【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんにちは、大学生、男です。
週3,4回筋トレをしているのですが、ひとつ聞きたいことがあります。
同じ筋トレメニューでもプロテインを飲むか飲まないかで筋肉の付き方は違ってくるのでしょうか??

今はプロテインを飲まずにやっているのですが、飲んだ方が筋肉の付き方は違うんでしょうか??
さらに筋肉をつけるためにはプロテインを飲む飲まないよりも筋トレメニューを変えた方がよいでしょうか??
長々と失礼しました、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

商品にもよりますが違います。

トレーニング中に分解される筋細胞の修復が早くなり、よりハードにトレーニングが可能になるため、トレーニングの内容ではなく質が変わります。また、ずっと同じメニューでやるのは良くないと思います。

ちなみに僕のトレーニングメニューは1ヶ月で変えています。体がトレーニングになれないように内容を変えています。ただ、筋肉のサイズのみの話でしたら負荷を上げればいいでしょう。

注意していただきたいのは、糖質がプロティン吸収のために多く含まれているので有酸素運動も必ずメニューのどこかに入れてください。よくコレを理解していない人が居て逆に皮下脂肪で悩む結果にもなります。
    • good
    • 0

>>同じ筋トレメニューでもプロテインを飲むか飲まないかで筋肉の付き方は違ってくるのでしょうか??



タンパク質が足りていれば、プロテインという製品を摂ろうが摂るまいが影響は出ないと思いますよ

>>今はプロテインを飲まずにやっているのですが、飲んだ方が筋肉の付き方は違うんでしょうか??

タンパク質が足りてないようであればプロテインを摂った方が効率良く筋肉がつくかもしれませんよ

>>さらに筋肉をつけるためにはプロテインを飲む飲まないよりも筋トレメニューを変えた方がよいでしょうか??

どのようなメニューをなさっているのか分かりませんが、所謂筋トレをしているのであれば変える必要がないんじゃないですかね
プロテインが気になっているのであれば、1kgぐらい買って飲んでみるといいかもしれませんよ、悩む必要も無くなり気持ち的にパワーアップすることも大事かと
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む

Q胸筋が左右で肥大度が異なります

35歳男性。筋トレ歴約1年(最初の半年は自重トレ)。
目的は筋肥大及び体脂肪率維持。
ダンベルを使用して自宅でトレーニングを行っています。

そこそこ筋肉はついてきているのですが、胸筋が左右で肥大度が異なっているんです。これでは見た目がよろしくないので、なんとか左右均等にしたいのです。肥大度が大きいのは左胸です。

胸筋のトレーニングはダンベルプレスとダンベルフライです。
胸筋に効かすよう意識して丁寧に行っているつもりです。

左右で肥大度が異なる原因として自分なりに考えられることは次の2点です。
1.右腕が左腕に比べ強いため、胸筋のみにかかる負荷が左右でことなってしまっている。(硬式テニスをやっていたため、右腕と左腕の太さの差が結構あります)
2.ダンベルプレスやダンベルフライの各セットが終わるとき、左手に持っているダンベルはベンチに仰向けになったまま床に置き、右手に持っているダンベルは胸に抱え起き上がっている。(これは単に癖です。2つとも抱えた状態では起き上がりにくいので)
案外このときに左胸の筋繊維を効果的に切っている。

上記のどちらかが原因になっているのでしょうか?
または、他にも考えられる原因があるのでしょうか?
このまま左右の肥大度にどんどん差がついていっては非常に困ります。
先輩方のアドバイスをよろしくお願いします。

35歳男性。筋トレ歴約1年(最初の半年は自重トレ)。
目的は筋肥大及び体脂肪率維持。
ダンベルを使用して自宅でトレーニングを行っています。

そこそこ筋肉はついてきているのですが、胸筋が左右で肥大度が異なっているんです。これでは見た目がよろしくないので、なんとか左右均等にしたいのです。肥大度が大きいのは左胸です。

胸筋のトレーニングはダンベルプレスとダンベルフライです。
胸筋に効かすよう意識して丁寧に行っているつもりです。

左右で肥大度が異なる原因として自分なりに考えられ...続きを読む

Aベストアンサー

よくお解かりになっていらっしゃいます。
実は途中まで読んだときに、質問者さんが1.に書かれていることを
そのまま書こうとしてました
体脂肪の問題だったり、パンプの仕方だったり
左に心臓があるからという落ちだったりしたら申し訳ない。


大丈夫、そのうち追いつきます。

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q内臓脂肪は落ちたが、皮下脂肪が落ちない~!(悲鳴)

こちら厄年の日本男子です。
半年前、思い立ってフィットネスを始めました。筋トレ・エアロバイクをしてます。
最初全く変化がなかったのですが、3か月して急に効果が現れ始めました。内臓脂肪がびっくりするほど落ちたんです。
ところが、皮下脂肪はいまだタプタプしてます。男子たるもの、外見にこだわらず実力をつけることに精進しなければいけないのですが、せっかくここまできたんです。できればなんとかこの皮下脂肪を落としたい。
今やってる筋トレ・エアロバイクを継続するだけで大丈夫でしょうか。ちなみに私は小学生の頃は、肥満児一歩手前でした。
すみません、どうかご回答おまちしております。

Aベストアンサー

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下の体温を上げる
この為にフィットネスにあるお風呂などを活用し、体温を上げる

(2) 気になる部分をマッサージする
マッサージすることで皮下脂肪が遊離脂肪酸に変換され、痩せやすい状態になります

(3) 気になる部分の筋力トレーニング
たるみが出ている皮下の筋肉が少ない場合が多いので、そこの部分を鍛える。

フィットネスにはインストラクターがいると思うので、その人を捕まえて、そこの部分を鍛える筋力トレーニング法、とくに、その部分の「等尺性収縮」で行なうトレーニングを教えてもらってください。

「等尺性収縮」は筋肉の量が増えるので、やせたい質にもなるし、見た目のたるみも取ってくれます。

(4)筋力トレーニング後は有酸素運動:エアロバイクで脂肪を燃やす。

この順序、方法で筋肉を増やし、脂肪を燃やせば、痩せてしまった体になると思います。

また、成長期に体が大きい場合、脂肪細胞の数が他者よりも多く、また、脂肪細胞自体大きいので、痩せるまでに若干時間がかかったものと思われます。

でも、効果が出てきているので、続けてがんばってくださいね。

応援しています。

私のHPも痩せる特集をしていますので、時々遊びに来てくださいね☆

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下...続きを読む

Qリストラップ付きのトレーニンググローブについて

ジム通い3年のものです。
トレーニング用のグローブを購入しようかと思うのですが、リストラップ付きのものにしようか迷っています。

【自分の経験】
ジムには3年通っているのですが、最近までマシン中心でトレーニングしており、ベンチプレスなどのフリーウエイトを本格的に始めたのはここ数ヶ月。一応75kgで7回が限界ですが、大胸筋が限界というよりも下記のような理由で限界という感じ。

【グローブ購入を考えている理由】
自分は乾燥肌のため、手のひらはカッサカサ。ベンチプレスの時などは「バーベルが滑り落ちてきやしないか」という不安があるので。(つまり、しっかりグリップできるように)

【リストラップ付きを考えている理由】
ベンチプレス時、正しいフォームをきちんと修得しようと努力はしてます。手首を立てるのは基本中の基本ですが、少し重量が増えるとその手首がなかなか安定しません。経験不足だとは思うのですが、骨も元々細いため、リストラップにより少しでも手首が安定すれば…と感じています。(前腕のトレーニングはしてますが、手首は強くならないですよね?)

リストラップはもっと経験を積んでフォームを確実に修得した上で使用したほうがいいのかな、と思う一方、細い手首さえしっかり安定できればもうちょっといける、とも思ってしまうのです。
やはり、自分の今の段階からリストラップ付きのグローブは早いでしょうか?

ジム通い3年のものです。
トレーニング用のグローブを購入しようかと思うのですが、リストラップ付きのものにしようか迷っています。

【自分の経験】
ジムには3年通っているのですが、最近までマシン中心でトレーニングしており、ベンチプレスなどのフリーウエイトを本格的に始めたのはここ数ヶ月。一応75kgで7回が限界ですが、大胸筋が限界というよりも下記のような理由で限界という感じ。

【グローブ購入を考えている理由】
自分は乾燥肌のため、手のひらはカッサカサ。ベンチプレスの時などは「バーベ...続きを読む

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

ジム通い3年、がんばっておられる御様子です。

●ベンチプレスでストラップ付き、グローブを付けたからといって手首のフォームは改善されないというのが私の経験上の感想です。

ストラップ付きグローブだと、手首の折れを補助してくれるので、一時的にフォームは改善され重量は上がります。

しかし、ストラップ付きグローブに頼ってしまい、根本的なフォームでの改善は出来ないのではないのかと思います。
フォームは自分の等身大の挙上重量で徐々に学んでいくべきと考えます。
手首の力が弱いのであれば、リストカール、リバースリストカールで鍛えた方が良いと思われます。

●上記ネガティブ面を考慮して、「大胸筋を鍛えるトレーニング」に取り入れる場合は良いのではないでしょうか。

ベンチプレスで扱う重量は重くなりますから、安定して、また、故障防止に大胸筋のトレーニングが出来ます。
公式競技ではストラップ付きグローブは認められていませんので、この方法に慣れてしまうと競技には参加出来ません。

●滑り止めとしてのグローブは絶対必要です、これは効果があります。
実際に滑らないし、シャフトを安定して持てるからです。

●リストストラップは初心者からでも、して欲しいアイテムの一つです。
握力を気にしないで主動筋に意識を集中出来ますのでお勧めです。

●「トレーニング小物」で絶対に必要なのは

1.滑り止めグローブ(滑り止め付きの軍手で十分)
2.リストストラップ(古ジーパンで手作りで十分)
3.パワーベルト(ホームセンターの電工用ベルトで十分)

ではないかと思っています。

<滑り止めグローブ(滑り止め付きの軍手で十分)>

シャフトにはローレット加工(ギザギザ)の浅いものがあったり、汗をかいて滑ったりしますので滑り止めは欠かせません。

見栄えが気になる人は別ですが、滑り止め付きの軍手で十分、実用になります。
冬季トレーニングでの手首の腱鞘炎防止にもなりますし、冷たいシャフトを直接さわらなくて済みます。
もっとも、ジムでは温度管理がされていますので、この辺は大丈夫かと思います。

滑り止めを使うと、重たい重量を上げやすくなります。
私の場合、軍手はほぼ全般のトレーニングで用います。
手のひらのタコをある程度付けていたいので、軽い重量では素手でわざと行います。

<リストストラップ(古ジーパンで手作りで十分)>

奥さんの手作りです。
古ジーパンの生地(デニム生地)で十分持ちます。デッドリフトで130kg上げても大丈夫です。
生地は2枚重ねです。
デニム生地は、汗を吸って手に馴染み、滑りにくくなり重宝しています。

<パワーベルト(ホームセンターの電工用ベルトで十分)>

ホームセンターで買った1280円のものを愛用しています。
幅は5cmです。実用に十分耐えます。
百円ショップで皮ポンチを買って穴を調整しています。

良いトレーニングを。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

ジム通い3年、がんばっておられる御様子です。

●ベンチプレスでストラップ付き、グローブを付けたからといって手首のフォームは改善されないというのが私の経験上の感想です。

ストラップ付きグローブだと、手首の折れを補助してくれるので、一時的にフォームは改善され重量は上がります。

しかし、ストラップ付きグローブに頼ってしまい、根本的なフォームでの改善は出来ないのではないのかと思います。
フォームは自分の等身大の挙上重量で徐々に学ん...続きを読む

Q筋肉痛時のプロテイン使用について

プロテインの飲み方について教えてください。普段、週2回程度の運動後にプロテインを飲んでいます。運動をしない日には飲んでいません。そこでふと思ったんですが、激しい運動をして3日も4日も筋肉痛が続くような場合、運動はしなくてもプロテインを飲んだほうがいいのでしょうか?(飲んだ方がより筋肉がつくのでしょうか?)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、タンパク質の1日の摂取量の目安は、特に運動していないなら体重×1.0g。
週4回程度軽い有酸素運動をしているなら1.2g。
有酸素運動に加えて腕立て伏せなどの筋トレや軽い負荷でのウエイトトレーニングをしているなら1.2~1.5g。
週5回以上の有酸素運動+本格的なウエイトトレーニングをしているなら1.5~2.0gあたりがメドです。
ボディビルダーのように、さらに追い込む人なら2.5gかそれ以上必要とされます。

摂取の基本は運動する日、しない日に関わらず同じ量を摂ること。
また、1回の食事で吸収できる最大量は30~50gとされるので(基本的には低めに見るほうがいい)、一度に摂らないことです。

必要以上にタンパク質を摂取しても、脂肪に変わってしまったり、分解のときにアンモニアが作られる関係で、肝臓や腎臓に負担がかかります。
そして、週2回の運動なら激しく行なったとしても1.2~1.5gの範疇ですから、食事で十分カバーできるはずです。

タンパク質は毎日同じ量を摂ることが必要ですが、それとプロテインを飲まなくてはいけない、ということとはイコールではありません。
それどころか、筋肉痛だからといってプロテインをむやみに飲むのは、体にも財布にも悪影響を与えます。

基本的には、スプーン1~2杯を運動直後~30分以内の吸収のよい時間帯に食事までのつなぎとして摂る、あるいは筋肉痛がある日の就寝2時間くらい前に摂って回復を促すくらいで十分でしょう。

いずれにせよ、回復のための栄養補給の基本はあくまで食事からだということを心がけてください。
それがしっかりできているなら、特別使う必要はありません。

なお食事以外に筋肉痛の素早い回復方法としては、20分程度のごく軽い有酸素運動をする(ただし重い筋肉痛のときは避ける)、熱いお風呂と冷たいシャワーを浴びるのを交互に行なう温冷浴をする、夜の10~2時の間には就寝して十分睡眠時間を確保するなどがあります。

食事が不規則なときなどにプロテインを活用するのはおすすめではありますが、頼りすぎると意外な落とし穴にはまります。なるべく食事をきちんと摂ることを優先してください。

まず、タンパク質の1日の摂取量の目安は、特に運動していないなら体重×1.0g。
週4回程度軽い有酸素運動をしているなら1.2g。
有酸素運動に加えて腕立て伏せなどの筋トレや軽い負荷でのウエイトトレーニングをしているなら1.2~1.5g。
週5回以上の有酸素運動+本格的なウエイトトレーニングをしているなら1.5~2.0gあたりがメドです。
ボディビルダーのように、さらに追い込む人なら2.5gかそれ以上必要とされます。

摂取の基本は運動する日、しない日に関わらず同じ量を摂ること。
また、1回の食事...続きを読む

Q筋トレは筋肉痛が治まるまで休養すべきですか?

 こんばんわ。当方31歳、身長178cm、体重80kgの男です。
質問を読んで頂き、ありがとうございます。
腕の筋力を上げるためにダンベルで筋トレを始めたところなんですが
翌日から筋肉痛がありました。かなり限界までやりましたので。
そこで質問ですが、筋肉痛が完全に収まるまで待ってから筋トレを再開すべきでしょうか?それとも少しくらいの筋肉痛なら大丈夫なのでしょうか?最初の筋トレを行ってから今日で二日目です。まだ少し筋肉痛が残っています。

筋肉痛は一度筋肉が壊れたため生じ、2~3日待つことで超回復し筋力アップするというメカニズムと聞きました。筋肉痛が少しでもある状態では筋肉は再生強化中ですから、筋肉痛がなくなるまで待つべきかどうか迷ったため質問させていただきました。

お詳しい方、宜しければご回答いただけると幸いです。

Aベストアンサー

お礼、ありがとうございます。
先ほどの回答にも書きましたが、多少の筋肉痛が残っていても、気にならないのであれば、トレーニングするのは問題ないと思います。
軽くアップしてみて、今日はいける、痛みも気にならない、と思えるなら、私ならやってしまいます。
筋トレを続けていくと分かりますが、最初はキツイ筋肉痛があっても、トレーニングを日常的に行なう事で、以前ほどの筋肉痛は得難くなってきます。これはトレーニング強度や部位にも寄りますが、上腕二頭(いわゆるちからこぶ)は、私は今では中々筋肉痛にはなりません。
おそらく、私のように上腕二頭が筋肉痛になりにくい、といったトレーニーは結構いるのではないかと思います。
ですので、最初のうちは筋肉痛を目安にするのも良いですが、継続していくのであれば、筋肉痛を目安にすべきではありません。危険です。
なお、トレーニング前のストレッチは、トレーニングにはあまりよい影響を与えないと言われていますので、個人的には軽い負荷でUPするだけで十分と考えています。トレーニング後のストレッチも、私の場合はどちらかといえば、痛めた部位がないか、今日のトレーニングでの疲労度はどんなものかを確認する意味で軽く行なうだけで、必要以上にはしません。疲労さえ抜けてしまえば、問題は無いと考えます。
トレーニングをしない日に、稼動域を確保するストレッチは行ないますが・・・
私はそれなりにトレーニングを継続してきていますが、アイシングは基本的に痛めた直後や予想以上に無理の掛かった場合にしかしていません。高回数で負荷の掛かった場合などは必要かと思われますが、筋肥大目的のトレーニングでトレーニング後のアイシングは基本的には必要ないと考えます。(必要以上に暖める事もありませんが)

とりあえず、ネットでまともな知識を得るには、取捨選択するための知識も必要になってきます。出来るなら、最初は本から入った方が良いと思います。そうでないのなら、このカテでは、回答している人を絞った方が良いです。

最後に、先述した乳酸の問題ですが、解糖系のTCA回路で酸素不足に陥ると乳酸が発生します。乳酸はビルビン酸となり、ビルビン酸はアセチルCoAとなり、クエン酸回路イ入り、心臓のエネルギーや有酸素代謝のエネルギーになります。
http://hobab.fc2web.com/sub4-AST.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%B3%E9%85%B8

お礼、ありがとうございます。
先ほどの回答にも書きましたが、多少の筋肉痛が残っていても、気にならないのであれば、トレーニングするのは問題ないと思います。
軽くアップしてみて、今日はいける、痛みも気にならない、と思えるなら、私ならやってしまいます。
筋トレを続けていくと分かりますが、最初はキツイ筋肉痛があっても、トレーニングを日常的に行なう事で、以前ほどの筋肉痛は得難くなってきます。これはトレーニング強度や部位にも寄りますが、上腕二頭(いわゆるちからこぶ)は、私は今では中々...続きを読む

Q筋トレのしすぎによる腎機能の低下

自分はもう1年間も尿たんぱく+1が続き、尿の泡も全然消えない状態です 血液検査や心電図、レントゲン検査の結果は正常です 筋トレの量を増やすと尿の泡が増えるということに気づき、最近は何もせずに静養しています トレーニングは、ビルダー並にやっていました。トレをやり込んでいた時期は尿の泡が多く、軽めにやっていた時期は泡が少し減るという状態でした 筋トレをすると腎機能が低下することはあるのでしょうか? 2月に精密検査を控えている状態ですが、不安でなりません…

Aベストアンサー

腎機能は低下すると言うか、ビルダー並にトレーニングをすれば、腎臓に結構負担は掛かります。

それプラス薬物やサプリメントなどを摂取すればやはり負担が掛かり、人によっては尿タンパクが止まらない事も有ります。

トレーニング自体が「筋肉や血液を壊す」ことは御存じだと思いますが、この時に壊れた組織や老廃物が血液中に大量に取り込まれ、腎臓のキャパを超えると尿タンパクや酷い時には血尿、尿が出ないなどの症状がでます。

腎機能は人それぞれでどのようなトレーニングでも大丈夫な人も居りますが、チョットきついぐらいのトレーニングでタンパクがでる人もいます。
それに腎臓に慢性的に負担の掛かる状況を放置すると、腎臓自体が弱ってしまう事もあります。
(薬物やサプリメント(プロテイン等も)は負担が大きいです)

一度自分の体質と、誤使用されている薬物又はサプリメントがどのような物か(副作用等)を調べ、自分に合ったトレーニング強度やサプリメントを探し出した方が十年以上先を見据えた時には有効のような気がします。


人気Q&Aランキング