ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

質問させていただきます。美術大学で学んでいる学生です。

先日、かれこれ2年ほど信頼して通っている臨床心理士の方に「双極II型障害の可能性が高い」と言われました。

過去数年を振り返ると、一年に何度も鬱がきてはあらゆる活動がストップし、布団の中で死んでいます。
それが元で留年経験もあります。また逆に、鬱よりはるかに短期間ですがハイもやってきます。
バリバリ活動し、いい絵や作品が生まれ、色んな意味でアグレッシブになります。
時にはバイトを詰め込みすぎてダウンしたり、3日徹夜した後に飲み会行って浴びるように飲んでぶっ倒れたり、
買い物しまくって取り返しのつかないことになったり…。
その繰り返しをしてきたのです。自分では全く意識していませんでした。
鬱の時は自分でも明らかにおかしいと思うし半端なく辛いので、てっきり自分は鬱病だったのかと…。
精神科で抗うつ薬が処方されたこともあります。
(これは鬱じゃなくての甘えだ、と自分で決めつけてその後行かなかったので1週間分飲んで終わりでしたが)

医師の診断はまだ出ていないので自分がII型と思い込むにはまだ早いのですが、
ネットで双極性障害に関する情報を仕入れています。
鬱病とは全く違うこと、ほぼ再発することなどなど…。正直、ショックでした。
でも薬を飲んでいい結果が生まれるのならと前向きに考え、また精神科を訪れようと思っています。

双極II型障害の方、是非体験談やアドバイスを聞かせて頂けますでしょうか。
軽躁と鬱で、それぞれどのような状態になるか教えて頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

双極性障害2型です。

非常に厄介な病気であることは、良く知っています。

私の場合、症状は全身のしびれや、手の振るえや、不眠で始まりました。気分障害は、当初、全くなかったわけです。会社の産業医に、どの診療科に行けば良いのか相談したところ、左右対称のしびれで、寒いときより暑い時のほうがしびれると言ったとたん、産業医の目つきが険しくなりました。「もう、それだけで普通のしびれではないことが分かる。普通に考えれば、首の後ろで神経が物理的に圧迫されている可能性が高いわけだが、万が一、自己免疫性疾患や膠原病というタイプの病気だと、大変なことになる。神経内科のある大病院に行きなさい」との指示を受けました。

細かい話は省略しますが、整形外科も神経内科も病気を発見できず、精神科送りになりました。精神科では問診表を書かされ、最初に、うつ病かどうかを判定するための質問をいくつか受けました。

「土日は休んでますか?」「ちゃんと休んでます」
「昨年、夏休みはとりましたか?」「1カ月休みました」
「朝起きて新聞は読んでますか?」「気になるニュースはいつもネットでチェックです」

これを聞いた精神科医は、「ううん!これは非常に難しい症状ですね」とアッサリ認め、とりあえず何年間もの激務で過労気味であることは事実であるということを確認の上、「自律神経失調症:業務の軽減を要する」の診断書を出しました。自律神経失調症という言葉は、西洋医学では、実は存在しません。それは民間用語であり、医療用語ではないのです。ただ、正体が良く分からないが、とにかく診断書を出さなくてはならない時に、便利なので使われています。

うつ病においても、医師と患者の相性が悪いと、病気がなかなか治らないと言われています。躁うつ病の場合、患者本人が躁うつのサイクルを自覚することが難しいので、ますます医師との相性が重要で、しかも、人の体調を見抜く能力を持っている医師を探さなくてはなりません。私はこの意味では非常に幸いなことに、能力的にも人格的にも、尊敬できる医師に一発でめぐりあうことが出来ました。

主治医は当初、正体が分からない病気を相手に大苦戦。抗うつ剤の第一選択肢は、最新薬トレドミンでした。脳神経の薬には副作用が多く、全てを事前に伝えることなど不可能、副作用の出方もひとりひとりで全然違うという薬ですので、インフォームド・コンセントなどありえません。精神科医の仕事は、常に試行錯誤や出たとこ勝負です。最初は便秘がおもな副作用で、下剤を追加処方されていました。しかし、トレドミンの副作用に体が慣れたころ、十分量までトレドミンを増やしたところ、てきめんに勃起力がなくなりEDになりました。「先生!あの薬、勃起力がなくなるでしょう!」「性機能障害は、割とよくある副作用です」「2週間なら我慢しますが、何ヶ月単位で使う薬としては大問題ですよね」「分かりました。多少、副作用がきつくても、効果の早い薬に変えます」とのことで、抗うつ剤をアモキサンに変更。この薬の便秘が半端ではなく、かなり苦労しました。

しかし、坑うつ剤としては即効性がある部類に入るアモキサンを何ヶ月飲んでも効果がなく、睡眠薬もどんどんと強力なものに切り替わっていくばかり。主治医は首をひねり、「なんなんだろうな、これは。てんかんの薬でも使ってみようかな……」と難しそうなことを色々と考えていました。他方、全身のしびれは解消せず、身体症状がずっと続いていました。「どんな時に、特にしびれるのですか?」という質問に、「これが不思議なことに、好きな歌手を聞いたり、面白い本を読んで感動している時とかなんです」と答えると、う~む、という感じで首をひねっていました。当時、好きな歌手を聞くと涙もろくなるという傾向があることに何となく気がついてはいたのですが、これをもっと早く医師に伝えていれば、病名の確定も早かっただろうと思います。「これは内科的な病気の見落としを疑ったほうがよい」という主旨で甲状腺機能の検査もしましたが、数値は正常の下限くらいで「この数字だけでは、内分泌科に行っても、こんなの病気ではないと言われてしまいますね」と言われました。

そのうち、アモキサンを飲んでいても外出できなくなり、完全に引きこもりになってしまいました。仕事は自宅のリモートコンピュータで出来るのですが、外出だけは出来ないという症状です。これを伝えると、「あれ、本当にうつ病みたいになってしまいましたね。アモキサンは良い薬ですが、長期利用でパワーダウンする傾向があるのです」とのこと。抗うつ剤を最古の抗うつ剤であるトフラニールに変更。少量から投与をはじめ、十分量に達してから2週間後、突如として効き、これが抗うつ剤というものかと驚きました。

しかし、トフラニールの減薬に失敗し、また引きこもりに。そのころ、「これ以上の自宅勤務は許さん。会社に出て来い」と言われてしまい、一大ピンチに陥りました。主治医は迷うことなく、経口型坑うつ剤としては最強のトリプタノールに変更。これはじわじわと効いてきて、よい感じでした。これのおかげで会社生活が続けられたのですが、当初から思っていた疑問を医師にぶつけてみました。「自律神経失調症で診断書が出ていますが、この病気は本当は、何なんでしょうか?」「私は、躁うつ病の超低空飛行だと思っています。確信はありませんが」。

その後、楽しいはずのシドニー出張で仲間と盛り上がったり、ジャズのライブに行って音楽を熱く語ったり、前から気になっていたCDを中古で見つけて買い付けたりとして躁状態でオーバーヒートしていたかと思ったら、今度はまたうつ状態で、外出だけは出来ないという状況に戻ってしまいました。これを聞き医師は、「双極性障害の可能性が高まったと思います。次回までに状況を見て、場合によっては気分安定剤リチウムの投与を開始します」と告げました。来るべきものが来たという覚悟はしていたのですが、そのうち、強烈な出来事が発生しました。以前、一緒に働いていた人が結婚することになり2次会に呼ばれたのです。狭い会場と多数の知人という状況の中、その人が自分を呼んでくれたことに感動し、駅のホームで電車を待ちながら、祝儀袋に特製の祝いの品を入れ始めたところ、「手が震える」「感動するとしびれる」の究極の進化形が登場、祝いの品を落としたり、紙が風で飛ぶのを抑えようとして足がもつれたり、拾ったと思ったら手が震えてまた落としたり、まともに立てずホームから転落して死にそうになったりしました。はたから見たら、酔っ払いにしか思えなかったでしょう。それを聞いた医師は、双極性障害2型で確定だと判断。通常、双極性障害の第一選択薬はリチウムですが、リチウムだとますます手が震える、限界値に近い甲状腺にどういう影響を与えるか分からないという事情で、抗てんかん薬デパケンを選ぶことにしました。

発症から4年、精神科に通い始めてから3年にして、ようやく病名が判定したわけです。医師には、いつまでに治るか、予測できないと宣告されています。直近の悩みは、抗うつ剤の副作用である肥満が止まらないことと、結婚しているのに子作りが出来ないことです。将来のことを考えると不安になりますので、今の会社に必死でしがみついています。人事部長も、以前、双極性障害1型の人を扱った経験があるとのことで、双極性障害と聞いて、過剰反応気味に気をつかってくれます。

症状の出方は個人差が大きいので、あまり、参考にならない部分も多いかと思います。また、インターネット上の情報にはガセが多いので、注意しましょう。特に、アッパー系とかダウナー系とかの用語を使っている人たちの議論は無視。あれは医学用語ではなく、麻薬用語です。お奨めの書籍は、「躁うつ病はここまでわかった」加藤忠史、日本評論社です。

とにかく、双極性障害は厄介な病気です。困ったことに、うつ病が世間で広く認知されるようになったのに対して、双極性障害の深刻さを理解している人は、少ないのです。yuzu1395様の症状ですが、これもまた困ったことに、1型なのか2型なのか、良く分かりません。私は明確に2型なので、躁の間にも自分を客観的に見る能力が残っています。躁の間に書いた文章も、ほかの人に見てもらうと、内容的にまともだと評価してもらえます。yuzu1395様の場合は、指導教官や仲間に、躁の間に描いた絵と普段の絵を比較してもらうことをお奨めします。躁の間に描いた絵が、「本人は良い仕事をしたつもりでいても、現実には作品として破綻しているよ」と言われたら、1型の可能性が出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病名がわかるまでにそれほどの時間がかかったのですか…。しかもメンタルなことよりも体の症状が沢山出てきたのですね。私はたった2度目の通院でII型と診断されました、II型じゃないかと自分で申告したからですが…。同じ双極性障害でも本当に個人差があるのですね。大変な御様子ですが、双極性障害の人を過去に知っている人事部長様がおられることはまだ幸運なのでしょうか。
>インターネット上の情報にはガセが多いので、注意しましょう。
ありがとうございます。中には半分脅しのような内容のものもあり、あまりアテにならないのだなと感じました。「躁うつ病はここまでわかった」を購入してみます。
>私は明確に2型なので、躁の間にも自分を客観的に見る能力が残っています。
なるほど、それがI型かII型かの判断基準にもなり得ますね。
>指導教官や仲間に、躁の間に描いた絵と普段の絵を比較してもらうことをお奨めします。
躁の時は周りからの評価が伸びますし、破綻していることはないと言われました。厄介な病気であること、また自分の状態を自覚することが本当に大事になってきますね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/26 03:50

私は18年くらいの双極I型です。


はっきりした躁があって入院歴があるので,診断には困りませんでした。
軽躁と躁の境目はあいまいで,4日と1週間とか,入院を要するかとか,幻覚・妄想などの精神症状があるかなどです。

ただ気分安定薬をずっと飲み続ける事を自分で納得して継続できるようになる事,正しい薬と量を決めるのには苦労しました。
私の場合は,漸減・中止してよいと主治医に言われて中止してから,2年後再発していらい,気分安定薬は切れないと諦めました。
最初はリーマス400だったけど,ラピッドサイクルになり,今はデパケン600,リーマス600,エビリファイ3mgを飲んで,ラピッドではないけど,鬱が中心を占めています。
抗うつ薬は躁転するので,滅多に使いません。

先の方の紹介された,加藤先生のHPがあります。
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/
このパンフレットもいいです。日本うつ病学会の双極性障害委員会
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/pdf/bd …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。やはり双極II型障害と診断されました。私の場合、あくまで軽躁のようです。リーマスが朝夕合わせて200g出ました。これから増やしていくそうです。正しい薬の種類や量を決めるのはやはり難しいのですね、主治医の先生もそれを探るのに時間を要すると言っていました。参考URLありがとうございます、下のパンフレットは親しい人に読んでもらい自分の症状を少し理解してもらおうと思います。

お礼日時:2008/07/26 03:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q双極性障害(躁うつ病)は治りますか?

双極性障害(躁うつ病)は治りにくいとききます。

私は今。双極性障害(躁うつ病)になりかけています。なりかけているというのは、もともとうつ病でそこから変化してきたみたいです。

リーマス(100mg一日一錠3回)は服用していますが、他に睡眠導入剤以外では「セロクエル(25mg 2錠寝る前一回」だけです。

軽度の双極性障害(躁うつ病)もしくは双極性障害のなりかけのようです。

治るでしょうか?

また、これ以上悪くならないように気をつけるべきは何でしょうか?

教えていただけないでしょうか?
お願い致します。

Aベストアンサー

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな」と思ったら持ち歩くお金を減らしたり、クレジットカードはしばらくしまっておくなど、物理的に出費が増えないようにするなどで、あとで散財してしまったと反省する事態を事前に防ぐことは可能です。どうしても使いたい衝動が抑えられないなら、一回5000円までにするとか。それくらいなら大怪我はしないです。(個人的には、本を買ったり、CDを買ったりそんな感じです。本とかCDだと、あとからでもなんとなく自分に言い訳ができるので。)

「完治」というのはどういう状態を言うのかも難しいですよ。
たとえば足を骨折したとします。ギプスをして松葉づえをついて骨がくっつくまで我慢します。骨がついてギプスが取れたら完治でしょうか?ギプスをしていたために足の筋肉が落ちて以前のように運動する能力が落ちてしまったら、完治ではないでしょうか?じゃぁ、リハビリをして元通りに近い状態になれば完治でしょうか?でも、折れた骨に残った傷はなくなりません。では完治ではないのでしょうか?普通はギプスが取れて、落ちた筋肉が元に戻って、以前のように動けるようになったら、一応「完治」という事にしようというだけの話です。後で古傷が痛むこともあるかもしれませんが。

双極性障害も脳の病気です。薬を飲んで以前の状態に近いところまで回復したら「完治」だと思っていいんじゃないでしょうか。時々ぶり返すこともあるかもしれませんが。風邪だって何度もひきますが完治していなかったとは言わないでしょう。

これはまったくの個人的意見、感覚ですが、「悪くならないように気をつける」という事より、よい状態を保つ、自分の気持ちの浮き沈みを普通に感じてみる、きちんと薬を飲むというのが良いように思います。

ご参考まで。

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな...続きを読む

Q疲労感・疲れやすさの地獄です、どうすれば?

こんにちわ。
5年間うつ病と診断されていましたが、今年の5月(先月)にうつ病ではなく躁うつ病(双極性障害II型)だということが分かり、今、その治療をしています。
現在飲んでいる薬はセロクエル500mg、デジレル(レスリン)200mg、ロヒプノール2mg、ヒルナミンです。

ここで相談したいのは、ものすごい疲労感・疲れやすさです。
血液検査も異常がなく、ただ単にすごく疲れて、休んでも、入院しても、背中に10キロの米を背負っているかのような疲労感がとれません。またちょっと歩いただけで、家に帰って床に倒れ臥すほどの疲労感に見舞われ、こんな疲労感の中を生きるくらいなら、死んだほうがましだと何度も思いました。
今は理由があって閉鎖病棟に入院している最中で、たまたま外泊許可が下りたので、ここで質問してみました。
とにかく憂鬱感や自殺願望、無気力、集中力低下なども苦しいですが、この疲労感の苦しみに勝るものはありません。
どなたか私と同じ様な体験をしたかたはいませんですか。
「これで疲労感が和らいだよ」みたいな何かはありませんか。
どんな些細なことでもいいです。
またサプリメントがあったら、名前を教えて下さい。
薬を飲んでも休んでも疲労感は回復せず、和らがず、もう我慢の限界が来ています。
本当に苦しくてしんどいです。
主治医も疲労感については悩んでいて、どうしたらいいのか、現段階の精神医療では分からないようです。
糖尿病の検査はしていないので、今度、することになりましたが、血糖値は通常ということが分かっているため、変な言い方ですが、望みは薄いです。
精神的なものからくる疲労感・疲れやすさで、どうしても改善しません。人と話したりしていると、さらに疲労感が強まったりして不思議です。
どなたか励ましでもどんなことでもいいので、アドヴァイス・ご意見を下さい。
よろしくお願いしますm(__)m
(明日の15時以降のお礼の文章は、退院後致します)

こんにちわ。
5年間うつ病と診断されていましたが、今年の5月(先月)にうつ病ではなく躁うつ病(双極性障害II型)だということが分かり、今、その治療をしています。
現在飲んでいる薬はセロクエル500mg、デジレル(レスリン)200mg、ロヒプノール2mg、ヒルナミンです。

ここで相談したいのは、ものすごい疲労感・疲れやすさです。
血液検査も異常がなく、ただ単にすごく疲れて、休んでも、入院しても、背中に10キロの米を背負っているかのような疲労感がとれません。またちょっと歩いただけで、家に帰って...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病もそううつ病も大した違いはありませんね。
ご自身が感じているとおり、疲労感は勘違い、脳の誤作動でしょうね。
私も処方される前は疲労感に悩まされました。飲んでるのは、ドクマチールとクロンモリンです。あと、栄養剤のリポビタンGを毎朝飲んでます。
私もサプリメントなど、いろいろ試しましたが、あまり効果がなかったと思います。
が、鉄やアミノ酸のサプリメントが効果あると思います。
ダメ元で試されてはいかがでしょうか。

Q現在、躁うつ病で治療中ですが、お金に困っています。

はじめまして、こんにちは。
お恥ずかしい話ですが、よろしければ、アドバイスください。

職場の人間関係や体調不良で入院したことなどが原因で、今年、契約社員だった仕事をやめました。
病院で躁うつ病と診断されて通院と治療を受けています。
現在、自分のお金が、貯金がなくて、お金に困っています。

まったく何事にも興味がなくなり、1日中じっとしています。
好きだったこともできなくなってしまい、ずっと死ぬや将来の最悪な想像ばかり考えていたます。
ただ、気分が良い時は、本を読んだり、ネットを開いてみたり、時々テレビを見ます。
頼まれれば、家事もしますが、自発的にはできません。
ご飯を炊くぐらいは、言われなくてもできます。

それでも、病院へ行く以外はまったく外に出れません。
外に出たくないのですが、治さなければいけないとわかっているので、病院も嫌々行っています。
友達にも会いたくないので躁うつ病だと言わないで、病気だとだけ伝えて半年ぐらい会ってません。
嫌いになったわけじゃないのに会えません。
会えない理由の一つに、お金がないということもあって会えません。

母と二人で同居で、まだ元気だったころは月3万生活費を入れていました。
自立したかったのですが、「自分を残して出ていくなら死ぬ。」と言われてそれからずっと一緒に暮らしています。
仕事を辞めた翌月は渡せましたが、それからずっと月3万を入れていません。
無収入なので、節約はしていますが、2週間に一度の治療費(採血含む)がキツいです。

母に、お金がないと言ったことはありますが、「食事の面倒だけはちゃんと見てあげるから心配しないで。」と言われたので、多分、お小遣いとかは頼んでも、もらえそうにないです。
子供の頃から「わが家は貧乏だから。」という理由で、毎月決まったお小遣いをもらったことがなく、お年玉や親戚の人からラもらうお金で、その年1年間で使えるお金にあてていました。
それも、母に見つかっては貯金されて、まったく何も買えないので、もらったお金をこっそり抜いてから渡すという悪いこともしましました。
高3まで、ずっとそんなことをしていたので、こうして罰が当たって病気になったのかもしれないです。
でも、文房具や時々ですが、友達に誘われて遊びに行く時にお金はもらうことはできていました。

しかし、無職の病気持ちになってしまった現在、貯金も減る中、毎日不安でたまりません。
パソコンの使用料金は、電話と一緒になっているので、親が払ってくれています。
携帯と保険料、国民年金を支払い以外は、使わないようにしてますが、つらいです。

勇気をもって母に頼んでみるか、それとも諦めて薬を飲みながら働こうか悩んでいます。
今、自分の感情がコントロールできなくて、嫌だとかできないと思ったら、料理の途中でも投げ出してしまったり、泣き出す私にできる仕事はあるでしょうか?

今日も、「今夜の夕ご飯を作ってほしい。私は仕事で疲れて手が痛くてどうしてもできないから代わりに作って。」と頼まれましたが、無意味に涙が止まらなくなって途中放棄して休んでいたりします。
「肉じゃがが食べたくて材料を買ったけど、調子が悪くなって作れないから代わりに作って。」と言われて、気持ちはわかりますが、「今日は今朝から体調が悪い。悪い。」と言って買いもに出た後で、「カレーが食べた、かったから材料を買ってきた。簡単だから作って。」など言われると、どうして調子が悪い時に?と泣けてきます。
自分の気持ちがコントロールできないと説明しても喧嘩になるので従っています。
時々反抗して作らない時もありますが、場合によっては険悪なムードになるので従っています。
事実上、生活は母のおかげで食べていられるし、家にもいられるのですが、「元気になる意思がないから治らない。」と言われるのが嫌です。
でも、年のいった母親に食べさせてもらっているので、文句が言えない立場であるのは事実です。

怖くなって、さみしくなって、悲しくなって、それが怖くて、音楽を聴いたり、テレビをつけてしまったりすると、いつも頼みごとを、洗濯や夕食作りを頼まれます。
やはり、遊んでいると思われるのでしょうか?

不安になったり怖くなった時は、何もしないでじっとした方が、いいのでしょうか?
市民税は払えましたが、国民年金を払えない罪悪感が苦しく、携帯代もないのでどうしていいかわかりません。
お金のない不安と、パソコンばっかりしていると言われてみじめになります。
パソコンを開くのは、何もしないで何日も横になっていると、それはそれで「生きているのか、死んでいるのかわからない」と言われるのが嫌で開けているというのもあります。


余計なこともたくさん書いてしまいましたが、ハッキリ言ってお金ないです。
お金お金ばかりしか言ってませんが、どうしたらいいでしょうか?
貯金が完全に0になった時、私はどうすればいいでしょうか?
元に戻れないなら、貯金が0になった日に死ぬしかないです。

文章が長くてすみません。
愚痴になってしまいましたが、食べるところと寝るところとお風呂は保障されているので、それでお小遣いというのは図々しかもしれませんが、。
躁鬱でもできそうな仕事、あるいは節約方法、ありましたら教えてください。

はじめまして、こんにちは。
お恥ずかしい話ですが、よろしければ、アドバイスください。

職場の人間関係や体調不良で入院したことなどが原因で、今年、契約社員だった仕事をやめました。
病院で躁うつ病と診断されて通院と治療を受けています。
現在、自分のお金が、貯金がなくて、お金に困っています。

まったく何事にも興味がなくなり、1日中じっとしています。
好きだったこともできなくなってしまい、ずっと死ぬや将来の最悪な想像ばかり考えていたます。
ただ、気分が良い時は、本を読んだり、ネットを開...続きを読む

Aベストアンサー

躁鬱病の治療代も困る生活、つらいですよね。
遊びに行くのもつらいし。

私も躁鬱です。
事業を起こす準備を進められるほどまで回復してきています。
HOTARUHOTARUさんの病院代についてはいくつか方法があるかもしれません。

1つ目は自立支援を受ける方法(必須)
 これは被保険者負担額を3割から1割に軽減する方法です。

2つ目は国民健康保険に支援してくれる団体のついている市の国民健康保険に加入する方法
 これは自立支援で1割になり、さらに残りの1割を補助してもらえる市町村の特別な制度です。
 これで躁鬱に関する医療費が無料になります。
 市によってはこのような制度があります。このような制度があるかは各市町村に問い合わせてください。
 私はこの制度を利用しています。

3つ目は精神障害手帳を取得し、市の補助を受ける方法
 自立支援で1割負担となった後、一定金額の補助が出る市町村の特別な制度です。
 これで躁鬱に関する医療費が無料に近くになるでしょう。
 市によってはこのような制度があります。このような制度があるかは各市町村に問い合わせてくだい。

他にも今の状態であれば、障害年金の申請もできるかもしれません。
こちらは主治医に相談してください。


それからお母様ご自身、躁鬱をどこまでご理解されているのか少し疑問です。
今後の診察にはお母様も同席してもらい、 HOTARUHOTARUさんの状態を理解してもらいましょう。
だから、お母様にご理解いただき、協力してもらうのが回復にもっとも良い方法です。
そうすれば、食事の用意でも嫌な思いをせずに済むように思います。

今は鬱状態の様子なので思うように動けないと思います。
まだ仕事は難しいでしょうからもう少し回復して仕事してみようかなという気分になるのを待ちましょうね。

規則正しい生活をして、
あわてず、あせらず、ゆっくり治していきましょうね。

躁鬱病の治療代も困る生活、つらいですよね。
遊びに行くのもつらいし。

私も躁鬱です。
事業を起こす準備を進められるほどまで回復してきています。
HOTARUHOTARUさんの病院代についてはいくつか方法があるかもしれません。

1つ目は自立支援を受ける方法(必須)
 これは被保険者負担額を3割から1割に軽減する方法です。

2つ目は国民健康保険に支援してくれる団体のついている市の国民健康保険に加入する方法
 これは自立支援で1割になり、さらに残りの1割を補助してもらえる市町村の特別な制度です。
 これ...続きを読む

Q鬱病や双極性障害の方で寛解目指して頑張っている方

この度は私のこの質問を気に掛けて下さって有難うございました。
そして閲覧しようと思って頂いた方誠に有り難うございます。

ところで本題なのですが、私は15年ほど前に鬱病と診断されまして通院しながら自宅療養をしていたのですが、全く良くなる気配がないのでその病院から2件病院を変えたのですが全く良くなる気配がなく、それから又病院を変わって現在通院している病院に行きつきました。

そして現在通院している病院の担当医師から、鬱病ではなくて双極性障害II型だと言う診断名が付けられました。

そこで双極性障害II型は完治がないという事を言われましたので、これから先の人生どうでもいいやと思っていましたが、やはり寛解を目指して健常者までいかなくても、毎日働きに行って休日には人並みに遊びに行ったり自分のしたい事をしようと考え方を変えようと思いました。(現在は、仕事の方を医師から禁止されているので…)

そこで同じ様な精神疾患を患っていらっしゃる方で、寛解目指して頑張っていらっしゃる方は、自分自身で出来る事でどの様な事を努力していますか?

出来れば具体的に教えて頂ければ嬉しいです。

それから今回は同じ様な精神疾患を患っていらっしゃる方に回答を求めているので、恐れ入りますがそれ以外の方は回答の方をお控え願います。

この度は私のこの質問を気に掛けて下さって有難うございました。
そして閲覧しようと思って頂いた方誠に有り難うございます。

ところで本題なのですが、私は15年ほど前に鬱病と診断されまして通院しながら自宅療養をしていたのですが、全く良くなる気配がないのでその病院から2件病院を変えたのですが全く良くなる気配がなく、それから又病院を変わって現在通院している病院に行きつきました。

そして現在通院している病院の担当医師から、鬱病ではなくて双極性障害II型だと言う診断名が付けられました。

そ...続きを読む

Aベストアンサー

鬱と双極性障害の間、と医師から言われています。

私はまだ6年目、双極性障害と診断されてからは3年目ですが、
質問者さまと同じように、働くことは止められ、自宅療養しています。
今はほとんど家にいる生活で、正直言って、けっこうしんどいです・・・


■今は医師から「できるだけ何もせずに休養第一」と言われているので、
「何もしない自分を受け入れる『努力』」をしています。
つい「~せねば」と自分を追い込んで、がんばりすぎる性格なので、
自分に甘く、てきとうに、と自分を抑えることを、一番に考えるようにしています。


■日常生活や将来について、悲観的になり始めるととめどないので、
最悪のところ(自死、自傷など)までいかないよう「とっかかり」となるようなものを、
身近に置いています。

・おみくじ(「病気」のところに「焦るな」というようなことが書いてある)
・今年したいことリスト(こういう本を読む、無理のない範囲での外出計画、家でできる趣味や新しい挑戦)
・調子が悪くなったときに思い出したいこと(認知療法や呼吸法、考え方など)
・今後の人生の、ささやかな希望
以上の4つは、毎日体調をメモしている手帳にはさんでいます。

その他は、
日常生活で、できるだけマメに写真を撮って、
部屋に飾るようにしています。
退屈で、気分も沈みがちでどうしようもないとき「ささやかでも楽しかった記憶」というのは救いになるので。


■自宅療養で最も辛いことの一つが「達成感が得られにくい」ことだと感じています。
そこは、
趣味の裁縫と、読書(あわよくば簡単な資格取得も視野に入れて)で、
なんとか得ようと、色々試みています。


私もいつか、働いて、自由に行動できるようになりたいです!!
まだ道筋は見えませんが、地を這うような思いをしても、療養をがんばりたいと思います。

鬱と双極性障害の間、と医師から言われています。

私はまだ6年目、双極性障害と診断されてからは3年目ですが、
質問者さまと同じように、働くことは止められ、自宅療養しています。
今はほとんど家にいる生活で、正直言って、けっこうしんどいです・・・


■今は医師から「できるだけ何もせずに休養第一」と言われているので、
「何もしない自分を受け入れる『努力』」をしています。
つい「~せねば」と自分を追い込んで、がんばりすぎる性格なので、
自分に甘く、てきとうに、と自分を抑えることを、一番に考...続きを読む

Q躁鬱病なんですがイライラしたときどうしてますか?

I型かII型かはわからないですが躁状態(なんでもできると本気で思う、記憶が抜けてるときがある)と鬱状態(主にODとお酒を飲用)の大きなサイクルは1~2ヶ月でその中に少し躁になったり鬱になったりする躁から鬱への移り変わりのときにすごくイライラします。
薬はリーマス、ラミクタール、クエチアピン、ハルシオン、リスミーを用量を守って飲んでます。
あと眠りにつくのに時間がかかってなんで眠れないんだとイライラします。
今までマイスリー、ベンザリン、ユーロジン、ルネスタ、アモバン、レンドルミンどれを試してもいまいちだったりすぐに慣れてしまいました。
自分がどうするべきかわからなくて今も自分にイライラしてよくわからないんです。
躁鬱の方のみならず皆様どうしていますか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

統合失調症11年です。

イライラしたときは、コントミンを飲んで、寝逃げ出来るなら寝逃げします。
そのほか、まんだらぬり絵なんかは没頭して癒されます。
そうすると、落ち着きます。
まんだらぬり絵は検索すると出てきますよ。

Q双極性障害に誤診はありえますか?

双極性障害2型と診断されました。

誤診の可能性があれば、ご指摘ください。病状と診療の過程は下記の通りです。

■背景 
外資系勤務で激務。妻が情緒不安定で家庭がストレス。1秒たりとも無駄にしない生活でドイツ語授業や水泳を連発(普段から軽躁気味)

■基本症状
手先からしびれが始まり全身に拡大、手が震える。ひどい時は眼球の裏まで

■産業医
どの診療科に行けば良いか分からず産業医に相談。「首の後ろで神経が圧迫されている可能性が高いが、膠原病などの始まりだと大変なことになる。神経内科のある大病院に行け」との指示

■整形外科 
医師がハンマーでヒザの下や腕を叩くと、激しく手足が跳ね上がる。「反射の亢進だ。これは気持ち悪い」。MRIで首の後ろを撮影。物理的損傷は無し

妻が高熱で夜中に倒れた。病院に行ったが対応が悪く、これをきっかけに心拍が上がりっぱなしで不眠に

医師、睡眠薬アモバンと、精神安定剤デパスを処方。「様子はいかがですか?」「デパスが4時間くらいしか効きません。1日5錠、欲しいです」。医師は嫌そうな顔をしながら「本当はいけないのですが私の権限で4錠だします」と処方

3か月後、「ダメだ、神経内科の出番だ」とギブアップ

■神経内科
MRI写真を再確認。血液検査の結果は健康そのもの。「1日に4錠のデパスという処方を続けると間違いなく依存症になります。変な意味で言っているのではありません。精神科に行ってください。精神安定剤などについては彼らがプロです」

ここに達するまで1年。会社は雰囲気が荒れストレス度は高かった

■精神科 初期(2~3年)
問診表に、父はうつ病、喫煙はしない、飲酒はすると書いた

「土日は休んでますか?」「休んでます」
「夏休みはとりましたか?」「1ヶ月とりました」
「朝、新聞を読んでますか?」「気になるニュースは、インターネットでチェックです」

医師は、「うん!これは難しい症例ですね」と驚く。「仕事はどうですか?」「外資だから自宅リモートPCでの仕事が許容されますが、日本企業なら、もう働けないでしょう。」医師は、これだけの情報で「自律神経失調症:業務量の軽減を要する」の診断書を作成

気分障害がなく身体症状中心だが、抗うつ剤を使用。トレドミンで勃起力が無くなった。「先生!あの薬、勃起力がなくなるでしょ?」「性機能障害は、よくあります」「2週間なら我慢しますが長期服用では問題です」「分かりました。副作用がきつくても効果の早い薬を出します。」アモキサンに変更

しびれが改善しない。仕事は手抜きで午後3時に退社しプールで泳ぐという生活を続ける。「どんな時に一番しびれますか?」「好きな歌手を聞いて感動している時です。涙もろくなります」

1カ月の夏休みで海外旅行をしたが治らない。内科的病気の見落としかもしれないと甲状腺を検査。結果は正常値の下限くらい

■精神科 中期から今日まで
アモバンではお手上げで睡眠薬を色々試す。セロクエルは効かず、むしろカラ元気が出る。ベゲタミンBは3日で耐性がついた。これは父と同じ体質。結局、ロヒプノール、ベンザリン、ダルメートで確定した

外出だけはできず出社できない状態になる。「本当にうつ病みたいになってしまいましたね。アモキサンは長期利用で失速する弱点があります」と、トフラニールに変更。手が震えミケランLAが処方に加わる。十分量に達して2週間で劇的に効くが、減薬に失敗し引きこもりに。「自律神経失調症で診断書が出ていますが、本当の病名は何ですか?」「躁うつ病の超低空飛行か、非定型うつ病ではないかと思っています」

これが、ほぼ1年前

在宅勤務なら可能。外出できないだけ。会社から「これ以上の自宅勤務は許さん。出社しろ」と命令が出た。トリプタノールに切り替え、ある程度は出社可能に。便秘ではなく下痢になり処方に整腸剤が加わる

知人のライブに行ったり、同僚と音楽を語ったり、CDを買いあさったりする。夜中にメールを打ちまくり、仕事のアイデアが次々とわき、内容もまともで周囲の評価も悪くない。4日くらい平然と徹夜してしまう。医師は、「躁うつ病の可能性が高まったと思います。場合によってリチウムを投与します」と宣告。うつ状態で外出できなかったり、シドニー出張で仲間と意気投合して盛り上がったり、帰国すると外出できず妻に薬を取りに行ってもらったり。また、旧友の結婚式に呼んでもらえたことに感動し、手先が震えるどころか腕や足がまともに動かず、よろけたり転んだりして電車のホームから落ちそうになった。この話をすると、双極性障害2型で確定だとされ、デパケンを使用を決定。リチウムだと、手がますます振るえ、限界値に近い甲状腺にどんな影響を与えるか分からないため

双極性障害2型と診断されました。

誤診の可能性があれば、ご指摘ください。病状と診療の過程は下記の通りです。

■背景 
外資系勤務で激務。妻が情緒不安定で家庭がストレス。1秒たりとも無駄にしない生活でドイツ語授業や水泳を連発(普段から軽躁気味)

■基本症状
手先からしびれが始まり全身に拡大、手が震える。ひどい時は眼球の裏まで

■産業医
どの診療科に行けば良いか分からず産業医に相談。「首の後ろで神経が圧迫されている可能性が高いが、膠原病などの始まりだと大変なことになる。神経...続きを読む

Aベストアンサー

私は、双極I型なので、診断に疑問は生じませんでした。

甲状腺機能低下症なので、甲状腺ホルモンを補充しながらリーマスを飲んでいます。
補充すればリチウムを飲むのに問題はありません。
結局、リーマスとデパケンRを600ずつと、エビリファイ6mg、チラーヂンS50μgを飲んでいます。

誤診されやすいのは、境界性人格障害と、ADHDと、非定型うつ病だと思います。
非定型うつ病は、こちらの記載の方が正確と思います。
http://www.fuanclinic.com/byouki/karada.htm

ただ、双極性障害は、診断がついてから、その治療を最適化するのが難しいので、気長に治療法を探索する必要があると思います。
明らかに抗うつ薬で躁転するなら双極性障害である可能性が大です。その素因がなければ、躁転しないからです。

Q双極性II型【軽躁】状態ってどんな感じですか?教えてください。

ずーっとうつ病だと思っていたのですが、もしかしたら、双極性II型
かもしれない、と言われました。
理由は、坑鬱剤を飲む(飲みすぎる)と意欲が増して、必要以上に行動してしまうから、です。

必要以上行動するというのは、脳と体が付いていかないのに、意欲だけでてしまい、
あれもやりたい、これもやりたいになってしまい、行動してしまい、結果脳と体がパンクして、後からダウンしてしまう、ということです。

これがもしかしたら躁状態ではないか?とのことなんですが、
双極性II型の方、【軽躁】状態ってどんな感じですか?
どんな状態が、どのくらいの時間(期間)続くのでしょうか。

どんなささいなことでもいいから、教えていただけないでしょうか。
もちろん、「自分の場合は」でけっこうです。
診断を求めているのではありません。

なにとぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

辛かったら以下の-------から下のみお読みください。ちょっと躁気味なので、多く書いてしまっています。
それまでは、世間話のような内容です。読めばためになる部分もあるかもしれません、程度です。

>さっそくのご回答、本当にありがとうございます。

ああ。たまたま、今は調子も良くなって、作業所と呼ばれる授産施設に通っているので、暇なんですわ。毎日新しい質問チェックしています。折角病気になったのだから、何か人の役に立てればなと思って、回答しています。目標は1日1問回答です。今のところ(4ヶ月弱)続けられています。

>教えていただければと思うことがございます。

そんな改めて言われると、なんだか、むずかゆいですね(^^)。
お互い、病気同士、仲良くしましょう。
でも、そうですよね。仲間が見つからないと不安ですよね。mixiと言うのは知っていますか?SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)の一種なのですが、そこに入ると”双極性障害”の集まり(mixiでは、それをコミュニティと呼んでいます)があって、いろいろ情報交換できます。入っていなければ、入会すると良いかもしれません。(って言う私は今確認して入りました)ただし、mixiを始めるには、もう始めている人の紹介がいります。後、20歳以上限定です。まぁ、歳はごまかせば良いと思います。
もしかして、もう入っていて、友人にばれるとまずいので、コミュニティに入っていないのですかね。それでしたらすみません。今、mixi厳しくなって、携帯のアドレスが無いとアカウント取れませんもんね。以前だったら、一人でいくつかのアカウント取れたのに・・・。
--------------------------------------------------------------
>躁状態と、うつ状態では、自分自身で「あ、違う」と分かるものでしょうか。

まずは、躁状態についてです。ただし、以下に述べる事はI型の場合です。II型の場合は以下のような躁状態にはならないので、あまり参考にはならないかも知れませんが、もしかして、質問者様がI型であった時に困るので、記しておきます。
必要ないと判断した場合はさらに下の----より下をお読み下さい。

I型の躁の場合残念ながら、多くの患者は、自分では分かりません。しかも、喜怒哀楽が激しくなります。周りからは、すぐに違うと分かるので通院を薦めますが、本人は気分が良い上、喜怒哀楽も激しいので

「病気なんかじゃない!!もう、薬なんかいらない!!」

と勝手に通院、服薬を辞めてしまう症例が多いようです。
そのため、大切なのは、病気の事を家族、親しい友人などに理解してもらい、

「もしそのような状態になった場合は、速やかに医師に連絡して、通院を促して欲しい」

と頼んでおく事です。

「あまり、酷い場合は、強制入院もお願いします。」

と言っておくと、家族も安心ですし、ご本人様も安心して過ごせるのではないでしょうか。

正しです。私の様にすぐに分かる人もいます。私の場合まず、なんだか”わくわく”します。”むずむず”と言った方が良いかもしれません。とにかく、じっとしていられなくなります。更に特徴的で、普段は飲まない、タバコ、コーヒーを飲みたがります。ので、これを飲み始めたら注意が必要で、飲みたくなくなったらそろそろ抑える薬を辞める頃合いです。我ながら便利です。医師も「自分で分かるとは」と、驚いています。
------------------------------------------
鬱状態の場合です。
こちらは、躁状態と違って自分ですぐわかります。
・希死念慮が起きる
・何もやる気がおきない
・朝起きるのがつらい
・判断を迫られるのが嫌
・人と接するのが苦手になる
・睡眠障害が起きる
・食事がおいしくない、ひどくなると食事自体が嫌になる
・風呂も嫌。酷いときには一ヶ月に一回くらいになる
等・・・
経験があると思いますが、とにかく生きているのでさえ、辛くなります。
初期の予兆は、普段の生活との変化を感じ取ればわかります。例えば私の場合だと、この通りネットサーフィンオタクですので、その利用時間を大体毎日計っておくと、(大体でいいですよ。(^^))急に利用時間が短くなる瞬間があるので、予防できます。短くなったら、躁を抑える薬を徐々に抜いていき、それでも追いつかなくなると、抗鬱薬(私の場合は三環系のトリプタノール)を徐々に増やしていきます。
質問者様も好きなもの(例えば、読書、TV鑑賞など)を目安において、自分の精神状態を常に確認されると良いと思います。

>また、急速交代型は、大体どのくらいで躁とうつが交代するのでしょうか。

私の場合でしかお答えできませんが、私の場合2~3ヶ月といった所です。これは、医師に聞いた方が良い質問だと思います。医師はもちろん文献も読んでいるでしょうし、自分自身での臨床もあると思います。

私は最近ようやく、波が少なくなり、落ち着いてきました。作業所にも、まだ午後限定ですが、月に1日休むか休まないかでいけてます。

最後にですが、この病気の良い所をふと思ったので記しておきます。(何か質問者様への救いの言葉が見つかればな、と考えました。私にも、良い言葉になったので、質問者様のお陰です。ありがとうございます。)

☆良い点:この病気を患っていれば、過労死は皆無だと思います。過労になった時点で、鬱に転じて仕事どころではなくなります。自殺さえ防げば、かなり良い病気ではないでしょうか。ね。
何事も捉え方次第です。(ウインク)

辛かったら以下の-------から下のみお読みください。ちょっと躁気味なので、多く書いてしまっています。
それまでは、世間話のような内容です。読めばためになる部分もあるかもしれません、程度です。

>さっそくのご回答、本当にありがとうございます。

ああ。たまたま、今は調子も良くなって、作業所と呼ばれる授産施設に通っているので、暇なんですわ。毎日新しい質問チェックしています。折角病気になったのだから、何か人の役に立てればなと思って、回答しています。目標は1日1問回答です。今のところ...続きを読む

Qリチウム中毒について教えてください。

リチウム中毒について教えてください。

昨年の12月に躁転し、リーマスを服用していました。

昨年12月~今年2月末まで800mg/日
今年4月末       600mg/日

です。

リーマスを飲み始めてから、記憶力や思考力が低下し、耳鳴り、めまい、筋脱力がひどく、日常生活および仕事にも影響しています。毎日がつらいです。

主治医からは血中濃度が適正であると言って、これらの症状を話しても、とりあってもらえませんでした。

転院して休薬したのですが、1カ月以上たっても副作用(リチウム中毒)が治まりません。

治るまでに時間がかかるのでしょうか?積極的な治療方法はありますか?

Aベストアンサー

まず、血中濃度を測定したことがありますか?本当に適正なんでしょうか。
0.4-1.2mEq/l(mval,mmol/l)におさまっていたんでしょうか。
数字はチェックしておく必要があります。
添付文書にあるリチウム中毒の症状は

====================
(1)重大な副作用
1 )リチウム中毒(頻度不明):
リチウム中毒の初期症状として
食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢等の消化器症状、振戦(震えが止まらない)、傾眠、
錯乱等の中枢神経症状、
運動障害、運動失調等の運動機能症状、
発熱、発汗等の全身症状を示すことがあるので、
このような症状が認められた場合には、減量又は投与を中止するなど適切な処置を行うこと。
なお、中毒が進行すると、急性腎不全により電解質異常が発現し、
全身けいれん、ミオクローヌス等がみられることがある。
====================
質問者様がリチウム中毒の概念を持っておられたのはとても望ましいことです。

他の副作用として
・徐脈(過緊張時、呼気時にでました)
異常が認められるときは中止

・)痴呆様症状、意識障害(頻度不明):
可逆性の痴呆様症状、昏睡に至るような意識障害
[脳波所見上、周期性同期性放電(PSD)等を伴う]が
あらわれることがあるので、観察を十分に行い、
異常が認められた場合には、投与を中止し、適切な処置を行うこと。

他にそれなりの副作用として
記憶力低下 0.5%未満
思考力低下?
耳鳴 0.5%未満
めまい 0.5-5%
筋脱力 0.5-5%
という割合で、きちんとクレジットされています。

医者こそ、添付文書のどこ読んでるんでしょうか。

リチウムの代替としては、デパケン、テグレトール(肝機能や音感をやられやすい)
などもありますので、変えてくれる医者を探すと良いと思います。

まず、血中濃度を測定したことがありますか?本当に適正なんでしょうか。
0.4-1.2mEq/l(mval,mmol/l)におさまっていたんでしょうか。
数字はチェックしておく必要があります。
添付文書にあるリチウム中毒の症状は

====================
(1)重大な副作用
1 )リチウム中毒(頻度不明):
リチウム中毒の初期症状として
食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢等の消化器症状、振戦(震えが止まらない)、傾眠、
錯乱等の中枢神経症状、
運動障害、運動失調等の運動機能症状、
発熱、発汗等の全身症状を示すことがあるので...続きを読む

Q双極性障害におけるセックス依存

私は20代後半から双極性障害を10年以上患っています。30代後半で未婚です。
主治医によると仕事は難しいらしく勤労禁止命令を受けています。
でも生活にはお金が必要なので最初は傷病手当金、今は障害厚生年金3級のお世話になっています。
こんな生ゴミみたいな私のために皆様の血税が投入されていると思うと心が本当に痛みます。
煽り抜きで生きいて本当にごめんない。そしてみなさんの血税で生きてます。ありがとうございます。

さて質問内容なのですが、双極性障害を患って5年後くらいから性欲が抑えられません。
当時付き合っていた彼女には「あなたの性欲の強さについていくのは無理。」と振られました。
(アブノーマールな性癖は私も彼女も持っていませんでしたよ)

今は風俗等で消化していますが、自分の過去を振り返ってみてもこの性欲は異常だと思います。
サルとわれる20代より今の方が性欲が強くお金がなくとも他の面を徹底的に節約したり場合に
よっては業者や友人等から借りてまで風俗に行こうとします。クレジットカードは既に利息を返し
続ける状態になってしまっています。
借金は自分で借りたものですからいつか必ず返すつもりではいますがこんな私が存在してるより…
と思わなくもありません。
(特にお気に入りの風俗嬢がいるとかそういうわけではありません)
学生時代は「好きな子との交際の延長での行為」だったのに今は「性欲を満たすためだけの行為」に
成り下がってしまっています。それはとても虚しくもり哀しくもあります。
…この様に理屈では理解しているんです。でも、心(感情)がついてきません。

皆さんにお伺いしたいのは双極性障害用の薬で性欲を抑える(最悪ED&射精困難でも構いません)
ことか可能なのか?(可能なら薬名をお願いします)
劇的に性欲を抑える方法が存在しないならカウンセリングやデイケア等と上手く付き合っていくしか
ないのか、全て諦めて引きこもるしかないのか…
あ、数年前にパキシルを飲み続けると最初は射精困難になるものの、最終的には性欲がなくなったと
親しい友人から聞いたことがあります。こちらの是非もご回答頂けると幸いです。
専門家の先生方だけでなく精神疾患をお持ちの方から広くアドバイスをもらえたら嬉しいです。

私に間違いや思い込み等たくさんあると思いますが、そこは平にご容赦頂けると幸いです。
どうかよろしくお願いします。

私は20代後半から双極性障害を10年以上患っています。30代後半で未婚です。
主治医によると仕事は難しいらしく勤労禁止命令を受けています。
でも生活にはお金が必要なので最初は傷病手当金、今は障害厚生年金3級のお世話になっています。
こんな生ゴミみたいな私のために皆様の血税が投入されていると思うと心が本当に痛みます。
煽り抜きで生きいて本当にごめんない。そしてみなさんの血税で生きてます。ありがとうございます。

さて質問内容なのですが、双極性障害を患って5年後くらいから性欲...続きを読む

Aベストアンサー

基本的なことですが確認です。
性欲=悪
ではないので、ここの履き違えは
気をつけた方がいいでしょう。

その上で問題は「コントロール」ですよね。
性欲は勝手に沸いてくるので抑えることは
出来ませんし、抑えたら爆発するのがオチです。
出てきた性欲をどう受け流すか、が
大事になってくるでしょう。
一つは風俗で風俗は違法ではありません。
通う人は通います。
お爺ちゃんでもたまに行く人もいるようです。
ただそれが借金するまでいくとなると問題ですね。
性の問題は人間関係のトラブルを起こしやすいです。

性依存は他の依存症と同じです。
アルコール依存、ギャンブル依存など、
ほかの依存症も人間関係でトラブルを起こしやすいです。
アルコールもギャンブルも悪ではないですし、
世間で認められていますが、
やり過ぎると問題になります。

どうなりたいか?
これを真剣にイメージしてみてください。
その上でカウンセリングなど依存症に
効果がある療法を試してみてはいかがでしょうか。
どうなりたいかがわからなくても、
依存症と考え依存症の治療だと思って
取り組んだ方がよいです。

ちなみにカウンセリングは男性カウンセラーの
方が良いです。
性の問題は同性の方が話しやすいですし、
理解もされやすい。
また女性カウンセラーだと勝手に色恋沙汰を
考えてしまったりでカウンセリングが
上手くいかないケースもあります。
よく男性カウンセラーの元に女性の患者(?)が
治療を受けて、その男性カウンセラーを
好きになってしまう、というケースもあります。
こうなるとその患者は男性カウンセラーのことばかり
考えるようになり病気と向き合えなくり治療も上手くいきません。
それに治ったらそのカウンセラーと離れることに
なりますしね。
なので色恋沙汰抜きで真剣に治療に取り組め、
性にたいしての感性も同じ同性カウンセラーの方が
有効です。

「心に力をつける」
これが大切でです。
劇的に力がつくわけではないですが、
要領としてはジムに通って体の筋肉を
つけるのと似ています。
筋肉もすぐにはつかないように、
心にもすぐには力はつきません。
ただ通って日々鍛えていると自然についていきます。
そのためにはガツガツ鍛えるだけでなく、
たまに休息も必要になります。
「心の力」と言うのは言い換えれば
自信であったり肯定感や自尊心と言われるものです。

それをあらゆる手段で身に付けていけば、
自然に力もついていきます。
そのためにそうなることを「願う」ことや
「望む」ことが大切になります。

劇的な対処法もなく回答も上手く書けませんが、
依存症からの回復を祈ります。

基本的なことですが確認です。
性欲=悪
ではないので、ここの履き違えは
気をつけた方がいいでしょう。

その上で問題は「コントロール」ですよね。
性欲は勝手に沸いてくるので抑えることは
出来ませんし、抑えたら爆発するのがオチです。
出てきた性欲をどう受け流すか、が
大事になってくるでしょう。
一つは風俗で風俗は違法ではありません。
通う人は通います。
お爺ちゃんでもたまに行く人もいるようです。
ただそれが借金するまでいくとなると問題ですね。
性の問題は人間関係のトラブルを...続きを読む

Q躁鬱病による過去の過ちに対して

QNo.3724291にて ご相談させていただいたもの
です。

その後主人は 家族の信頼回復のため
運動をし体を鍛え充分な食事管理をすると
宣言し 今は模範的な生活を送っているようです
(単身赴任)

ただ 躁鬱病から 性的逸脱行為 そのための借金などが 症状として現れる・・・という情報を得て 質問したいことがあります。

皆さんのご主人(またはご自身)
が 躁鬱病として 診断され
過去に 散々金銭的・精神的に (切れ間のない浮気・風俗・出会い系利用)迷惑を掛けられて来た場合
相手が全て病気から出たことだと解った場合
離婚を考えられますか?

それと病気だからとあきらめますか?

子供には 主人が精神病だとわかってもどうしても話せません。話す勇気がありません。

見捨てるような薄情なこともしたくない半面精神的に病んでる主人を支える自信もありません。


つい先日も 3年に及ぶたび重なる喧嘩の末

今後 重大な出来事が 発覚したら離婚は覚悟していました。(将来的に)

医師の診断を受ける前に 自分の身の振り方を考えたいと思っています。

今後 自分の人生を最優先に考える生き方を
どう思われますか?

QNo.3724291にて ご相談させていただいたもの
です。

その後主人は 家族の信頼回復のため
運動をし体を鍛え充分な食事管理をすると
宣言し 今は模範的な生活を送っているようです
(単身赴任)

ただ 躁鬱病から 性的逸脱行為 そのための借金などが 症状として現れる・・・という情報を得て 質問したいことがあります。

皆さんのご主人(またはご自身)
が 躁鬱病として 診断され
過去に 散々金銭的・精神的に (切れ間のない浮気・風俗・出会い系利用)迷惑を掛けられて来た場合
相手...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様へ、私は鬱病から躁鬱病になった人間で現在も治療中です。
この病気で躁状態がひどく現れた状態では仰る様に、金銭感覚の欠如
により欲しい物は何でも買ってしまう。私は数ヶ月で600万円使い
ました。会社の社長の息子の態度が気に入らないと喧嘩を売り、
通勤途中で不審者・態度の悪い高校生を暴力付きで注意したり、
スナックのお姉ちゃんとH目的で色々やっちゃいました。
確かに病気が原因でしたが、正直病気と気づく迄の事で、治療を開始
してからは至って大人しく生活しています。
今後ご主人の病状が悪化した場合、奥様が大変な思いをされるのは
経験上良く分かります。これが耐えられない状況であれば、ご主人の
病気を理由に離婚する事は法律上も認められていますので、ご自分の
人生を最優先させても宜しいかと考えます。


人気Q&Aランキング