【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんにちわ。30代前半の女性です。
私が19歳の時、ボロボロの生活をしていました。そんな時、知り合ったのが18歳年上の人です。住む家もなく、ウィークリーマンションで暮らしていました。精神的にも、辛く毎日が真っ暗な日々でした。その方とは、たまに食事に行ったり、映画に行ったり・・・。でも私の心は固く閉ざされていました。その方をあまり良い風には、捉えていませんでした。その方には、あまり良い態度では接してなかった。でも、あの人は、一人暮らしでしたので、いつでも遊びに来たら良いし、住んでも良いよ!と言ってくれました。私がどんな生活をしてるかを知ってるから、苦しいだろうと助け舟を出してくれたのです。でも甘えられず、数年が過ぎて私が22歳の時に、居候になりました。でも心は閉ざしたままでした。鬱病みたいに、食べる以外は、寝てるだけの生活でした。疲れ果てた生活をしてたせいか、心療内科に通う事になり精神安定剤を服用。今も服用中です。でもある出来事があって、あの人に好意を寄せるようになりました。危ない窮地から救ってくれたのです。それからと言うもの、徐々に仲良くなり、固く閉ざしていた心を解放できるようになりました。
ありのままの自分を見せれるようになりました。泣叫ぶ自分。子供のように甘える自分。今まで誰にも見せた事のない、弱い自分を初めて見せられた相手でした。あの人は、とても心の広い、視野の広い人で、少し変わってる人でした。今まで経験した事のない事をいっぱい経験させてくれました。家は、私が1歳から父子家庭で、あの人がまるで、親代わりかのように、毎日甘えていました。あの人が願っていたのは私が自立した女性になる事でした。いっぱいいっぱいアドバイス、励ましをくれました。でも、バイトも続かず、でも、「何回、失敗しても良い!また起き上がればいいんだよ!」と常に、前向きに励ましてくれました。でも期待に応える事は出来ないまま、あの人は転勤になりました。特急で2時間くらいの距離でしたので、月に、2~3回は会いに来てくれました。でもまたその一年後に転勤で四国に行く事になりました。すごく距離が遠くなってしまいました。四国に行ってからは、3回しか会ってません。離れてる期間は毎朝、メール、電話してました。夜も、電話やチャットで話してました。でも2004年3月くらいから、チャットもしてくれず、電話も、メールもあまりしてくれなくなりました。言ってくれたのに!永遠の超友人だよ!○○は親友だよ!絶対見放さないからね!誕生日、クリスマスには必ずプレゼントが届いてたのに、2003年のクリスマスプレゼントが最後になりました。
それからは、メールだけの関係になりました。私は、自分の人生が上手く行かずに、いつも愚痴ばかり、文句ばかり。もう知り合って、14年になります。もう5年も会っていません。携帯に電話しても取ってもらえないので、家に電話してたのですが、その時も「話が長くなるから・・・」迷惑そうでした。そのうち家に電話しても、出なくなりました。毎日、お昼休みに一回だけメールはしてくれるので、電話の事を聞いた。「もしかして私が電話するから、取らないの?」と。そしたら「電話して、良かったことないし、こちらの都合もあるからだよ」と。私は、泣けて来て・・・。もう私の事、切っても良いと思ってるの?と聞いたら「いらないよ」と。すごくやり切れない思い。辛かった。辛過ぎる。今まではいっぱい甘えさせてくれた。でも今は「いらない存在」○○ろメールしていても楽しくないしとも言われました。文句ばかり聞きたくない。甘えられたくない。頼られたくないとも言われました。でもお昼のメールだけは、欠かさず返信が返ってきます。土日はメールは来ません。悲しくて辛いです。終わりにしたくないから、失いたくないから。私にとって大きな大きな存在だから。親友だよ!と言ってくれたのに。でも私が、悪いんだよね。愚痴ばかりで、文句ばかりで、逃げてばかりの生活。でも言ってくれたじゃない!親友だよ!見放さないって!もう戻れないの?もう昔みたいに一緒に笑えないの?笑い合いたいよ!必要なのに!私が、悪いんですよね?私が、駄目な人間のままだから離れてしまったんだよね?どうしたら良いのか分からない。私は必要なのに、こんな私では必要としてもらえない。私が前向きに頑張ったら、人の心は変えることは出来ますか?また仲良くなりたい!離れた気持ちを取り戻したい!書きたい事がいっぱいありますが、文字制限もありますので・・・。文章にまとまりがありませんが、ご意見頂けたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは。

そんなことまでしてくださる方なかなかいません。なんてすごい方なのでしょう。本当に思いやりのあるりっぱな方ですね。まずは、その方が貴女にこれまでしてくださったことに感謝することが大切ではないでしょうか。

失礼ですが、貴女とその方との関係は、文面を読む限り、「親友」という関係とは違うと思います。年齢が貴女のほうが18も下ということもあるかもしれませんが、その方が支え、励ますほうで、あなたはいつもその方に甘えてきたわけですよね。友だちや親友の関係は、一方だけが常に愚痴をこぼしたり、甘え、他方が常に支え、励ますという関係ではありません。助け合い、支えあうのです。その方は「親友」とうより「恩人」という表現の方が当てはまる気がします。

他の方もおっしゃるように年月の流れ、環境の変化に伴い、どうしても疎遠になる人もでてきます。また、これも他の方もおっしゃっていることですが、誰でも全面的に寄りかかってこられたら、支えきれません。あるとき、わたし、及びわたしの友人が、全面的に人に寄りかかる同年代に人に頼られて、とても困ったことがありました。わたしたちは友達として助けたい気持ちがありましたが、皆そのときは20代と若かったこともあり、全面的に寄りかかってくる彼女に対して支えきれないと皆が思い、着かず離れずの距離を取るようになってしまいました。誰もが、重荷を背負っているわけですからね。

そして、その方の場合は、本当に貴女の自立を願っていらゃっしゃり、もう貴女も30代になられたということなので、貴女が自立するためには、自分にいつまでも寄りかかっていてはだめだと思い、涙を呑んで、そういう態度を取っていらっしゃるのかもしれないということも考えられます。その方は見放してはいないと思います。本当に愛情があるゆえに厳しい態度を取るということも、時にはありますよね。今でも土日以外はお昼にメールをくださるなんて、すごいことです。そのことだけでも、感謝したらいかがでしょうか。そして、その方にもっと感謝の気持ちを伝えてはいかがでしょうか。

自分に悩みがあるときは、人の悩みを聞いたり、少しでも人の役に経つこと様なことをすると、良いと聞きます。わたしもそのようにしたことで、自分の悩みに囚われずに済み、前向きになれたことが何度もあります。

その方の模範に倣って、今度は貴女が大変そうな人の力になる、話を熱心に聴くということだけでも人助けになります、などなさったり、ご自分から新しい友人を作るという努力を更にされたらいかがでしょうか。

世の中には、寂しい思いをしている人、辛い状況にある人がたくさんいます。貴女だけではありません。

人生を素晴らしいものにするには、前向きで正しい思考、積極的な行動、そして人への思いやりが大切だと思います。
    • good
    • 0

pon5022さん自身はその方の為に何かされましたか?



ありきたりな言葉ですが「人という字は互いに支え合っているんです」ドチラか片方が依存してる関係は親友とは言いませんし、甘える事と相手に依存する事は似て非なるものです

そして相手に多くを求める人ほど自らは何もしない人が多いです

pon5022さんの仰る親友さんが悩んでた事想像できましたか?

厳しいようですが、自分を変えられるのは自分しか居ません
pon5022さん自身が変わろうと思わなければ変わる事なぞありません
お二人の14年間がそれを物語ってる事に気付いて下さい
    • good
    • 0

いくら仲良くてもその人にも限度があります。


甘える側だとつい甘えてしまいます。
貴女には辛いこといいますが 相手に依存しすぎていて
相手が疲れてしまったのではと。
つまり”幼児がいつも泣いてまとわり付いている状態”です。
「なんでこうしてくれないんだろう」と片一方がそう思う(親友)
「友達なんだから」「心許せるから気楽」と片一方がそう思う(貴女)

友達同士って人間同士なので関係性もバランスありきだと思います
時に何かの要因でドツボにはまったときには付き合えるけど
ドツボだけど全てなぐさめてねスタイルだと相手は辛いでしょう

>私が前向きに頑張ったら、人の心は変えることは出来ますか?また仲良くなりたい!離れた気持ちを取り戻したい!

私が●●したら~ ですが
 これはあまり当てにしない方がいいです
 気持ちは分かりますが、これもまた依存なのです。
 自分が自分の足で立ててココロが青空のようにスカっとしたときに
 初めて親友に声をかけてみると違うと思います。
 その時に元のような、いや 以前より素晴らしい関係に戻れるかもしれない
 また、元に戻らない可能性も十分あります
 その 戻らないとき、貴女はショックでしょうが
 今とは違ったショックの受け方をし、それを乗り越えられると思います。

私も同じようなことがありました。
辛いでしょうけど、フラフラしながらも先ずは自分の足で立ちましょう
    • good
    • 0

親友だと思ってた人が、目の前から消えてしまった。


元に戻りたいと気付いたときには遅く、どうしたら良いのか・・・
辛い経験をしてきましたが、ここで自分が生まれ変われるチャンス
ではないかと思います。

いまpon5022さんは、自分の近くにどんな人が欲しいですか?
どういう人が傍にいてほしいですか?

きっと、pon5022さんと同じく辛い思いをしてる人が世の中たくさん
いるハズです。
そういう人たちが何を求め、どうして欲しいのか。そういう気持ちが
pon5022さんなら分かるハズです。

親友だと思ってた彼は、残念ですが最初から「親友」ではなかったのです。
それは、今の結果があるからです。
人の痛みが分かる人になったのですから、今度はpon5022さんが助ける
番です。

自分が生まれ変われるチャンスです。
今まで経験したことのない様々な出来事が今後も起こることでしょう。
でも、痛みを経験した人は他人に優しく出来るのです。
痛みを経験したからこそ、優しく出来るのです。

自分を変えてみませんか?
もしダメだったら、また考えれば良いのです。
親友ってどういう存在なのか。どうしてあげるのが親友という2文字に
なるのかを経験しただけに、周りで苦しんでいる人を理解してあげられる
気持ちを養ったのですから、誰かに優しくしてあげるのも遠回りじゃない
と思います。
    • good
    • 0

こんにちは。


pon5022さんはとてもつらい幼少期を過ごされたのでしょうね。そこで心から信頼できる人ができてとても嬉しかったのでしょう。でも本当はpon5022さんの心の中では不安があったのだと思います。
この人はどこまで私を許してくれるのだろう、どこまで私を愛してくれるのだろう、と思って、その人を困らせたり、すごく甘えたりして試していたのだと思います。それは多分pon5022さんの自覚のない所で、人間が生きる本能として、そのような事があるようです。
その人もそれに応えたかったでしょう。でも10年近くは少し長過ぎたんだと思います。
それに物理的に距離ができた事で、あまり会わなくなった事で、四国というpon5022さんとその人の間にも距離ができてしまったのではないでしょうか?
またその方は自信も今、自分の事で精一杯なのではないでしょうか?

今は大変辛いとは思いますが、これを期に親離れするように、その人から自立する時期がきたのかもしれません。

もう昔のように、pon5022さんがその人に甘え、その人がpon5022さんを甘やかしてくれる、という関係には戻れないでしょう。
今度は、お互いに自立した大人の人間同士として、新しい形で親友になる事をめざしませんか?

これからも辛い事がたくさんあるでしょう。でも自立して、仕事して、その人以外の友達も作って、恋人も作って、その人なしでも楽しい生活がおくれるようになってみましょう。
そして、どう?あなたが優しくしてくれた時期があったから、私はこんなに素敵な女性になることができたの。もう昔の甘えてばかりの私ではないの。今後はお互い大人として仲良くしていきましょうよ、ってその人に会いに行きましょうよ。

それがその人にとって嬉しい事ではないかと私は思います。

そのような日がすぐにくるかどうかは分かりません。でもその人ともう一度会うための近道だと思うのです。
その人はpon5022さんに、人に心を開く、という大事な事を教えてくれたのですから、今のpon5022さんは19歳の時とは違います。
それを支えに、今度その人に笑顔で会えるように、一歩踏み出してみませんか?
長文になってしまいすみません。何か参考になればとても嬉しいです。
    • good
    • 0

相手の方はあなたの親友になりたかったのにあなたはそれに応えてくれなかったということです。

原因はあなたにあります。折角、良い人と縁があったのに甘えてばかりいて、その人と対等な立場にはなってあげられなかった。

あなたの生き方は身勝手過ぎます。またお付き合いしたいなら、そして親友になりたいならあなたが自立した一人の人間にならないとダメです。今からでも遅くありません。まともな人間になりなさい。

今度は、あなたが心を閉ざしている人の助けになってあげる番です。人に甘え依存するのはもう終わりにしなさい。
    • good
    • 0

先ず、謙虚になって、


気配り・思い遣りを身につけることから始めませんか。
質問文を見る限り、回答者に読みやすくするなどの
工夫が見られません。

アナタの質問文は、
4分の1くらいの分量に圧縮できるでしょう。

他人と過去は変えられないが自分と未来は変えられる。
     by Erick Barne 臨床心理学者

人生とは、素晴らしいことと煩いことのアマルガムだ!
〔 Martin du Gard 『チボー家の人々』 原題:Les Thibault〕
    • good
    • 0

まずは、ご自身のことをしっかりと自制出来るようになりましょう。


私もそうでしたが、完全な依存状態にメリットはありません。お互いに。あなた自身も成長しませんし、相手にとっても重荷になっていくだけです。

誰だってそうなのですが、自分の荷物を持つだけで精いっぱいなのですよ。相手の荷物をすべて持ってしまうと、相手も潰れてしまいます。
理想は、お互いの持ちにくい荷物をちょっとずつ分け合う感じの関係です。お互いにパワーを分け合って、増幅できるような関係。

そのためにも、自分の感情をもう少しコントロールして、自分の荷物を出来るだけちゃんと持ちましょう。自分の悪いところばかりではなくて、良いところもちゃんと認めてあげましょう。
できれば、相手に話すのは楽しいことが良いですね。無理をする必要はありませんが。愚痴より楽しい話の方が、聞いていて楽しいですよね。そのためにも、日々の小さな幸せや楽しいことを探してみてください。

親友はまだ、完全に見放したわけではないと思います。何よりも、あなたの幸せを望んでくれていると思います。「自分が、自分が!」とならずに、「相手の幸せのためにできること」を考えるのも大切だと思いますよ。相手のことを気遣う余裕ができるまでは、極力、連絡を控える方が良いでしょうね。「今、時間、大丈夫かな?」とか、些細な気遣いが大切ですから。

まずは、現在の「自分本位な状態」に自覚を持つことから始めてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

相手の方も交際相手が出来たり結婚して家庭が出来たり、家族の事情もあるでしょうし忙しいのではないでしょうか。

朝晩メールしたり夜チャットしたりとかなりの時間を費やしていたと思われますが、勤めている相手の負担を考えたことありますか?14年も経てば環境も事情も変わりますよ。
自分の気持ちを変えることも難しいのに、まして去っていった人の気持ちを変えることは出来ません。
あなたが追うほど相手は嫌になるでしょうし、あなたも嫌われてしまうと思いますよ。一般的にも学生時代の親友だと言っても転居したり結婚したりで音信が途絶えてしまうもの。これ以上すがっても相手もあなたを振り切るためにひどいことを言わなければならなくなります。
あなたが自立し家庭を持って幸せになることが相手も望んできたことではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング