【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

自分は中学校三年生です。
以前、ストレスを溜め込んでしまった時期があり、お腹が痛くなったり便が漏れるようになってしまい、病院で診断をうけたところ、過敏性腸症候群だと診断されました。
現在は学校に行っていない状態です。
ただ、高校からまた行き始めて行こうと考えています。

外出する機会が少ないので精神的には大分余裕ができ、青少年センターという所に週2回のペースで通っています。
外出時のストレスや不安も大分解消され、病院で処方された漢方も飲み、一時期に比べて大分良くなりました。
センターに行った時に毎回確認するのですが、最近では漏れがないときもあるくらいです。

ですが、やっぱりお腹の調子が悪い日などは漏れがあり、普通の日でも多少漏れている時があります。
質問する前に検索したところ、出てきた方々のは自分より重かったり、同じ様な状態でも出産後の方等、微妙に状況が違い、質問しています。

漏れの状態は、排便をしたあとに拭き忘れたかのような感じです。
排便をしたあと必ず念入りに拭いて確認して外出するのですが、下着に着くほどではない(普通の時)ですが、拭いて漏れがある状態です。
固形ではなく、下痢のときの水っぽい感じでもありません。
調子が悪い時は水っぽいです。

予防としては、週5回は軽く走る、腹筋をする(腸が鍛えられるのでは、と聞きました)、砂糖と冷凍バナナを入れたヨーグルトを食べる、等です。
少し前まで牛乳も飲んでいましたが、過敏性にはよくない?とのことでやめました。

長々と話してしまいましたが、自分がお聞きしたいのは、
(1)過敏性腸症候群は精神的な問題からくるものですが、精神的に良くな ったとしても症状は続くものなのでしょうか。
(2)元々は過敏性から始まったと言うだけで、現在は他の原因からきてる というならば、どのようなことが原因でしょうか。
(3)現在やっている予防でよくないもの、または他にやったらいいことな どがあったら教えて下さい。

すぐに直るというものではありませんが、漏れ等の不安があると、なかなか気軽に外出すると言うわけにも行きません。
是非、教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>以前、ストレスを溜め込んでしまった時期があり、お腹が痛くなったり便が漏れるようになってしまい、病院で診断をうけたところ、過敏性腸症候群だと診断されました。


私もそうでした。ずいぶん、長い間、苦しみました。

>(1)過敏性腸症候群は精神的な問題からくるものですが、精神的に良くなったとしても症状は続くものなのでしょうか。
精神的に落ち着くと自然と解消すると思いがちですが、実は、そうではないのです。
解消するためには、決定的に知らなければならないことがあるのです。
1.ストレスとは何かをしっかり理解すること。
2.「過敏性腸症候群」が始まった原因は、分かりますか?

>(2)元々は過敏性から始まったと言うだけで、現在は他の原因からきてる というならば、どのようなことが原因でしょうか。
ireisuさんは、ストレスを溜め込んでから、どのくらいの期間が経っていますか?
私の場合は、30年間、苦しみました。なので、身体(腸の筋肉)がその状態で萎縮して固まってしまいましたので、解消に時間がかかりました。
つまり、人の身体(筋肉)は、使わなければ、そのまま硬くなってしまいます。(筋肉の習慣化)
ireisuさんの場合は、まだ十分解消できる年齢なので、問題ないと思います。

>(3)現在やっている予防でよくないもの、または他にやったらいいことな どがあったら教えて下さい。
ここを参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4107116.html

>すぐに直るというものではありませんが、漏れ等の不安があると、なかなか気軽に外出すると言うわけにも行きません。
認識を改めてください。意外とすぐ治るかも知れませんよ。ただし、条件があります。
ここに、「ストレスとは何か?」ということが書いてあります。私の書き込みをしっかり読んで理解してください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4178743.html
「心と身体は、密接につながっている」ということを絶対に忘れないでください。

>元々、過敏性腸症候群になる前から、ガスが出やすい体質(膨満感かは分かりません。)でしたので…
同様の症状でお悩みの方がいらっしゃいましたので、下記のような回答をしました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3710400.html

蛇足ですが、食事は、家族の皆さんと普通の食事をバランスよく摂ってください。
ストレスが血流障害(血行不良)を引き起こしますので、ストレスを治すほうが先決ですから。

この回答への補足

紹介して下さったページを拝見致しました。

腹筋の逆バージョンをする予防方法、自分でもできることなので、筋トレをやっている時等に一緒に行わせて頂きます。
夏場はシャワーが多いですが、一週間に一回はお風呂に入ることがあります。寝る前かお風呂、またはシャワーのとき、一日一回はお腹をマッサージするようにしてみます。

ストレスについて、これはとても一致する部分が多かったです・・・
大変難しい事もあり理解できていない部分もありますが、amさんが回答していらっしゃったところは分かった、と思います(汗)
学校での勉強、例えば数学の√何かを覚えて将来役に立つのだろうか?
病気の治療法を見つけた偉人達を学ぶ、といった風のはまだなんとなくわかりますが、昔の偉人や戦いを学んで何になるのか?
もちろん、歴史を好きな人は好きでいいと思います。
でも好きでない自分には、義務教育として覚えることなのだろうか、と思い、不満に覚えたりしました。
だからといって、授業をさぼったり、覚えないでテストの点数を下げると、不利になるといった状態が起きます。

元々は子供が学びたいから学ぶ、学んで面白い、勉強をして「お~。」と感心したりするものが勉強と考えているのですが、今は何か「テストの点数の為に興味はないけど覚える。」といった風に感じます。
これでは、せっかくの勉強も意味が無い風に思えてしまいます。
ニュースを見ていても、不正に先生になったり、汚い話や嫌な話がたくさんでてきます。
それなのに、自分達には正しくしろと言われる。
おかしいのではないだろうか?

こういう風ないろんなことを、中学生になってから考えました。
子供なのにこんな偉そうなこと、普段は言えないんですけどね(笑)
他には、便の漏れ等もある人によっては大したことじゃない、すぐに忘れる、立ち直れるという人もいますが、自分は落ち込み、色々と悶々としていたので、「生きていて意味があるのか。」等と考えたりしました。
ただ、他の方の回答の部分にもありましたが、別に自分は死にたい訳じゃない、生きたいって程でもないけど、楽しいことはある。
こんなことを考えた時から、少しづつ立ち直れました。
最近は少しづつ、「人はそれぞれ個性があり、違うのが当たり前。だから考え方が違うのも当たり前。」と考えれるようになり、会話等をしているときに不満が出ることは少なくなりました。

小学校6年生まで水泳をやっていたので、これから、または高校生になって、水泳、またはスポーツを始めようかと思います。
少し前からそういう考えはあったのですが、漏れの不安から断念していました。
なので、他の部分、食生活や予防方法、少しずつ外出等から軽減、または無くし、自信を付けて行きたいと思います。

見ている方はあまりいい気分はしないと思うのですが、子供という立場から世の中への不満だとか、なぜ生きているのか、等は言っても、「何歳だよ(笑)」(あくまで笑い混じりで悪気はありません。)となってしまうので、今回、こういった場で話せたことが大きいです。
ただ、このような不満を書くということは、amさんの回答にあった「主と従の関係」は、理解しきれていないかもしれません。
これから直して行きたいです。
もし不快に感じる方がいましたら、スルーしてください(笑)

何度も長文になってしまい申し訳ありません(汗)
ですが、自分の溜めていた考えや思いをぶつけることができました。
思い切って書き込んでみてよかったです。
回答を下さったお二人、本当にありがとうございました。

質問の締め切りは、他の方が意見を下さった時はそれも参考にしていきたいと思っていますので、もう少ししたら締め切ります。

補足日時:2008/07/25 01:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

(1)
1、嫌な思いをしたときに溜まる、くらいの認識しかしていませんでしたので、勉強になりました。
2、部活でのプレッシャー、テストの点数、人間関係、「生」ということに対しての疑問等、色々ありましたが、ガスが多かった時期から過敏性へとなった節目がどれに当たるのか、当時をあまり覚えておらず(または思い出すまいとしているのか・・・)、きっぱりと言い切ることはできません。それでも一つあげるとしたら、やはり部活でのことと思います。

割合していましたが、大会で優勝したことがありました。
ですが、ペアが強かったためペアのおかげ、と考えたりしました。
そして、優勝したペアは次の大会にも出るのですが、その時の責任感や、自分の自信のなさなどから大きく不安に感じました。
このことが大きかったのではないかと思います。

(2)30年間・・・大変お苦しみになられたと思います。
ストレスはおそらく中学校一年生になっての環境の変化、過敏性は中学一年生が終わる前、一年の最後の方になりましたので、一年と半年・・・ くらいだと思います。
曖昧で申し訳ないです・・・

(3)色々なことが書いてあり、大変勉強になります。家族は自分の状態を知っているのですが、近くにいるときに改善法等を見るのは少々抵抗がありますので、一人で家にいてゆっくり時間が取れる時に、再度拝見させて頂きます。
言い訳になってしまいますが、自分で検索をしても、自分とぴったし同じ症状、の方に対しての回答でないと、合っているのだろうかと不安になってしまいました。(ぴったし同じのもあったのかもしれませんが・・・)
安心して参考にさせて頂きます。

>ここに、「ストレスとは何か?」ということが書いてあります。私の書き込みをしっかり読んで理解してください。

小学校四年生くらいから、周りに意見を合わせたり、不満を言わない(抑圧)ということが多くなったので、原因の一つかと思われます。
大分変わったと自分では思っていますが、今でも会話中の言葉に敏感に反応してしまったりします。
その面で全部吐き出してしまうと、人間関係は全くの0となってしまいそうです。
なので、後でもう一度詳しく拝見し、自分の苦にならない程度の性格の改善、ストレスの発散、をやってみようと思います。

大変詳しく書いて頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 17:00

返事ありがとうございます。


ストレスに対しての返事・・・
ストレス、不安はよく悪循環を起こします。(御自分でも理解されているようですが)どこかしらで断ち切りは必要ですね。部活や人間関係のストレスですか・・・。思春期真っ只中なんですね。話が逸れてしまうかもしれませんが・・・返事を読んでいて、ireisuさんは、責任感が強く、とても謙遜される方なんだと感じました。自分なら・・・ペアが強かろうが、自分だから釣り合いが取れるぐらいに強気でいきます。ペアの真髄は支え合いですから。また、テストの点が下がろうが、全く持って気にする必要がない!とも思っています。なぜ、下がるコトを気にするか・・・周囲の目ではないでしょうか?学校で行なわれるテストは、あくまでも自分の力を知る行為であって、知らない・分からないところが知れた、そこを強化しよう、何故、分からなかったかなどを考えます。親がごちゃごちゃ言うこともあります。が、自分は「やるのは自分で、恥をかくのも自分だ。」とはっきり答えてやった経験もあります。まぁ~言いたいことは、考え方一つでどうにでもなるいうことです。

その他の返事・・・
漢方を内服されており、便の漏れと便秘の関連が便を柔らかくし過ぎているせいか、病型なのかが話しを聞くだけではハッキリしません。すみません。
少なくとも便秘であるなら、バナナ(食物繊維多い)やヨーグルト(乳酸菌による整腸作用あり)水分摂取、運動は有効でしょう。また、野菜、芋なんかも食物繊維が多いのでいいですよ。あと、便意を我慢しないこと・・・。(もしかしたらと思い)決して恥ずかしい行為ではなく、誰でもする行為なんですから。

あと、ireisuさん。生きることに対して大人(社会で働いている人間)から一言。日々、生きることということは、確実に終わりに向かっているということ。どうなるかなんて考えてる暇は自分にはない。色んな経験して、生きることで、最期は笑ってられると、私は信じてます。

ireisuさんの言葉に、決して気分を害した訳ではないです。触発されて、ただ伝えたくなったんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ペアが強かろうが、自分だから釣り合いが取れるぐらいに強気でいき
ます。
以前からガスが出やすい体質だったので、自信がなかったです。これを期に腹痛関係の悪影響を無くして、自由に運動していけば、きっと気にならなくなると思います。
点数も、その当時気にしていましたが、親もうるさく言わないでいてくれてますし、現在は上60点から下10点とかなので、勉強はしていきますが、下がっても気にしていないです(笑)
ご心配ありがとうございます。

>病型なのかが話しを聞くだけではハッキリしません。すみません。
いえ、こちらこそ自分のことなのに曖昧ですみません・・・。
バナナ、ヨーグルトは既に摂取していますので、野菜、芋ですね。野菜は食べ始めました。芋ですか・・・頑張ってみます。
便意の我慢、ありました(汗)
これは、便意中にガスが出ることが多く、それが恥ずかしいと思っていました。
学校でトイレに入る事自体は恥ずかしくないので、対処していけば、大丈夫になると思います。

自分の意見に、反論だったり、違うと完全に否定するのではなく、考えをぶつけてもらえたことが嬉しいです。
一つ前の自分の投稿が説明不足でした(汗)
大体が当時に思っていたことで、今は大分考え方が変わってきました。
すみませんでした。
でも、今でもおかしいのではという考えももちろんありますし、当時の考えが全部間違っているとも思いません。
ですが今は何というか・・・ 言葉にはしにくいのですが、気にならなくなったというか・・・
多分、その時は本当に重度のマイナス思考だったので、一時的なものだったと思います。
その時考えた事も自分の一部、でも、今はとにかく、sankakukinさんの言うとおり、色んな経験をして、楽しんで、笑って、答えはこれから見つけていけばいい、見つからなければそれでいい、と思いました。
前向きな考え方に、励まされました。読んでて笑みが出ました(笑)
ありがとうございます。

amさんに教えて頂いた予防方法、一昨日やって、昨日すぐに効果が(汗)
自分でも早すぎだろ~と思いました(笑)(偶然かもですけどね。)

本当にみなさんありがとうございました。
教えてもらうページなのに、いつの間にか愚痴をこぼしてしまっていてすみません(汗)
みなさんに真剣に答えて頂いて、嬉しかったです。
頑張ります!

お礼日時:2008/07/26 13:47

(1)過敏性腸症候群


→ストレスによって腸管の運動異常が誘発され症状が出現されると専門誌にも書かれていたと思います。ストレスを溜め込んでしまった時期のストレスはどのようなものだったんですか?差し支えなければ教えて下さい。
(2)他の原因
→不安であったりの腹痛を助長させることが原因と考えられます。また、腸蠕動亢進させるようなこともあまりよくないのかも知れません。下痢が続く感じです?それとも、便秘の期間があります?
(3)現在やっている予防
→運動がリラックスやストレスの拡散になっているのであれば、良いと思いますが、腸の動きを良くすることでもあります。採られている食事内容なんかも・・・。前記してますが、排便状況によってタイプ別けされるので、知りたい感じです。そして、力になりたい感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

(1)元々、過敏性腸症候群になる前から、ガスが出やすい体質(膨満感かは分かりません。)でしたので、運動する時や学校での生活時など気をつけることが多く、思い切った運動ができませんでした。
部活をやっていたのですが、部員の中から選出されて行く一日合宿、大会等に出してもらえたのですが、当時の自分にはその時の負担や、ペアに迷惑をかけてはいけないプレッシャー等も大きかったです。
また、大会が近いのに腹痛や不安から部活を休んだことから、部員達からも不満が出て、それも大きかったです。
多くの事が重なったためお腹の調子が悪くなり、不安になる→部活がうまくいかなくなる→もっと不安になる→テストの点数が落ちる→更に不安になる・・・と、ループの様な状態でした。

(2)便秘のが強い・・・と思います。
一回トイレに入ると、30分は入っています。
トイレに行ってすぐに出るという感じじゃないです。
病院でもらった漢方を一日三回飲んでいた時は、下痢ではないですが緩かったです。
緩いと外出時に困るため、今は一日二回、朝と夜に飲んでいるのですが、やはり便通が良いというわけではないです。

(3)今までは精神的に良くなれば直ると思っていたこと、こうなる前は食事制限もせず、生活も少し不規則気味でも大丈夫だったので、バナナとヨーグルトを取る意外、食生活はあまり気に止めていなかったりします・・・。
食事で多いのは炭水化物(特に麺類)、肉類も好きですがしょっちゅうではありません。食べられないという物は少ないです。
ですが魚や芋は苦手で、トマト、きゅうり意外の野菜類等は、食べれるけども食べたい程ではなく、あまり取っていません。
野菜、魚や芋でも、これは食べたほうがいいというものは、食べていきたいと思っています。
その点に関しても、ご迷惑をかけますが教えて頂けると幸いです。

<そして、力になりたい感じです。>
とてもありがたいです。宜しくお願いします。

長々とすいませんでした。

お礼日時:2008/07/23 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング