人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

会社設立を検討しております。 ただ、自分はかなりの前ですが、過去によくない歴史があり会社組織に名前を入れたくありません。
そこで社長を新たに立てて、借入してやろうと思ってます。
またもうひとつ理由があり、自分以外が経理をやることになるので、
横領の心配があります。 こうすると社長が会社の金を取ると自分の首を絞めることになるので これが安心と考えます。

ただし、こうすると社長に万が一裏切られると会社自体乗っ取られて
しまう可能性があります。(というか社長の会社なのですが)

名前だけの社長を建て、乗っ取りを防止し
自分が税務的に問題なくその会社の利益を得るにはどうしたら良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは  #1です。


補足ありがとうございます。

既に個人事業を行っており、その事業を拡大したいので法人化するという前提で回答致します。
ご自身に訳があって、表面に出ることが出来ない。更に法人化するための借金もご自身の名義では不可能だ、ということであれば、懸念されているような事態は当然考えられます。

そして、事業の主体が質問者様ご自身であっても、名前を出せないのであれば、質問者様が個人的に何らかの形で事業利益を得ることは不可能です。
事業の運営でも、出資でも名前が出ない状態になりますので、合法的に分け前を要求することはできません。

尚、会社が買収されるときの買収価格の決め方には、いくつかの方法がありますが、
一般的に小さな会社の場合は、純資産法といって、その会社の純資産額を基準として買収価格を決める方法による場合が多いそうです。

この回答への補足

ありがとうございます 補足の方法では無理なのでしょうか?
また買収の件ありがとうございます
しかし買収できなくても権限があれば給料を安くされる等
勝手にされ締め出される可能性はありますよね

補足日時:2008/07/27 17:28
    • good
    • 0

質問者様が会社のオーナーで、代表取締役と経理担当者はオーナー以外の第3者である。

ということですね。
会社オーナーは投資家ですから、その会社の運営に直接関わることはしません。会社の役員でもなければ従業員でもない場合、その会社から直接的に「報酬」として金銭を受け取ることはできません。
投資家=支配株主としての収入として考えられるのは、配当金だけです。
但し、株式に対する配当金は、剰余ができてこそのものですので、先ずはその会社が、正しく儲けることが大切です。
名ばかり社長がその会社を乗っ取る可能性については、何とも言い難い部分ですね。
会社を乗っ取るためには、その会社を金銭で買収しなければなりませんので、名ばかり社長にそれだけの資力があるかどうかの問題だけです。
質問者様が個人的に借金をして会社を設立されるようですが、ここは十分に検討した方が良いでしょう。
つまり、仰っていることは、借金で株式投資を実施するということと全く同じことなんですよ。
だったら、こんな手の込んだことをしなくても、株式投資そのものをなさった方が良いのではないでしょうか。
何れにしても、投資家として得ることのできる利益は、配当金だけですし、
乗っ取り云々の懸念については、その事業の将来性と買収者の資力によって変わります。

この回答への補足

回答ありがとうございます、

こちらで相談して、すこし案が浮かんだのですが、
名ばかりの社長 そして こちらが信頼できる取締役を置き
私が社員として中に入る(それだと登記簿には乗らないし外部から
調査してもわからないと思います)

借金は国から、名ばかりの社長名義で借りたく思っております。
(横領を防ぐ等の目的、自分がブラックに近い等)

そして報酬として自分に支払う等検討しましたが、
そうなると、今度は所得税がかかってくる・・。
そうなると、なるべく、節税するには、社宅、社用車等全ての物を経費として落とすしかないのかな?

また、社員の名前として会社に在籍を置くのは仮名でもよいのかな?

それと、なぜ設立したいとなると、 すでに利益を何年間も出せていて、(数百万の時もありました)

おおがかりにやりたいからです。
株式投資では失敗しました






>会社を乗っ取るためには、その会社を金銭で買収しなければなりませんので、とはどの位の金額になるのでしょう?

補足日時:2008/07/27 07:29
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社乗っ取り 

私の家は会社をやっております。
祖父は会長職に就いており、祖母の弟が社長で、父が副社長をしております。
筆頭株主Aが40% 私の家が20% 社長5%持っております。
株主総会(非公開)にて、突然社長が息子にそのまま会社を継がせたいために、祖父・父を追い出しにかかりました。賛成は得られなかったのですが。
筆頭株主の姉の夫でもある為、40%の株を奪う事もでき、45%にして筆頭株主になり、追い出す計画のようで・・・。
(Aはとてもきの弱い方で、社長の人格の酷さは知ってはいるのですが、親戚同士そこまでしないよと本気で思っている為、危機感がまったくなく、この株の件もさほど重要と思っていないような・・・。
その為、言われたらそのまま譲ってしまいそうだった為に、祖父はせめてどちらにもつかずにいてくれと
頼んでのですが・・・。)
どうにか対策があれば教えて頂ければ、幸いです。
公的文章等で筆頭株主であるAの株をどちらにも譲らない等ができればと思っているのですが。
後、こういった問題に強い弁護士さんがいれば(大阪・京都・滋賀)教えて下さい。
長々と書いてしまいましたが、宜しくお願いします。

私の家は会社をやっております。
祖父は会長職に就いており、祖母の弟が社長で、父が副社長をしております。
筆頭株主Aが40% 私の家が20% 社長5%持っております。
株主総会(非公開)にて、突然社長が息子にそのまま会社を継がせたいために、祖父・父を追い出しにかかりました。賛成は得られなかったのですが。
筆頭株主の姉の夫でもある為、40%の株を奪う事もでき、45%にして筆頭株主になり、追い出す計画のようで・・・。
(Aはとてもきの弱い方で、社長の人格の酷さは知ってはいるのです...続きを読む

Aベストアンサー

まず持分の合計が100になりません。
また筆頭株主であろうと、過半数には達していませんので、
「追い出す」うんぬんの話にはすぐになりません。

>公的文章等で筆頭株主であるAの株をどちらにも譲らない等
これは通らない話です。
譲る、譲らないではなく、筆頭のAさんがどちらに味方するか
の問題です。

すべてはAのお気持ちひとつではないでしょうか。

Q社長を退任に追い込むには

社長を合法的に退任に追い込む方法をご教授下さい。

【背景】
・従業員の意見を聞こうとするも結果、必ずトップダウン。
・頑張っている従業員に対しても、自分の好き嫌いだけでしか評価しない。
・全従業員のモチベーションがダウン
・退職者の90%の退職理由が社長の存在
・社長の存在があるからこその売上や利益は殆どない(10%未満)
・取引先との重鎮の付き合いが、ない(むしろ人見知りする)
・経営能力がなく財務諸表もみられない
・技術屋出身ながら、会社の伝統を支えた経緯はない
(会社の未来を創った開発経験などは皆無)
・そもそも社長選出された理由は、社歴のみ(就任から1年)
(創始者(先代社長)は、若くして他界した為)
・持株については、従業員持株よりも低く全株式の10%未満(第5位)
・同族輩出でなく「たたき上げ」である。(その為会社が危機に
瀕した時は、早々に逃げ出す腹づもりが言葉の片鱗に見え隠れ)
・小心者で責任を取らなければならないケースになると謝罪でしか
解決できない無能ぶり
・従業員が主役となりうる会社行事でも口出しを欠かさない。要は、”任せる”という事を
絶対にしない、させない。(要は、社長の器でなくいわゆる営業部長的タイプで懐の深さがない)
【情報】
・業種は、IT 従業員は、80名 資本金は5000万円

以上の背景と情報より退任に追い込む方法をご教授願います。

社長を合法的に退任に追い込む方法をご教授下さい。

【背景】
・従業員の意見を聞こうとするも結果、必ずトップダウン。
・頑張っている従業員に対しても、自分の好き嫌いだけでしか評価しない。
・全従業員のモチベーションがダウン
・退職者の90%の退職理由が社長の存在
・社長の存在があるからこその売上や利益は殆どない(10%未満)
・取引先との重鎮の付き合いが、ない(むしろ人見知りする)
・経営能力がなく財務諸表もみられない
・技術屋出身ながら、会社の伝統を支えた経緯はない
(会...続きを読む

Aベストアンサー

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%E5%C9%BD%BC%E8%C4%F9%CC%F2

取締役会で代表取締役の解任が第一ステップです。
サイトをご覧下さい。

Q社員全員で会社を辞めようと思ってます。社長は毎日遊んでます。

入社して3年。会社も設立して3年半しか経ってません。2年目位からでしょうか、元請けの会社の営業力が凄まじく当社の売り上げも2倍に跳ね上がりました。その勢いをもって私は使用人件役員の立場になり会社の為に頑張ってきました。現在社員20名位の零細企業ですが、昨年の年商が1億5千万位です。イスの上に座ってるだけで月200万程のお金が入ってくる社長・・・。会社にも出てきません。まぁどこにでもある話でしょうが、社員全員これからの自分の将来に対し付いて行ける人じゃないと確信してます。社員から個人的に借金を背負ってる社長ですが、毎月最低金額しか払わず、「ポケットマネーから、飲み屋をやる」といってやるわ、「馬主になる」と牧場周りしてます。全く今の仕事に対し何一つ活動してません。会社の方針や夜の遅い仕事に意見した者には「気にいらねー」ともっともらしい言葉をならべて、何も変わりません。ここでは書ききれないほどの事がたくさんあります。お金は人を変えてしまう・・・自分一人で今があると思ってるのです。本題に入りますが、社員全員で会社を辞めようと考えています。間に弁護士を入れて、水面下で動こうと思ってます。ただ今の会社に残りたい人間を引き抜くつもりはありません。個人的な考えではなく皆同じ意見なのです。僕らがやろうとしていることは無理なことでしょうか?問題が色々ありますか?しかも使用人件役員の私が、このような形で辞めるのは難しいでしょうか? 何か意見をお持ちの方よろしくお願いします。

入社して3年。会社も設立して3年半しか経ってません。2年目位からでしょうか、元請けの会社の営業力が凄まじく当社の売り上げも2倍に跳ね上がりました。その勢いをもって私は使用人件役員の立場になり会社の為に頑張ってきました。現在社員20名位の零細企業ですが、昨年の年商が1億5千万位です。イスの上に座ってるだけで月200万程のお金が入ってくる社長・・・。会社にも出てきません。まぁどこにでもある話でしょうが、社員全員これからの自分の将来に対し付いて行ける人じゃないと確信してます。社員から個人...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、社員全員を引き連れて会社を辞めたいということについて

お気持ちは理解できなくもないですが、
やろうとしておられる行動は賛同できるものではありません。

気に入らない社長にギャフンと言わせたい(あ、かなり古い表現ですかね)というだけなら、
社員に対し「気にいらねー」ともっともらしい言葉を並べる社長と全く変わりませんよ。
気に入らない人と同じことをやるのは、あなたにとって耐えられることですか?

それと行動を起こすことであなたにメリットはありますか?
感情的にスッキリするってだけなら(私ならスッキリしないですが)、
デメリットの方が大きいと思いますよ。
一度ご自身でメリットデメリットは表に書いてみてください。
人を攻撃するって必ずデメリットが起きますよ。

正義のためになんて思っていたら周囲から裏切られます。
皆さんの回答を読んでいて分かると思いますが、
あなたと意見を同じくする人はあまりいませんね?
これが周囲の反応です。
それと同じく社員20人もあなたに賛同する人はあまりいない可能性は高いです。


というわけで、謀反は止められた方がよろしいかと思います。


話は変わって、退職されるのは特に問題ないと思います。
一緒に仕事をしたくない社長なら離れましょう。
それに同調して他の社員の方が辞めるのも個人の自由です。

※ただ貴方が先導するのは慎しむべきです。

まずは、社員全員を引き連れて会社を辞めたいということについて

お気持ちは理解できなくもないですが、
やろうとしておられる行動は賛同できるものではありません。

気に入らない社長にギャフンと言わせたい(あ、かなり古い表現ですかね)というだけなら、
社員に対し「気にいらねー」ともっともらしい言葉を並べる社長と全く変わりませんよ。
気に入らない人と同じことをやるのは、あなたにとって耐えられることですか?

それと行動を起こすことであなたにメリットはありますか?
感情的にスッキ...続きを読む

Q大株主はそんなに強いのか?

大株主はそんなに強いのか?

私は会社経営の事などは良く分かりません。

先日、友人の会社の大株主(社長は別にいます)の話しをしていた時に

「株主が社長を解雇すると言ったら会社がどんなに実績・利益があっても
社長を解雇する事が出来る」

と言うのです。友人の会社は現社長(大株主は前社長)になってから売上も
徐々に上がって来ているそうなのですが・・・

ちなみに、他の株主は会社には出入りしていないので、現社長になってからの
頑張りなどは見ていないし、前社長にかなり好意(?)を持っているそうです。

売上さえ伸ばしていても解雇など出来るのでしょうか?

なんだか、不当解雇の様な気がしてなりません・・・

前社長(大株主)と現社長はものすごく経営方針を巡って仲が悪いらしいです。

友人は解雇後、前社長がもう一度社長の座に入ったら確実に会社は潰れるだろう。
とボヤいていました。(前社長の考え方は昭和初期いわゆる古い考え方らしいです)

潰れると分かっているのに、大株主(他の株主)の一言で現社長を解雇する事は
出来るのですか?
(ちなみに解雇理由は現社長のやり方が気に食わないからなのだそうです)

友人は結婚し、家も買い、子供も産まれ幸せそうにしているのに今から失業する事を
考えると可哀そうでなりません・・・

大株主ってそんなに偉いんですか?また、それを阻止する方法はないのですか?

大株主はそんなに強いのか?

私は会社経営の事などは良く分かりません。

先日、友人の会社の大株主(社長は別にいます)の話しをしていた時に

「株主が社長を解雇すると言ったら会社がどんなに実績・利益があっても
社長を解雇する事が出来る」

と言うのです。友人の会社は現社長(大株主は前社長)になってから売上も
徐々に上がって来ているそうなのですが・・・

ちなみに、他の株主は会社には出入りしていないので、現社長になってからの
頑張りなどは見ていないし、前社長にかなり好意(?)を持っている...続きを読む

Aベストアンサー

「社長」というのは会社に雇用されているのではありません。会社の運営を「委託」されているのです。「雇用」ではありませんからやめさせるのは「解雇」ではありません。委託契約を打ち切るということです。
「もうお宅からは買わないよ。」とか「もうお宅の携帯は使わないよ。」とか「プロバイダーはお宅をやめてよそにするよ。」と言うのと同じで、「もうお宅には頼まないよ。」と言うだけなのです。従って「不当解雇」にはあたりません。

雇用されているわけではなく委託されているのですが、では誰が経営を委託しているかというと、それは株主総会なのです。「誰に会社経営を委託するか」は株主総会で「多数決」で決まります。ただし、ここでいう「多数決」というのは人数の多い少ないではありません。持っている株式の多い少ないなのです。

株式と言うのは会社にお金を出したということです。たとえば1株が1万円だったとします。10株持っている人はその会社に10万円投資したということです。1000株持っている人は、その会社に1000万円も投資しているのです。10万円しか出さない人と1千万円出した人の発言権が同じだというのは不公平ですよね。ですから、たとえば1株につき1票の投票権を持ちます。ですから10株持っている人は株主総会で10票の投票ができますし、1千株持っている人は1千票の投票ができるわけです。

ある会社で10株持っている株主が100人いて、2千株持っている株主が1人いたとします。10株持っている人は10万円を出した人です。100人で1千万円を出しています。もう一人の株主は1人で2千万円を出しています。会社が倒産してしまうとその2千万はゴミになってしまいます。でも10万円しか出していない人は、会社が倒産しても10万円を損するだけです。
人数割りで多数決にすると、会社のお金の3分の2を出している人の意見はかき消されてしまいます。これは不合理です。ですから、株式数によって投票数が決まるようになっているのです。

2千株を持っている大株主は、株式数による多数決を行うと、絶対的な多数を持っているわけですから、社長との委託契約に関して「お宅とはもう契約しないよ。」と言うことができるわけです。

「社長」というのは会社に雇用されているのではありません。会社の運営を「委託」されているのです。「雇用」ではありませんからやめさせるのは「解雇」ではありません。委託契約を打ち切るということです。
「もうお宅からは買わないよ。」とか「もうお宅の携帯は使わないよ。」とか「プロバイダーはお宅をやめてよそにするよ。」と言うのと同じで、「もうお宅には頼まないよ。」と言うだけなのです。従って「不当解雇」にはあたりません。

雇用されているわけではなく委託されているのですが、では誰が経営を委...続きを読む

Q代表取締役と取締役の違いは具体的にどんなところなんでしょうか?

非常に初歩的な質問ですみません。代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?(権限や責任など) また一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか? それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?(権限や責任)今さら人に聞けないので教えてください。

Aベストアンサー

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う事はできません。

>一般的に言う役員=取締役と考えていいのですか?

一般的には、役員=取締役です。最近は執行役員も役員と表記する場合が
ありますので注意が必要です。

>それから役員と執行役員の違いはどこなんでしょうか?

取締役会の構成メンバーが取締役です。取締役会は会社の経営・執行を
統括する機関ですから、会社の全てを掌握します。よって構成メンバー
である取締役は”経営者”という事になります。
それに対し執行役員は、与えられた業務を執行する責任者です。
また執行役員は従業員であり経営者ではありません。

社長・副社長・専務・常務(+会長)が取締役で、その下が執行役員で
ある場合が多いと思います。
しかし、社長が執行役員であっても問題はありませんので、別途取締役
会があり社長と代表取締役が別であっても問題はありません。

>代表取締役と一般の取締役と具体的にどんなところが違うのでしょうか?

代表取締役は、その名の通り会社を代表する事ができます。つまり対外的
に会社を代表します。(社内的には、社長が会社を代表する場合もあれば
会長が会社を代表する場合があります)
会社の代表として、自分の意思で契約などをする事ができます。
それに対して、取締役は会社の最高機関である取締役会の構成要員です。
よって会社の方向性の決定や、取締役として任された一部の仕事を行いま
すが、契約などを自分だけの意思で行う...続きを読む

Q社長を交代すれば銀行からの保証人の変更をしないといけないか

社長を交代すれば銀行からの保証人の変更をしないといけないか

雇われ社長と大株主(有限ですが)で役員である私とで言い合いになり
社長は「おまえが会社に残るなら私は会社を辞める。今まで自分が保証人に
なってきた借入金は全部おまえが代わりに印鑑をおせ!」という話になりました。

社長が今まで勝手に借りてきた借入金などが4千万ほどあります。
株主への相談や報告もなく、運転資金として借りていたのです。

この4千万やほかの借入金7千万を社長は一手に保証判を押してきました。
社長が勝手に借りてることもあり、会社を辞めてもらっても、保証人からは
社長を外したくないのですが、それは無理でしょうか?

社長が交代すれば、確実に保証人も交代しないといけないのでしょうか?

銀行担当者に聞きたいのですが、聞いたことによりゴタゴタしているのがバレ
次回の融資でブラックリストにのるのも嫌なのです。
どうかお解りになられる方、回答頂けると助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

同じく有限会社の社長です。この間代表を交代しました。

今の社長が役員としても残らないなら、銀行からは代表変更に伴う保証人の変更を間違いなく求められます。

役員から離れる人を保証人として引き止めておくことは、銀行の話とは別にして無理だと思います。

ですからこのような場合は、株主(というか出資者)を集めた総会や定款などで代表取締役の権限とか、融資についての権限と報告についてどこまで管理するかを決め、議事録に残しておくものです。
いままでまともに総会を開いておらず、議事録もないとすると、簡単に背任行為で訴えることはできません。特に代表取締役が適正に運転資金として銀行から借りていた場合はなおさらです(リスクも個人保証で代表取締役が負っています)

日本の法律は「権利の上に胡坐をかく者」を保護しません。出資者が適正に執行責任を管理していなければ、代表取締役が通常の業務の内容として融資を受けてもなんら不都合がありません。したがってそういう部分を確認することをお勧めします。

Q中性洗剤(台所洗剤)は車に良い?悪い?

中性洗剤(台所用洗剤)で車を洗うのは、別に大丈夫という人と、
塗装には良いはずがないという人に別れるようですが、結局のところどうなんでしょうか?
中性なので大丈夫そうに思えるし、万能だし…と思いますが、
一方で手が荒れるくらいだから、繊細な車の塗装には強すぎる…みたいな主張もあるようです。
ガラス面の油膜取りにはもってこいなんですけどねぇ。
ポリマー加工した人が、中性洗剤じゃないとダメだと言って洗っていましたし。
どうなんでしょう??

Aベストアンサー

単刀直入に「悪い」です。
洗って、そのまま乾燥させてしまうと、塗装面に保護膜が全くなくなってしまうの
で、「悪い」と言えます。

しかし、きちんと洗剤を洗い流して拭取り+乾燥させ、さらにワックスをしっかり
かけると言う作業を行なえば、必ずしも「悪い」とは言えません。
ガラス面の油膜取りに用いるのは、大いに結構です。もちろん、しっかり洗い流し
ましょうね。間違ってもウォッシャータンクには注入しないように!

とは言ったものの、ボディ用洗剤を使うにこしたことはありません。
2Lで398円など、得用のものがありますので、台所用洗剤を使うよりもはるかに
経済的ですし、塗装面にも優しいです。
ガラスの油膜取りに用いるのも結構ですが、こちらもガラコなどの油膜取り成分を
含んだウォッシャー液を原液で使用すれば、簡単に油膜を取ることができますし、
撥水効果も期待できます。

ポリマー加工した場合も、同様ですので間違いないように。
台所用洗剤で強く洗ってしまっては、せっかくのポリマー膜が落ちてしまいます。

結局は、やっぱり専用のものを使うのが一番ですよ!
ボディ用洗剤で洗えば、汚れは落ちてもワックスはあまり落ちません。それでも、
水垢などが残ってしまう場合は、ワックスで磨いてやればキレイになります。

では、これから一段と寒くなって洗車するのがオックーになりますが、ピカピカの
愛車でドライブしてくださいね!

単刀直入に「悪い」です。
洗って、そのまま乾燥させてしまうと、塗装面に保護膜が全くなくなってしまうの
で、「悪い」と言えます。

しかし、きちんと洗剤を洗い流して拭取り+乾燥させ、さらにワックスをしっかり
かけると言う作業を行なえば、必ずしも「悪い」とは言えません。
ガラス面の油膜取りに用いるのは、大いに結構です。もちろん、しっかり洗い流し
ましょうね。間違ってもウォッシャータンクには注入しないように!

とは言ったものの、ボディ用洗剤を使うにこしたことはありません。
2...続きを読む

Q問題社員を辞めさせるには

今勤めている会社に問題社員がいます。
列記しますと、
・コネ入社(そのコネは今はありません)
・定時出社定時退社(仕事が有っても無くても)
・学生時代のイジメによりひきこもりだった事の後遺症で対人恐怖症である。
・周囲とのコミュニケーションを全く取れない。
・会社での唯一の国立大卒である為プライドが高く、高卒の上司の注意を聞かない。
・仕事が常識の範囲を通り越して遅い。
・飲み込みが悪すぎる。入社当時と同じような事で未だに周囲に確認している。
・一般常識が無い。電車もまともに乗れず周囲の地理も分からずお使いも満足に出来ない。
・入社当時は猛烈に厳しい上司がおり毎日怒鳴られていた。その上司が定年退職した途端重しが取れたように今の状態になった。
・上記の事もあり他の社員との関係も悪い。

こういう問題社員は穏便に辞めさせれるものなのでしょうか?

ご教授下さい。

Aベストアンサー

おはようございます。

経営者さまで無いのでしたら、人を辞めさせることは考えない方が無難です。人事担当者さまであればまた話は違ってきますが、一会社員でしたら、関与しないことです。

あまりにも能力が劣っている、他の人の足を引っ張る、やる気が全く無い、プライドだけは異常に高い、という人物でしょう。そんな人間は山のようにいます。そんな人材が上司になっていないだけ、幸せだと思った方が気が楽になります。

腹が立つのは理解できますが、退社する、しない、は本人が決めることです。解雇するのは、経営者が決めることです。一度正社員として採用した場合、解雇手続は条件が非常に厳しく、簡単に「辞めて。」とはいえないのです。辞めさせるために変な行動をとると、今度は自分の地位が危うくなります。

なお、高学歴のお方は、能力が自分より上、尊敬できる人物と理解した人の言うことなら、素直に聞く場合が多いです。そうなる為には、本人の性格と得意分野をよく理解してあげる必要があります。

間違いなく本人は、自分より劣る、と決めている人の注意、指導は受け付けません。自分を理解し、能力を認めてくれる人を待ってる心境でしょう。

きっと、「ここは自分の働くにふさわしい場所ではない、でも就職難だから、出社はしておこう、不可が無い程度に。」と思っているでしょう。

もしかしたら、本人には別の才能があって、その道に気がつけば、抜群の能力を発揮することが多々あります。実際、私の周りで「お前はダメなヤツ」と罵られ続けた人間が、転職とともに才能が開花し、今では罵っていた昔の上司より遥かに上の地位に要る例があります。

転職を促すための話をさりげなく時間をかけて行う手段もありますが、そのためには、彼と仲良くなる事が必須です。命令、注意と受け取られるとダメです。

穏便に辞めさせる事は不可能です。
強制的にやめてもらうのでしたら、会社もある程度ダメージを覚悟が必要です。

本人が自発的に「辞める」と言うのが、一番穏便です。

おはようございます。

経営者さまで無いのでしたら、人を辞めさせることは考えない方が無難です。人事担当者さまであればまた話は違ってきますが、一会社員でしたら、関与しないことです。

あまりにも能力が劣っている、他の人の足を引っ張る、やる気が全く無い、プライドだけは異常に高い、という人物でしょう。そんな人間は山のようにいます。そんな人材が上司になっていないだけ、幸せだと思った方が気が楽になります。

腹が立つのは理解できますが、退社する、しない、は本人が決めることです。解雇...続きを読む

Q働いてない従業員(社長夫人)に払われる給料

うちの会社の社長、鬱病を理由に5年間出社すらしてない従業員(社長夫人)に毎月20万円の給料を支払っているのですが、それを止めさせる方法は無いでしょうか?
結局その給料は、社長の懐に入ってしまうのです。

その奥さんには、再三に渡り診断書の請求をしてるのですが、病院にすら行かずに鬱病だと言い張ってるのです。社長と奥さん二人してですよ。
その二人の言い分は、以前、前取締役を解任する際に裁判を起こしたのですが、その際にストレスを受け、それが原因で鬱病になったと。
因みに社長夫人は、裁判には間接的にすら関わっていません。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「背任」にあたるかどうかは、その会社の資本によります。

株式会社は株主から集めたお金で運転をしていますので、そのお金の使い道に不適当があれば「株主に対して背任」です。

けれども、その会社が社長の資金などでの運営であれば、法律を犯さない範囲で、どのように給与を配分しても問題はありません。だれにも背任はありません。

社長や経営者は、社員に対して給与を公平にしなくてはならない義務はありません。

「働いた社員に給与を支払わない」のは違法ですが、「働かない社員に給与を支払う」のは違法ではありません。というよりも、日本は「働かない人間に給料を支払う」ことで成り立っている国だといってもよいほどです。

天下りで月に1日しか出社しない社員に年収2000万円、退職金5000万円が支払われていて誰も文句を言わない国です。月に20万円などチョロイちょろい。

Q有限会社のM&A(長文です。)

