【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 まずは私の今の状況を書かせていただきます。 

 私は23歳の男性、バイトをして生活しています。今年大学を卒業しましたが、就職できませんでした。(正確には就職活動をほとんどしませんでした) 理由は、大学卒業後、リスクの高い目の手術を控えていて、リハビリが3ヶ月は必要とされていたからです。6月に無事手術が成功し、今は頭がクラクラしたりと毎日がつらいです。

 周りの友人はみんな就職して、自分だけ就職できなかったので、正直人生の負け組みとまで思うこともありました。 そんな中、母親が「公務員試験でも受けてみたら?」と提案してきました。 今まで公務員のことは全く考えたことがなかったので、公務員に関する知識は0に近いです。

 さてここからが本題です。私が受ける予定の役場は「学歴は関係なし。高校卒業程度の教養試験」と書いてありました。 色々調べたのですが、公務員試験には、上級・中級・初級とあるようですが、私はどの区分で受けることになるのでしょうか? 大学を卒業していますが、初級という区分で受けるということなのでしょうか? そして、この目の事実は面接でしっかり伝えるべきなのでしょうか?

 また、参考書と問題集が一緒になっている問題集を買いました。しかし、色々な分野から出題されるようで、高校の時に履修していなかった物理や地学、そして不得意な数学もありました(三角比など)。国語・英語系は得意なのであまり心配していませんが、他の分野はできる自信がありません。 買った問題集の参考書となっている部分を読んでも頭の中は「??」です。

 そこで質問なのですが、私のように知識がほとんどない人は、どのように勉強していけば効率がよいのでしょうか? 参考書の部分をまずはしっかり理解していくことが大切なのでしょうか? 長くなりましたが一つでも回答をくださるとうれしいです。よろしくおねがいします。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「高校卒業程度の教養試験」なら、初級と思われます。

年齢(生年月日)での制限がある場合もあるので、受験案内書でよく確認しましょう。

私も過去問を多く解く、実践形式での勉強法がいいのではないかと思います。
公務員試験用の参考書を買い揃えなくても、高校の時の教科書や参考書が手元にあれば、分からない時に参考になるかと思います。

今は手術直後でつらいようですが、時間が経てば(就職する頃には)治まるのでしょうか、それとも仕事に影響が出てしまうのでしょうか。
問題なく仕事ができるのであれば、あえて面接で言うこともないかなと個人的には思います。
しかし、おそらく筆記試験合格者に対してのみ面接が行なわれるのかと思いますが、その際に健康診断書(指定の書式があり、各自医療機関で受診)も提出を求められるはずです。視力や医師の所見、既往症も必要項目となっているでしょうから、そこに記載されれば、受験先に分かってしまいます。いずれにせよ医師に「業務に支障なし」と診断してもらえれば、大丈夫なのでしょうけれど、私の知識ではなんとも言えません。
ただ、面接で聞かれることを今から悩むよりも、まずは筆記試験の勉強をするべきではないでしょうか。ちなみに面接では時事問題なども聞かれるかもしれませんから、ニュースや受験先関係の最近の話題はチェックした方がいいでしょう。

以下は余計なお世話かもしれませんが、
今春卒業したばかりで、手術後のつらい思いをしながらバイトをし、公務員受験を考えるというのは、たいへん前向きです。周りに対して劣等感を持つ必要はないでしょう。
もし、今回の試験で合格すれば、おそらく高卒で採用されたのとほぼ同条件での採用となり、安定した公務員の身分とはいえ、採用先での同年代の大卒(いわゆる上級職)採用者や学生時代の友人と比べて収入や昇進の面で差が出てくると思います。
どんな分野の学部を出たのかにもよりますが、せっかく大学を出たのですから、もう少し勉強して、難関ですが大卒区分の試験を狙ってみるというのも、ちょっと考えてみてもいいのではないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

地方公務員試験は、自治体によって呼び方が様々です。


具体的には、上級・中級・初級、1種・2種・3種、大卒程度・短卒程度・高卒程度などです。
一般的に、上級=1種=大卒程度、中級=2種=短卒程度、初級=3種=高卒程度と考えたらよろしいかと思います。

あなたが受験される予定の役場は「学歴は関係なし。高校卒業程度の教養試験」とのことですので、参考書等を購入される時は、初級とか高卒程度と書いてあるものを選ばれたらよいと思います。

学歴不問だと年齢要件さえクリアしていれば受験できます。
試験の種類によって、難易度かはあらかじめ決まっていますので、「高校卒業程度の教養試験」とあるなら、大学卒でも高校卒でも「高校卒業程度」の難易度の試験を受けることになります。
あなたの受験される自治体が、どのような名称の試験かは分かりませんが、「高校卒業程度」ということならば、「初級」という区分と同じだと思われます。

あなたは大卒者だということですが、受験要件に抵触しているわけではないと思われますので、わざわざ「大卒者です」なんて自己申告する必要はありません。
ただし、面接や採用される際に自身の履歴を書く時には、正しい学歴を記載することが必要です。

勉強は参考書(問題集)をやって、問題(出題形式)に慣れておくのが良いと思います。高校の時に履修していない分野があるということですが、これは誰もが同じ状況だと思います。
そこまで気にする必要はないのではないでしょうか?
実際、問題集をみると全体にうちの数問ですし・・・
満点を取ることではなく受かることが目的なので、無理に全部を網羅しようとしない方が良いのでは?とも思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

それでは、過去問をベースにどんどん問題と解けということでしょうか?

補足日時:2008/07/24 23:04
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング