【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

賃貸保証制度について教えてください。
今回、初めての契約の更新になりました。契約時に母親に保証人になってもらっていたのですが、一年前に亡くなってしまい、この度の更新の際に新しく保証人になってもらえる人がおりません。保証人になってもらえる人がいない場合、保証会社を利用することができると知りました。一応、今回の更新の際に保証会社を利用したい旨を管理会社に申し出てみたのですが、「今までそういった会社を利用した契約をしたことがない、管理会社としては場合によっては認めるが貸主が認めるかどうかがわからない、保証会社利用は夜中でも取り立てがきてトラブルも多く発生していると聞いているし、金額も高いらしい」と言った回答でした。管理会社に保証会社のシステムを導入してもらえるようにするには、どのような手続きをとって進めていけば良いか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 逆に、保証人だった母が亡くなってしまったのですがこのまま住み続けたいと思っています


どうすればいいですか?と下駄を預けてしまえばいいんじゃないでしょうか。
保証人が亡くなったことを理由に退去を命じることはできないのですから
大家の側でトラブルの際の保証を引き受けてくれる人間の確保を考えなければなりません。
大家さんが保証会社の利用に難色を示しているのなら(高齢の方などに多いそうです)
お母様に代わるおじ様やご兄弟などで納得して契約するか
それは大家さんのサイドの問題です。
どなたもいないようなら保証人なしの状態で契約を続けるか
保証会社を考えるしかなくなります。
別にこちらから取り立ててアクションを起こす必要はないのでは?
うちは父が亡くなり、つい正直に大家さんに申し出たところ
管理を担当している不動産屋に相談してくれといわれ
相談したら、9月の更新まではこのままの契約で行きましょう
更新時に保証会社の利用なり代理となる人を探すなりしましょうとなり
今は保証人がいない状態です。
申しわけないので家賃は早めに振り込むようにしています。
自分で保証会社を探したり、変に責任を取らされるようなことをしないで、
専門家の管理会社に任せるのがいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。経験者である方の意見とても参考になりました。確かにこちらから申し出て変に責任を取らされることになるのは困りますので、大家さんの意見はもう一度先に確認してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/23 20:59

保証会社は今ではかなり一般的になってきていて、保証会社の保証契約をなくしては契約しない大家もいるくらいになってきています。



保証会社には、保証会社と不動産屋が代理店契約を結び、不動産会社が代理店として保証委託契約に介在するパターンと

特に代理店契約を結ばずに保証システムを利用させる保証会社があります。

前者ですと、保証会社と不動産会社の契約が必用なので社内の稟議などが必要でスムーズに話しが進まない可能性があります。

参考までに「リプラス」という会社が代理店契約を必用としないで保証委託契約が締結できるので参考にしてください。

参考URL:http://www.rentgo.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。保証会社のことを詳細に教えていただき、とても参考になりました。何社か問い合わせしてみましたが、借主と直接は出来ないので代理店契約をと言われるのがほとんどでした。教えていただいたリプラスからは借主と契約できるという回答をいただきました。どちらかで対応していただけるか貸主さん側にお願いしてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 19:51

 大家しています。



 今までだと、更新時にいちいち保証人様に改めて確認なんかしていなかったので故人になられた保証人様も契約上では生きていられることも度々ありました。大家としては居住者様が滞納も無く住んでおられる限り保証人がどなたであったかなんて忘れているのです。
 しかし、最近借主様や保証人様が『更新時に保証人の意向を聞かないのは怠慢だ。』なんて言いだし、更新時に保証人様の意向を聞く手間が増えたのです。でもこれは、契約が継続中は保証人を降りることは出来ませんし、保証は死亡時も相続人に相続されるので意味無いことなのです。
 ですから、質問者様の場合、管理会社が怠慢?ですと黙っておられれば分からないかもしれない事でした。

 確かに、保証会社の利用は大家さんによっては管理会社が言われるように『夜中でも取り立てがきてトラブルも多く発生している』と言うことで嫌う大家さんもおられます。

 ですから、もう管理会社に言ってしまった以上、大家さんに指示を仰ぐしかないでしょう。保証人がお亡くなりになったことを理由に契約を解除することなどは出来ません。いままで、滞納事故が無ければ大家さんもそのままで更新してくれるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大家さん側の意見が聞けてとても参考になりました。更新時に再度契約書を交わす(保証人の署名欄有り)ということだったので、心配になり正直に申告しました。今まで滞納事故もありませんし、このまま更新していただければ一番良いのですが、一応保証会社のことも調べて大家さんに伺いをたてようと思います。

お礼日時:2008/07/22 19:35

>管理会社に保証会社のシステムを導入してもらえるようにするには、どのような手続きをとって進めていけば良いか教えてください



「管理会社としては場合によっては認める」と言われているわけですから、後は「貸主」が認めるか否かです。

文面からすると、現時点で保証会社利用の入居者は居ない様子なので、あなたが保証会社を探してきて「ここに申込して保証人になって貰うので、貸主さんの承諾を貰ってください」と言えば良いでしょう。

管理会社のシステムの問題ではなく、あなたが保証会社を引っ張ってきて貸主に認めて貰うしかありません。必要書類があれば貸主にも押印を貰わなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々とご回答ありがとうございました。現時点で保証会社利用の入居者はいないため、管理会社も渋られているようですので、教えていただいた通り、自分で保証会社を探してきて具体的に説明できれば納得してもらい易いと思います。(保証会社の方からも説明をしていただけるとの事でした。)準備して貸主さん側に承諾をとろうと思います。具体案を教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/22 19:26

大家してます



>管理会社に保証会社のシステムを導入してもらえるようにするには

現実には方法は有りません

貴方の場合は

「連帯保証人が亡くなり、他の個人的な保証人も居ません、どうすれば良いですか?」

で、代替えの方法を大家側から提案させれば良いでしょう

連帯保証人が亡くなったからと言って「更新拒否」や「契約解除」にはならないのが普通です

自分で悩むより相手に悩ませましょう...(笑)。

>金額も高いらしい

2年間で家賃の50%位かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々とご回答ありがとうございました。大家さん側の意見が聞けて助かりました。連帯保証人が亡くなったからと言って「更新拒否」や「契約解除」にはならないのということで安心しました。少し、保証会社のことを調べてから、大家さんに代替案を出してもらえるよう交渉してみようと思います。

お礼日時:2008/07/22 19:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング