最新閲覧日:

知識がなく、法令集を見てもわからなかったため投稿しました。
みなさまの知識をお貸しください。

現在、上司のプロジェクトの申請図面を任されており、いろいろ法規を確認しているのですが、採光の「有効採光面積」の計算で使う「窓の面積」について、どこから窓の面積を計算すれば良いのか、法令集に記載が見つからなかったので、教えていただきたいです。。。

窓の面積というのは
サッシ全体の大きさ(枠も入れた)寸法なのか、ガラス部分のみの寸法で計算するのか・・・

知識不足で初歩的な質問だとは思いますが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

北国の設計屋さんです。


引き違い窓は、サッシの有効内法寸法です。
嵌め殺し(FIX)窓は、ガラス寸法です。
一般的に開閉系の窓は、開口内法寸法、開閉できないタイプは、ガラス寸法で計算します。
従ってサッシ全体の大きさ(枠も入れた)寸法では、計算できません。
有効採光面積の算出方法
2008建築申請memoの30-1~30-8に図解入りで、分かりやすく書いています。
ご参考まで
    • good
    • 3
この回答へのお礼

遅くなってしまい、申し訳ないです。

なるほど・・・勉強不足な自分に丁寧な回答ありがとうございます。

これを読み、おかげさまで申請出せました^^

本当にありがとうございます。

お礼日時:2008/08/04 13:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】 世の中の仕事ぶりを見ると ・知識がない人 ・知識

【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】


世の中の仕事ぶりを見ると

・知識がない人

・知識はあるけど技術はない人(要するに口だけで実際にやらしたら頭の空想通りに出来やしない)

・経験だけでやってる人(要するにやってることは経験から得た知識だけでやってる)

と技術にまで底上げ出来ている人は少ない。

ということは、実際の仕事の重要度は、、、

技術>経験>知識

となる。

経験から知識を得て技術を身に付けていくのが理想。

けど、

大半は

知識から経験を得て技術を身に付けていく人が多い。

これはなぜでしょう??

資格がないと仕事が出来ない仕組みが原因か?

知識を付けて、資格を取って、いざ経験してみると思ったのと違った、もっと上のことをしたい、目指したい、違うことがしたい。

となって、また知識→資格→経験→またやっぱり何か違う・・

って無茶苦茶、資格が人生の経験、技術の妨げになってませんか?

こんな資格取ってからの経験で、いざ経験してしょうもなかったらどyするの?

嫌々やり続けるの?

こんな人生の段取りって非常に非効率では?

なぜ国はこういう人生設計を策定してるの??

【仕事には「知識」「技術」「経験」がいるそうです】


世の中の仕事ぶりを見ると

・知識がない人

・知識はあるけど技術はない人(要するに口だけで実際にやらしたら頭の空想通りに出来やしない)

・経験だけでやってる人(要するにやってることは経験から得た知識だけでやってる)

と技術にまで底上げ出来ている人は少ない。

ということは、実際の仕事の重要度は、、、

技術>経験>知識

となる。

経験から知識を得て技術を身に付けていくのが理想。

けど、

大半は

知識から経験を得て技術を身に付けていく...続きを読む

Aベストアンサー

ヒトの基本的な言動として、あなたがここで無駄な質問をやたらめったら聞くように、普通まず知識を得ることから始めるのだな。
いきなり何のための説明なしで技術を学ぶのは、ここで聞かずに仕事しろってことを君も納得しなきゃいけないことになる。
つまり、君のなぜを実体験するには、まず退会からということなんだわ。

Q中小企業の担当以外の知識

大企業だと一つの機能(たとえば人事など)に複数人がいます。中小企業だと何でも屋もいる中一人でする業務も出てきます。

たとえば資材の相場とか、その担当者以外でも知識を持って、サッカーのオフ・ザ・ボール的に助けるというのは大切なのでしょうか。見落としや一人でする業務など質を確保できないなどあると思えるのですけど。

Aベストアンサー

その通りだと思います。

私自身会社の役員として小さい会社を運営しております。
特に、法務・総務・人事事務などは、私以外できる人はいません。
営業などでいえば、社長以外できる人はいません。
従業員の担当業務も顧客との契約上、簡単に技術者を後退させることもできませんし、必要に迫られても業務の都合上、簡単に後任を用意することは難しいです。

中小零細企業では、質問のようなこともリスクとして運営するしかないのです。
その中でも、役員や管理職などで一従業員などが行っている業務の管理監督を行うことで、少しでも見落としや間違いがないかを確認していることでしょう。
経理などでいえば税理士、そのほかの法務に関解するものも専門家へ依頼することでの間違いを減らし、誤った場合の責任の所在を専門家に求めるような形で対応していることでしょう。

私の会社は10人満たない会社ではありますが、社長と私二人の役員で、フォローしあう形で従業員の管理なども行っています。それでも間違いは多いと思いますね。

Q中小企業診断士のTACスピードテキストと問題集

最新のTACスピードテキストと問題集は2015年度版になりますが、受験は2016年度を考えています。有資格者の方で2014年度のスピードテキストと問題集で2015年度の中小企業診断士試験に合格された方はいらっしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

経営法務と中小企業政策の2科目については、毎年改正される可能性があります。特に、重要な部分が改正されると、その改正部分が必ず出題されます。ですから、この2科目については、2016年版で勉強しなおす必要があります。それ以外の科目については、前年のものを使用しても差し支えないでしょう。

とりあえず、2015年版で全科目を学習をし、2016年の5月ごろに書店でぱらぱらと眺めて、改正があるようならその科目を買って、改正部分を学習すると良いでしょう。

Qエクセル(横串計算)

エクセルの扱い方でお尋ねです。


・シートが1から276まである
・各シートのD4セルの数値の中に、1,2,3,4,5,6,7,他 の文字が入っている
・全てのシートの、例えばD4に入力された「1」の個数をカウントしたいとき 
 はどうすればよいでしょうか。


・シートが1から276まである
・各シートのC3セルの数値をシート1から書かれている順に抜き出す
 ことは可能でしょううか。

ご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは!
串刺し計算はすべてのSheetの配置が同じ場合、各Sheetの「合計」ができる!
という操作になりますので、
今回のような「カウント」には対応できないと思います。
VBAであれば可能です。
↓のコードを標準モジュールにコピー&ペーストしてマクロを実行してみてください。

① 「1」の個数をカウントする場合

Sub Sample1()
Dim k As Long, cnt As Long
For k = 1 To Worksheets.Count
If Worksheets(k).Range("D4") = 1 Then
cnt = cnt + 1
End If
Next k
MsgBox cnt
End Sub

② 各SheetのC3セルの値を表示させる場合

Sub Sample2()
Dim k As Long, str As String
For k = 1 To Worksheets.Count
If Worksheets(k).Range("C3") <> "" Then
str = str & Worksheets(k).Range("C3") & ","
End If
Next k
If Len(str) > 0 Then
MsgBox Left(str, Len(str) - 1)
Else
MsgBox "データなし"
End If
End Sub

※ ②の方は別Sheetを準備しデータを羅列するか、使っていないセルに表示させた方が
判りやすいかもしれませんね。m(_ _)m

こんにちは!
串刺し計算はすべてのSheetの配置が同じ場合、各Sheetの「合計」ができる!
という操作になりますので、
今回のような「カウント」には対応できないと思います。
VBAであれば可能です。
↓のコードを標準モジュールにコピー&ペーストしてマクロを実行してみてください。

① 「1」の個数をカウントする場合

Sub Sample1()
Dim k As Long, cnt As Long
For k = 1 To Worksheets.Count
If Worksheets(k).Range("D4") = 1 Then
cnt = cnt + 1
End I...続きを読む

Q忘年会の会費の計算

忘年会の会費を男性一人当たり10,000円10名、女性一人当たり8,000円5名で行いました。残金の32,000円を男性女性それぞれにいくら返せばいいのか計算の仕方を教えてください。

Aベストアンサー

10000×10=100000
8000×5=40000
100000+40000=140000

予算
140000÷15=9333 
実際
140000-32000=108000
108000÷15=7200

9333÷7200=1.296

10000÷1.296=7716
8000÷1.296=6173

10000-7716=2284
8000ー6173=1827

2284×10+1827×5=31975
32000-31975=25 円あまりが出る。


元の会費の負担割合できちんと返すなら・・・1円の単位は調整して
男性に1円 女性に3円配分 1×10+3×5=25

男性に2285円 女性に1830円 

男性に2円配分 女性に1円配分 2×10+1×5=25 

男性に2286円 女性に1828円


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報