ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こんにちは。
私は、ずっとフリーランスの映像ディレクターとしてやっていたのですが、今回、とある企業からの仕事を受けました。それは、代理店などを通さずに直に私にきたので、必然とプロデュース業も兼ねることになりました。800万ほどのお仕事なのですが、この際に、スタッフ(カメラマンや照明さん)に支払うギャラは、10%を引いてから支払うのか、それとも各々で申告してもらうのか、どちらが良いのか分かりません。
いつもは、代理店から仕事をいただいて、あとで源泉徴収表をもらう立場なので、困っています。
どなたかご教授してくだされば、幸いです。

A 回答 (1件)

>給与の支払い…



社員として雇用するのでなければ、『給与』ではありません。

>カメラマンや照明さん)に支払うギャラは、10%を引いてから支払うのか…

個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収されるのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にあなたの職種が載っているかどうかお確かめください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/g …

ざっと見たところ、
--------------------------------------
5 第204条第1項第5号の報酬・料金
(注) 1  「演出の報酬・料金」には、指揮、監督、映画や演劇の製作、振付け(剣技指導その他これに類するものを含みます。)、舞台装置、照明、撮影、演奏、録音(擬音効果を含みます。)、編集、美粧又は考証の報酬・料金が含まれます。
--------------------------------------
とありますね。

>それとも各々で申告してもらうのか…

源泉徴収は、あくまでも仮の前払いであって、それで納税が完結するわけではありません。
もらうほうから見れば、源泉徴収された上で確定申告が必要です。

>いつもは、代理店から仕事をいただいて、あとで源泉徴収表をもらう立場なので…

本当に源泉徴収票 (×表) をもらっていますか。
本当に源泉徴収票をもらっているなら、あなたはフリーではなく、ただのサラリーマンですよ。
フリーなら、何も発行されないか、発行されるとしたら『報酬料金等の支払調書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hot …
であるはずです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング