ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

とあるところで
システムドライブには WD3200AAKS-B3A ST3320613AS を選ぶべき
WD6400AAKS WD5000AAKS-A7B HDP725050GLA360などの2プラッタHDDはデータ用に用いるべき
とアドバイスを受けたのですが、後者のドライブ(特にWD6400AAKS)の外周にシステム領域を確保するなどした場合前者のドライブを上回ることはないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

気にしなくてもいいのでは・・ただプラッタ枚数少ないほうが好きですね。

発熱だなんだが少ないでしょうし(いくらか)OS用にはそんな容量いらないですし。データ用は違うPCにつけてデータ移行するときに使ったりするからとにかく用途上十分以上のものにして速度は過度に気にしない。ただプラッタ一枚では現状700GBに届かないですからそれ以上は必然的にと言った意味でデータ用は数プラッタのものになるのでは?
私の選び方です。参考に・・
    • good
    • 0

お好きなようにと言いたいですね


いくら能書きを言っているやつでも分解して目視確認と使って検証なんかしていないでしょう
製品の説明書を読んでいるだけですね

目くそ鼻くそです
    • good
    • 0

 


あり得るんじゃないですか。
理屈の上では分かりませんが、現実問題として個体差とか個別の環境の違いとか、要因は色々とあるとは思いますよ。
ただ言われているようなC:を出来るだけ小さく取る事は前者でも可能な訳ですから、後者だけのアドバンテージにはならないような?
ちなみにシステムディスクとして前出二者を選ぼうとする意図はスピード面だけじゃなくて構造のシンプルさ故の「故障しにくさ」を期待する為です。
 
    • good
    • 0

プラッタ数によるHDDの優劣は容量だけです。


速度を上げたりするためにプラッタ数を増やすわけではありません。あくまでも大容量化のための手法にすぎないのです。
プラッタ数が増えればパーツ数が増えるので、可動部も増える事になり、トラブルになりやすいのです(あくまでも比較論ですが)。
なのでご質問の様な使用でも(といっても必ず外周にシステムがくるわけではないです)、1プラッタを2プラッタが(速度も故障率も)上回るという事はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング