【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私は結婚3年目の31歳です。まだ子供はいません。私は小さい時から父が大嫌いでした。厳しいというよりも世界は自分中心に回っているという、誰かにつけて偉そうな人でした。家族でいて楽しいと感じたことがありませんでした。(母は父には一切歯向かえなかったし…)いつ怒鳴られるかびくびくしていました。そのせいか?子供らしくない育ち方をし、今でも自分のことをすごく気難しいと感じます。結局、結婚も訳の分からない理由で反対され、家を出ました。旦那の家族は笑いの絶えない家で、まだ私はその雰囲気に馴染めません。
前置きが長くなりましたが、自分に子供ができても、その子にちゃんと親として接してあげられるか、不安です。父と同じようにしてしまわないか…
虐待してしまわないかも心配です。こんな私が親になってもいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

不安になる気持ち、分かる気がします。


やはり父親のDVによって、質問者様のような不安を抱えている友人がいました。男性の怒鳴り声など聞くと未だに心臓がバクバクすると言っていますが、温かい家庭を築き、子育ても楽しそうにしています。
辛い経験があった分、子どもはこんなことに傷つく、こんなことは絶対したくない、などの思いがあるんだと思います。ご主人もすべて受け止め「俺は絶対そんなことはしない」といってくれたそうで、互いに信頼し合い、うらやましいくらいのあたたかい家族ですよ。

ご自分の辛い経験や性格にこだわらず、前向きに、どんな親になりたいか、どんな子どもに育って欲しいか、どんな親子・家族になりたいか、イメージしてみるのはどうでしょう?

子育てに関する本など、いろいろありますが、まずは、気楽に読める本などよんではいかがですか?
子どもの気持ち、親の接し方へのアドバイスなど、大切なことがいっぱい詰まっている、『子育てハッピーアドバイス』をお勧めします。(1,2,3とあります)
この本以外でも、もちろん構わないですが……。

今の日本、子育ての教育はほとんどなされておらず、周囲の大人をモデルにしたり、自分で本を読んだりして勉強するしかないのが現状で、自信を持って子育てしている方はあまり多くないのではないでしょうか。
子どものことを真剣に考えて悩んでいらっしゃるようなので、これから勉強すればいいと思います。
完璧な親はいません。誰にも長所と短所があります。
私も子どもの頃、臆病で自己表現が苦手でした。180度変わることは無理ですが、変わりたいと思って努力しました。
そんな私も、子どもには親ばかすぎるくらい愛情表現をしています。
子どものために、自分と家族のために、子どもと共に親として人として成長していければいいのではないでしょうか。

参考URL:http://www.shinseikai.jp/10_book/kosodate_happy_ …
    • good
    • 0

旦那さんの家族のようなのをつくらなくてはならない。

とか
自分の育った家庭と、正反対の家庭像が、理想なのだ。とか

つい、そんなふうに思ってしまってませんか?

そう思っていると、プレッシャーになります、親になることが。

虐待してしまうかもなんて心配も、そこから生まれているものです。
だから、自らプレッシャーを作り出すような
家庭の理想像の決めつけは、まずやめてみませんか?
そしたら、旦那の家族の雰囲気に対しての意識も緩和され、
違和感や劣等感なども抱く必要はないことがわかるでしょう。

あなたの作る家庭は、旦那のとこみたいにする必要はないわけです。
良い家庭にも色んなのがありますよ。あなたらしく、で大丈夫ですよ。
笑いがたえない家庭ももちろんいいですが、良い家庭はそれだけではない。
笑いは少ないし厳格だが自立を促す信頼ある家庭もあれば、
笑いは少ないが静寂で礼儀正しく落ち着いた家庭もありますね。

家庭の良さも、個性さまざま。
無理しないで、親になって、子どもと新しい関係づくりをし、
幸せになってくださいね。
    • good
    • 0

うちの旦那の家庭が質問者さんと同じような状態だと思います。


いつキレるのか分からない父親、母親は家出しました。
そんな家庭でそだってきた旦那ですが、今2歳半の息子にはベタベタですよ。

でも、やっぱり時々「なんで?」と思うような行動はしています。
まだ言葉も分からない赤ちゃんだった時期の愚図りに手が出たり、「嫌な事からは目をそらせ」という感覚なのか自分の興味の無い話しには耳を貸しません。はじめは本当に聞こえていないのかと思ったのですが専門家に見てもらったところ、注意力欠損だそうで。
育ちが影響しているみたいです。
でもそれは自分の心がけ次第だと思います。
実際旦那が変な行動をするたびに私が注意していたらだいぶ良くなりました。

質問者さんの旦那様はお子さんを持つことをどう考えているのでしょうか?
帰宅時間が早かったり、オムツ交換など協力してくれそうならばぜひ親になってください!
子どもからのストレスはすごいですから、心配症な質問者さんをあたたかく守って注意してくれる旦那さんならば大丈夫だと思います。

虐待してしまわないか不安だと思っている人は虐待しない傾向にあるみたいですよ。
自分にブレーキが掛けれるからだと思います。
逆に「自分は虐待なんてしてない」と宣言している人が2歳くらいの子を公園に1人で行かせたり・・・本人が気がついていないのだからブレーキが無いですよね。

もし同居されているのであれば、父親の事をちゃんと話した上で不安なども話しておくといいですよ。
無駄な干渉を受けずにすみます。「産前産後はホルモンバランスの影響や育児のストレスもあると思いますが、おかしいと思ったら注意してくださいね」と一言言うだけで違うと思います。
もちろん注意されたことは素直に聞くことも必要ですが・・・
    • good
    • 0

大丈夫だと思いますよ^^



自分が幸せだと感じれば感じるほど、過去の自分が悲しく見えるものです。理由は違いますが、私もそうですからね。

今、貴方様は新しい家族を持たれ幸せをきちんと感じているからこそ明日という希望に悩むのではないでしょうか?
大丈夫^^私たちは過去に向かい進むのではありません。明日という未来に進むのです。
今の幸せというのをきちんと感じ、その幸せを土台に前へ進みましょう^^

赤ちゃんかわいいですよ^^それが我が子ならなおさらです!!
時に過去の自分との葛藤もあると思います。しかしそれは大なり小なり皆抱えているものです。
それを皆乗り越え親として成長します。

安心して「貴方様らしい親」というのを築かれてください。
    • good
    • 0

○○の育て方、って何かペットや植物のようなタイトルだったので面白いな、と思って拝見させて頂きました。


<こんな私が親になってもいいのでしょうか?
いいに決まってますよ。なぜならあなたは今、子供ができたらちゃんと育てたい、と思っているからこそこの質問をされたのでしょう?
あなたにとって自分の実家はお手本にならない家庭かも知れないけど、ご主人の家庭は笑いの絶えない家庭ということですから、ちゃんと身近にお手本もあります。
何より自分なりに一生懸命子供にしてやれる事を考えて行くことが大切です。
そしてもう一つ、子育ては決して一人でやってはいけません。
子供は社会の宝であり、親だけの物ではないからです。
わからない事は周りの人にどんどん聞きましょう。困った時はどんどん相談しましょう。
そういう気持ちがあれば大丈夫です。
きちんと人の意見を聞き入れようとする姿勢と、自分なりに何ができるのか努力していく姿勢、それが大切です。
あなたの生い立ちはあなたの子育てに直接には関係しません。
あなたの子供はあなたとは違うし、あなた達夫婦はあなたの両親とは違うからです。
子供の個性を尊重し、愛する気持ちがあれば大丈夫。ちゃんとお腹に赤ちゃんができればそういうお母さんになるための気持ちが湧いてくるんです。
あなた自身も子供と一緒に成長できるんです。いつまでも今のあなたであるわけがないのです。
それと、子育ては誰にとっても不安なことです。
これでいいのか?間違ってないのか?という不安の繰り返し。
あなただけに限ったことではありませんよ。だから仲間が助けてくれます。
近い将来、赤ちゃんを授かるといいですね。きっと素敵な子育てが待っていますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング