ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

9歳になる雑種を飼っています。
一週間前から突然後足がうまく動かず、引きずって歩くようになりました。
今は前足だけで移動していて、散歩は無理な状態です。
痛みは無さそうなのですが、不安なのか家族の顔を見る度にクンクンと甘えた声で鳴きます・・・。
ネットで症状を検索すると、椎間板ヘルニアかな?とも思いますが、こんなに突然なっちゃうものでしょうか?
また、もし椎間板ヘルニアだとして、治療で治るものでしょうか?
いくらぐらいの治療費が必要でしょうか?
近くに病院が無い為、気軽にかかることが出来ません・・・ご存知の方おられましたらお答えよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

以前動物病院に勤務しておりました。
少しでもお役に立てればと思い、回答をさせていただきます。

まず、わんちゃんの症状ですが、やはり病院に行かないと病名は
判らないと思います。

ちなみに、引きずっているのは両足でしょうか?
良くなったり、悪くなったりしていますか?

9歳ですと、もしかしたら膝蓋骨脱臼(パテラ)かもしれません。
簡単に説明しますと、イヌの膝にはU字の骨があって、そこに
腱で繋がった膝のお皿がはまっているんです。ですが、歳とともに
そのU字部分が浅くなり、お皿が横にずれ、脱臼を起こしてしまう
時があるんです。
その場合、慣れれば飼い主さんにも戻す事は出来ると思いますし、
自然にもとの位置に戻る場合もあります。小型犬に多く見られる症状
です。
これはそのままにしても命取りにはなりませんが、どんどん歩行し
にくくなってしまうかもしれません。
病院に行くと、もしかしたらU字の部分を削ってお皿がずれないよう
にする手術を勧められるかもしれません。

あとは、椎間板ヘルニアや、脊椎の異常も考えられると思います。
これは体格に対して体重が重すぎたりしてもなりますし、ダックスや
コーギーのように胴が長い犬種がなりやすかったりします。
太っていったり、胴が長かったりすると、他のイヌに比べて腰に
かかる負担がかなり大きのです。
ですから、階段の上り下りをする程度の動きで痛めてしまう事も
あります。

脊椎系の症状の場合は病院によっても異なるかと思いますが、
私がいた病院ではレーザー治療を行なっていました。
ですが、もちろんそれですぐに良くなるという事はありえませんし、
必ず良くなるという保障もありません。
いずれにせよ、しばらく通院する事が必要になると思います。

ところで、排泄に関してはどうでしょう?
脊椎を痛めたワンちゃんの多くは、下半身に力を入れることが
出来ない為、排泄を自分でする事が出来ず、オムツで生活をする
子がかなりいました。

それと、治療費に関してですが、動物病院の場合、治療費は各々
で決めていい事になっているので、病院によってまちまちだと思い
ます。

気軽に通う事は出来ないと仰っていますが、飼われているワンちゃん
の代わりはどこにもいませんよね?
でしたら、手遅れになる前にきちんと病院に通われた方がいいと
思います。
症状を文で読んだだけでは絶対に判断できませんし、下手に間違った
判断をしてしまうとそれこそ命取りになりますので…。

ワンちゃん、お大事になさって下さい。早く良くなるといいですね。

この回答への補足

amaoto_a さん、お答えありがとうございます。

>>引きずっているのは両足でしょうか?
両足ですが、足というより腰から下が思うようにならないって感じですね。

>>良くなったり、悪くなったりしていますか?
時々歩けたり・・・等はありません。
ずっと同じ症状です。

U字の部分を削ってお皿がずれないようにする手術は小さい頃に受けています。

>>排泄に関してはどうでしょう?
今のところは便も尿も出来ているようです。
垂れ流しでも良いので、出てさえくれたら・・・と思っています。

うちの子は、お皿の手術をしてからは病院が大嫌いで、車に乗ると暴れて吐いて大変です。
そんな中、車で2時間も離れた街まで移動するのが、本当にこの子の為になるのかどうか・・・。
通院ともなると平日仕事を休んで連れて行かねばなりません。
老いた両親と子供たちのいる家庭環境で、仕事を犠牲にしても通院すべきかどうか・・・主の私の取る方向は・・・お解かり頂ける事と思います。
愛情が無いわけではありません。
優先順位の問題なんです・・・(T_T)

補足日時:2008/07/23 14:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々考えたのですが、昨日病院に連れて行ってきました。
結果はやはり椎間板ヘルニアで、年齢的にも手術は無理だということでした。
鳴くようであれば飲ませて下さいと、痛み止めだけ頂いて帰ってきましたが、往復の車中に何度も吐いて失禁し、狭いところで腰を曲げて暴れた為に症状が悪化してしまいました・・・。
どうやら私が間違った判断をしてしまったようです。
今は、寝たきりで如何に清潔を保つかを考えて、犬小屋のレイアウトを変えています。
もし、痛みが出て余りにも辛そうなときは、安楽死という選択も考えなければならないでしょう・・・・。
浜辺に捨てられてたのを衰弱死寸前で拾ってきて、哺乳瓶でミルクを与え、奇跡的に元気になったというのに・・・運命と言うのは残酷なものですね。
兎に角、今は痛みが出ない事をひたすら祈りつつ、介護の準備を進めています。

最後に、amaoto_aさん、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/25 10:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング