【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先日エアコンの取付工事をしてもらいあまりにも利きが悪いのでインターネットで色々調べた所「真空引き」をしないといけないということを知りました。(故障原因は別かもしれませんが)

そこで電気店に問い合わせ取り付け業者に電話していただいた所「手動のポンプで何度かプシュプシュした。何故電動じゃないかと言うと、電動より早いから。ゲージはつけなかったが、大体勘でわかる」とのことでした。

ここで検索してみて「そんな訳ないでしょ」と思ったのですが、お詳しい方の見解を聞きたいです。2ヶ月程前なんですが室外機だけ取り替えてもらえばよいのでしょうか?そういう交渉をされた方はいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

エアコンの据付説明書を見たほうが良いですよ。

そこに真空ポンプを使用することと、そのときの圧力、時間が明記してあります。これが正規の手順です。(これ以外は、誰がどんな理由をつけようと、ごまかしです。)

手動および簡易ポンプ(ポケロビ)では、規定の圧力まで下げることができません。(手動が電動よりも強いわけありません)

真空引きを行う理由は、大きく以下の3点です。
1.ガスのリークテスト
2.ガスの混合率の維持
3.内部の乾燥
上記の1、2は、電動ポンプでなくてもOKです。
3点目の内部の乾燥において、規定の圧力、時間で真空引きを行う必要があります。(一定時間、真空とすることにより、内部に入った空気内の水分を蒸発させる。これを行わないと、現在のエアコンでは、内部機器の破損の恐れがある)

これらのことは、勘ではわかりません。運良く故障がなかったとしても、それは大きな故障がなかったということだけで、本来の性能が発揮できていない恐れがあります。
また、設置業者も真空引きする理由をすべてわかっているわけではありません。
よって、一番の方法は、マニュアルに沿って設置することです。

今回の故障の原因が真空引きをしなかったためかどうかは不明ですが、マニュアルに沿わない取り付けを行ったとのことで、最低でも室外機交換は行ってほしいところですね。
がんばってください。

この回答への補足

一応修理にきてもらったのですがそれからもずっと調子が悪いので交換の交渉をして見ます。上手く行くかどうかわかりませんが。

専門的な書き込み有難うございます。プリントアウトして電気店に送付します。手動ポンプであれきちんとした作業がなされているなら何も文句はないのですが・・・

全交換が無理でも、真空引きについて色々知る事が出来ました。

これからエアコンを買おうという方にも参考になればと思います。
またあまりに安いエアコン(作業費込みなど)には注意が必要ですね。

補足日時:2008/08/06 07:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

業者さんも電気店も真面目に仕事していただきたいものです。
まだ時々利かない状況で全解決には到っていないのですが・・・
クーラーと扇風機を併用して快適に過ごす事が出来てます。
(もともとクーラーは冷えすぎて苦手なのです)
でも「はあ・・・」とうんざりしてます。
何度も話中の電気店やメーカーに電話するのも大変でした。

消費者もちゃんと作業を見ておかないといけないし据付説明書も見ないといけませんね。
今回は安物を買ってしまったので次はきちんとした電気店かどうか確かめる事にします。

有難うございました。

お礼日時:2008/08/06 07:43

購入者は、お金を出して、商品を選び、製品を購入しています。


よって、本来の製品が持つ性能を受ける権利があります。
ですから、「勘でやった」、「今まで壊れたことがない」、「たいしたことない」は、消費者サイドからは、許されない言葉です。

真空引きの本当の意味を知って、性能低下がおきないとの根拠を持った行動であれば、なにも言いません。
そうでなければ、説得力がありませんので、説明書とおりの作業をするのが懸命です。

真空引き被害妄想との書き込みもありますが、作業者の勝手でルールを無視(本来の真空引き手順無視)して消費者に損害や心配を与えることは、お金をもらってやることではなく、アマチュアです。
お客サイドにたって、考え、作業しましょう。

ここは、討論をする場所ではありませんでした。
つい、書き込みをしました。申し訳ございません。

この回答への補足

>購入者は、お金を出して、商品を選び、製品を購入しています。
よって、本来の製品が持つ性能を受ける権利があります。
ですから、「勘でやった」、「今まで壊れたことがない」、「たいしたことない」は、消費者サイドからは、許されない言葉です。

私も全く同感です。
素人だからわからないさ、と手抜きするのは許せないです。
もし不具合がでてもその時は保障時期を過ぎていて、故障が作業の不備のせいかどうか立証するのは難しいでしょう。
でも、いろんな事がわかりましたので次回からはちゃんと作業を見ていようと思います。また、メーターもつけるよう交渉してみます。

補足日時:2008/08/06 07:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ここは、討論をする場所ではありませんでした。
つい、書き込みをしました。申し訳ございません。

そんな事ないです。消費者側に立ったご回答有難うございます。
この時期作業が込むから仕方ない面もあるのでしょうがきちんとした仕事をしてもらいたいものです・・・

お礼日時:2008/08/06 07:46

 まず、手動のポンプについてですが、これについてはまったく問題ありません。

手動だろうが電動だろうがポンプですから。
 問題なのは勘で仕事をしてる事でしょう。勘でしか出来ない事もありますが、今回のケースはゲージを取り付ければ良いだけの事で、確認できる作業を勘でやったのはプロ失格と言われてもやむを得ません。近年施主の知識や希望する仕事のレベルが向上する中、仕事は出来て当たり前。それ以上の細心の注意を払ってレベルの高い(疑問の余地の無い)製品を提供するのがプロだと考えます。
 まあ、済んでしまっているので、今後数年間の間に今回の事が原因と思われる事故があった場合には責任を問えば良いでしょう。勘でやってるだけに確実な仕事をした証拠がありませんから。

この回答への補足

はい。私もそう思います。今回は仕方ないとしても次回からはそうしてもらうように交渉します。また消費者も何も知らないでは済まされないこともあるのだと思いました。

しかし現場の細かい事は素人にはわかりませんのでここで聞いて本当によかったです。次からはきちんと対応できますので。本当に有難うございました。

補足日時:2008/07/23 20:09
    • good
    • 0

松下の簡易真空ポンプですが、これはちゃんと使えば、立派に役目を果たします。

問題は真空計がついているか、だけです。

「勘」でわかる、というのは、この手動ポンプを使っていると、規定値の真空状態になった時点で、スカーン、とハンドルが軽く思う瞬間があります。だから真空計がなくても解るのです。
汗だくになりますが、2分程度で真空引きは終わります。

本来、この後低圧バルブを閉めて、真空計を確認し、-0.1MPaから上がってこないことを確認し、機密性を調べなくてはなりません。上がってくるようなら、どこかでガス漏れをしている事になります。フレア加工という作業からやり直しです。まだ冷媒を室外機のコンプレッサーから出していないので、いくらでもやり直しが効きます。

真空計がないと、ここがおろそかになるので下手な作業者だとガス漏れをさせてしまうのです。簡易真空ポンプより、銅管のフレア加工と適正な接続のほうが心配です。室外機のバルブを開けて、冷媒を走らせてしまった後では取り返しが付きません。銅管の再フレア加工、各部シール状態の確認、冷媒を全量交換という、とても手間暇とお金のかかる補修作業が待っています。

以上、ご参考までに。

この回答への補足

2分くらいで良いもんなんですね。でもやはり真空計は必要だということは大手電気店に言ってみようと思います。

補足日時:2008/07/23 20:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました!大変参考になりました。

業者さんも電気店も真面目に対応していただきたいものです。

お礼日時:2008/08/06 07:36

#3さんの言われる多分は量販店経由は良いのですが直接販売


工務店経由は全部末永く圧し掛かります、
この辺に差が有るので何ともここでは書けません。

この回答への補足

なるほど。
やはり長期になれば問題が出るのですね。
別に手動でもいいんですよ。ちゃんと真空計さえ使ってもらえるなら。
でも『勘』だったら空気が残っていたらどうするのよ!?って思います。

補足日時:2008/07/23 20:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました!大変参考になりました。

お礼日時:2008/08/06 07:35

自転車の空気入れと似た真空ポンプは松下の純正工具です。

名称には「簡易」とついていますが立派に役目を果たす道具です。

私は指定の真空計をつけていますがオプションですのでつけていない方も多いと思います。

業者の方の言うとおり電動よりもパワーが数段大きいです。人力の方が。それで私もよく使います。

取り付け業者であれば回数などは経験的にわかっていると思いますのであとあと問題になりやすい手抜きなどはしていないと思います。

結論は「たぶん」大丈夫です。見たわけでないのでたぶんとしかいえません。

この回答への補足

手動の方がパワーが大きいのですか?電動のほうがパワーあるに決まってるやん!そのための「電動」でしょ?と思ってました。でも本当だとしたら重たい電動を使う人なんて居ないはず!?

補足日時:2008/07/23 20:02
    • good
    • 0

語弊がでるかも知れませんが、


まず適正な工賃が出てるかですね、
適正な単価で又計器で測定すれば自信持って保障出来るので、
この様なトラブルには対応出来ます
★取り付け業者が新冷媒の知識取得してるか?
★空気が残ってる場合液側の圧力が高く成り早く停止します
 動いていて冷え無ければエアコンの能力不足も?
新冷媒のガスは補充&計器では適量判断出来ないので、一度抜いて
適量電子はかりで秤で注入します、
ですので不満が有ればガスの交換に成りますか。
保障してくれるかは販売店に交渉するしかない。

この回答への補足

工賃込みでしたのでわかりません。多分出てなかったのかもしれません。その場合泣き寝入りですか?

>★空気が残ってる場合液側の圧力が高く成り早く停止します

これが心配です・・・

補足日時:2008/07/22 19:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました!大変参考になりました。

お礼日時:2008/08/06 07:34

手抜きかどうかは別にして その業者の言うとおりです


室内機と配管の容積を計算してください 何リットルにもなると思いますか ?
十数の工事を行えば、その程度のことは感覚的に判ります(判らないようでは どんな仕事にも適性を疑われます)

室内機の吹き出し部の温度を測ってください、それが高すぎると思ったら吸入部の温度も測り 温度差を計算し 他のエアコンと比較してください

この回答への補足

自転車の空気入れみたいなので何十回かプシュプシュで本当に良いのでしょうか?ネットでは『10分くらい』とありました。それに勘でわかるとしても何故計器をつけないのでしょう?空気がわずかでも残っていたら後で支障をきたすわけでしょ?

手抜きがばれるからでは?と勘ぐりたくなります。

補足日時:2008/07/22 19:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

温度を測っていただいたのですがその日に限ってクーラーは異常なしでした・・・

ご回答有難うございました!

お礼日時:2008/08/06 07:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真空引きが不要と言うエアコン取付屋について

今度、私の家のリビングに、新しいエアコンを買おうと思っています。

15万程度のエアコンですが、私にとってはとても高額な買い物で、
10年以上は使いたいと思っている大事なエアコンです。
屋内、屋外ともに配管の化粧カバーも希望していますので、
丁寧な仕事をしてくれる業者に付けてもらいたいと思っています。

そこで、以前2回ほどエアコンの取り外しをしてもらい、
洗濯機の設置をお願いした事のある電気屋さんに見積もりを取りに来てもらいました。
色々と話をして、彼なら安心して頼めそうだと思い、
最後に確認として「真空引きはやってもらえますよね?」と聞いたところ、

「私はいつもポンプなんか使わずガスで押し出しています。」
「昔のフロンガスの時代は大気に放出してはいけないというのは話が分かるが、
今の新しいガスは問題ないのだから、ガスでエアパージしてはいけないという意味が分からない。」
と言っていました。

彼は同じ事を全く悪びれもせず、当然のように2,3回言っていましたので、
本人には手抜き工事の意識はなく、本当に真空引きの必要性を理解していないようです。

年齢は60すぎ、昔ながらの電気屋さんだからでしょうか?
それにしても、まだこんな取付業者がいたんだ、とびっくりして、がっかりしてしまいました。

それでも私が、「ポンプは持っていますか?どうしてもポンプで真空引きしてほしいので…」と聞いた所、
「完全にガスの抜けたエアコンにガスを入れる時などには使うからポンプは持っている。
ポンプで引かなければいけない理由が分からないが、どうしてもと言われればやりますよ。」
と言っていました。

そこで詳しい方にお聞きしたいのですが、
私は素人なので真空引きの詳しい作業内容については分かりません。

ポンプでの真空引きというのは、普段ガスによるエアパージしかやっていない人には難しい、特別なノウハウの必要な作業なのでしょうか?
ポンプを「ガスの抜けたエアコンにガスを入れる時などには使うから持っている」のなら、
ポンプの使い方は知っていて、ポンプでの真空引きもしっかりとできると考えてもよいのでしょうか?

なぜこの方に付けてもらう事にこだわるかというと、彼はとても綺麗な仕事ができる職人さんで、
以前、それぞれ違う業者に同時に4台のエアコンを外してもらった事があり、
彼の外した物だけは、外した配管、コードの処理などがとても綺麗で、
ただのエアコンの取り外しでも、人によって仕事の丁寧さがここまで違うんだな、と感動してしまうほどでした。

洗濯機の設置の時は、(引越し屋の無料サービスだったのでお願いしました)
洗濯機くらい素人の私でも簡単に付けられると思っていましたが、
配線の処理などをとても綺麗にまとめて設置してあり、頼んでよかったと思いました。

きれいな仕事というのは技術ももちろんですが、性格によるものも大きいと思います。
たかだかエアコンの取り外しや洗濯機の設置でも、きれいな仕事ができる方は、
他のどんな仕事を頼んでも綺麗にやってくれるだろうと思えるので、
できればこの方に頼みたいと思っています。

でも大事なエアコンを、不十分な真空引きで取り付けられてしまっては困るのでとても不安です。
やはり、普段から真空ポンプを使ったエアパージで取付けをしている、他の業者を探した方がよいでしょうか?
それとも、普段ガスによるエアパージしかしていない彼に任せても大丈夫でしょうか?

長くなってしまいましたが、真空引きの作業内容に詳しい方の意見などをお待ちしております。よろしくお願いします。

今度、私の家のリビングに、新しいエアコンを買おうと思っています。

15万程度のエアコンですが、私にとってはとても高額な買い物で、
10年以上は使いたいと思っている大事なエアコンです。
屋内、屋外ともに配管の化粧カバーも希望していますので、
丁寧な仕事をしてくれる業者に付けてもらいたいと思っています。

そこで、以前2回ほどエアコンの取り外しをしてもらい、
洗濯機の設置をお願いした事のある電気屋さんに見積もりを取りに来てもらいました。
色々と話をして、彼なら安心して頼めそうだ...続きを読む

Aベストアンサー

古くからエアコンの取り付けをやっている職人さんは配管の取り回しなどは丁寧にできるのに、新しい方法や技術にはなかなか馴染もうとしないことが確かにあります。
真空引きというのは単に配管の空気を追い出すためだけでなく真空乾燥と言って配管内の水分除去のために行うものです。新フロンの機器のコンプレッサーの潤滑油は旧フロン時代に比べて吸湿性の高いものが多いので、新しいガスのエアコンの方が真空引きの重要性はさらに高いのです。配管内に水分を含んだ空気が混入していると不純物が生成されて、後々膨張弁の詰まりや圧縮機の故障を引き起こすこともあります。
そして細かいことですが新フロンはパージして蒸発させると組成が変化してしまいます。また真空ポンプで真空引きをした後しばらく放置して圧力計の針で配管に漏れがないかどうかガスを充填せずとも確認することができるという利点もあります。新フロンは旧フロンよりガス圧が1.6倍高いので配管の接続がきちんとしていることはとても重要です。

以上のようなことから真空ポンプを使って真空引きをするのは常識でもあると思いますが面倒がる人がいるのも確かですね。私は必ずしますが面倒と思ったことはありません。配管接続後ポンプをつないで動かしている間に他の部分の仕上げや片づけをしていればあっという間に20分ぐらい経ってしまいます。

仕事ぶりが気に入っているのならその職人さんに是非にとお願いして真空引きをやってもらったらどうでしょうか。その職人さん自身もグレードアップできるわけですし・・・。

古くからエアコンの取り付けをやっている職人さんは配管の取り回しなどは丁寧にできるのに、新しい方法や技術にはなかなか馴染もうとしないことが確かにあります。
真空引きというのは単に配管の空気を追い出すためだけでなく真空乾燥と言って配管内の水分除去のために行うものです。新フロンの機器のコンプレッサーの潤滑油は旧フロン時代に比べて吸湿性の高いものが多いので、新しいガスのエアコンの方が真空引きの重要性はさらに高いのです。配管内に水分を含んだ空気が混入していると不純物が生成されて、後...続きを読む

Qルームエアコンのエアパージの具体的方法を教えて下さい

家庭用のルームエアコン(新品)を購入しました。業者にお願いしないで自分で取り付けに挑戦してみようと思っています。製品付属の工事説明書には、配管接続完了後にエアパージをするようにと書いてありますが、具体的にどのようにすれば良いのでしょうか?その他の作業は問題なく出来ると思います。ご存じの方教えて下さい。

Aベストアンサー

補足の内容が表示されないようなので・・・

>早速のご回答ありがとうございます。さらに具体的に教えていただきたいのですが、室
>外機高圧側とは細管の方(二方弁)で、低圧側とは太管の方(三方弁)でしょうか?ま
>た、配管内の空気ををフロンで押し出し終えたかどうかは、どのように判断すれば良い
>でしょうか?時間でしょうか?それとも噴出物で判断するのでしょうか?尚、冷媒は室
>外機本体にフロン22と書いてありました。宜しくお願いします。

高圧側は2分管(2/8inch)=細い管、低圧側は3分管(3/8inch)=太い管です。
尚、標準的なルームエアコンでは、低圧側は能力によって4分管を使う場合が、
あります。

フロンの押だし終了ですが、これは経験によるものが大きいので、難しいですが。
R22の場合、噴出してくるガスの臭いが変る筈です。
(匂いをかぐ場合は、噴出ガスで凍傷にならないようにしてください。
 もっとも凍傷を起こすほどすごい勢いで、噴出させたらガスが一気に
 なくなります)

尚、2方弁・3方弁は4mmか5mmのアーレンレンチ(六角レンチ)が必要に
なります。(メーカーによって異なります。)

フロンは水に触れると酸性になる?とか、(水にぬらしたリトマス試験紙?)
高熱に加熱(千℃?)でホスゲンと呼ばれる、猛毒のガスになりますが、
炎をかざすと炎色が変るそうです。
上記の方法は実際に試したことがないので、何とも言えませんが・・・
後述の方法は、フロンガス漏れ検知機にも使われているで、有力かもしれません。

がしかし、完全に噴出ガスが100%フロンになったことは確認できませんので、
なんとも言えません。

フロンR22については、混合無しのガスですので、混合比の心配は要りません。

なにはともあれ、エアパージの場合はフロンガスを多少なりとも、噴出する事に
なりますので、環境の為には良くないことをすることだけは、覚えておいて
ください。

PS.エアコンは機種によって、電気代がかなり違います。(2倍ぐらい)
 客間用など余り使わない部屋は、製品代が安いものを、居間など頻繁に使用
 する部屋は、高級タイプを使うことをお勧めします。(2~3年で元が取れる
  地域もあります。)
 又、配管にはカバー(モール)をつけて、ドレンホース(排水)は塩ビ管を
 使うと、経年劣化時の電気代もかなり違いますし、田舎ではドレンホースに
 防虫措置を取らないと、虫が巣を作ることがあります。
 (こう言った事は、施工説明書には書いていないはずです。まだまだ書き
  足りないことはたくさんありますが・・・専門家にお願いする場合も参考に
  してください。) 

補足の内容が表示されないようなので・・・

>早速のご回答ありがとうございます。さらに具体的に教えていただきたいのですが、室
>外機高圧側とは細管の方(二方弁)で、低圧側とは太管の方(三方弁)でしょうか?ま
>た、配管内の空気ををフロンで押し出し終えたかどうかは、どのように判断すれば良い
>でしょうか?時間でしょうか?それとも噴出物で判断するのでしょうか?尚、冷媒は室
>外機本体にフロン22と書いてありました。宜しくお願いします。

高圧側は2分管(2/8inch)=細い管、低圧側は...続きを読む

Qエアコン、真空引きってしなくて大丈夫なのでしょうか?

先日量販店で工事費込みのエアコンを買い、明日、取付けてもらうことになっています。

買ってからいろんなHPで「真空引き」のことを知り、心配になり、量販店に問い合わせしたら「うちは必ず真空引きをしています。」というので安心したのですが話をきくと、その店員は「真空引き」と「ガス圧方式」は同じだと思っているようで、私が「真空ポンプを使ってくれるんですよね?」ときいたら「ポンプは使いませんがちゃんと真空になってエアパージします」というのです。(真空になるかもしれないけど、それはガス圧方式なんだよ!って言えなかった私(;。;))

結局、「当店ではもう何万台も設置していますが問題になったことは一度もありません。心配しなくて大丈夫です」と押し切られてしまいました。

明日、工事にきた業者が真空ポンプを持っていなかった場合「後日、機材を持って来て、改めて設置してください」と言ってもいいのでしょうか?

いくつかのWEBを見ると新冷媒HFC(R410a)を使っているエアコンでガス方式でエアパージするとすぐに故障すると書いてあるので、それくらい強気でもいい!と思う反面、素人なので店員の「(どちらでも)問題ありません」って言葉もひっかかります。

実際のところ、どうなのでしょうか?

もし、ガス方式でエアパージされた場合、買った量販店に文句を言って、交換してもらうことは可能ですか?

もし、聞き入れてくれなかった場合はどうしたらいいのでしょうか?

工事は明日なので、皆さんの意見をききたく、よろしくお願いします

先日量販店で工事費込みのエアコンを買い、明日、取付けてもらうことになっています。

買ってからいろんなHPで「真空引き」のことを知り、心配になり、量販店に問い合わせしたら「うちは必ず真空引きをしています。」というので安心したのですが話をきくと、その店員は「真空引き」と「ガス圧方式」は同じだと思っているようで、私が「真空ポンプを使ってくれるんですよね?」ときいたら「ポンプは使いませんがちゃんと真空になってエアパージします」というのです。(真空になるかもしれないけど、それはガス...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ポンプを持ってきてなかった場合、据付工事説明書を見せてもらいましょう。
そして、これ(ポンプ)はどこにあるんですか?って聞いて見たらどうでしょう?
そして、「これ無いと工事できないんですよね?もし使わないで工事した場合室外機交換しないと駄目なんですよね?」と聞いて見たらどうでしょう?

自分は少しは調べてるんだぞ!と言う所を見せると手抜きしずらいと思います。

それでも駄目だった場合量販店に文句を言って、それでも駄目ならメーカーに聞いて見ましょう。
そして、メーカーからの回答をしっかり見せて交換してもらいましょう。(FAX等の文書でもらえれば良いですね)
それでも駄目だった場合、消費者センターに相談して見ましょう。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/map/index.html


人気Q&Aランキング