親が、自分の分かる範囲では、
消費者金融のみでいうとアコム、プロミスから借入れをしていて、
最近死亡しました。
他にUFJやOMCなどからも借入れしていました。
既に全ての会社に本人が死亡したことを連絡しました。

しかし、消費者金融のアコムとプロミスだけは、
なにか他のUFJなどの会社と比べ対応に疑問が残りました。
プロミスは、またあとで連絡するとのことで、既に5日ほど経っていますが連絡がありません。
アコムは、本人が死亡とのことなので契約も解約となり、残り返済額も0となり支払いはしなくてもいいとのことでした。
こちらからなにも書類を送らなくていいし、電話一本でこのようなことを言ってきたので、なにか簡単すぎて、しかもサラ金なので怪しさを感じます。
これは別に普通なことですか?
遺産相続するかしないか関係なしに、残り返済額は0となるそうです。
どうにも怪しかったのでまた電話をかけなおしてみたら、
確かにその通りらしく、2週間以内に担当者からまた詳しい連絡を入れると言ってきました。
その間にも利子が発生し続けるのか聞いたところ、答えてくれなくて、担当者から連絡が入った時に聞いてくださいみたいなことを言われました。
プロミスは5日経っても連絡なし、
アコムは担当者から連絡がくるまで2週間とかいうのは、
なにかその間に怪しいたくらみてせもされていたり、
少しでも利子を発生させたり考えているような気がするのですが。

皆様はどう思いますか。普通なことですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

専門的なお話しは他の詳しい方々にお任せさせていただきまして、私は自分の経験上から本当に些細なことですがお伝えしたいと思います。

私は3回ほど夫、義理母の消費者金融での借金でそれらの会社と関わって問題を解決したことがあります。その時はっきり分かったのは、消費者金融のような会社に交渉をする場合、決して下手に出る、というか弱気な態度を見せてはいけない、ということです。相手に「お願いをするetc」というような態度はタブーです。私も初めはよく分からず、相手にお願いする、というような態度で接しておりました。しかし向こうはその手のプロですから、そういう態度で接している限り、はっきりとしたものは何も提示せず、上手く利用されてしまいます。ここで専門的なお話しを皆様がしてくださっているのを活用し、法律等の知識を頭に入れて理論武装をした上で、「下手なことをしたら訴えますからね」くらいの態度で論理的にたたみかけるような口調で要求をしていって欲しいと思います。私の場合も必要な書類や説明や証明書等は何度言っても曖昧にごまかされそうになっていましたが、理論武装をして徹底してしっかり必要なものを要求する、という態度に変えた途端に、相手の態度がコロッと変わり、のらりくらりと誤魔化されていた必要な書類を全部揃えて手に入れることが出来ました。いくら「借金はナシになりました」という類の電話口での応答をされたとしても、確実に向こうは上手い手口を熟知しておりますので、絶対に、必要な「証明書」や「資料」(残しておいたら問題が発生したときに有効に使えるようなもの一式)は上述のような態度で請求してください。調べ上げた上で強気に論理的にはっきり要求を突きつけていきますと「この人は騙せないな」と思うようで、必要な書類はすぐさま送られてきます。はっきりとした「証拠書類」を手に入れるまでは油断せず、強気で対応して下さい。他の皆様の回答に比べて本当につまらない回答で申しわけありませんが、これは問題にはっきり本当の「かたを付ける」際の大事な対応法です。頑張って下さい。
    • good
    • 8

債務者死亡の場合、原則として債務は相続対象になります。


相続放棄をしないのに請求しない理由は、以下のようなことかもしれません。
○団体信用生命保険に入っていた。
○法定利息以上の金利だったので、すでに回収できている。

消費者金融はビジネスですから、親切で免除にはしてくれません。
免除になる理由を確認し、可能なら完済証明をもらうべきでしょう。

http://www.cash-japan.com/ura55.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3024023.html
http://www.fsa.go.jp/news/18/20060915-8.html
    • good
    • 6

> 電話一本でこのようなことを言ってきたので、なにか簡単すぎて、しかもサラ金なので怪しさを感じます。


> 死亡診断書
を要求するのが普通なのですがね。
> 残り返済額も0となり支払いはしなくてもいいとのことでした。
このような場合、団体信用保険から支払われるの場合もあるので、その請求に診断書が必要なためです。

過払い状態で、放棄と言うことなのかもしれないですね。

> 担当者から連絡が入った時に聞いてくださいみたいなことを言われました。
支払いをしなくて良いというのだから、利子もないと考えます。
    • good
    • 7

窓口に死亡診断書を持っていけば、話が早いとおもいます



会社によっては、債権を放棄する文面を作成する・死亡を確認する作業等で時間がかかるようです。

うちも身内が死亡した時に残債があったのですが、支払い義務は契約者にあるので・・・と支払いしなくてもよくなりなした
『保証人』がいれば、そちらに話がいくかもしれませんが・・・。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借金した本人が亡くなった場合・・・

旦那の兄が、サラ金に200万(他にもあるそうです)の負債を抱えたまま、病気で亡くなりました。旦那の親は、総額いくらの借金が残っているのかつかめていないそうで、財産放棄の手続きをすれば借金を追わなくて済むから・・・という内容の話があったそうです。

そこで、質問なのですが、払うべき人間が病死した場合、借金の返済はどうなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

以前某大手消費者金融に勤務していました。

サラ金の相手によりますが、大手消費者金融なら死亡保険がかけてあって、死亡したら保険からお金がおりるので返済義務は無いと思います。
一度判明している会社に連絡を取って、死亡の旨を伝えて、保険加入か聞いてみたらどうでしょう?
もし契約書があれば、契約書にもその保険のことは書いてあります。
確か、死亡を証明する書類だけ提出すれば手続きが終わったように記憶してます。
また、旦那さんのお兄さんが借金があるということはあまり資産があると考えにくいので、相続放棄か限定承認をしておけば借金を背負うことはないので心配ならそれもお勧めします。

Q契約者死亡で遺族に消費者金融からの債務免除

困っています。ご存知の方教えてください。
消費者金融の複数社でお金を借りていた家族が死亡しました。
ほとんどお金を返してないので債務が残っています。
相続人らで相続放棄を考えていたのですが、故人の名前が入る共有名義
の土地家屋があり、売却は考えていないため、債務と故人との持分が
どちらが多くなるか検討してからにしようと思い、司法書士さんに
債務調査をお願いしました。
消費者金融に司法書士さんを通じて本人の死亡診断書のコピーを送りました。
消費者金融によっては、遺族に請求はしないという考えの会社もあれば
債務放棄はせず、遺族に請求するという考えの会社もありました。
それで額が小さくなるのなら、相続して債務返済をしようと思ってます。
ただ、「多分遺族に請求はしない」ような事を口頭での電話で担当者が
言っていたというだけでは、安心できません。相続放棄をしなければ、
法的には請求されて当然ですし・・。
そのような証明となる文書が欲しいのですが、司法書士さんも、消費者
金融からそのような文書はないと言われたと言うだけで・・。
書面は必要だと思うのですが、債務免除通知のようなものは、いただけ
ないものなのでしょうか。
債務放棄しない会社に支払った時点で相続したとみなされてしまう為、
他の消費者金融との事もハッキリさせないと前にすすめません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授くださると助かります。
消費者金融は大手の会社ばかりです。団体信用生命保険はいずれも廃止
していました。

困っています。ご存知の方教えてください。
消費者金融の複数社でお金を借りていた家族が死亡しました。
ほとんどお金を返してないので債務が残っています。
相続人らで相続放棄を考えていたのですが、故人の名前が入る共有名義
の土地家屋があり、売却は考えていないため、債務と故人との持分が
どちらが多くなるか検討してからにしようと思い、司法書士さんに
債務調査をお願いしました。
消費者金融に司法書士さんを通じて本人の死亡診断書のコピーを送りました。
消費者金融によっては、遺族に請求は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は大阪で司法書士事務所を経営しております。
昨年、あなたと同じような案件で、消費者金融と交渉した経験があります。
すべて大手の消費者金融でした。

その際、何社かは債権放棄をしてくれ、すんなりと「債権放棄証書」を発行してくれましたよ。
依頼されている司法書士さんに、もう一度、確認してみてはいかがでしょうか。

Q亡くなった夫の借金について

昨月夫が突然亡くなりました。生前からサラ金からの借金があるようだったので心配していました。亡くなって一ヶ月たち、会社名を名乗らない電話が4件ほどありました。闇金ではないかと心配です。TVでCMをやっているサラ金からの借り入れが一件ありましたが、それは保険で処理するとのことで、死亡診断書のコピーを送付し契約書を送り返してもらいました。金額は97万でした。夫はこの会社のカードは持っていましたが、他にはカードも契約書も見当たりません。夫が亡くなったことを告げても名乗らない会社が今後どのような手段で請求してくるのか…、悪質な業者だったら…と心配しています。
そもそも、97万の借り入れがある場合にに他の大手のサラ金が貸付をするものなのでしょうか?恐れ入りますが教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、トモエと申します。
私が以前勤めていた消費者金融では、自宅に電話して家族の人に亡くなったと言われたらまず住民票を取って死亡の確認をしていました。
住民票を取るのはなくなってから2週間経ってからで、住民票に死亡と書いてあったら家族に話をしていました。
だいたいの方は弁護士さんを入れて話をしていました。

借入先は貸金業協会で教えてくれると思いますが、ごめんなさいこれは自信がないです。
契約書を返してくれた会社の担当の方に電話して、どこに聞けば良いか尋ねてみたら専門機関の電話番号を教えてくれるかもしれません。

金額ですが、消費者金融は基本的に一番最初の貸付額は最高で50万までです。
その後の支払状況・年収額で少しずつ上がっていきます。
だから最初はどの会社も50万で貸していて、ご主人の支払状況に問題がなかったので100万位にまで上がったのでしょう。
4件の借入件数位ならブラックでない限り問題なく貸します。

旦那様がお亡くなりになって大変かとは思いますが、頑張ってくださいね。

Q主人が亡くなったら残ってる住宅ローンは支払わなくても良いのですか?

知人のご主人が若くして亡くなられたのですが
住宅ローンを払わなくて良いからホっとしたと
聞いてビックリしました。
ローンの名義人である人が亡くなったら残りのローンは
支払わなくても良いのですか?
無知でスミマセン・・・。

Aベストアンサー

住宅ローンを借りる場合は、団体信用生命保険に加入します。
逆に、団体信用生命保険に加入できない人(健康状態に不安がある人)は、住宅ローンを借りることができません。
銀行や公庫などの債権者のとりっぱぐれを防ぐための保険です。
(盲点かもしれませんが、健康でないとローンで家は買えないのです)

銀行は、団信保険料がローン金利に含まれています。
公庫は別に支払う必要があります。
(団信保険料は、ローン金利の0.3%に相当すると言われています。公庫は別枠なので、銀行と比較する場合は+0.3%で考えます。)

団体信用生命保険は、保険金がローンの残債、受取人が債権者になっている生命保険です。
被保険者(住宅ローンを借りている人=知人のご主人)が亡くなると、保険会社から銀行へ一括で保険金が支払われます。つまりここでローンが終わります。
ご自宅は、ご遺族のものになります。

住宅をローンで購入するとこういう作用があり、賃貸と違って死亡後に住宅が残るため、
住宅ローンを組んで家を購入したときは、生命保険を減額する見直しをします。

Q契約者本人の死亡後の債務について

本人死亡後、残った債務についてカード会社に問いあわせたところ、一括で支払ってほしいとのことでした。友人にいろいろ話を聞いていたところ、「消費者金融(名前はわかりません)では本人死亡の場合は債務はなくなるみたいだよっ」と言っていました。本当でしょうか?それが本当なら最初から団信のように本人が亡くなったら債務がなくなるように契約時点で併せて加入できるようになっていればいいのになって思います。質問の焦点がぼやけてしまいましたが、消費者金融で債務がなくなって、カード会社は債務が残るものなんですか、ということが質問内容です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 消費者金融で債務者が団信に加入しているところもありますが、全体としては少ないのではないでしょうか。
 つまり消費者金融は債務が相殺されるがカード会社は残ると言うことはありません。
 消費者金融・信販会社・銀行等を問わず債務者が死亡した場合、残債は相続人に相続されることになります。相続する財産について債務の方が多いときは死亡した日から三ヶ月以内に家裁に相続放棄の申述をします。

Q主人が死亡したら、住宅ローンを払わなくて良い!?

我が家は3,000万円の分譲マンションを購入しました。頭金0円、月々おおよそ10万円ずつ、約30年のローンです。主人の名義です。主人は現在60歳です。

主人は「私が死亡したらその時点で住宅ローンは支払う必要がなくなり、住宅はそのまま我が家のものになる。」と説明していますが、疑問があります。

1. そのような契約はありうるのでしょうか。

2. なぜ死亡するとローンが免除になるのでしょう。住宅販売会社が損をすると思うのですが…。

3. 60歳で30年ローンを組んだということは、生きていれば90歳まで月々返済していくことになるのですが、老齢により支払能力がなくなった場合はどうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

>1. そのような契約はありうるのでしょうか。
住宅ローン契約時に、団体信用生命保険に加入している
ということです。そのため万が一死亡した場合には
保険会社より金融期間に保険金が支払われ、残された家族の
返済義務はなくなります。
 ちなみに、保険金額とローン残高は同じように減っていくので
半分返済した時点で死亡しても、保険金が支払われるのは
残額に対してだけなので、遺族に余分に返ってくることは
ありません。

>2
 既出の通り保険ですので、住宅会社や金融機関は
損をしません。むしろ遺族に支払ってもらうより
保険金で完結できたほうが良いでしょうね。

>3
 60歳で30年ローンって組めるんですか!?驚きました。
(もしよろしければ差し支えない範囲で、勉強の為に
どのような金融機関か教えていただけるとありがたいです)
 団体信用生命保険は死亡時と高度障害になったときのみ
保険金がおりますので、高度障害以外で無収入になると
支払いを続けなければなりません。当然、返済できなければ
自宅を差し押さえられることになります。
 最近では、金融機関によってはガン保険もセットにしている
ところもあります。

 また60歳での30年ローンとのことですが、もし親子ローンや
お子さんとの連帯債務での借り入れの場合、
契約内容によってはご主人が無くなられてもローンの半分のみ
保険で充当され、残り半分に付いてはローンが残る場合があります。

>1. そのような契約はありうるのでしょうか。
住宅ローン契約時に、団体信用生命保険に加入している
ということです。そのため万が一死亡した場合には
保険会社より金融期間に保険金が支払われ、残された家族の
返済義務はなくなります。
 ちなみに、保険金額とローン残高は同じように減っていくので
半分返済した時点で死亡しても、保険金が支払われるのは
残額に対してだけなので、遺族に余分に返ってくることは
ありません。

>2
 既出の通り保険ですので、住宅会社や金融機関は
損をしません...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q相続放棄にかかる費用について

借金をしていた父が亡くなり、
現在、相続放棄を考えております。

県の無料相談所で相続放棄について相談したところ、
弁護士に頼むことをすすめられ、
費用は相続人1人につき、約15万円かかるとのことでした。
この金額は相場としてどうなのでしょうか?
少しでも費用を安くする方法はないでしょうか?

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったことを知ったときから三ヶ月経過してしまった場合、単純に考えれば、三ヶ月の熟慮期間が経過していますので、相続放棄はできません。
 しかしながら、その熟慮期間内に手続をしなかったのが、プラスの財産はもちろん、マイナスの財産もないとないと信じ、そう信じることに相当な理由がある場合は、熟慮期間の起算点をその財産の存在を知ったときからとする判例があります。そのような事案では、家庭裁判所は単に申立人に照会書を出すのではなく、直接、審訊して、詳細な事実関係の説明を求められる可能性が高く、それに対応するのは専門的な知識が要求されます。そうであるならば、司法書士では代理人になれませんので、弁護士に申立の代理人になってもらう必要があるでしょう。弁護士が代理人になる以上、15万円は高くはないと思います。

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったこと...続きを読む

Q保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?

保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?
先日、4日間だけ入院したので加入していた生命保険2社(生協と住友生命)に請求を出しました。
保険金請求が初めてで、お金が振り込まれるまでにどれくらいの期間を要するのか見当もつきません。
保険会社によって違うのはもちろんですし、請求内容でも変わってくるのも当然だと思います。
あくまでも参考までに様々なケースを知りたいと思い質問させていただきました。

今までに保険金請求をした事がある方。
請求書類の送付から保険金の入金まで、どのくらいかかったか教えて下さい。

宜しくお願い致します。

生活費に費やしたいので入金を心待ちにしています…

Aベストアンサー

医療保険なら5営業日です。
保険担当者と話をし、また保険支払いの方とも確認してますので。
それ決まっているらしいですわ。

ただ、内部事情で5日で処理できない時は、遅延金利を払うみたいです。
(って感じで受け取ってます)

損保はダメですね。交通事故は長いことかかりますね。
ホント・・・ふざけるな!って感じですわ。

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報