忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

お世話になっています。
ふとした疑問で申し訳ないですが、皆さんの考えを聞かせてください。

大学での留年と言うとよく耳にしますが、なぜ義務教育での留年は一般的ではないのでしょうか?義務教育とは
対象年齢の子供に教育する義務があり、国民として必要最低限の知識や社会性を提供する・身につける場だと認
識しています。一方で大学は自主的に進学するところで、義務ではないはずです。だとすれば、小中学校では子
供が習得するまで教育する義務があるでしょうし、習得していないのに卒業することに違和感があるのですが…
大学のように単位制にしないのは何故ですか?また大学は何年間の間に何単位を取得しました、という成績を認
定する形式にして留年や卒業などの制度がなくてもいいように思います。

現行制度からの変更と言う意味で現実的でないのは重々承知していますが、他にもこのような考え方には重大な
欠点があるからこそ実施されていないのでは、と考えています。皆さんの考えを聞かせていただければと思いま
すので宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

小中学校などの原級留置について、書かれています。

以下を参照してみてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%B4%9A% …


>また大学は何年間の間に何単位を取得しました、という成績を認
定する形式にして留年や卒業などの制度がなくてもいいように思います。

???よくわからないのですが、成績を認定した結果として、**学部卒(=**学士認定)となったりしていると思うのですが?
「**卒」、の一言で済むものを、いちいち取得した単位を全て、ずらずら書き連ねた方がよいというのでしょうか?不便極まりないと思います。

学校の中で留年者を出した場合、一つ下の学年の人数が増えることになります。一人や二人ならいいでしょうが、人数が多くなると、教室の席が足りなくなったり、入りきれなくなったりと、問題が生じてきます。あくまで、各学年、定員の状態で成り立っているので。留年が増えると、しまいには、新入生を受け入れるスペースがなくなってしまう恐れも出てきます。

よく世間では、大学などは入学をしやすくし、卒業(進級、単位認定)を難しくしろ、などと言ってきますが、物理的な意味で、無理がある考え方なのです。
逆に、物理的に余裕のある通信制の学校は、生徒数は柔軟に?増やせます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング