ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

今からもう25年ぐらい前です。当時まだやんちゃなガキでした。はぐれただろうメス猫を飼うことにしました。去勢もせず放し飼いにしていたため、妊娠、家で出産しました。
 そもそも去勢させていないことからもわかるように、我々一家は何と呑気なことに出産に関しても特に何もしませんでした。もともと大病、怪我もなかったせいで、獣医にも連れて行っていませんでしたし、気がつけば布団の中で一人で出産を始めていました。私がそれを気がついた後に部屋を出て、家族と相談し、なるべくストレスを与えないよう、誰もその部屋に近づかないようにしました。呑気というかベクトルの向きがおかしいというか。何とか無事に出産。母子ともにその後もすくすく健康に育ちました。

さて、ここで質問です。この出産。当時の時代からいっても非常識だったのでしょうか。今ですとこの教えて!gooを見ても、皆さん出産前にはかなり気を使っていらっしゃるようで、当時の自分を思い出し、もし何かあったらどうしていたんだろうと、今更後悔の念にとらわれます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

呑気な御家族がベターな判断をされたと思います。



本当は最善と言いたいですが、人生に正解が無い様に
このての問題も、何が良くて何が悪いか分かり難いか
らです。ただ、血統書のある犬やネコは人間が手を貸
さないと、どうにもならないケースが多いです。

しかし25年も前のことを反省するとは凄いですね。
尊敬します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

血統書があるということは、人間の手で丁寧に育てられた=野生の本能が薄れている、と解釈すればよろしいでしょうか。
最近このカテゴリーを見るようになって、ふと自分が最後に飼った動物のことを思い出したんです。結果オーライとはいえ、やはりほったらかしすぎたかなぁと思う毎日です。

お礼日時:2008/07/22 21:22

猫のお産は基本的に安産で、信頼する家族なら側で見守っていてやっても平気で出産しますよ。

元来野生の動物はみんな独力でお産をするのですから、よほどのことがない限り、手助けの必要はありません。今まで沢山の猫を飼いましたが、以前に必ず私の膝の中で出産する親猫がいたのには参りました。でも何も手助けの必要はなく、臍の緒も自分で切り、胎盤は食べてしまうのですよね。断種が一般的になる前、数十年前のお話です(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっと、お膝の中で出産ですか??なかなかダイナミックかつ信頼されている飼い主さんで、幸せな生活が目に浮かぶようです。あまりあれこれこちらで手を焼くのもかえって猫にとっては有難迷惑だったかもしれませんね。ちょっと安心できたような気がします。

お礼日時:2008/07/22 21:29

今から35年くらい前(笑)我が家でも猫の出産がありましたね。


主に母が面倒みてましたが、母は田舎の農家の出身で、飼い猫に去勢や避妊の手術を施すというカルチャーは持ち合わせていませんでした。
猫のお腹の具合をみて「そろそろだねえ」と物置小屋にダンボール箱を用意して古い毛布なんかを入れてました。
猫のほうは自分で人知れず押し入れに出産場所を作っていたんです。
それが私の部屋の押し入れだったのですが、ある時、執拗に部屋に入りたがるので不思議に思って入れると、押し入れにこもってしまいました。
母がそれを察知して「押し入れなんかで産ませちゃダメ」とすぐさま物置小屋に移しました。
単に押し入れの布団を汚されたくなくての行動ですが、時々は様子を伺いに行き、「産まれたよ」と教えてくれました。
「でもまだ見に行っちゃダメ」と私達子供が入るのを許してくれませんでした。
母猫が警戒して仔猫を食べてしまうことがある、と言ってました。
数日すると「落ち着いたからそっとなら見てもいいよ」など的確な指示をしていましたね。
母は田舎育ちなので、自然と動物の出産について知識があったようです。
何度となく我が家で出産した猫がいました。
多胎出産のため死産で産まれる仔猫もいたようですが、私達の目に触れないうちにそっと母が始末していました。庭に埋めたりしていたのかと思います。
産まれた仔猫はしばらく我が家で飼っていましたが、母がどこからともなく飼い手を探してきてはあげていました。
街に動物病院なんてものは一つあるかないかの時代でした。
昔はそのように自然にお産をしていたのです。難産で命を落とす猫だっていたことでしょうけど、もっと昔は人間だってそのように家で出産をしたわけですからね、それが特別なことではなかったんです。
別に後悔するような事ではないと思いますよ。

現在、我が家には2匹の猫がいますが、去勢・避妊手術をして予防接種をして室内飼い、先日は1匹が大病したので動物病院へ入院させ、大枚が飛びました。
母のような飼い方をすることは、私にはできないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 素晴らしいお母様ですね。生活知ということでしょうか。No.3さんはそうはできないということで御謙遜されていますが、理性的にご判断の上、迅速な行動をなさっているということで、やはりお母様同様、キチンとされている方とお見受けします。2匹の猫たちも幸せですね。時代から見ても私の行動がそれほど非常識でもなかったようで、ちょっと安心しました。でも、結果が良かったからこそなんでしょうね。

お礼日時:2008/07/22 21:28

こんばんは



ベストの対処だったと思います。後悔することはありません。

生き物は本来、そういうことは本能によって、だれに教わることなく出来るようになっているようです。

結果、強い者は生き残り、弱いものは死んで、自然淘汰され強い者・優れた者の遺伝子が引き継がれてきて、現在の世の中が構成されているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結果オーライだったので、No.2さんにもそうおっしゃって戴けてうれしいのですが、あくまでも結果論だけにやはり自分の行動に疑問を持ちます(とはいえ当時ガキの私には限界ありますが)。一方で自然淘汰として受け入れることも大事なのですね。割り切ろうかと思います。

お礼日時:2008/07/22 21:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング