【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ショアからのジギングでヒラマサを狙おうと思っています。

今までは小型青物を20グラムくらいのメタルジグで狙っていました。
ヒラマサもショアからのジギングで狙えるといことを聞き、挑戦しようと思うのでいくつか質問させてください。

1.メタルジグは何グラムぐらいのものを揃えるべきでしょうか。
  また、どのように使い分けるのでしょうか。

2.ロッドを以下の数本で悩んでいます。
  なにかお勧めを教えてください。(予算は3万以内くらいです)
  現時点での候補は下記シリーズです。
 (1)DAIWA SALTIST SHORE JIGGINGシリーズ
   http://fishing.daiwa21.com/index.asp?ItemID=3972
 (2)DAIWA シーホーク シリーズ
   http://fishing.daiwa21.com/index.asp?ItemID=2720
 (5)daiko プレミア Blue Runner Jig Casting Models シリーズ
  http://www.f-daiko.com/lure/salt-premier_b-w/pre …

 今はこの中で120グラムくらいを投げられる10フィート前後のロッドを考えています。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

ショアジギングにはまっている者です。


目標はヒラマサです。

私はシーホークSJ97Hを持っていて、3oz(約84g)のジグを好んで使っています。

ヒラマサを相手にする場合、ジグは100g前後がベストだと思います。
問題は個々の体力ですね。
80gを100投と、100gを100投では疲労度が1.5倍違います。

それと100g以上のジグを使う場合、ロッドの長さは9.6~9Fあたりが良いと思います。
これも体力との相談です。
私は体力が無いので、100g以上を10投もすると体を壊しちゃいます。

ちなみに120gまでキャストできる硬さのロッドを買うと、70cm程度のヒラマサは1分以内に勝負あり。
80cm以上になってやっと本当の勝負の世界です。

今はシーホークを持ってますが、次を買うならソルティストを試してみたいところ。
(3年前はシーホークしかなかったので)
ここらは各個人の感覚になりますが、シーホークやダイコーは剛竿、ソルティストはほんの若干柔らかいような感じですので、どっちが好みかですね。
(同じHVFグラファイトなのになぜ硬さが違う?)
これは釣具屋で触ったところでわからんですし、店員に聞いたところでわからんでしょう。
どっちが自分に合ってるかは両方を実戦で使ってわかります。

まぁ私が次に買うならソルティストですね。
ショアで80オーバーなんてそう簡単に掛からんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

実際の経験に基づく回答、とても参考になりました。

早速再度釣り具やに行ってきました。
ソルティストとプレミアしか触れませんでしたが、ソルティストは少しやわらかめな感じがしました。
120gまでほんとに投げれるの?という感じがしました。

話を聞きまして、80グラム程度しょえればいいのかな、と思いました。強いロッドであっというまに勝負をつけても面白くないですしね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 10:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング