マンガでよめる痔のこと・薬のこと

インターネットのHIV検査キットは信頼できますか?

A 回答 (2件)

検査には感度、特異度があり、感度をよくすると特異度が下がり、特異度をあげると感度がさがります。

どんな検査でも、感度100%、特異度100%はありえません。(したがって、検査陽性でも本当は陰性という場合も当然あります)。
それに加えて、検査前確率が重要です。例えば、感度99%、特異度99%の検査を10000人に一人しか陽性者がいない集団にした場合(検査前確率が0.01%)は、100人の検査陽性者がでても本当に陽性なのは一人で残りの99%は擬陽性、すなわち本当は陰性です。しかし、100人に一人は陽性である集団(検査前確率1%)に同じ検査をした場合は、100人陽性者がでたら半分の50人は本当に陽性です。
このような事を考えながら医師は検査結果を判断します。陽性尤度比とか理解できるのでしたら、インターネットで検査を受けてその結果を正しく評価できるでしょうが、ここに書いてある話を理解できないなら止めた方がいいかと思います。
    • good
    • 0

ある程度信用できますけど、使った人の99%が陰性の結果が出る検査薬は陽性が出たら絶対間違えだとパニックを起こすし、陰性も心配しなくなるほど信用はできないんじゃないでしょうか?


ちなみにすべての検査薬は陽性反応が出たら間違いは一切なく、陰性の場合は間違いの可能性があります。

検査薬をなぜ使いたいのかよく考えてください。保健所は無料なんですし。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング