【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

こんばんは。

私は、今、終末期医療のことを考えています。
そこで最後にぶち当たる問題が、死の直前、われわれが
今の医科学で患者のためにしてあげられる最大限のことは
なにかということです。

私が考えたのは、その人を何の苦しみもなく死なせてあげる
ことです。これが最高で最期の医療であると考えます。
具体的な方法としては、死にゆく患者さんが、最期の最期に
苦しまないように、全身麻酔をかけ、そして塩化カリウムか
なにかを注入するということです。
こうすれば、患者は何の痛みも苦しみもなくあの世へ
ゆけるのだと私は信じます。
私もこの方法で最期を迎えたいと思います。
しかし、法律が壁になると思います。
質問ですが、この様な医療をした場合の法的な問題はどのようなものか、現在問題があるならば、将来こういった医療が合法化されるのか
どうかということです。
こういった死はなんと呼ぶのでしょうか?尊厳死?
私と同じような考えを抱いている人々の団体とかないでしょうか。
私が最期を迎える時にはぜひこの方法でしなせてほしいです。

どうぞ回答よろしくおねがいいたします。

A 回答 (2件)

大賛成です。


人間は徒に長生きすべきではありません。寝たきりなんて絶対に自分は嫌だ。ぼけも嫌だ。苦しいだけなんてのも嫌だ。
そのような状況になれば貴方の提案方法で死を選びたいです。それが合法化されるよう活動したいとさえ思います。
昔のサムライがそうであったように人間は恥をさらして生きてはいけないと思う。他人に迷惑をかけるだけの老後なんてぼくは嫌だ。ぼくが仮に寝たきりになって他人に迷惑をかけても生きていいと思えるのは次のような場合だけです。
頭は正常でテレビを見ることも本を読むことも音楽を聞くこともでき、訪問客と会話もできる。車椅子で散歩ができる。リッチで介護者が喜んでお世話をしてくれる高給を払うことができる。こういう場合のみです。
    • good
    • 0

http://www.songenshi-kyokai.com/

上記のサイトに尊厳死の条件が書かれています。
また、下のサイトでは尊厳死の法制化が国会議員主導で進められているとの記事がありますが、反対意見も興味深いです。
まず、家族の同意を含め、尊厳死は認められていくことになるでしょう。
助かる見込みの100%ない方に、さらに苦しみを与えてを何も生み出しません。


http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/toku/ …
http://www.ohmynews.co.jp/news/20071025/16552
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング