【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ちょっと近未来的な話です。
仮に、「1億円くらいつめば、60代くらいの体力、容姿を維持したままで120歳くらいまで生きられる」ような技術があたりまえになった世の中がきたとして。
あなたに財力があった場合、そこまでして長生きしたいですか?

したい、したくない、と、その理由をお書きください。

私自身は……今回は、ひみつ。
よろしくお願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

現在60です。


そうですね。60というのは頭はまったく正常です。テニスを現役でやれていますし、強いサーブも打てているのでこれくらいの体力があればいいかなとは思いますが、マイナス面として
1.性的に枯れつつある
2.歯周病で奥歯がやられてしまって硬いものが噛めない。たこやあわびが食べられない。
3.目が悪くなって老眼鏡が必要になった。
以上三つの欠点があるので55歳くらいならいいけど・・・ しかし70歳になれば更に条件は悪くなるのでいまのまま長生きできるならやっぱり嬉しいよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際の60代の方からの率直なご意見、ありがとうございます。
他の方へのお礼にも書きましたが、60代程度とは、どのくらいのものなのか、若者には想像するしかないのです。
しかし、私のまわりの60代を見ると、みなさんとてもお元気です。健康に気をつけて、体や頭を鍛えていれば、つまり、努力次第でけっこう満足な状態を手に入れることは不可能ではないんですよね。そうやって維持した体力・知力で、あと60年、大望のために使うなんて人生も面白いんじゃないかと思います。

お礼日時:2008/07/24 13:31

60代っていうのがネックですね。



自分はまだ20代なんですが、
やはり60代の体力でそこまで生き延びる気力はないですね。

質問が少し極端ですよね。
財力があればスカイダイビングをはじめとした、刺激的なスポーツにのめり込めるのかもしれませんが、
60代っていうと体力面を考慮しても必然的に選択肢は限られてしまうと思うので、
自然に土に還りたいというのが今の気持ちです。


ただ、もし自分が60代になり何か楽しいことを見つけたら、そのときは考えるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私自身もそうですが、60代に届いていない人間には「60代程度の知力・体力」が見劣りして見えてしまうのですね。しかし、No.12の方のようなご意見もあります。
60代でまだまだこれから、と思えるような「楽しいこと」が見つけられるといいですね。
思いがけず、いろいろな回答を得られて満足しています。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 13:22

とりあえず答えとしては、したくないですね。


さすがに120年人間を続けるのはしんどいですからね。
いくら60代ぐらいの体力があったとしても。
僕は今現在の平均寿命ぐらい長生きすれば十分ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

120年生きるってのも、経験者がほとんどいない世界ですからね。
やはり我々の感覚としては100年未満がちょうどよいのでしょうか。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 13:36

将来的に寿命に対してどんな世の中になるか、予測はできませんが、


神様に呼ばれるまでは、ただ一生懸命生きるつもりです。
(といっても私は特定の宗教を信じている訳ではないんですが。)

できればこれから子どもを産んで、成長を見守り、その子が家庭を作って
幸せになるのを見届けてから死ぬんだったらまあいいかなって思います。
お金を積んで寿命を延ばすのを肯定するか否定するかというのは、
その時の状況によるかな。
何もなかったら自然にしてるのがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その時が来て、条件が揃っていても、「長生きする意味」があるかどうかは、その時までわかりませんね。
80年くらいでは実現が難しい夢を持っている人なら実行するのかもしれません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 13:17

それほど、いまは、執着しません。



20台の体力なら、考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、「60代」としたところがネックの方が多いようですね。
ある意味、予想通りの反応ではあります。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 02:51

したくないです



そこまで生に執着する理由が見あたらないので。

毎日ひそかな楽しみを持って、出来るだけ早く苦しみ、矛盾に
満ちたこの世界を去りたいものです。苦しんで死ぬのは嫌ですし
自分から命を絶つことはしませんが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねえ。一部の「努力の上手い人、成功をつかめる人」を除けば、たいていの人にとって、この世の幸不幸の収支は赤字っぽいですからね。
人生の苦みを味わうのも、ほどほどが良いのかもしれません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 00:26

60代の体力は魅力ないので長生きしたくないです



30代ならしてみたいものです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。60代というのは、健康的にも微妙なラインだと思ってそう設定してみました。
見た目30代の老人が、実際の30代に紛れ込んでいる世界。これもちょっと恐ろしいような。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/24 00:23

もうこの技術は実現してるよ。



だって川上哲治、中曽根康弘、森繁久彌がそうだもん。
彼らは不老不死だもん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

モリシゲさん、けっこうきてますよ。
中曽根さんは「首から下は機械仕掛け」とかで生き延びそうなイメージはありますね。
川上カントクは、そんなにお元気なんですか?
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/23 22:56

20代位の体力・容姿なら考える。

まぁ、人生50年と考え生きてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすがに「20代の容姿で100歳以上」だと、私としては気持ち悪いので、そんな時代が来ないことを祈っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/23 22:58

したいです。

でも120歳は長すぎるかな?100歳くらいで十分かも。

老いることに不安はないけれど、いつまでも健康でいることが難しいと思うので、その不安が解消できるなら、細く長く生きていたいです。
これでも20代のころには「もう死にたい」という思いをしました。
長生きしたいなんて若い頃には考えませんでした。
でも今は早死にしたい理由なんかありません。(くどいですが健康が保証されるなら)
子供がおりますので、できれば孫やひ孫の成長を見届けたいものです。
自分自身もやりたい事がたくさんあります。
もちろん長生きすればいいことばかりではないかも知れないけど、だからって死んでどうする、と思います。
最後までたくましく生きて、家族にお別れを言って、「まずまずいい人生だった」と納得して死にたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ただ、場合によっては、お子さんやお孫さんの最期を看取る立場になる可能性もあるわけですよね。
↑ヘンなことに、今、気づいてしまいました。

お礼日時:2008/07/23 23:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング