【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 お世話になります。自転車と腰痛について教えて下さい。
実は私は腰痛でこの3年間苦しみました。しかしようやくその腰痛も
ようやく治る見込みとなりつつ有ります。この3年間の腰痛に対する私なりの結論は、体重を落とす事と腰周りの筋力の強化が私に取って一番の治療法という事が分りました。そこでWALKINGやトレーニングジムにも通い始めましたが、昔良く乗った自転車にも挑戦しようと思いました。所が自転車は、自転車乗りの方が腰痛の人が多いので自転車は腰痛に取って逆に悪いと言う人といや良いんだよという人がいます。腰周りの筋力強化は、本当は自転車は良いのか悪いのかもし御存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂ければ幸いです。又もし自転車が良ければどんな種類の自転車が腰に優しいのか教えて頂くと助かります。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は以前椎間板ヘルニアで、歩くのも困難なぐらいひどくなったことがあるのですが、


ひざを立ててうつぶせになった状態(いわゆるorzのポーズ)がもっとも痛みが和らぐかんじで、
そのせいか自転車に乗るのは全然平気でした。自転車で5km走るのは平気だけど、歩くのは50mでも一苦労、ってなレベル。
医師からは「少しでも痛みを感じたら無理はするな」と言われてたので、痛くないってことで、主に自転車で移動してました。

ただ、「腰回りの筋力強化」に自転車が有効かどうかというと疑問です。
足や腕の筋肉はそれなりに使ってる感じですが、腹筋背筋は全然使ってる感じがしません。
立ちこぎなら腹筋背筋を使ってる感触はあるのですが、これは腰に悪そうです。

まあ、こういうのは個体差が多そうなんですが、一例ということで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な情報大変ありがとうございます。
確かに個体差は多いようですが、可能な限りの情報を収集したいと
思います。
 本当にありがとうございました。感謝致します。

お礼日時:2008/07/23 10:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰痛もちにおススメの自転車は?

自転車の購入を考えております。
しかし、以前乗っていた自転車(シティサイクル(=ママチャリ?)、6段変則付き、価格1万円ちょっと、ハンドルはY型)は、20分ほど乗っただけで腰が痛くなっていました。自分はもともと腰痛持ちだったのですが、自転車は腰にあまりよくないのでしょうか?
それとも腰が痛くなりにくい自転車(MTBがいいとか)などはありますでしょうか?
価格は出来れば2万以内でお願いします。

ちなみに私、座高が高めです(身長は172センチです)。腰痛はそれが原因でしょうか><

腰痛と自転車に関するアドバイスをお願いします。Ο

Aベストアンサー

 A1へのレスです。
 Wサスペンションマウンテンバイクというのは前輪と後輪にサスペンションをつけることによって路面からのショックを吸収する物ですが、かなり大きな段差でもない限りあまり動作することはありません。衝撃を受けることによってフレームが折損しないことが第一義のパーツなので。しかもまともな物を買おうとすると10万円コースです。

 それにマウンテンバイクはシティサイクルと比較してかなりの前傾姿勢になりますので、腰への負担はかなりの物です。ですから、今のシティサイクルにサスペンション付きのシートポストやサドルを付け、ハンドル位置を上げて直立に近いような姿勢にしてやることの方が現実的です。

 ほかにはお手軽なところとして、スポーツ用のサポーター(コルセット)を使用して腰回りを固定するのもいいでしょう。よく重量挙げの選手が腰を痛めないようにするために腰に巻いているカラフルな腹巻きのような物ですね。これはスポーツ用品店で手に入りますので購入し、衣服の下に装着するようにしたら目立たないのでいいでしょう。

Qぎっくり腰が治るまでどれくらい?

先日、車椅子への移動介助をしていたら、ぎっくり腰になりました。

ぎっくり腰になった当初は歩く事すらままならない感じでした。今は4日目で、コルセット巻いて何とか歩いている状態です。

ネットで見ると、完治まで2週間くらいのようですが、2週間くらいで、同じように車椅子への移動介助や風呂介助等できるようになるのでしょうか?

風呂介助などは車椅子から風呂場の床まで二人で抱えて移動しています。(私が胴体側、もう一人が足側を抱える形です。)
風呂上がりは、風呂場の床から持ち上げて車椅子まで抱えて移動です。

腰が治らないと、風呂にすら入れられないのですが、どれくらいの期間で、また介助ができるようになりますでしょうか?

リフターは部屋が狭かったり、畳のため利用できません。

介助者でぎっくり腰経験者の方か、詳しい方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ぎっくり腰とは急性腰痛症の俗称で、そのベースには様々な腰痛疾患が隠れていることが多くあります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。若い方であれば分離症、辷り症、ヘルニア、中年ぐらいから腰椎椎間板症の兆候がみられます。他には先天的(生まれつき)に椎間板が薄いとか、骨が余分に多いとか、腰のカーブがきついとかあるかもしれません。これらはすべてレントゲンでなければ判断がつきません。ですからまずは整形外科を受診されて、レントゲン検査をされてきてはいかがでしょうか。


>ネットで見ると、完治まで2週間くらいのようですが、2週間くらいで、同じように車椅子への移動介助や風呂介助等できるようになるのでしょうか?

原因によって違いますので、ネット情報は鵜呑みにしない方がいいです。骨などには異常の無い、腰痛症でも病院のお薬で治りは早いと思います。


治療院、病院についてお話しします。

●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。ぎっくり腰単独であれば、一回の治療でかなり良くなると思います(鍼治療は整体やカイロと違い治療のリスクがありません)。ベース疾患のないギックリ腰であれば薬を飲んで三日安静にすればかなり良くなるでしょう。

でもまずは病院で検査です。病院にいくまでは、湯船、アルコールは炎症が悪化するので十分お気を付けください。レントゲンとは病院でしか 撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ぎっくり腰とは急性腰痛症の俗称で、そのベースには様々な腰痛疾患が隠れていることが多くあります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。若い方であれば分離症、辷り症、ヘルニア、中年ぐらいから腰椎椎間板症の兆候がみられます。他には先天的(生まれつき)に椎間板が薄いとか、骨が余分に多いとか、...続きを読む


人気Q&Aランキング