皆様、こんにちは。
私は、現在有限会社の役員をしております。
会社法が変わっても社名は有限会社○○のままで、特に何も変更はしていません。
質問の内容なのですが、会社設立時に出資はしたのですが、私の性格上あまり経営に関して口を出すことが出来ず、賃金の交渉も出来ないまま、不満が貯まる毎日を過ごしております。
愚痴になってしまうのですが、どこでもあるような、会社のお金で株をしたり、子供に好き勝手に会社のお金を渡したり、とても見てられない内容です。(税務署にばれたら、大変なぐらいに無茶していると思います。)
従業員からも、何とかして欲しいと、クレームを言われる毎日で、かなりまいっております。
私は、『後2年したら、お前に店をあげる』との言葉を信じて、お小遣い程度の賃金で働いており、すでに9年過ぎました。(思い返せば、馬鹿ですよね。)
もちろん、お金など貯まるはずもない賃金で、身動きが取れないようにされています。(独立させないようにだと思います。)
愚痴を言い出すとキリが無いほどワンマンぶりが発揮されてます…
出資比率は、私が3分の1の割合で、もう一人が3分の2を出資しております。
そこで耳にしたのが、M&Aなのですが、『自分の経営権を売るか、もう一人の経営権を買うかすると良いですよ。』と、言われたのですが、順序が、全くわからずに居ます。
株式を発行していると、株式を売るのが良いみたいなのですが、やり方がわかりません。
自分の権利としての持ち分で、何か出来るならモーションを起こしてみたいです。
会社を良くしたいのと、大きくしたい一心でがんばってきましたが、自分の家族や将来の事を考え、10年目の今年で変えたいなと思っております。
理想は、知人と出資をし合って現在の会社の買収か、自分に経営権みたいなものがあるならば、誰かに売り資金を作り、独立をする。
といった内容です。
また、他に案があれば、『こんな形でどう?』と、アドバイスください。
あと、税務署に密告してしまう事だけは、避けたいと思っております。
どうか、アドバイスよろしくお願いいたします。

皆様、こんにちは。
私は、現在有限会社の役員をしております。
会社法が変わっても社名は有限会社○○のままで、特に何も変更はしていません。
質問の内容なのですが、会社設立時に出資はしたのですが、私の性格上あまり経営に関して口を出すことが出来ず、賃金の交渉も出来ないまま、不満が貯まる毎日を過ごしております。
愚痴になってしまうのですが、どこでもあるような、会社のお金で株をしたり、子供に好き勝手に会社のお金を渡したり、とても見てられない内容です。(税務署にばれたら、大変なぐらいに...続きを読む

Aベストアンサー

会社法前の有限会社(現在は特例有限会社といいますが)の株式を有していても、残念ながらM&Aを行う事は中々難しいです。

M&Aを行うという事は、その有限会社に価値があること、株式を買ってくれる相手方いることが大前提です。純資産は幾らくらいあるのでしょうか?価値があるからこそ、株を購入したい人が現れその人が、会社の経営を参画する、子会社にする、配当を得るというメリットが出てくるわけです。

ましてや、1/3しか株式を有していませんから、特別議決を否決する事も出来ず、できる事は少数株主権の主張くらいです。よほど、利益をあげているとか、将来性があるとか、事業基盤がしっかりしているとかで無いと、その株式を購入したいと思う人はいないと思いますよ。

>自分の権利としての持ち分で、何か出来るならモーションを起こしてみたいです。会社を良くしたいのと、大きくしたい一心でがんばってきましたが、自分の家族や将来の事を考え、10年目の今年で変えたいなと思っております。

1/3もっていれば、ざっと株主総会招集請求権、株主提案権、業務の執行に関する検査役の選任請求、帳簿閲覧請求権、役員解任の訴えの提起など会社に対してアクションは起こせます。当然相手は、2/3有してますから役員をおろされる可能性も考慮して動かないといけません。まずは、1/3の株式でできる事は何か?会社とは何か?経営とは何か?を勉強し、それからアクションを起こす作戦を練りましょう。

もし株式を買ってくれる相手がいるなら・・・・めっけもんです。特例有限会社は、会社法整備法により、会社の株主以外に譲渡する時は株主総会の承認が必要なのですが、反対されれば買取請求権を行使できます。買取価格に折り合いが付かなければ、裁判所に請求できますし、まあ、いろいろ駆け引きが出来るわけです。

会社法前の有限会社(現在は特例有限会社といいますが)の株式を有していても、残念ながらM&Aを行う事は中々難しいです。

M&Aを行うという事は、その有限会社に価値があること、株式を買ってくれる相手方いることが大前提です。純資産は幾らくらいあるのでしょうか?価値があるからこそ、株を購入したい人が現れその人が、会社の経営を参画する、子会社にする、配当を得るというメリットが出てくるわけです。

ましてや、1/3しか株式を有していませんから、特別議決を否決する事も出来ず、できる事は少数株...続きを読む


人気Q&Aランキング