【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

安物の革靴を買ったため、雨の日に履いたところ、靴底と本体部分が糊でくっつけてあったため、剥がれてしまいました。ボンドやアロンアルファで応急処置しましたが、水に濡れるとすぐに剥がれてしまいます。いくら安物といえ買ったばかりで捨てるのはもったいないので、どなたか水に濡れても剥がれない接着剤をご存じないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先ず、楽天には靴修理用品の部門があります。


http://www.rakuten.co.jp/dandelion/493126/

後は、アシックス"シューズ補修用瞬間接着剤"(http://www.sports-k.jp/item/52034.html )
東亜化学の"アロンアルファ"(http://www.toagosei.co.jp/aron/contest/select/se … )
住友3Mの<スコッチ>強力接着剤(多用途 http://www.mmm.co.jp/diy/other/adh/ )
辺りから、質問者さんの靴底の状態を加味して選ばれたら如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いろいろ教えていただき試してみます。

お礼日時:2008/07/31 17:43

合成ゴム系の瞬間接着剤があります。


最近は一液ウレタンの充填接着剤もあります。
はがれた底をゴム系で貼り、周囲をウレタン系で埋めておくといいです。

この回答への補足

ありがとうございます。ウレタン系で埋めるとは具体的にどのような製品があるのでしょうか。差し障りのない範囲で教えていただけないでしょうか。どうやら靴底と本体に溝があるようです。そこから雨水が入るようです。

補足日時:2008/07/31 17:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴムの接着、セメダインで着きません。靴底の補修で画像の商品を靴底の減っ

ゴムの接着、セメダインで着きません。靴底の補修で画像の商品を靴底の減った部分に接着してからさらに釘を打ち込み固定させるものを使ってみたのですが、ちゃんと接着させるために100均のものではなく、セメダイン社のスーパーXを使ってみたのですが、一定時間置いた後にわざと剥がすように力を入れてみるとすぐに剥がれてしまいました。2、3回やってみましたが全てだめでした。ちなみに下地処理もきちんとしました。削れた靴底は軽く洗剤をつけてたわしで洗ったあとに乾燥させ、耐水ペーパーにて整えた後、粉が残らないように雑巾でふき取って乾燥させました。

なにか手順に不手際がありますか?個人的には接着剤が適していないような気がします。このようなゴム同士の接着に強い接着剤はありますか?ちなみに瞬間接着剤も試しましたが同じ結果でした。またセメダイン社の専用接着剤のコーナーを覗いてみましたがゴム同士の専用商品はありませんでした。

使った接着剤です↓
http://www.cemedine.co.jp/product/domestic/adhesive/various.html

Aベストアンサー

セメダインスーパーXはシリコン系接着材ですね、そりゃ接着剤の選択が間違ってるんだわ。
シリコン系は接着物の材質を選ばず、ほとんどのものが接着可能で、弾力性があり、しかも超透明なものがあり・・・・と至れりつくせりの万能接着剤のように思え、確かにそのとおりなんです。
でも、シリコン系の接着剤はシリコン樹脂の接着力だけで保持しているのであって、分子結合的に接着しているのではありません。
つまりご飯粒でくっつけているようなもので、靴底のようにある程度柔軟性があってもまれるような状況で使用されるゴムなんかはほぼ接着できないんです。
これはエポキシや瞬間接着剤でもダメです。

靴底修理には合成ゴム系の接着剤を使います。
合成ゴム系の接着剤にも幾つか種類があって、張り合わせる材質によってはこれもうまくいかない場合があるので、以下が絶対とはいいませんが、多分大丈夫と思います。

例えばコニシボンドからG17というのが出ていて一般にも広く普及し、ホームセンターにもあるでしょう。これで接着できると思いますが、G17は一般多用途を狙った接着剤ですが、パッキンなどの接着では気にならないのですが、靴底など水に濡れて「揉まれる」ところにつかうとはがれてしまうように思います。
同じコニシボンドからG103というのが出ています。見た目は同じようなものなのですが、靴底の接着ではあきらかにこちらの方が調子いいです。
G17がクロロプレンゴム系でG103がニトリルゴム系のようですが、それがためなのかどうかは良く分かりません。
G103も一般市販されている接着剤ですが、G17ほどには普及しておらず、また、多分170mlのものと缶入りで小さいチューブは無いと思います。

接着方法は商品に書いていますが、一般的なゴム系接着剤と同じです。
両面塗布で指触でベトつかない程度乾かしたあと張り合わせる・・・です。
ポイントは焦らず、しっかり時間を置くことと、張り合わせ後にハンマーでガンガン叩くとかプレスで挟むとかしてしっかり圧力を掛けることです。

この接着剤はウレタンにもつくようなのですが、スニーカーなどに使われている成形ソールは接着したことがありません。あれは何で接着してもダメだという話を聴いたことがあるので・・・

これでダメなら、ショッピングセンターなどに入っているリペアショップに持ち込んでください。ああいうところはベルトグラインダやホットプレスがあり、接着剤も違うものを使ってそうだし、ノウハウがありますから。

それにしてもスーパーXでは最初から無理でしたね、お店の人はアドバイスしてくれなかったのですか?
ホームセンターは安いけど商品知識なんて無いに等しいから、何を使えばいいか分からない時はちゃんとしたDIYショップか金物屋さんに言った方がいいですよ。

セメダインスーパーXはシリコン系接着材ですね、そりゃ接着剤の選択が間違ってるんだわ。
シリコン系は接着物の材質を選ばず、ほとんどのものが接着可能で、弾力性があり、しかも超透明なものがあり・・・・と至れりつくせりの万能接着剤のように思え、確かにそのとおりなんです。
でも、シリコン系の接着剤はシリコン樹脂の接着力だけで保持しているのであって、分子結合的に接着しているのではありません。
つまりご飯粒でくっつけているようなもので、靴底のようにある程度柔軟性があってもまれるような状況で...続きを読む

Q革靴の先が剥がれてパカパカします。

私のダンナさんは営業のサラリーマンです。
スーツに革靴というスタイルなんですが、その革靴が買っても買っても
すぐに、つま先やかかとの方の接着剤?というんですか、上と下が
割れるというか、剥がれてしまって、駄目になってしまいます。
大体1~2ヶ月しかもちません。
なので、今は量販店の安い靴しか買っていません。
もちろん、高いリーガルとかの良い靴を買えば違うのかなとも思う
のですが、昔からすぐダメになるという話なので2万近くの靴を買って
やっぱり駄目になったら恐いですし、驚異の足臭いダンナなので、
出来れば、1足を大事に履くのではなく、消耗品にしたいのですが。
(せめて半年もって欲しいんです)
剥がれてしまった靴を元に戻す方法、もしくは剥がれにくくする方法、
丈夫な安い靴の情報がありましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

私は靴のちょっとした修理用にボンドG17というものを用意しています(参考URL上)。やはり主人の靴のつま先のはがれに気がついたときにはまずこれを使ってくっつけちゃいます。
はがれるどころかソールが磨り減って靴自体の皮の部分が出てきそう、なんていう状態になると今度はプロの手を借ります。ソールの全取替えか、前部分だけを取り替えるかは持ち込んだリペアショップの判断に任せます。
そうなって持ち込む前に、リペアショップに相談するのも手だと思います。参考URL下は一例として挙げますが、ソール補強という手段がありますので、新品のうちに補強するという方法もあるかと思います(この点はプロに相談なさってくださいね)。
我が家も靴は消耗品と思っています。ですがやはり足にしっくり来るちゃんとした作りのものを選んであげたいと思っています。そこで我が家が利用するのがアウトレット。リーガルのアウトレット品(不良品というものよりもサイズ切れや型遅れ品を扱っているようで、品質には何ら問題はないですし、ちゃんと修理も受けてくれるそうです)を、それもセールの時に2足は購入し、その2足以上でローテーションを組んで(つまり1足を履きつぶすまで履き続けないようにする)履いています。うちの主人もかなり歩き方が変わっているようで靴底の減り方は偏るため(^^ゞ 途中リペアショップでソール交換などをしながらですが、この方法で1年はいけますね。ただうちの主人はbigapple_teaさんのご主人ほど歩く仕事ではないと思われますので、うちの主人の倍歩いたとしても半年はいけるんじゃないでしょうか。

ポイントは「ほどほど良い物を安く買う」「2足以上をローテーションで履く」「こまめに修理する」「たまには手入れをしてやる(靴磨きなど)」「靴底は取り替えることが出来ると心得る」。この方法、お試しになってみませんか?ローテーションを組むことで、臭さも毎日履くより感じなくなるはずですよ・・・(うーん、程度問題かも知れませんが)。参考URL下では、なんと靴の丸洗いをするとか。こんなサービスを利用してみるのも良いかも知れませんねぇ。
あとは修理代やケアにかける料金と、靴代とを天秤に掛けて「やっぱり安い靴でいいや」とおっしゃるならそれはそれでいいとは思いますけど。その際にも2足のローテーションは有効だと思います。でも臭い足(失礼!)には本皮の靴の方がいいと思いますよ。

参考URL:http://www.iwata.gr.jp/~hobundo/shopst/tepu/syatepu2.html,http://www.best-repair.com/1.htm

私は靴のちょっとした修理用にボンドG17というものを用意しています(参考URL上)。やはり主人の靴のつま先のはがれに気がついたときにはまずこれを使ってくっつけちゃいます。
はがれるどころかソールが磨り減って靴自体の皮の部分が出てきそう、なんていう状態になると今度はプロの手を借ります。ソールの全取替えか、前部分だけを取り替えるかは持ち込んだリペアショップの判断に任せます。
そうなって持ち込む前に、リペアショップに相談するのも手だと思います。参考URL下は一例として挙げますが、ソール補...続きを読む


人気Q&Aランキング