人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今年から税理士試験に挑戦します。まずは簿記論から勉強しますが、税理士事務所への転職のタイミングを悩んでます。
今は普通の会社員での経理職です。20代後半です。1~2科目合格後に税理士事務所へ転職がやはり良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ケースバイケースなのでほかの方と異なる事例をご紹介します。


税理士となっても、顧客がなければ事業とはなりません。
 この顧客獲得にとって将来もっとも頼りになるのが、仲間です。
飲み仲間、ゴルフ仲間など仕事とは直接関係の無い友人をどのくらい作れたかによって独立のタイミングは違います。
 また、税理士の資格がなければ採用しない大きな事務所も増加していますから、現在の会社に対する不満の度合いによっては、資格取得まで在職しているのがもっともよい選択だと考えます。
 専門家となれば、現在損害賠償額も増加しており、受験する予定の無い科目についても一度は勉強しておくべきでしょう。また、民法・会社法などの基本的な法律や経営学の基本的素養についても公認会計士の受験科目などを参考に勉強しておくべきでしょう。
 つまり 合格することだけを目指していては、資格は取れても事務所として成立しないのです。
何はともあれ、勉強するのは、自分にも会社にもよいことです。
    • good
    • 0

 税理士の資格は取得しておけば何時でも使えます。

今は規模がどれ位の会社の経理事務担当か分かりませんが、大会社なら、製造・販売・一般管理の科目使用体験をして分かると思いますが、学校での簿記で習(研修)い収得した内容と違う事に気づいていると思います。

大会社では教本や学校で習わない費目や科目が出てきます。1年か2年間に一度使うか使わないかの科目も出てきます。この事から十分な体験と経験を取得してからでも遅くないと思います。

個人税理士事務所へ行けば下働き(補助業務)を覚悟で居なければなりません。十分に自信が付いてからでも遅くないように思います。確かに若いうちにと焦る気持ちは分かります。

早いうちにいろいろ体験・経験し苦労して覚える事で将来自力で事務所を営む事も夢ではありません。今そうして悩んでいる様子を伺い知ることが出来るだけに、苦労させたくない反面若いうちに苦労した方がよいとアドバイスしている此方が辛いです。しかし、こうして沢山の意見を聞いて判断する事は良いと思います。親馬鹿かな(^・^)決めるのはあなたです。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとう御座います。私自身、いま本当に悩んでます。
なかなか分かりにくい業界ですのでこの様な場で色々情報収集している
所でございます。 将来事務所を営むとかまだ決めてませんが、中小企業のホームドクターとして活躍出来る様に頑張ります。

お礼日時:2008/07/24 09:56

民間の会社に就職していると、有給休暇や残業の調整がしやすく、受験には良いかもしれません。

税理士事務所での経験も重要ですが、税理士事務所での補助者業務は無資格でも可能ですし、業務を覚えると試験に役立つとはあまり思えません。

ただ、将来的に独立を考えるのであれば、経験がないと登録さえ出来ません。現在の経理職の経験で登録が出来ても実業務がつらいと思いますよ。また、税理士事務所の大多数が個人事務所で、資格者や独立志向を持っている人は採用されにくいかもしれませんし、若い方などを希望する場合も多いでしょう。

判断は難しいでしょうが、資格取得の応援体制が出来ている事務所への転職を早い段階で検討したほうが良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めての質問で、回答があるか心配でしたが、貴重なご意見感謝いたします。ありがとうございます。 私の周りにその様な境遇の方がいないので、この場で情報収集と思い投稿しました。 参考になりました。

お礼日時:2008/07/24 09:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング