はじめて君です。よろしくおねがいします!

HexEditというバイナリーエディタをダウンロードしたらもともと存在していた他ファイルまで(例:現在わかっているだけで 拡張子が“rez”“rm”の白紙アイコンファイルファイル)HexEdit書類として認識してしまいました。HexEditを捨てて再起動したら“書類”とだけでそのファイルを関連するアプリケーションで開けません。 その後も同拡張子のファイルをダウンロードしても変わりません。(ファイルの情報を見ると“書類”で バイナリーマークのついたアイコンの状態です) きっととても基本的なことなのでしょうが、自分のMacの何の設定がかわってしまったのかわかりません。コンパネ上のfile exchangeとか見てはみるものの、どう設定すればよいのかわからず変更したりはしていません。
どなたか教えて下さい。 
現在、rmファイルは綾波changerで個々のファイルのtypeやクリエータを変更したりして使っていますが、rezファイルはもとのtypeやクリエータが何なのかわからないので変更できません。

A 回答 (1件)

質問の内容だけで見るとファイルとアプリの関連づけとファイルのアイコンが正常になればよいのかと思いますので、起動ディスクにアイコンが不良のファイルと関連づけたいアプリケーションが入っているを前提として、起動時にoption+コマンドキーを押しながら再起動をするとデスクトップの再構築が出来ますので、それで解消されます。


起動システムが入っているディスクにアプリケーションが入っている必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見事なおりました。 大変ありがとうございます!
“デスクトップの再構築”は知っていたのですが、これでなおるとは思っていませんでした。 
 本当に基本的なことでおはずかしかぎりです。

 
 宝の持ち腐れ G4-マックユーザ hitoyoshi60

お礼日時:2001/02/20 23:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファイルタイプとクリエータ

過去の質問を読んで、ファイルタイプやクリエータを変更するソフトを使えば、Windowsのファイルも開けると知ったのですが、これらを使えばGraphicConverterでも認識できない.aniという拡張子のアニメーションファイルもMacで開けるようになりますか?

動かなくてもいいんです。ただ、Gifアニメをプレビューでページ分割させて表示したときのように、中を確認したいだけなんです。

こういう場合、ファイルタイプとクリエータ項目に何を入力すればいいですか?
OSXです。

Aベストアンサー

ちょっと誤解されているようですが、ファイルタイプを変更したら必ずしも開ける訳ではありません。
なんらかの事情で正しいファイルタイプや拡張子が付いていない場合に、ファイルタイプを正しい物に変更する事で対応するソフトで開けるようになります。

もっとも、OSXでは他のOS同様に拡張子でファイルの種類を管理するようになりました。
ファイルタイプやクリエータはOS9以前との互換性を保つ為の補助的な扱いで。

GraphicConverterなら、ファイルタイプが不明でも正しい拡張子が付いていれば開けますが、元々対応していない形式だと、いくらファイルタイプを変更しても開けません。
拡張子「.ani」をGraphicConverterが認識しないなら無理です。

QOS10.3でftp利用時のクリエータとファイルタイプ

ftpソフトにNetFinder X 2.3.2を使っています。
OS9でNetFinderを使う時はインテリジェント設定でコントロールパネルのインターネットの設定を活かして、例えば「.cgiのファイルをサーバからダウンロードする時はYooeditのテキストファイルとしてダウンロードする」といったように、拡張子に対応してクリエータやファイルタイプを指定できましたから、逆に.cgiのファイルをアップロードする時は自動的にテキスト形式でアップロードする事が出来ましたが、OS10.3でNetFinderを使うと、インテリジェント設定は選択できるのにOSレベルでヘルパーの指定をする方法が見つからないので.cgiがバイナリでアップロードされたりしてしまいます。
OSXで拡張子に応じた自動判別を可能にするにはどうしたら良いでしょうか?
お分かりの方がいらっしゃいましたらどうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

iCabのサイトに行って最近のバージョンを取ってくると、MisFoxとい
うツールが付いてきます。これで設定可能です。また、Microsoft
InternetExplorerのオプションでも出来るという噂もあります。

参考URL:http://www.icab.de/

Q“パーソナルファイル共有”と“プリンタ共有”について。

お世話になります、現在NTT西の光接続でレンタルのモデムにAirMac Extreme Base Stationを接続しWDSにてAirMac Express を追加してます。PBG4はモデムに直接Ethernet接続(Base Stationを通すより高速接続できるので)PMG4は旧規格のカードにて無線接続(Extremeに)、iBookG4も無線接続(Expressに)また全て“パーソナルファイル共有”と“プリンタ共有”が動作中の状態です。
主訴ですが、この状態でPMG4からPBG4へサーバー接続にてファイルのバックアップをPMG4にしております。ところがこの状態でPMG4からPBG4に接続されているプリンターへのプリンタ共有ができません、プリントダイアログでプリンター名が出てきません、PBG4のAirMacを“入”にすれば可能ですが常時使っている接続状態ですと同一ネットワーク内にないという事でしょうか?いままでパーソナルファイル共有ができているためプリンタ共有も可能かと思っておりました。これは仕方がないのでしょうか?使わないAirMacを常時“入”にしておくのは・・、しなくてもできる方はないでしょうか?

お世話になります、現在NTT西の光接続でレンタルのモデムにAirMac Extreme Base Stationを接続しWDSにてAirMac Express を追加してます。PBG4はモデムに直接Ethernet接続(Base Stationを通すより高速接続できるので)PMG4は旧規格のカードにて無線接続(Extremeに)、iBookG4も無線接続(Expressに)また全て“パーソナルファイル共有”と“プリンタ共有”が動作中の状態です。
主訴ですが、この状態でPMG4からPBG4へサーバー接続にてファイルのバックアップをPMG4にしております。ところがこの状態でPMG4からPBG4に...続きを読む

Aベストアンサー

> 蛇足ですが・・この状態でiTunes音楽共有を使えませんが無理でしょうか?むろんシステム環境設定・共有・ファイヤーフォールでのチェックは入っています、これもAirMacを入にすれば解決するのですが・・。

確認しますが、PowerBook G4はEthernetケーブルで、ルータ内蔵のモデムにつないでいるのですね?

PowerBook G4がMac OS Xで動作している前提で説明します。
システム環境設定>ネットワークで、「表示:ネットワークポート設定」にします。
「AirMac」のチェックを外します。これでネットワークにAirMacカードが使われなくなります。
「内蔵 Ethernet」にチェックが入っていることを確認してください。
「表示:内蔵 Ethernet」にします。
「TCP/IP」で、「DHCP サーバを参照」になっていることを確認します。
右下の「今すぐ適用」ボタンを押し、システム環境設定を終了します。
つぎにアプリケーション>ユーティリティフォルダにある「AirMac 管理ユーティリティ」を起動します。この操作は、AirMacカードでつながっていないPowerBook G4でも行えるはずです。行えなければ、PowerMac G4かiBookから操作してください。
AirMac Extreme ベースステーションを選択して、「設定」アイコンをクリックします。設定ウィンドウが開きます。
「ネットワーク」で、「IP アドレスを割り当てる」のチェックを外します。
右下の「アップデート」ボタンを押し、AirMac 管理ユーティリティを終了します。
PowerMac G4、iBookのシステム環境設定>ネットワーク>AirMac>TCP/IPで、発行されたIPアドレスを確認してください。AirMac Extreme ベースステーションから発行された10.0.1.2から始まるアドレスでなく、モデムに内蔵されているルータが発行するアドレス(192.168で始まるケースが多い)になっていると、OKです。

どうしてもうまくいかなければ、AirMac Extreme ベースステーションの設定を元に戻し、PowerBook G4をAirMac Extreme ベースステーションのLANポートにつないでください。

※原因と理由について説明します。現状では、モデムに内蔵されているルータと、AirMac Extreme ベースステーションに内蔵されているルータが両方稼働しているものと思われます。そして、モデムのLANの下にAirMac ExtremeのLANが構築されています。
ネットワークの基本として、LANからWANにある機器は見えるが、WANからLAN内の機器は見えないことになっています。PowerMac G4とiBookから、PowerBook G4は見えるが、PowerBook G4から、PowerMac G4とiBookは見えません。
そこで、AirMac Extremeベースステーションのルータ機能をオフにするか、PowerBook G4をAirMac Extreme ベースステーションのネットワークに参加させるかすると、問題が起きなくなるわけです。

> 蛇足ですが・・この状態でiTunes音楽共有を使えませんが無理でしょうか?むろんシステム環境設定・共有・ファイヤーフォールでのチェックは入っています、これもAirMacを入にすれば解決するのですが・・。

確認しますが、PowerBook G4はEthernetケーブルで、ルータ内蔵のモデムにつないでいるのですね?

PowerBook G4がMac OS Xで動作している前提で説明します。
システム環境設定>ネットワークで、「表示:ネットワークポート設定」にします。
「AirMac」のチェックを外します。これでネットワークに...続きを読む

Qタイプ・クリエータの変換ソフト

タイプ・クリエータの変換ソフトをお使いの方、お薦めのものをお教えください。実際使ってみた感想なんかも書いて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

Renamerなんか、簡単でいいですよ。
よく使うパターンの変換があれば、それぞれのためのバージョンのRenamerを作っておけるし。
(freewareなので、URLを記します。)

あと、もしもNorton Utilitiesをお持ちなら、FastFindの中に、ファイルのタイプ・クリエータ情報を簡単に書き換えられる機能があります。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/mac/util/se036430.html

Qクリエータとアプリの関連付けを変更したい

クリエータと起動アプリケーションの関連付けの設定を変えたいのです。

具体的にどういうことかというと、例えば、Adobe Illustratorのバージョン8.0と10.0が正規にインストールされたマシンがあるとします。
10.0を後からインストールしたためか、Illustratorのアイコンのファイルをダブルクリックで開くと10.0が起動します。(8.0のデータも10.0のデータもクリエータは“ART5”で同じです)
使用頻度が8.0の方が圧倒的に多く10.0は滅多に使用しない環境なので、ダブルクリックで起動するのをバージョン8.0のIllustratorに変えたいのです。

MacOS9.1です。

Aベストアンサー

同じクリエータを持つアプリケーションが複数存在する場合、System 6の頃は
「そのボリュームに後から現れた方が採用」でした。今でもそれが有効なら、
1. 8.0を他のボリュームに待避(アプリケーションだけでよい)
2. 削除
3. デスクトップファイルの再構築
4. 待避させといた8.0の帰還
ということになります。

でも、1993年の「Finder Q&A」によると、System 7以降はアプリケーション
ファイルの「作成日」を参照して新しい方を採用しているんだと書いてあります。
そうだとすると、8.0の作成日を10.0の作成日より新しくしてデスクトップファ
イルを再構築すればいいはずですね。ファイルの作成日をいじれるツールはいく
らでもありますが、個人的にはHideさんの「MoreFileInfo」がおすすめです。

MacOS8以降取り扱いが変わったというような資料は発見できませんでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報