人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

はじめまして 質問させていただきます。

先日自転車対自転車の正面衝突事故を起こしました。
事故現場はL字の角を曲がる、といったところで衝突しました。
私は左側通行をしていたのですが、内側から曲がろうと思い、曲がる直前に右側に移動しました。
曲がり角で相手がたの自転車がノーブレーキで曲がってきたので、私はブレーキをして止まったのですがそのままぶつかってしまいました。
相手がたは競技用自転車でペダルと足を固定しているものでした。

幸いL字のカーブが坂だったこともあり(相手が上り坂)、ぶつかるときはお互いかすり傷だけ(出血なし)だったので、お互い謝って済むレベルだと思い私のほうから謝罪しました。

すると向こうが、「お前は音楽を聴きながら自転車を使っていた。それは違法だ。それに右側運転だった。 警察にいくか住所を教えろ」と言われたので、少しぶつかってかすり傷くらいで警察沙汰になるのもいやだったので、「私はぶつかる直前停止していまいた。どうしてブレーキを使わなかったんですか?」と聞くと、
「俺は(L字だから)曲がるしかないだろ。それにこの自転車は止まれない」と言いました。
非常に高圧的な言われ方をされ、呑まれそうだったのですが、再度怪我を確認させてもらうと、打撲等による外傷もなく、相手も普通に立っていました。かすり傷が二箇所のみです。
たしかに曲がる時点では右側交通になっていたので私にも充分に落ち度があります。
しかし調べて見ると、相手の乗っていたブレーキのない自転車?は公道で走ってはいけない というようなことが書かれていました。

この場合どちらが加害者になるのでしょうか?
また、最終的には学校名と苗字だけ相手に伝え(相手は教えてくれませんでした)その場を謝罪して帰りました。
このことを両親にもまだ話していませんし、できれば相手も連絡なくこのまま済めばいいと思っています。(相手はなにか請求があったら連絡しないといけないと言っていましたが。。)

もし学校側に連絡があり、警察にお世話になった場合、どちらが加害者になり、また私が加害者の場合はどのような罰金等が科せられるのでしょうか?

よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も#1の回答に賛成です


万が一裁判沙汰になったとしても大した金額が動くわけではありません
治療費や自転車の修理代程度でしょう
L字や交差点の場合車もそうですが何らかの危険が隠れている事が多いので徐行を義務つけております
例え自分が走行車線を走っていて相手が反対車線のこちらに向かってきて衝突してもこちらにある程度の非が発生してしまいます
言うなればどちらにも非があると言う事になります
もし相手にお互いに治療費を払う事になっても診断書をもらいかかった分だけ払うようにしましょう
自分が入っている健康保険(親が加入している保険に貴方も入っています)を使えば安く治療できます
相手もそれを使ってもらえばお互いの負担は少なくなるはずですよ
変に裁判沙汰にすると治療費は割引の利かない金額をお互いに払う事になります
今回はすぐ親に状況を話し相談しましょう
絶対に味方になってもらえます
ちなみに共済というシステムもありこれに加入しているとスポーツや自転車での治療費などが給付される場合があります
これは本人の怪我や相手の怪我の治療費も払ってもらえる事があります
親に相談しましょう
落ち着いて対処しましょう
昔から事故を起こしたら強気に出たほうが勝ちと言われています
しかしこれは間違いで冷静になった方が勝ちです
最悪なのは相手が今の間に自転車の破損を偽る事です
出来るなら早めに相手の自転車の破損状況を確認したいところですが今回は無理ですね
今は落ち着いて今回の事故の事をどんな事でも良いので思い出して書いておいてください
簡単でいいです

右ひざに擦り傷
立って歩いていた
自転車に乗って普通に走行して帰ったように見えた
相手はこちらに向かって大きな声で罵倒してきた

このようなものでも良いです
なんらかの調べがあったとき一番不信がられるのは「今思い出した」と言う事柄があると作ったと思われます
書き留めておくと事故時に近い状況で書いてあるので信用度が違います
親と事故現場に行き状況を再現するのも方法です
自分が車線を移動した位置や停止した位置を簡単に地図等を書いて残しておきましょう
落ち着いて対処しましょう
    • good
    • 0

 警察に先に入れた者勝ち見たいな所は有りますので、届出だけはしといた方が良いでしょう。


 相手の連絡先を聞いてない時点で不利なのですが、警察にブレーキ掛け止まった状態でぶつかられた事を予め主張しとけば、後日相手方から不当な請求が合った場合対処しやすくなります。
 相手と交渉する際には会話を録音できるようにしておきます。携帯でも出来ると思いますので通話時及び電話以外での会話の録音も出来る様に操作方法を覚えといて下さい。会話の内容次第では逆に相手を(脅迫/強要罪若しくは恐喝罪)告訴する事も出来ます。
 未成年(制限能力者)である貴方は今回の相手と交渉(金銭の伴う契約)自体出来ませんので、事故の有った事は親には話しとくべきでしょう。社会に出てからも同じなんですが悪い事(トラブル)程、早めに上司(今回の場合は親)に報告・相談をしとかないと急な場合に対処が遅れます。
 まずは早めに警察に連絡。そして親を伴った上で再度警察に訪れて下さい。自転車同士の場合、相当な悪意(過失)が無い限り罰金はありえません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
親に報告し様子を見て相談に乗ってもらったことも含めて話してみます。
見た感じではお互い似たような擦り傷ですでに私の傷もないような状態なので、このままなにもなく終わればいいと思っていますが。。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/19 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング