ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

現在、水晶振動子について勉強しています。
最終的には実験を行い、レポートをまとめて提出と言った形なのですが、提示されている内容が
ディジタル発振回路の基本回路とその周辺定数の設定方法についての学習。実際に発振回路をバラック製作し、実験と評価をし電気特性や問題点を学習する。
と言った感じです。

今のところ書物やネットを利用し、水晶振動子についての基礎知識を学習して、時計やマイコン等のタイミングを測るところに使われると言う事は分かってきました。
しかし、実験をする上で水晶発振子のどの特性を基に実験したり、またその特性を調べる為の回路のイメージが掴めないでいます。

例えば、トランジスタで言えば増幅率のhFE、フォトカプラで言う直流伝達比のCTRなどその素子の特徴とも言える部分?見たいなのを教えていただければと思います。

役立ちそうな書物やサイト、水晶振動子ならこのパラメータ、このような実験をしてみては?と言った内容で回答を頂けると幸いです。

一度別のカテゴリーで質問させて頂いたので、目を通してる方もいらっしゃるかもしれませんが、頂いた回答で「カテゴリーが違うのでは?」と言うのがありましたのでカテゴリーを変更し再度質問させていただきます。

ご回答どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

サイトの紹介だけですが,


本も売っている専門家のサイトはこちらです.
http://homepage1.nifty.com/sokano/
メーカーの技術資料です.
http://www.kds.info/html/products/technical_guid …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になるいいサイトでした。
これを基に良い実験に出来るよう頑張って行きたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/23 09:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング