ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

日産フーガのV8モデルもV6モデル同様FMパッケージを採用しているんですか?また、フーガの先代のグロリア・セドリック、日産シーマはFMパッケージを採用しているのですか?
http://www.autobytel-japan.com/special/fuga_v8/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%94%A3% …
http://members.jcom.home.ne.jp/onmitukeisisei/jo …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

FMパッケージこと日産のFR-Lプラットフォームですが、これは2001年6月に登場した11代目スカイライン(先代のV35型)に採用されたのが最初です。


ですので、フーガの先代にあたる最終Y34型グロリア・セドリック、及びY34型がベースとなっている現行F50型シーマにはFMパッケージは使われておりません。

また、プラットフォームは車の土台、最重要基礎構成部分であるためフルモデルチェンジで変更されるのが常で、モデルの途中で変更されることはまずありません。
フーガのV8(VK45DE)搭載車でも、V6モデルと同様にFMパッケージが使われています。

元々、FMパッケージ(FR-Lプラットフォーム)は日産の新世代FR車用プラットフォームとして設計・開発されているので、VK45DEのような大排気量エンジンを積むことは当初から基本設計に盛り込まれていたのですよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/FR-L%E3%83%97%E3%83 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング