のテーマ」を箇条書きにしていき、全体との関係に着目する。
この2つの点に留意してみて下さい。
 なぜ「新書」かといいますと「新書」の読者対象層は不特定です。その内容に興味があっても知識は持ち合わせていない読者もいます。したがって筆者が書き下ろしをする時には専門書と異なり「判りやすい言葉」を選択せざるを得ません。jまたこうした方々の文章はロジックが命綱であることから「文脈の流れ」を把握し易いことにも特色があります。こうした特色に基づいて丸山眞男や大塚久雄などの社会科学を領域とする方々の著作が入試問題として選ばれる経緯もあります。
 社会科学だからといって専門用語が星のように鏤められているいるわけではありません。最初にテクニカルタームが記されているからといって、入学試験ですからそれに囚われる必要はないのです。そのテクニカルタームを筆者が読者に対してどの様に言い換えて使っているかを正しく読み取ることができればそれで結果は後から着いてきます。余りに心配することは反って無用な焦りを生むだけです。
 ここまでしっかりとした文章をお書きになれるのですから、あとは「如何に理解するか」を適正なスピードの下で養うトレーニングを繰り返すだけです。受験本番までの残りの時間で新書を10冊から12冊選んで読んでみましょう。その時に大切なことは「あくまでも受験を意識して、文章を読み解く」ことです。著者が考えたり提唱したりする見解に対して「何故この様に考えるのか?」などの部分は取り敢えず横に置いておき、少し自信が付いてきたようでしたら、そちらの問題に目を向けていくようにしましょう。
 小論文で出される課題もそれほど学術的なテーマでもありません。出されている課題に対して、自分がどの様な側面からアプローチし、どの様なロジックに基づいて結論を導き出すか、とのオーソドックスな部分を見たいというのが試験官の本音です。
 慶応大学文学部の入試問題になぜ「国語」が課せられていないかをご存知ですか?。表面的には「国語」はなくとも「英語」の訳文で「しっかりとした訳文」を書くことができるかどうかを見ることで同時に「国語の実力」を測っているいるのです。英語の授業でも滅茶苦茶な和訳をしたら「自分で何を言っているか判る?」と先生から訊かれますよね?。文章は相手に意図を伝えるためのモノである、この最も原点であることを忘れない限りは実力を養う手段ては必ずあります。小論文対策の予備校ではなく一般的な予備校で不得意科目である「国語」と選択科目の実力を蓄えてみては如何ですか?。一般の予備校ならば現在の英語の実力を更にグレードアップすることで本番でのアドバンテージとすることもできますよ。

 ANo.2です、早速のご返事ありがとうございました。状況が判りましたので具体的なアドバイスから始めさせていただきます。
 所謂「社会科学系の書物」を読んでいた時に、そこで使用されている語句の意味が分からなくなって自信を喪失してしまった、ということですので、
(1)ボリュームの少ない書物(岩波新書)を読む
(2)読む時には「章毎のテーマ」を箇条書きにしていき、全体との関係に着目する。
この2つの点に留意してみて下さい。
 なぜ「新書」かといいますと「新書」の読者対象層は不特定です。その内...続きを読む


人気Q&Aランキング