【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先日退職したばかりの会社の社長が亡くなりました。
非常にお世話になった方ですし、通夜・告別式とも参列するつもりですが、仏様が自宅に帰ってこられていると聞いたので、お顔を見てお別れしたいと訪問を考えています。
その際、どのような服装がいいのでしょうか?またお花等のお供えものは持っていくべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんわ


突然の事で驚かれたでしょうね。
お気持ちはよく分かりますが、お顔を見てお別れをするのはお通夜でも出来ます。通常葬祭場での通夜の後、お顔を見てお別れを…と言う場を設けられる場合もありますから
ご自宅にお戻りになっているとはいえ、身内で通夜を営まれた後葬祭場への移動などご遺族様は、結構お悲しみの中にもバタバタとされている事だと思います。
ましてや、「社長」さまであられた訳ですから・・。
ただ・・お手伝いさせて頂きたいとの申し出は場合によっては喜ばれるかもしれません。
「生前の社長様の恩義に対する最後のおつとめを・・・」とおっしゃれば現実には辞退されるかもしれませんが、質問者様のお気持ちは遺族の方に通じると思いますし、お通夜の後で「お別れさせて下さい」と仰っても「ありがとうございます」とお気持ちを受けて頂ける様に思います。

もし、お手伝いされる場合は、裏方ですので黒いエプロン黒い服装が妥当だと思います。
手土産とは言わず「お目覚まし」と書いてお菓子などを持参します。
仰々しくお悔やみを述べるよりも、黒子として静かに手を合わせて「お目覚まし」をお供えして下さいね。
恐らく沢山のお取引の方などお見えでしょうから・・・。
お茶出しなど手があるのは嬉しいものだと思います。
また、本当のお悲しみはお葬式を済ませてから・・と言います。
暫くしてからお悔やみにご自宅に出向かれるのも一考かもしれません。
合掌申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきました。

お礼日時:2008/07/24 09:03

>仏様が自宅に帰ってこられていると聞いたので、お顔を見て…



私の地方では「当座見舞」と呼んでいます。
ただしこれは近所とか、ごく近親者だけです。
喪家としては、家の片付けも済んでいない通夜前のあわただしい時に、喪主から見てたいした面識もない人にのこのこ来られては、迷惑千万です。

もちろん、帳場 (受付) の手伝いでもする気があるなら、玄関先でその旨を聞いてみるぐらいのことはよいでしょう。
とはいえ、すでに退職した人に手伝いを頼む家も少ないとは思いますけど。

>その際、どのような服装がいいのでしょうか…

どうしても行くなら、普段着。
よく、「通夜は普段着で」という方がいますが、通夜は事前に日時が分かりますから、それなりに身だしなみを整えていかねばなりません。
当座見舞こそが普段着なのです。

>またお花等のお供えものは持っていくべきでしょうか…

どうしても行くなら、もちろん手ぶらではいけません。
通夜葬儀の用意をしている人たちの一服用にでも、缶飲料などを 1箱持って行きます。
祭壇に飾るものを早々と持って行くものではありません。
いかにも死ぬのを待っていたかのように受け取られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきました。

お礼日時:2008/07/24 09:01

「行かない」のが、一番です。



お通夜で、お顔を見せていただいて、お別れしてください。

そのためのお通夜ですから、事前に行くのは迷惑です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきました。

お礼日時:2008/07/24 09:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qご自宅へお参りに伺うときのお供え物

ご自宅へお参りに伺うときのお供え物


今年1月に亡くなった友人(30代独身)のお参りをしに、ご実家に伺おうと思います。
私の実家と、彼女のご実家が同じ町で、私が今住んでいる所からは飛行機で数時間かかるのですが、私の里帰りに合わせてそちらにも行こうと思います。

2月に一度お参りに伺っており、今回は命日でもなんでもないのですが、行けるときに行きたいと思う次第です。
親御さんも、若くして亡くなった我が子の為に「いつでも来てくれたら嬉しい」と仰っていただいていたので、大丈夫だと思います。


特に決まりはないのだろうと思いますが、何をお供えにもって行こうか、悩んでいます。
・お花 ・お線香 ・日持ちのするお菓子

これくらいしか思い浮かびません。それなら、その中でどれが良いかとか、もっとこういうのはどうだ、とか、何かアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

線香はあるだろうから要らないと思われる。
花も場合によっては微妙。

日持ちする&相手家族が食べる事を考えたお菓子が無難じゃないかな。

Q葬儀の前に、お線香はあげに行くものなのでしょうか。

主人方の、叔父や叔母が亡くなった時、私は葬儀に参列しますが、葬儀の前に、家族そろってなくなったお宅に行き、お線香はあげるものなのでしょうか・・
お付き合いの度合いにもよるとは思いますが、慌しくしている中、家族でお線香をあげにいくというのもどうかと考えるのですが。

葬儀や、お通夜に参列できない場合は前もってお線香をあげに行くとは思いますが・・・
いかがでしょうか・・・

また、主人方の叔父・叔母の葬儀の場合、私は告別式のみで失礼していますが(子どもが帰ってくるというのもありますが)、最後までいるのが普通でしょうか・・・

Aベストアンサー

こればかりは、地域や家ごとの風習にもよるものなので、正解を差し上げることは難しいのですが、この5年間に3人を送った私の経験からお話しをさせていただきます。

あなたにとっては義理ですが、ご主人さまにとっては実の伯叔父母、ご主人のお父さまやお母さまの兄弟姉妹です。
伯叔父母と甥姪は、結構「近い」親族になります。
「喪」は個人を単位としますが、「葬」は家を単位に考えた方がしっくりきますし、式次第などもそれに則ることが多いです(葬儀における席次・焼香順など)。
ですから、できればご主人と同じ、いえ、ご主人が(お仕事など)何らの理由で「できない」という時には「代理」と考えて行動を取られた方がよろしいと思います。

> 葬儀や、お通夜に参列できない場合は前もってお線香をあげに行くとは思いますが・・・
まず、これは親族ではない一般弔問客の場合です。
甥・姪のような近い親族ならば、よほど遠方であったり、入院中であったり、故人と人間関係が悪化してこじれてしまっているような場合でない限り、通夜と葬儀の両方に参列するのが一般的です(私の母が亡くなった際は、フランス在住の私の従妹も来てくれました)。
別の用事とかち合ってしまった場合でも、通夜と葬儀を優先します。
甥・姪ですと、割と早いうちに(故人の兄弟姉妹である親から)訃報の連絡が入ることが多いです。
訃報を伺ったらすぐに(#3さんの仰っている)当座見舞いに伺います。

> お付き合いの度合いにもよるとは思いますが、慌しくしている中、家族でお線香をあげにいくというのもどうかと考えるのですが。
甥は「客」ではありません。親族です。
ご主人がお仕事などの都合ですぐに当座見舞いに伺えないような場合には、(ご主人のお帰りを待って一緒にではなく)ご質問者さまだけでも伺ってお手伝いを申し出る-くらいの配慮が必要な立場だと思います。
ご質問を拝見すると、どうしても「客」としての立場で見ていらっしゃるようなので、その点が気になります。

> 私は告別式のみで失礼していますが(子どもが帰ってくるというのもありますが
私の母の葬儀の際は、たまたま母の甥(にあたる私の従兄弟)たちには幼稚園・保育所に通っているお子さんしかいなかったので、幼稚園や保育所を休ませて参列してくれました。
お子さんからみれば、亡くなったのが(お父さんの伯叔父母ですから)大伯叔父母ということになりますので、学校ですと休ませづらいかもしれませんね。
私の母の場合は、近い親族が火葬場に行っている間、私の従兄弟の奥さんとお子さんたちがお留守番をしていてくれて助かりましたけれど。
事前に葬家にお断りをすれば、告別式のみで失礼してもよろしいかと思います。
最後-となると、最近では葬儀当日に火葬場から帰ってきて、初七日も同日中に行うことが多いので、そうなりますと、精進落としの席まで一括りになってしまいますから。
我が家も、同日中に初七日法要、精進落としを行いましたが、私の家が利用させていただいた葬儀会館の場合は、葬儀の日の朝8時までに精進落としの食事を注文しなければなりませんでした。
ですから、通夜の前後に、親族には葬儀当日の役割をお願いするとともに、精進落としまで参加してもらえるか(家族の場合は何人参加してもらえるか)をうかがいました。

こればかりは、地域や家ごとの風習にもよるものなので、正解を差し上げることは難しいのですが、この5年間に3人を送った私の経験からお話しをさせていただきます。

あなたにとっては義理ですが、ご主人さまにとっては実の伯叔父母、ご主人のお父さまやお母さまの兄弟姉妹です。
伯叔父母と甥姪は、結構「近い」親族になります。
「喪」は個人を単位としますが、「葬」は家を単位に考えた方がしっくりきますし、式次第などもそれに則ることが多いです(葬儀における席次・焼香順など)。
ですから、できれ...続きを読む

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。

Q通夜開始前に伺うのは失礼?

実家に帰省したところ、中学の同級生の急な訃報が入りました。
明日通夜、二日葬儀とのことですが、実家にも喪服が無く、小さな子もいるため、通夜葬儀に通して参加ができません。

通夜開始前にご焼香だけさせてもらっても良いと、以前聞いた事がある気がするんですが、
通夜葬儀に関してのマナーを調べたところ、
「そもそも通夜は、親族、親しい友人の為のもの」とありました。
よくよく考えると、確かに通夜前に伺うのはご遺族にもご迷惑かと思うのですが、
会場までの距離的にも日程的にも、お通夜前にしか時間がとれません。

でもどうしてもご焼香だけでもさせていただきたい…
やはり、お通夜の開始時間前にご焼香だけ、というのは失礼で、止めた方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

お通夜そのものに間に合わないのであれば、その前にご焼香しても良いと思います。
失礼ではありません。以前祖母の時に訪ねてきた人もいました。
ただ家の方に電話して許可終えてから言った方が良いと思います。

後日火葬後に訪ねるより、やはり同級生に一目でも会ってご焼香したいと思います。

Qお線香をあげに行く時のマナー

久しぶりに友達に連絡をしたところ友達のお父さんが先月亡くなった事を知らされました。友達は5つ上で、家にも何時かお邪魔した事があります。
家族とも顔見知りで、お父さん以外とは会った事があります。
久しぶりに連絡をした時に知らずに『久しぶり!暇?』と連絡をしたので 友達からは お父さんが亡くなった事と、お昼なら一人なので都合がいい時においで。 との事です。 友達に会いに行く時に是非お線香もあげにいきたいと伝えたところ、来週行く事になりました。

お線香をあげる以外にも何か持っていった方がいいのでしょうか?

その時の服装はどうすればいいのでしょうか?

私は20代前半で 今までお通夜、葬儀等に参列する事もなかったので マナーが分からず困っています。色々調べましたが、私の今の状況ではどうすればいいのか…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参りすれば良いですよ。
「御仏前」には自分の名前を書いておいてね。
お供えとして饅頭とか菓子折を持っていっても良いですよ。

仏壇前に座ったら、遺影か位牌をジッと見て無言でご挨拶をし、ろうそくに火がついていればそれで線香1本に火をつけます。
りうそくに火がついていなければ自分でつけます。
線香に火がついたら、口で吹いたり振ったりしてはいけません。
もう片方の手でサッと風を起こして消します。
線香を立てて、数珠を持った手を合わせてお祈りします。
お祈りが終わったら一礼して、座ったまま向きを変え、ご遺族の方を向いて軽く一礼します。

お祈りは、宗派によって、「なむあみだぶつ」、「なんまいだー」、「なむみょうほうれんげきょう」など色々ありますが、声を出すわけではないので自分の家の宗派流で良いですよ。
ただし、キリスト教の場合は違いますけどね。

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参...続きを読む

Qお線香をあげに行く時、何を持っていけばいいですか?

近所の方が2年前に亡くなっていたことを、その方の家族に偶然会ったとき、聞かされました。
お線香をあげに訪問したいと思いますが、そういうことをしたことがないので、どうしてよいのかわかりません。
ご挨拶の仕方や、持っていくものなど教えていただけますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 故人を偲んで焼香に来てくださるのは、嬉しいことです。父と母をおくって、そう思います。

ごあいさつ:
 故人に関わる思い出を伝えます。多くは「お世話になったことを貴方風の表現で簡単に述べて、感謝の意を伝えたくて…とか言います。」「焼香をさせて頂ければと思い、ご迷惑かと存じますが、伺いました。」等と焼香の許可を質します。

許されたら、「ありがとうございます。それでは失礼します…。」と焼香をしましょう。

蜀台があれば点灯して線香に火をつけます。二本が適当かと思います。
静かに拝みます。少なくとも5秒以上は黙祷しましょう。

焼香後は後に下がって、当主に、頭を下げて「ありがとうございました。」と礼を言い、故人との関係をはなします。

当地では空茶といって、お茶だけ出す習慣があります。
必ず、お茶を飲んでから、帰ります。

持っていったものは、焼香後に仏壇の前に置き、もう一度拝みます。

持っていくものは、ご仏前(3~5千円)と小さな供物です。
 供物:菓子折り・果物・線香・お花等です。

菓子折りは、お茶うけにできる物、果物は箱やパックに入れ、不祝儀(白黒の)の熨斗紙を付けます。

ご仏前だけでも良く、供物だけでも両方でも良いのです。

長居はせずに、5分以内程度に引きさがります。

席を立つ前に、仏壇の蜀台(蝋燭の火)と線香の安全を指差しで確認します。
 「ありがとうございました。ろうそくとお線香は大丈夫ですね。」

持ってきて嬉しい物
 ご仏前(現金)、茶菓子、籠などに活けた花。 笑顔やお世話になったというお話。
困る物
 線香や蝋燭(余って困るし、今はあまり点けない。)生花(活ける手間がかかる。重なると勿体ない。)
 長居。

田舎での慣習と施主の立場で一言述べました。
 ご参考になれば幸いです。

 故人を偲んで焼香に来てくださるのは、嬉しいことです。父と母をおくって、そう思います。

ごあいさつ:
 故人に関わる思い出を伝えます。多くは「お世話になったことを貴方風の表現で簡単に述べて、感謝の意を伝えたくて…とか言います。」「焼香をさせて頂ければと思い、ご迷惑かと存じますが、伺いました。」等と焼香の許可を質します。

許されたら、「ありがとうございます。それでは失礼します…。」と焼香をしましょう。

蜀台があれば点灯して線香に火をつけます。二本が適当かと思います。
静かに拝み...続きを読む

Q義父が亡くなりました。私の両親はどこまで参列?

昨夜、主人のお父さんが亡くなりました。
明日がお通夜、あさってが告別式の予定で慌しく準備をしています。
葬儀場での通夜、告別式になりますが、お通夜の後は親族に残ってもらって食事をふるまう予定だそうです。

そこで質問なのですが、私の実両親はどこまで参列するのが常識なのでしょうか?
通夜、告別式のみの参加が普通なのか、それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか?
そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか?
お互いの実家は今は年賀状程度のやり取りしかありませんが、隣県同士ですので私の実家から葬儀場までは電車で1時間くらいかと思います。

地域差もあるのでしょうが、主人のお母さんもあまりご存知ないようで、普通はどの程度まで関わるものなのかがわからず困っています。
もし経験がおありの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食で、多めの人数分が用意されます。
葬儀後の精進あげは、人数を正確に把握した上で料理屋さんに予約します。
そのため、通夜のうちに、
「明日もきてもらえますか」
と聞かれますから、「はい」と答えれば、斎場にも行き、会食も呼ばれることになります。
お参りだけで帰りたければ、その旨を返答します。
最初から何も聞かれなければ、葬儀にお参りしなくとも良いし、お参りするとしても終わり次第速やかに帰宅します。

>主人のお母さんもあまりご存知ないようで…

喪家側から見れば、通夜が一段落したら香典帳に目を通し、多額の香典を包んできてくれた人には、
「明日もよろしくお願いします」
と声をかけるし、少額だった人には特に声をかけることはしないと言うことです。

要は、斎場にも行き、精進あげも呼ばれるかどうかで、香典の額が違って来るわけです。
ご実家が婚家と近い親戚であると考えているなら多めの香典を用意し、あまりおつきあいする気がないなら少なめの香典にしておけば、あとは喪家側が判断すると言うことです。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食...続きを読む

Qお通夜(精進おとし)葬儀後(初七日の法要の後のお膳)両方出席の場合の香典について

妹の姑が亡くなり,喪主は長男である妹の旦那です。
お通夜(精進おとし)とお葬式(初七日の法要も当日なのでお膳が出る)両方出席する場合、香典はいくらでしょうか?別にお花を(一万円)お供えします。夫婦と子供一人(お子様用のお膳)で行きます

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

お通夜と、葬儀はお香典を出します。
お通夜に出る軽食は、「精進おとし」ではなく
「通夜ぶるまい」です。
お通夜と葬儀がセットと考えて
姉夫婦ならば、1万~3万くらいですね。
あなた様のご実家の親御さんも
ご出席でしょうか。
そうなると、ご実家の親御さんのほうが、お香典も
あなた方よりも高額になります。
お香典と別に、御供えのお菓子など(個別包装されていて、30個ぐらい入っているもの。5000円程度)も
御供えとのしをつけて用意します。

また葬儀後の初七日は
また別に包みます。
ご霊前と書いて、また1万から3万ですね。
本来は本当に1週間後に集まって、そのときに持参したので
お香典とは別に香典袋を用意しておきます。
初七日の法要が終って食べる食事や
葬儀後に食べる食事を「精進おとし」といいます。

喪主の妻をする
妹さんの面目が立つように支えてあげてくださいね。

Q仮通夜とお通夜とお葬式

今朝、子どもの担任の先生が亡くなりました。
お友達のお母さんから、今日お通夜だから行きましょうと言われました。斎場の場所の確認と思い、ホームページを見ると、明日がお通夜で明後日が葬式と書いてました。あれ?と思い、問い合わせてみると、今日は仮通夜だとか。親族の方が集まられてるらしいのですが、今日行っても構わないと言われました。
仮通夜とお通夜とは何が違うのでしょうか?
あと、お通夜とお葬式は両方行ってもいいのでしょうか?また、お通夜とお葬式の違いはなんでしょうか?
そして、お通夜に行ってお香典を預けたら、お葬式では用意しなくてもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

亡くなった日には連絡も準備もできませんのでその日の夜は近親者だけで仮通夜を行います。
また旧家など大きな家は時間的な余裕はあっても仮通夜を行います。
NO.2さんの火葬場の都合とは、友引を休業日にしている火葬場があることです。

仮通夜は亡くなってすぐの夜ですので家人も心の整理が出来ていないことが多いので一般には親族以外は遠慮します。

通夜と葬式もちろん両方行っても良いのですが、通常仕事があって昼間の葬式に都合のつきにくい人の多くは通夜に行き、そうでない人は葬式に行きます。

香典は通夜と葬式の両方にいく場合は、通夜には持参せず葬式に持参します。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング